• 【5月21日】活動情報【ライブ】

    2016-05-12 11:31

    こんにちは、リネです*'ω'*

    実は3月頃から液晶ペンタブレットを入手して
    お絵かきの作業環境がとても良くなりました!!液晶に直に描けるっていいね…
    ちまちまとおえかきしつつ、ライブの準備もしております。

    さてさて、タイトル回収です、是非いらして欲しいなぁと告知!!!>v<*ノシ

    愛の音 シーダーズナイト
    このイベントは、児童養護施設のこども達へ音楽を提供している
    『愛の音』のイベントになります。

    ☆日程:5月21日
    ☆会場:住吉シーダーズ
      愛知県 名古屋市中区 栄 3-11-13 GKビル B1F
      ※食べログ 地下鉄 栄、矢場町(矢場町駅から594m)

    ☆入場:2000円(別ドリンク:500円)
    ☆開場:17:30〜
    ☆開演:18:00〜

    ♥チケット取置予約はこちらから♥

    古都リネ予約特典は、描きおろしのハートステッカーになります♥
    物販も行います!(`・ω・´)ゞ以下おしながき~♪

    誠意製作中でございます、どうぞよろしくお願い致しますっ。(、、*



  • 広告
  • 【ご協力】キミステガールズオーディション【お願いします】

    2016-05-04 00:35


    こんにちは、リネです。'ω'

    あ~ピンドラはいいな~
    意味わからないってよく言われる作品ですが、幾原監督ご自身が母子家庭だったと知ってから
    作品の見方が変わったというか、わかったというか…。
    登場人物全員が複雑な家庭環境で描かれているのが本当に凄いと思ってます。

    調べたら、これ震災直後に放送された作品なんですね、感慨深い。
    そしていま熊本震災。ユリクマァァァァ。
    運命の果実を一緒に食べよう。



    前回の記事、児童虐待防止啓発関係のボリュームある内容で
    どう書いたら良いかなぁって色々考えてしまいました(大した文章力ありませんがorz)
    サヘルさんの下りもメモがあるので掘り起こせたら追記するかもです~。








    さてさて、3月より徐ろに(とはいえそれなりに真面目に考えてますよ!!)
    キミステガールズオーディション」とういうものが気になり、
    宣材写真を、ぽぷかるでお知り合いになった大西フォートさんのがっぺさんに
    撮影して頂いて、応募をしてみました所、1次審査を通過しました。
    888888(・ω・人)♪

    キミステーションとは、6月に開局予定の地域密着した配信型放送局番組だそうです。

    そして、ただいま2次審査用動画を収録しにいって、自己アピールだけでなく
    動画の評価も審査対象となるそうで、現在様々な場所で
    オーディション動画がアップされていて、
    それらを可能な限り多く方にご支援を頂きたいと思うので
    紹介記事を書かせて頂きます。(、、*

    動画を見て、応援したいなと思ったら是非押してやって下さい!
    badを押すと手越君のように個人的に私が喜びますが


    審査なので是非に好評価をお願いします…!







    ★Youtubeで応援する
    youtubeのアカウントがある人はこちらでボタンを押して下さいませ。
    https://youtu.be/7G9SpfawUfY





    ★Facebookで応援する
    Facebookにアカウントがある方は
    キミステーション公式ページから閲覧して「いいね」を押して下さいませ。
    https://www.facebook.com/kimistation/





    ★Twitterで応援する
    Twitterにアカウントがある方は
    こちらのポストの「♡」を押して下さいませ。
    以上です!
    本当に、どうぞよろしくお願い致します。(、、*



    ☆おまけフリップの一部☆
    動画だと見えにくかった部分もあると思うのでどうぞ♪









    オーディションに添付した写真に2chのアイドルぼっさんつけてみた。




  • 【昨年末】児童虐待防止フォーラムとかクリスマストイランとか

    2016-05-03 21:30

    こんにちは、リネです~*'ω'*

    なんということでしょう…今年初めての投稿です。(白目)
    書こうと思っていたんですが気づけばもう5月ですヒィィ

    下書き見たら画像だけアップしただけの記事が出てきてしまったので、
    まずこの記事の画像紹介だけでもしますね…!↑とか年賀状の絵だし…orz

    イカしたメンバーを紹介するぜ!!



    ☆2015/11/8


    昨年、児童虐待防止啓発月間(11月)の時の
    「児童虐待防止フォーラム in 桑名」(facebook)に参加した時の写真です。
    このサンタとバイクは後ほど紹介する児童虐待防止啓発運動
    「クリスマストイラン・ハーレイサンタクラブ」にも現れるハーレイ!
    残念ながら雨天だったので今回は1台のみでしたがパチリ。



    さて、フォーラムは2階…ん?赤い何かがいるぜ…



    三重県のゆるキャラ みっぷるちゃん!!
    “みっぷる”は、みえ次世代育成応援ネットワークのシンボルとなる
    マスコットキャラクターです。
    家族が大好きな小学2年生の女の子です。
    みなさん、かわいがってくださいね。
    三重県
    小学…2年生…だと…!?(ざわ…



    もうひとりゆるキャラが居たんだぜ!!
    ジミー・ハットリくん!
    秘密の忍者!秘忍者ジミー・ハットリです。
    エイズの感染拡大防止の為に
    【予防、治療、支援、理解】
    という4つの行動の啓発活動をしているキャラクターです。

    【望まない妊娠・出産】からの児童虐待防止の為にも
    秘忍具の使用を啓発しています。
    説明通り、避妊具をモチーフにしたレッドリボンを背負う斬新なゆるキャラ。
    「性」に関する事って話題にするのも怖いなぁって思う時がありますけど、
    いやはやジミー・ハットリくんは、ほほ~アイデア凄いなぁって思いました。
    いっぱい叩いたった!!←おい
    最近どうしてるかな?ってジミーハットリ氏のtwitterみたら
    すごい…
    伏せがちだけど性教育や話し合いというのはまだ足りないですね。
    からかいすぎたり如何わしくさせすぎるのも良くないですが、
    伏せすぎるとまた教育が行き届かない事なので、本当大事だと思うのです。




    この本、まだ読めていないのですが11月が誕生日月なので頂いてしまいました…!
    読みたいと思っていた本だし嬉しい!
    実は著者さん、社会福祉士の矢満田篤二さんも今回のフォーラムに
    参加されていらっしゃって、
    かなり奥の深い児童虐待に関するお話を伺う事ができました。

    今購読してるヤングアニマルの抽選で松岡修造の本5冊セットが当たったり
    (松岡修造の誕生日に届く奇跡)
    友人作の小説も読ませて頂いてるので順番待ちですが、読むの楽しみです!




    こういうフォーラムは虐待の実件数なども紹介したり、
    初参加でもわかりやすい説明があります、決して何か専門知識がいるとかではないです。
    身近な出来事から始まるお話です。

    今回のフォーラムで一番の印象はやはり、タレントのサヘル・ローズさんの講演会。
    この講演まで私はこの方の事を人伝にちょっと伺った程度で全然知らなかったのですが
    私が大雑把に伺った話を書くとこんな感じでした。


    ・イランにて4歳で戦争孤児(正確な生年月日不詳)

    ・義母のフローラさんはサヘルさんを養育するためには
     子どもが産めない人でないと難しいという事で
     闇医者で避妊手術をしてサヘルさんを迎える(お義母さんも凄い…)

    ・貧しい暮らしの中フローラさんの婚約者のいる日本へ行くも段々と虐待され、離縁


    ・ホームレスしてたら給食のおばさんが声を掛けてくれて、なんとか家と仕事確保


    ・でも学校でいじめに遭ったり…フローラさんが自殺未遂したり


    ・疲れたお義母さんの手を見て恩返ししなくてはと、

     ドラマ「おしん」を思い出して女優を目指すように…そしてタレントへ

    詳しくはNAVERまとめとかもあるので読んでみてくださいな…(´・ω・`)

    まるでこの出来事が作り話かのようですが、実際の出来事のようです。
    こんな生い立ちでも、サヘルさんは冒頭で
    「私の話を聞いても、私の事をかわいそうとは思わないで下さい」
    って言ったのがすごく印象的でした。

    私も私で難しい複雑な環境下ですが、
    「かわいそうとは思わないで下さい」とは言えないんですよね。

    すごい強い志と言葉でした。





    ---------------------------------


    ☆2015/12/23

    Xmas トイラン in Nagoya オレンジリボン・児童虐待防止運動
    バイカーズ パレードの日の写真も上げたまま下書きに…!

    このパレードは、児童虐待防止を啓発するオレンジリボン運動を広めるため、
    子どもが大好きなクリスマスに合わせて、
    ハーレイを始め、色んなバイク…変わった車…外国車など、合計200台程で
    毎年街中でパレードを行っているのだそうで!

    むかーし私もまとめサイトとかでサンタの行列が話題になった時に知ったんですが、
    活動内容を詳しく知ったのが、このハーレイサンタクラブの代表の
    トミーさんと出会って、お話を伺ってからでした。

    ぶっちゃけサイトがしょぼしょぼで見づらいのが残念でなりませんが(´;ω;`)ナントカシマショ?
    素敵な運動をされているハーレイサンタクラブのサイトはこちら


    今年はそんなパレードの前説スピーチで、私が児童虐待の経験談をお話してきました。
    まぁ、なんだかんだ複雑なものが絡みあって、児童養護施設に入る前のことも、
    調べると私の環境にも児童虐待が存在していたんですよね…。(´・ω・`)
    自分がなんとか理解できたことが少しでもお役に立てるならと思い、
    色々私の考えをまとめて参加させて頂きました。
    そして取材も受ける流れにー。


    とりあえず写真を色々ぺたぺた。

    今回も参上のジミー・ハットリさん!!

    このパレードに参加してた子供に「おいコンドーム」って呼ばれてたのには
    笑わずにはいられんかったww直球すぎだろwwww


    関係ないですけど私がコンドームを知ったのは中学生の頃なんですよねぇ。
    児童養護施設に居た頃、男子女子共に恋愛意識の強い子も居たりして、
    その子たちが性交してしまって(当時恋愛禁止でもありました)
    施設の先生がその問題の為に聞きまわってたんですよね。
    うーん、恋愛はなるべく周りに迷惑を掛けないようにしましょう…(´・ω・`)


    さておはなしがそれました!
    以下飾りつきの面白いのりものいっぱい!

































    夜空に輝く星屑の下
     爆音と共に走り続ける…

    こ、これはいかにもな珍走団!?と思ってしまいましたが
    名刺を頂いたら何やらすごい立派な賞とか頂いてる団体の方でした!(失礼しましたw)


    いかつかったり、シブいバイクや車が可愛くクリスマス仕様にデコられておりました♪





    私もパレードの中に混ぜて頂いて、タイのトゥクトゥクという3輪車に
    乗せていただきました!結構テンションあがりましたよ!


    パレードに旅立つ準備の様子 もうワクワクする。


    変わったバイクが並んでいるんだぜ……


    無駄なふかしをしないように指示されていたようなのですが、OKになると
    「凍えそうだわ、暖めて!」
    ブオオオンブオオオオオンwwwww(^ω^)

    このあと走りだしてめちゃくちゃ街で「メリークリスマース!良いお年を~!」とか
    叫びまくりました、笑って手を振り返してくれる人がたくさん居て、すごく楽しかったです。
    子供にはお菓子をあげるスタッフもいらした(歩行するサンタと疾走るサンタと居たのです)
    あれ?この街ってこんなに温かいのか…!と感じました。すごい。


    終わり際に雨が降ってしまって、パレード終了直後、皆さん即座に退散したんですが、
    いやはや、大変凄まじい光景でございました。
    また参加できたら嬉しいです…♪





    ---------------------------------


    同日、時間を置いて気になっていたセミナー(でよかったかな)へ。
    休んでたら時間を勘違いしていたようでちょっと遅れ気味になってしまって
    ご迷惑お掛けしつつ会場へお邪魔しました。すみません…><。

    エレベーターにはちょっとしたしかけがあったそうで、
    初見の私はまず中に貼られていたこの写真に釘付け。

    痣がある女の子がぽつんとひとり。
    「これだけでもわかりやすい」虐待防止の広告でした。



    さてここにもジミー・ハットリ氏現る。
    何処にでも居るな!?w
    セミナー聞いてた人は学生さんが多かったようでめちゃ人気者になってましたw


    資料とか色々頂いて児童虐待の種類とか、
    どうして起こるのかみたいな事を話していたと思います。
    残念ながら資料を掘り起こす気力まで持てなくて詳細を書けず申し訳ないですが。
    わかりやすく、児童虐待の説明を受けました。

    あとはアンビエント広告などについて、このお話もすごく面白かったです。
    海外の自動車事故の注意喚起のCMとか見せて頂いたり…
    ファッション雑誌の不思議な広告もありました。
    (地下鉄ホームで電車の風が吹くと広告映像の中の人の服も揺れる)

    非常に奥深い内容でした。

    さて、先ほどのエレベーターの女の子も広告でした。
    実は入り口はこうなっています。

    公園でシャボン玉で遊ぶ女の子だけど…


    エレベーターが開くと先ほどの痛々しい女の子に。


    悲しいことに、児童虐待の多くは、外からでは気づきにくい家の中で、
    実の両親によって行われています。
    児童虐待を防ぐには、周囲の気づきがとても重要なのです。
    CAPNAは児童虐待防止の活動を続ける愛知のNPO法人。
    エレベーターの外扉と内側の壁を用いた
    アンビエント広告でその気づきを促してみました。
    189(イチハヤク)は最寄りの児童相談所に繋がる全国共通の番号です。
    面白い仕組みで訴えているなぁと思いました。
    こうやって興味をひくことも大切なんですね…。





    ---------------------------------


    最後にクリスマストイランで私がスピーチをするという事で
    新聞各社さんより取材を受けました。
    その中でも、特にじっくりお話を聞いてくださったのが朝日新聞さん。
    丁寧に掲載された新聞も送って下さいました。

















    社会面の真ん中に、大きめに自分の顔写真付きでばばーん!
    すごい。

    新聞に載ったのは中学生ぶりだったかと…
    (施設の行事で稲刈りしてたら新聞記者さんに写真撮られたw)


    でもこの記事だけでも内容少ないなぁって思うくらい、
    記者さんとは入念にお話をさせて頂いて、とても貴重なお時間を頂いたと思います。
    それがもっと表に出たら良いのになぁと思いました。
    新聞は掲載スペースの問題もあるのだと思いますが。(´・ω・`)
    これは真ん中に置いて頂けただけでもありがたいことかも。


    元々自己開示欲も強い方なんで話すのは問題ないんですよね、事実だから。
    (もちろん人によっては話すのが辛い人もたくさん居るのも承知の上で)
    それでも、私の存在を通してでも可能であるなら児童虐待とか、
    これからも関心を持ってもらえるように活動ができたら良いなと思います。


    思い出しながら書きました、ふうう。
    とりあえず、昨年末はこんな感じの経験をさせて頂いて過ごさせて頂きました。
    ありがとうございました、これからもよろしくお願いします。(、、*