3DCG方面から見る『けものフレンズ』第十二話 その1【ちょっとしたメモ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

3DCG方面から見る『けものフレンズ』第十二話 その1【ちょっとしたメモ】

2017-07-30 09:00
  • 12
  • 3
けものフレンズ』の好きなところをまとめた記事(ファンにありがちな過剰な妄想)を、少しずつ書いてます。
セカンドシーズンというのもまだまだ先っぽいので、まったりと書いてます。
第一話その1その2その3
第二話その1その2
第三話その1
第四話その1その2
第五話その1その2
第六話その1その2その3その4
第七話その1その2
第八話その1その2その3
第九話その1その2
第十話その1その2その3
第十一話その1その2その3
3Dフィギュア
キョウシュウエリアマイルカ
ジャイアントペンギン
メキシコサラマンダー
かばんちゃんプロトタイプ(仮)


今日は早めに上げます。
なぜかというと「もりのおんがくかい」の昼公演に行くので。
まぁ…A席なんで三階の遠くから見守るだけなんですけどねw
【追記】「もりのおんがくかい」めちゃくちゃ良かったのだ(´;ω;`)
画像

ということでその1はちょっと短めに。最近記事が長すぎる気もするので。
12話は戦闘シーンが好きなので、ちょっとそのことを書こうかなと。
何で好きかというと戦術が考えられているからなんだけど、その辺説明できたらいいな。

まず足攻撃しないと、上部を攻撃できない説明がここで入る。これが入ってないと、後々何やってるかが、わからなくなりますね。戦闘シーンって、こう戦闘している場面だけが注目されますけど、こういう準備をきちんとしとかないと、派手なエフェクトとか、カメラグラグラとかを使うので、すぐに何やってるかわからなくなっちゃうんですよね。
画像

ここさり気なく後ろに向かってますけど、こういうのいいですよね。戦術が考えられていて。
このセルリアンって前方しか攻撃できないという事に気づいてるんでしょうね。だから絶対に正面からは行かない。
このヒグマの戦い慣れている感じがすごい好き。
画像

鳥系じゃなくてもある程度飛んだりはできるみたいですね。
あとこれ、片足上げてますけど、大昔の忍者漫画の名残ですね。
これゲーム系、特に任天堂に近い人がよくこの片足上げやりますね。マリオジャンプです。
画像

アニメだと、上体をそらすようなジャンプをよく見ます。陸上選手を見本にして描いているのかな?
ゲームだとジャンプしてるっていうことを、プレイヤーに素早く伝えなくちゃいけないので、リアルにしちゃうと見る角度によっては、よくわからなくなっちゃうんですよね。けもフレはリアルよりもわかりやすさ重視なので、片足上げが自然とマッチしてますね。
画像
画像
画像

この助手の振り向きが結構好きです。
これ飛び方、博士と助手で少し変えてるみたいですね。スカートも動かしてますね。
画像

博士と助手は硬さ確かめて、行けるかどうか見積もりを計算してますね。
こういう地味な演出すごい好きw
ていうかできないとわかったら、撤退もありえたのかな…。
しかし焦らすねぇ…。前準備をきっちりしてるのいいですね。
画像

博士と助手は無音なので、こういう偵察系の事をやらせたら最高なんでしょうね。
7話のこの時も、背後から攻撃するという登場の仕方をしてますね。毎回登場の仕方が同じというw
画像

足を止める役と装甲を剥がす役に分かれているのは、戦術を使っていていいですね。単純な力比べの子供のケンカじゃない所がよく出てていい感じです。
それに、この分散して攻める戦法って6話でかばんちゃんがフレンズさんに教えたことなんですよね。
画像
画像
画像
画像
画像

このビーバーさんの指示で動くって所も、かばんちゃんが教えたことですね。
画像

この紙飛行機ももちろん、かばんちゃんが教えたことを応用した結果ですね。
この一連のシーンは、助けに来てくれた事そのものにも感動したんだけど、かばんちゃんに教わったことを、フレンズさんなりに応用して戦っていることにも、結構感動しましたね。恩返しなんでしょうね。
やっぱりこう、主人公と出会うことでサブキャラが成長していく話って好きなんだよなぁ。物語って別に主人公のためだけにあるわけじゃないしね。
画像

これ、戦闘慣れしてないフレンズさん達がセルリアンの前にでちゃった感じですね。
画像

こういう戦闘慣れしているフレンズさんは絶対に前に出ませんしね。
画像

アニメ史に残るレベルの癒やしキャラである、アルパカさんを前に出すのは上手いというか卑怯w
否応なしにものすごい緊張感走る。
画像

もっと書きたいことあったんだけど、時間がなくなっちゃったので、もりのおんがくかいから帰ってきてからにします。

【追記】すぐに気づくことなんで、書く必要ないと思ったんですが、へいげんメンバーは足固定役をしてますね。
画像
あとシロサイは、シロサイロケットをやろうとしていたんじゃないかと思います
画像
サイは投げられた

広告
他2件のコメントを表示
×
非戦闘組と戦闘組で動きが違うと言う視点は新鮮でした。
12話はいつもハシビロコウが何もしてないようで悲しみ・・・
思えば白サイさんも登場しているにも関わらず何もしてない気が・・・
2ヶ月前
×
>>3
シロサイは動きが遅いのでおそらく役に立たない。この巨大セルリアンには盾は意味がないと判断されたのではないかと。
ハシビロちゃんはたぶんへいげんメンバーを一人で運んできたので、疲れてぶっ倒れているんじゃないかと。
そのほかに、機を伺っているうちに戦闘が終わってたって言っている人が居て、それも面白そうだとは思いました。
2ヶ月前
×
攻撃してないキャラはキリン達の所でセルリアンの足にしがみついているのが一瞬映ってたはず
2ヶ月前
×
>>5
ええ。ここで話してるのは、それ以外の動きの話ですね。
2ヶ月前
×
戦術とか、なるほど~というかんじです。見ててぜんぜん気づきませんでした。カワウソちゃんもがんばってるなーwとかぐらいしか・・・。おかげでけもフレまた見直す楽しみができました。  ・・・もりのおんがくかいいいなあ!
2ヶ月前
×
平原メンバーはヒグマが最後に攻撃した、かばんちゃんが入っている足が動かないように、皆で集まって固定してますね
シロサイとかもいたんじゃないでしょうか…?

監督も凄く苦労したそうですが、主要メンバーにちゃんとこう平等に出番揃ってるのは本当に凄いですよね…
2ヶ月前
×
他のメンバーが固定役になってるというのは、当たり前すぎて記事に書いてないんですが、こんなにコメントが来るってことは書く必要あるのかな…。
2ヶ月前
×
最初の足への取り付き攻撃は陽動ですかね。かばんちゃんのいる
左前足から意識を逸らすための。
地上からは届かない場所への削り攻撃は、樹上からの飛びつきと空挺降下。
穴はめと石化は、中から出たかばんちゃん救出の時間を稼ぐための策でしょうか。
はじめは石化させた足を叩き折ったものと思ってましたが、違うみたいですね。
2ヶ月前
×
>>10
おそらくアプリ版にあった、けもリンクを使ってると思います。
最大5人の連携攻撃らしいので、「ジャガー」「タイリクオオカミ」「ヘラジカ」「ライオン」「ヒグマ」の5強でけもリンクを発動させて、残りはサポートに回ってるというところなんじゃないでしょうか。
2ヶ月前
×
黒セルリアンが前だけにしか攻撃出来ないってのは初めて気付いたなぁ
戦い慣れてる、慣れていないの違いとかも目から鱗でした
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。