1996年当時のパソコン通信のチャットログ を補足してみた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

1996年当時のパソコン通信のチャットログ を補足してみた

2013-12-05 21:26
  • 48
  • 9
前回投稿した↓ブロマガ(というかただのチャットのログ)の補足説明です。

http://ch.nicovideo.jp/GOROman/blomaga/ar405050


テストがてらテキトーにアップしただけなのに思いの外読んでいただいた方が多くて驚きました。今回はわからないと思われる用語の解説です。
尚、基本二人は愛知県豊橋市出身のため、三河弁(方言)でチャットしていました。普通、パソコン通信では標準語を使うのですが、自分がホスト局(運営)していたのは方言丸出しのパソコン通信局という感じでやっていました。


パソコン通信

インターネットが流行る前には、基本文字だけでやり取りするパソコン通信がありました。相手のホスト局(大手や個人)の家に電話をしてモデムという機器で通信します。当時は電話代もかかるので大変でした。当時からBBS(掲示板)やチャットは存在していました。
通信速度も1200bps(一秒間100文字とかそれくらい遅い!!)だったりします。






X68000

SHARPが作った国産のパソコンです。当時としては描画性能が高く(65536色も出る!!)ゲーセンのゲーム(グラディウス)が家で遊べるということで大変ショッキングだったパソコンです。X68Kとか68と略されていました。




MuTerm

X68000用のパソコン通信用ソフトの一種です。ユーザーが作ったフリーウェアで無料で使うことができました。


http://retropc.net/x68000/software/tools/terminal/muterm/




豊橋名産ヤマサのちくわ

豊橋市の名産品の「ちくわ」です。テレビCMが個性的でした。


Jazドライブ

1GB 1万円と当時としてはかなり安かったリムーバブルメディア。
日本で持っている人はみたことがない。



https://ja.wikipedia.org/wiki/Jaz


MO(光磁気ディスク)

光磁気で記録するリムーバブルメディアです。128MBと230MBの容量がありました。X68000ユーザーに爆発的に浸透しました。ドライブは10万円くらいです。






https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E7%A3%81%E6%B0%97%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF




.VDT (フォーマット)


X68000で一部で使われたフォーマットです。当時のパソコンでアニメのような動画を再生するということは不可能に近いと思われていました。

.ZMS


X68000で使われていた音楽再生フォーマットの一つ。Z-MUSICという再生システムで曲を再生することが出来ました。Z-MUSICはソフトバンクの雑誌「Oh!X」で生まれたフォーマットで今はライターの西川善司さんがプログラムを書かれてました。


SCSI

まだ、USBは存在しておらず、ハードディスクやMOとの接続は当時はSCSI(スカジー)というインターフェースが主流でした。


ザウルス


SHARPが作っていた携帯端末(PDA)です。iPhoneのようなスマートフォンは当然存在
していなく電子手帳として住所や予定表の機械がありました。手書き入力での文字認識が画期的でした。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%B9

DISる


今でいうディスる(ディスリスペクト)とは意味が違い、ディスアセンブルという意味です。実行ファイルを逆解析するという意味で、主に解析するという意味合いで使っています。


他にも気になる言葉があればコメント欄にいただけると補足できます!


広告
他38件のコメントを表示
×
懐かしいわあこんなごっついのだったー
36ヶ月前
×
当時はDX4 100MhzのDOS-Vマシン使ってたなぁ。
Pentiumマシンが欲しかったけど高くて買えなかった。
OSもWindows3.1とか95とか使ってたっけ。
ゲームやるためにメモリが足らなくて必死にAutoexec.batとか書き換えてたな。
テレホタイムのモデムの音が懐かしい。
36ヶ月前
×
パソコン通信時代はひらがな打ちの人が結構いて
「NTT」のことを「みかか」とか呼んでたなw
各言う私もいまだにひらがな打ちですがねw
36ヶ月前
×
コンビニで使えるHPのリンクをまとめたイエローページが売ってた時代ですね・・・
36ヶ月前
×
ひらがな打ちの方が打つの速いよね。覚えてればの話だが。
よくPC教室や学校等でローマ字入力の練習してるけど、
ひらがなのほうがよっぽど速いような気がする。
わざわざ、ローマ字やる必要ねーだろ。
キーボードの話してたら親指シフト思い出したww
懐かしいな~
36ヶ月前
×
SCSIもいろんな規格がありましたね。
今となってはいい思い出。
36ヶ月前
×
MZ-80とかの時代のPC使ってる人は、ローマ字打ちの方が早いんだよね。
自分も初めて買ってもらったPCがMZ-700だったので
未だにローマ字打ちでひらがなの文字位置覚えてないので時間かかりますw
パソコン通信は、まだ小学生だったので通信機材までは買ってくれず実質未経験だったなぁ
初めてのインターネットは、モデム通信でした。
そういえば、当時兄貴がバイト代でX68000を自分で購入したので、使わしてとお願いしても触ることも許されなかったw
当時X68000には驚かされました。
36ヶ月前
×
記事の年代は25年前だよな。1996じゃねーな。
36ヶ月前
×
なつかしいな。
ニフティサーブのフォーラムに初めて自分が書いた文字が表示されたときは感動した。
節約しても月に電話代が2~3万必要だった。
初めてインターネットに繋ぎ写真が出たときは驚愕したw
当時夢だった動画の配信が当たり前になってしまった。
36ヶ月前
×
JAZもZIPも家に稼動状態のがあるわ。
無くなる直前、アキバで1GBメディア1枚1,000円程度で投げ打ちされてたなぁ…
18ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。