2016年上半期ニコマス20選&サムネ1選 やってみたよ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2016年上半期ニコマス20選&サムネ1選 やってみたよ

2016-07-04 16:57
    こんにちは。あるせ悠Pです。
    ニコマス20選というものをやってみました。
    基本レギュレーション
    ・対象は2016年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス動画
    ・自身のセレクトを20作品以内でブログ・マイリスト等にて公開
    ・1Pにつき1作品(合作・別名義については別カウント)
    ・選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でもオッケー)
    ※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります


    レギュレーションURL:http://bashi765nicomas.blog.fc2.com/blog-entry-3820.html
    受付先URL:http://bashi765nicomas.blog.fc2.com/blog-entry-3821.html
    こんな感じで、2016年上半期に投稿されたニコマス作品より20作ピックアップしよう!ってな企画だそうです。
    私もせっかくニコマス界隈にやってきたので、がんばって選んでみました。初参加です。
    運営様、開催ありがとうございます!よろしくお願いします。



    《2016年上半期ニコマス20選》
    ※作品ごとに番号を振っていますが、あくまで整理番号としてのものなので、順位等の意味があるわけではないです。
    ※動画リンク下に、コメントをつらつらと書いてみました。

    01.フレデリカアレンジ ルーム編 / ミンゴP

    フレデリカソングの某お部屋風アレンジ。
    アレンジがカワイイ楽しいのは勿論のこと、動画がよくできておりまして。
    ルームのレイアウトのセンスがいいなー、と思うのです。
    あと、ラストのアーニャと宮本さんが良い味出しております。

    02.二宮飛鳥のボイスにガンダムWのデデン!をつけてみた。 / ぽうたる さん

    絶対誰かがやると思いましたよ。
    デデン!
    飛鳥くんには平和な世界で生きてもらいたいものです。

    03.サンキューユッキ 157億光年先の星 / フュージョンP

    私にノベマスというものを教えてくれた、私のノベマス初視聴作品であるサンキューユッキより1つ。
    ラストのMemoriesの使い方はずるいよね。
    もうデレステで遊ぶ時笑っちゃうもんね。
    ダスビダーニャ。

    04.くものうさみん / けよりなキャベツP

    BEMYBABYとどっちにしようかと迷ってこっちにしました。
    私、これを最初に見たとき、使ってた端末がPSVitaTVだったんですよ。なので、ループが作用しないんです。だから、ループを抜けた先にある真実が――。
    アッフゥフン!

    05.緑シャツおじさんがハイファイ☆デイズを再現する動画 / こらぃゅゆ さん

    緑シャツおじさんがね、大好きなんですよ。すっごい好き。一時期本気でMAD作ろうかと思ってた(結局頓挫した)。
    自分がダンスかじってたせいもあるのか(?)見ててほっこりするんです。今でも時々独りで緑シャツおじさんのダンス踊るもん。
    切り抜きが雑なくせして、構成だとかそのほかのヴィジュアル面がめっちゃ良く出来てるんですよ。どうしたの?その素材?みたいな。
    ムカつく!良い意味で!たのしい!

    06.「みんな真面目に手をあげてくれない…」  / チャオチャオP

    たまに見たくなるやつ。
    リズム天国が下地にあるから、見ていて気持ちがいいのよね。
    途中で曲が変わるのずるいし、最後のセリフもずるいよね。
    この曲に合わせてヒット打ったりリズム取ってたりすると楽しいんだよね。分かる人にだけ伝わってほしいわ。

    07.ススメ☆オコメ~jewel paradice~ 【松岡修造】 / たいうお さん

    バカみてえなタイトルしやがって、めっちゃ良い動画じゃねえか!ってやつ。
    編集とても丁寧だし。「頑張ります」のところで卯月が笑ってるの好き。
    「パレードしよう」でちゃんとパレードしてるのもまた良い。
    とっても良いと思うな。

    08.まわる / 電動P

    この絶妙なセンス……もう大好き。
    人類に早すぎたっていいんだ。
    俺たちは、お前の背中を追いかけて行くから。
    くるくると、回りながら――。

    09.【Novelsm@ster】ゆきほとめぐみ【短編】 / おしるP

    オリジナルのプロットで、他作品とのコラボがなくて、エログロに頼らず、それでいて日常モノを描写できる――それだけで私にとっては尊敬なのです。
    きれいなお話だな、と思いました。
    今回は編集技術の観点も含め、この動画をチョイスしました。
    個人的に、キャラクター毎にメッセージウィンドウを出す方式というのは盲点でして、素直の感心したのです。自作品ではフキダシを使ったりしてますが、あれはギャグテイストの演出と賑やかさの演出という側面が強いので、こうしたオシャレテイストかつ見やすさを優先したレイアウト、デザインはとても良いと思いました。
    文字の展開スピード、文章切り替えのフェードなど、細かい所にも配慮が感じられて素晴らしい。
    キャラクターに焦点が合う時、ウィンドウが動くのもニクい。表情の描写だったり、演出面も抑えるところ抑えていて、丁寧な出来栄えだと思います。
    いいなー。とってもいいなぁ……。
    めっちゃ尊敬する……。

    10.熱情の律動-ダンサブル- / 眠‐ミン‐ さん

    ノベマスを期待して開いたら、何だこの冒頭!?いや、ちゃんとノベマスだったけどさ!
    ノベマスはノベルですが、同時にビジュアルという側面もあり、動画という側面もあります。
    何が言いたいかって、私はノベマスというのはもっと自由でいいと思うんです。ただ文字を追うだけなら、小説でいいわけですから。
    この動画はそういう意味では、のっけから自由だった。ヘレンさんはフリーダムだった。
    こういう自由な動画が、もっと増えるといいなぁ……。

    11.飛鳥珈琲探訪 ★表参道・文房具カフェ / 土木真木P

    こちらも自由な動画。しかし先ほどのヘレンさんの自由とはわけが違って、こちらは専らレイアウト、デザイン的な自由です。
    動画はいわゆるフキダシタイプのノベマスですが、切り替え時のアイキャッチだとか、随所のボイスだとか、画面構成だとか……そういう部分が非常にオシャレで自由です。それでいて、見やすい。コンテやプロットの段階から上手にできている、と言いましょうか。
    ぼくもここに行ってみたいけど、本州は行くのが大変そうだ。ぼくは北海道在住なもので……。
    旅m@sとして有能であり、この作者さんも有能であると思います。
    私もこれくらいオシャレなデザインを突き詰めたいものです。

    12.【NovelsM@ster】風邪を引いた島村卯月のお話 / しらたまあんこ さん

    立ち絵を用いないタイプのノベマスです。
    何を使っているかといえば、アニメのスクリーンショット。卯月の画像が効果的に使用されています。
    劇中でスマートフォンが出てきますが、画面自体は作者さんが丁寧に作り起されていて、強いこだわりを感じます。
    画面内のトークと卯月自身のセリフ(メッセージウィンドウ)の2ラインで進行する物語は、非常によく練られているのではないでしょうか。
    私自身もおつかいシリーズは2ラインで物語を作っていますが、こうもきれいには行っていないです。
    BGMもいいなぁ。風邪っぴきって暗くなりがちなんだけど、いい具合にしっとりとした曲を使っていて選曲センスに脱帽です。
    作品タイトルの表示もオシャレですよね。フォントに少し気をつかうだけで、動画は一気に彩りを持つのではないでしょうか。この動画はそれを教えてくれる動画だと思います。きっと、動画中のフォントが全てMSゴシックだったら、こんなにいい味わいは出なかったはずです。

    13.積極的にカメラに写りに来る文香おねえさんの「ハイファイ☆デイズ」 / etcophe さん

    ふみふみ好き……。
    一時期、夕飯中ずーっとこれを見ていた時期がありました。
    何てことないデレステMVなんですけど……全部文香おねえさんなの。
    それで、途中衣装が変わるの。何てことないフェード切り替えなんだけど。
    シンプルな編集のなかに、文香の可愛さがギュっと詰まっていると思いました。

    14.【NovelsM@ster】Pちゃんが!Pちゃんにゃ!! / メッチP

    ぶっとんだ設定にハイセンスな演出だー!しかも丁寧だー!大好きー!
    私の理想形はこのへんにあるのかもしれない。そんな感じの楽しい演出が盛りだくさんなノベマスです。
    ウィンドウは普段通りといいますか、ゲームタイプのノベマスなんですけど……アイドルが跳ねまわったり、セリフが横断したり、意味ありげな矢印が出たりと至れり尽くせりです。
    おもちゃ箱のような、びっくり箱のような楽しさを感じます。
    物語が崩壊していないのも好印象です。私は自作品ではよく物語を雑に閉じるので……。
    時間が長すぎないのも、サクっと見られて良いですよね。
    視聴者にとっての「はやい」「やすい」「うまい」がいい具合に達成されているのではないでしょうか。

    15.【合作企画告知】ニコマス15年デビューP合作参加者募集のお知らせ / もじさんP

    企画告知の動画です。デレステのエディットPVをバックに合作参加の要項が表示されます。
    まず、エディットPVがよく出来ていますよね。見入ってしまうというか、特筆すべき事がなくなるほどの丁寧さです。テロップに目が行きがちになりますが、バックのPVも傑作ではないでしょうか。
    んで、こういう動画ってテロップに行き場に困ったり、テロップがうるさくなりすぎたりして、編集が思いの外大変だったりするんです。
    でもこの動画は、テロップの表示方法が凝っていて、かつ配置も見やすい。漢字とそれ以外でフォントサイズを変えているのもグッド。バックの動きに合わせてフェードアウトしたりするの、とても良い。バックの動画自体も色調調整かフィルターをかけるかして、邪魔にならない程度で見やすいカラーになっています。

    この動画について私が一番主張したいのは、この企画が立ち上がった、という事です。若干20選趣旨とは外れるかもしれませんが……。
    正直というか、ぶっちゃけというか、ニコマスは下火だと思います。下降の一途であると私は思います。
    こうした落ち込みがちな業界において、15年デビューの新人さんがこうして企画を立ち上げて界隈を盛り上げようとしているのは、それだけで意味がある、といいますか。ニコマスの精神史的な意味で、かなり大きな意味を持つと思うのです。
    告知も、ただテキストを垂れ流すタイプの味気ないものでよかったはずなんです。でも彼らは、あえて凝ったもの出してきた。こんなハイクオリティなものを出してきた。
    まだこの界隈は枯れちゃいない。まだ死んじゃいない。まだまだ終わらせやしないぞ!という、強い意志を感じました。
    15年P合作の完成がとても楽しみです。
    そして、16年Pが合作できるような日は来るのでしょうか……。もしやるのなら、16年にデビューしたニコマスPとして、ぜひ参加してみたいものです。

    16.【疑似m@s】明日また揚げるよね / 庵野錠 さん

    疑似m@s。
    ただ黒人さんがチキンを持っているだけなんですけど。
    ゲラゲラ笑わせてもらいました。
    曲のトリミングが卑怯ですよ!ちょっと音ハメされてるし。

    17.【疑似m@s】裂いて食える / yorodu さん

    疑似m@s。
    発想の勝利だよなぁ、これ……。
    曲の素材も動画の素材も最高にイかしてるぜ。

    18.【疑似m@s】ザ・ダンス対決でSHOW! / ンモーP

    疑似m@s。
    歌詞と映像が絶妙にマッチしてるの笑うよね。
    最後の金網バァン!で完全に腹筋持ってかれました。

    19.【疑似m@s】セキスイ☆ハイム / occhan-L さん

    疑似m@s……なんだけど。
    これ、タイトルに似合わず(失礼)すっごくカッコイイんですよ。
    曲を差し替えただけなのに、それっぽいPVになっているというか。
    ちゃんとしたCMになってるんです。
    これ映画館とかで流れたら、心奪われちゃうなぁ。

    20.【疑似m@s】アヒル / アルマジロP

    もうね。これ大好き。すっごく好き。
    まず、疑似m@sとして分かりやすいよね。これは『アイル』なんだって。
    そして、アヒルがカワイイ。めっちゃカワイイ。すげーカワイイ。
    しかも、歌詞とシンクロしてるの。アヒル。道なき道を進んでるの。
    更にね、アヒルが4匹いるの。翼、瑞希、ジュリア、Pの4人なんじゃないかって思ったの。
    図ってか図らずか、わずか22秒の間に感動と驚きとカワイイが盛りだくさん。
    私はこの動画を見た後、ダッシュでコンビニでプリペイドカードを買い、moraでアイルを買いました。

    《2016年上半期ニコマスサムネ1選》
    カビキラデビュー! / youtt6 さん

    ウサミン星で家事手伝いをするにはどうしたらいいですか。

    以上20作品+1作品。



    【20選、選んでみて(長々と書いたよ)】
    ニコマスって色々あるんですねぇ。何せ、今年になって初めてこの界隈に降り立った者ですから。

    選定作業をしていて初めて気づいたんですけど、ぼくって疑似m@sが大好きなんですね?!
    リストに真っ先に入ったのは疑似m@sで、当初はもっとありました。最終的にこの数になりましたけど。
    疑似m@sっていいですよねぇ。サクっと楽しめるし、分かりやすいし。
    でも、既存曲と全く別のオブジェクトを結びつける作業は決して楽じゃなくて、一瞬の閃きがかなり重要になると言いますか。
    いざ作ろうとしてみると、思いの外時間が掛かったりするんです。

    ノベマスはノベマス製作者として、かなり厳しくといいますか、理論的に選んだような気がします。自分の創作論やノベマス観に嘘をつかないように。
    選んだのは全てがオリジナル作品でした。
    コラボものが嫌い、というわけではありませんが、個人的には「コラボもの」というだけでハードルはグッっと上がります。
    「コラボもの」というだけで正直なところ数は伸びるでしょう。
    コラボ先、いわゆる原作をなぞるだけなら原作を読めばいいのです。そこにアイドルマスターらしさ、ニコマスらしさ、そして作者らしさを入れるのは至難の業であると私は思っています。かといって、調理しすぎてゴミをつくるわけには行かない。
    また、オリジナル作品のなかでも原則としてエログロに頼らないものを選びました。
    エログロは人間の根源的な欲求に訴えかけるものですから、これも数を伸ばすのには楽な手立てでしょう。私自身もそれに頼りたくなる時はあります。
    しかし、今回選んだのは、オリジナルで、かつ日常主体の作品としました。不思議な設定のもあるけどね。
    私のような下卑た向上心を持つものは、どうしても作品に対して貪欲で贅沢でありたいのです。

    20選中のコメントでも述べたように、私はノベマスはもっと自由であっていいと思っています。
    ただ文字を流すだけなら小説でもよいのです。せっかく動画というプラットフォームがあるなら、動画の利点を生かし、演劇的、アニメ的、ゲーム的、映画的な手法を用いたり、ヴィジュアルデザイン的な観点から動画制作に臨んでもよいのではと思っています。
    今回選定した作品はそれが特徴的だった。デザイン、構成という面でとても自由であったと言えるでしょう。
    当然使用ツールの都合もあるでしょうから、そこまで自由な編集にするのはハードルが高いのかもしれません。フォントに使用制限があるのかもしれません。
    しかし、ちょっとしたデザインの工夫や、デザインに意図や伏線を持たせるなんて行為は、作品の完成度をこっそり高めてくれると私は思います。
    ちょっと見やすくしよう、ちょっとわかりやすくしよう、ちょっと伏線を仕込もう――その『ちょっと』が作品をより良くするのかな、と思います。

    MAD系の動画は、見返したくなるかというのが主な観点でした。
    何度も観たくなる、ループさせたくなる――いわゆる中毒性ですよね。
    きっとこういうのは『満足度』として、『マイリス数』や『広告数』に反映されているのかなと思います。

    ここまでいっぱい書きました。
    全部ブーメランになって自分自身に刺さってます。痛い!

    皆さんすごいなぁ……。先輩方は凄いなぁ……。
    私ももっと精進しなければなりませんね。
    20選に入らなかったものにも、素晴らしい動画はたくさんありました。
    年季の差を感じましたよ。かなわないセンスの差よ。
    16年デビュー組も凄いなぁ。なんであんなに伸び伸びとした動画を作れるんだろう。嫉妬しちゃうわ。自分のクソゴミ加減を思い知らされたのです。
    疲れない程度に、がんばります。

    そんなわけで、最後に自貼りで宣伝だ!

    火曜日18時、フレデリカ選手権の最新話が公開されます。よろしくお願いします。
    おつかい第5話、現在制作中ですが、ちょっぴり難航。誰か取材のために一緒にドッジボールしない?
    ほかにも作ってる動画はちょこちょこあったりするのですが、おリアルとの兼ね合いもありましてゴニョゴニョ。
    たまに生放送やってます。こちらもぜひ。

    ここまで読んで下さりありがとうございました!
    では!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。