3DCG方面から見る『けものフレンズ』第九話 その2【ちょっとしたメモ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

3DCG方面から見る『けものフレンズ』第九話 その2【ちょっとしたメモ】

2017-06-11 07:00
  • 5
  • 3
『けものフレンズ』の好きなところをまとめた記事(ファンにありがちな過剰な妄想)を、少しずつメモしてます。
新作映像というのもまだまだ先っぽいので、まったりと書いてます。

第一話その1その2その3
第二話その1その2
第三話その1
第四話その1その2
第五話その1その2
第六話その1その2その3その4
第七話その1その2
第八話その1その2その3
キョウシュウエリア3Dマップ
第九話その1
3Dフィギュア・マイルカ

前にスナネコちゃんのときだったか、けものフレンズキャラは媚びそうなキャラほど媚びなくて、そこが魅力になっているという話を書いたと思うんですが、このキタキツネも媚びないように努力しているキャラなんじゃないかと思います。

まず、色んな場面の立ちポーズが油断しすぎてますw
美少女としての意識が低く、媚びるつもりが全くない。
そこが、たぶんキタキツネの魅力を高めているところなんだと思う。
画像

ここも、キタキツネだけ動かずにセルリアンの方をずっと眺めていて、後ろで動いてしゃべっているキャラが居るのに、なぜか視線はキタキツネの顔の方に自然と吸い寄せられていきます。
画像

この後のポーズも油断しすぎてますね。
みんな解決方法考えているのに、一人だけ自分のことを考えていて、非常に油断しています。たぶんキタキツネがTwitterを始めたら、すぐ炎上すると思いますw
だがそこがカワイイ
画像

立ちポーズにこだわるっていうのは、吉崎観音先生の影響のような気がします。
吉崎先生の描いたフレンズたちを見ると分かりますが、立ちポーズが非常に豊かで、同じポーズがあまりないんです。
キャラデザというと、髪型とか服装ばかりを考えますが、立ちポーズもキャラデザの非常に重要な要素なんだと気付かされます。
画像

でまぁ…ここで終わってもいいんですが。
せっかくなので、9話までに出てきた好きな立ちポーズをまとめてみようかなと。

1話はまずこれかと。
特徴は左右対称になってるところですよね。いわゆるツイニングというやつです。
ツイニングはポーズとして避けるべきと、言われることがありますが、宗教的ポーズとしてはよく使われてますし、ツイニングをするとわかりやすくなるポーズも多くありますので、使えるところでは使っていってもいいんじゃないかと。
ここもその一つですね。
画像

この「ニャン」というのも、よくやってますね。
あえてこのポーズを取ってます、という感じじゃなくて自然に当たり前のように出てくるのがいいですね。
画像

ジャガーさんも自然にこのポーズをやりますね。
画像

トムソンガゼルちゃんが腰に手を当てたポーズを取ってますが、これはけもフレではよく出てきますね。
画像

フェネックはよくこのポーズをとってますね。イラストの段階でこのポーズなので、元々はフェネックのポーズだったと、考えてもいいかもしれません。一番良く似合ってます。
画像

かばんちゃんは、自然と手をお腹の上に置いていることが多いですね。よく見ると画面の端の方でこのポーズをしていることがあります。
画像

ミナミコアリクイの立ちポーズが好きな人は多いですね。ぼくも好きです。
このアニメでは、立ちポーズ自体がキャラになっているというのがよくわかります。
画像

トキはこの時、カメラ目線で「どうかしら?」ってまるで我々に話しかけているようなことを言うんですよね。このアニメってこういうこともやるんだと思った記憶があります。
画像

アルパカさんはこのポーズが印象に残ってたんですが、見直したらけっこうカメラが引いてましたね。この場とこのポーズはセットってことなんでしょう。
画像

スナネコはあまり媚を売らないキャラですが、こう最後に少し可愛いポーズをしてくれると強く印象にのこりますね。
画像

がんばるぞい!
画像

プレーリーちゃんもキタキツネと同じで、完全に油断している時がありますね。こういうの結構好きですw
画像

ここはオーロックスの立ちポーズが反則ですw
相方のアラビアオリックスが、ユニコーンの元ネタというのもなんかあってる感じ。
ここはBD版だとガッツリ変更されているので、ガイドブックを買って確かめてみると面白いですよ。
画像

博士と助手はここでしょう。この二人は、ふたりで左右対称のポーズをとってるときがありますね。
画像

PPPは予告のポーズがいいですよね。
立ちポーズがそれぞれちがうというのをよく活かしていると思います。
画像

立ちポーズではないですが、座り方が正座派とあぐら派で分かれてるんですよねこのアニメ。
あ、このフェネックカワイイw
画像

立ちポーズだけを見直すって面白かったなぁ。9話以降の話でも、やりたいな。

広告
×
何度も見ているのに新たに気づかされることが多く、毎回楽しみに読ませて貰ってます。
立ちポーズひとつとってもかなり個性が感じられるのは面白いですね。
逆に軍隊などが歩き方まで統一したりするのは個性を一切排除する目的もあるのかなとか想像してみたり。
ところで6話のシーンですが、結構ガッツリ修正加わって各キャラの立ち方も変わってるみたいですよ。
6ヶ月前
×
>>1
いつも見てくださってありがとうございます。
流石にBD版の画像を使うのは気が引けました。それは買った人のお楽しみということで。
このシリーズは放送版しか貼らない方針でやってます。
6ヶ月前
×
>>2
あ、そうだったんですね!
これは失礼しました。
6ヶ月前
×
>>3
いえいえこちらこそ。
記事にもそのことを書いておくことにしました。
6ヶ月前
×
このPPP予告のポーズってよく見ると、吉崎先生のイラストのポーズをまんまアニメ頭身にしただけなんですよね。
その辺結構こだわりだと思うのです。KFPはアプリから始まったことを決して忘れない姿勢だと思うのです。
3ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。