• 【東北ずん子×MTGO】瞬速のずんだ!反省会その38【精神を刻む者、ジェイス】

    2018-05-13 18:261
    お久しぶりです、ぐらと申します。

    マジックオンラインを始めたので、対戦の模様を動画編集してみた…のは良いのですが、
    動画内で触れられなかった部分や、コメントで初めて気づいた部分が多々あったので、
    こちらの方で言い訳…振り返って補足していこうかと。
    (MTG歴2年ちょいなので、うまく説明できないかもしれないですが…)

    さて今回は2018年最初の対戦。そして突然始まったレガシー編【白青奇跡】とのミラーマッチ戦:第1ゲームの様子についてです。


    コメント返しの前に、今回の動画ですが…
    8,000再生突破と、多くの広告(24,900pt!)、
    そしてニコ動デイリーランキング41位を頂きました!

    ツグン様、東北の女神様、サーボ・打撲様、GELB37様、ユオ様、
    たくわん様、魔道士輪のいじめっ子様、ずんだもん様(2回!)、
    P-Neck様(11回!・封じ込めなきゃ…)、雛四季様、ポジハメ(*^◯^*) 様、
    カワノ・ドテノ・シタ様、止まり木様、つよいフグ様、コート様、
    nene様(2回!・奇跡は自分で起こすもの)、わん様、滝傘様、カグラ屋様、
    金剛様、さんだー様、那菜紫様、霊異種様、ぴゅう様、
    ものくろXXX様、けももっ様、Kの人様、amanogawa様、あおし様、
    スリップP様、予想外様、ネグセん様、ヴィーサ・エンドリ・イリオナ様、
    苺パイ様、緋勇様(なんとか今年も上げられました)、かっこかり様、
    そして立ち絵をお借りし、イラストを頂きました矢車草様、
    宣伝頂き、誠にありがとうございます!

    ----------------------------------------------------------------------------

    ■『うぽつ、うぽつー、うぽつ!』など

    いつもありがとうございます。
    今回はいつもの【フェアリー】ではないですが…


    ■『ついに修羅の国に足をつっこんだか』

    今回のデッキの話。



    --------------------------------------------------------------

    ・メインデッキ
    3《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》

    4《意志の力/Force of Will》
    4《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
    4《渦まく知識/Brainstorm》
    4《思案/Ponder》
    3《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
    3《先触れ/Portent》
    3《終末/Terminus》
    3《予報/Predict》
    3《対抗呪文/Counterspell》
    2《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
    2《予期せぬ不在/Unexpectedly Absent》
    1《至高の評決/Supreme Verdict》
    1《天使への願い/Entreat the Angels》

    5《島/Island》
    4《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
    4《汚染された三角州/Polluted Delta》
    3《Tundra》
    2《平地/Plains》
    1《乾燥台地/Arid Mesa》
    1《カラカス/Karakas》

    ・サイドボード
    3《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
    2《封じ込める僧侶/Containment Priest》
    2《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
    2《狼狽の嵐/Flusterstorm》
    2《外科的摘出/Surgical Extraction》
    1《解呪/Disenchant》
    1《議会の採決/Council's Judgment》
    1《基本に帰れ/Back to Basics》
    1《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》

    --------------------------------------------------------------

    《師範の占い独楽》禁止前の【奇跡】は紙のMTGで持っていたのですが、禁止改定以降、すっかり触らなくなってしまいました。

    今回のデッキは、《先触れ》型【奇跡】のリストを見ていた時に、特に好きなリストになっていたものを参考にして作ってみました。詳細なデッキ紹介は…誰か詳しい方に聞いてください(投げ飛ばし)


    ■『パイロ(紅蓮破)で割れないプレインズウォーカー強いよなあ』

    《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》の話。


    自分のデッキにも入っていますが、その動きがいまいちわからなかった1枚。

    クリーチャー化しなくてもトークンを毎ターン生み出して疑似《苦花》になったり、ルール変更によりクリーチャー化すれば《カラカス》で戻せるようになったり、なにより青く無いので処理が面倒…と、その強さがよくわかりました。

    ちなみに、自分の【奇跡】ではまだ一度も出ていません。



    ■『こんなことまでできんのかよジェイス』


    《予期せぬ不在》でライブラリーの一番上に戻した《ギデオン》を《精神を刻む者、ジェイス》の+2能力でライブラリーに一番下に送ろうとした場面。

    《不在》で戻して次のターン打ち消す…以外にも処理のルートが増えるのは大きいですね。打ち消し一枚分のリソースを使いませんし、忠誠度が増えて-12能力も近づきますし。





    ■『長丁場になると疲れちゃうからね仕方ないね』

    全体的に何か動きがアレだったことについて。

    各種ドロースペルをどのように使うか、フェッチランドから何を持ってくるか、何を打ち消すか、どこで仕掛けるか…やることが多すぎて大変ですね。《独楽》時代の【奇跡】では一度も時間切れになったことは無いのですが、《先触れ》の追加により、さらに選択肢が増えた気がします。


    ■『ポルトガルと不在や終末の使い回しで耐久はできるな』

    《ジェイス》の-12能力でお相手のライブラリーを追放した後、こちらのライブラリーの方が少なかったことについて。


    ライブラリーに残った《瞬唱の魔道士》で《予期せぬ不在》《終末》をフラッシュバックさせ続けていけば、お相手に打ち消しや除去が無い前提ですが、あと3-4ターンはなんとかなったかと。

    ドロースペルや《水没遺跡、アズカンタ》のアドバンテージは強かったのですが、使い過ぎも考えものですね。




    ----------------------------------------------------------------------------

    では今回はここまでです。
    次回は『ずんだホライずん』公開を受け急遽セッティングした、『ずん子「MOをずんだまみれにします!」』を投稿されている、紫衣さんとのずんだデッキ勝負の様子を編集した特別編その3について、コメントやプレイングをあれこれ書いていく予定です。

  • 広告
  • 【東北ずん子×MTGO】瞬速のずんだ!反省会その37【ブルームーン】

    2018-05-11 12:141
    お久しぶりです、ぐらと申します。

    マジックオンラインを始めたので、対戦の模様を動画編集してみた…のは良いのですが、
    動画内で触れられなかった部分や、コメントで初めて気づいた部分が多々あったので、
    こちらの方で言い訳…振り返って補足していこうかと。
    (MTG歴2年ちょいなので、うまく説明できないかもしれないですが…)

    さて今回は2017年最後の対戦。
    【ブルームーン】とのマッチ戦:第3ゲームの様子についてです。


    コメント返しの前に、今回の動画ですが…
    5,000再生突破と、多くの広告(8,500pt!)、
    そしてニコ動デイリーランキング271位を頂きました!

    アメコ様、たくわん様、蔓柏様、止まり木様、ものまねうさぎ様、
    ツグン様、ずんだもん様、予想外様、gossan様、蝸牛角上様、
    Paru様、GELB37様、suraime(龍探求物語)様、さんだー様、雛四季様、amanogawa様、
    そして立ち絵をお借りし、イラストを頂きました矢車草様、
    宣伝頂き、誠にありがとうございます!

    ----------------------------------------------------------------------------

    ■『うぽつ、うぽつ~、うぽつ!』など

    いつもありがとうございます。
    色々ありましたが、2017年も失踪せずに駆け抜けられました。


    ■『絵師にイラスト貰ったのか』

    冒頭のコミケに行って、矢車草様の色紙等々を購入してきた話。
    動画用に値段を隠すように撮影したのですが、ちゃんと購入してますよー


    先日行われた「この声届け、月までも 肆」でも色々買わせてもらいました。
    (支援絵とかちょいちょい頂いてるのに、これっぽちで良いのかと思うくらいです。)


    ■『今年一年ずっと手札来てたな』

    投稿2年目にして突然流行りだした、「お、手札が来ましたね。」の話。

    これに限らず、「許せません」や「エムラが捲れました。申し訳ありません。」など、他の投稿者の方のセリフを自分の動画でも使うスタイルの動画が増えたと思う年でした。それだけ動画投稿者が増えたのと、それらの言葉の知名度が高くなった気がします。


    ■『3マナ払って(殴打頭蓋を)手札に戻してフィズらせれば1ドロー防げるけどどうなん?』

    《謎めいた命令:殴打頭蓋のバウンス&ドロー》に対応して《殴打頭蓋》自身のバウンス能力を使わなかった場面。

    この時は手札の《霧縛りの徒党》を通すことしか考えてませんでした。
    あとはお相手が残していた2マナが怖く、《マナ漏出》分のマナを残したかったと考えていましたが、この時点で8マナあったので、《殴打頭蓋》の唱えなおしで良かった気がします。


    ■『殴打頭蓋のおしゃれ度がパない』

    8/8瞬速飛行絆魂警戒覇権、《霧縛りの徒党》with《殴打頭蓋》の話。

    フェアリーを組んだ時、つまりMTG復帰時から常にデッキリストに居たおしゃれ枠。


    今回の対戦のようにサイズの底上げにより《ヴィダルケンの枷》の範囲から逃れたり、色指定が無く《血染めの月》が置かれた状態でも唱えられるため、今回の対戦以外にも、劣勢から一気に勝ちを拾った対戦が多々ありました。

    その33【親和】編にて"絆魂"をなぜか"魂絆"と書いていたことのリベンジを兼ねてこの試合を選んだわけですが、後日《精神を刻む者、ジェイス》の解禁により、マナコストが重いこのカードがデッキから抜けてしまったため、今回の動画が、現状《殴打頭蓋》が活躍した最後の対戦となってしまいました。

    最初から使っていたカードがデッキが抜けていくのは少し寂しい感じがします。

    ----------------------------------------------------------------------------

    では今回はここまでです。

    次回はまたフォーマットが変わりレガシー編。【白青奇跡】を使用したマッチ戦:第1ゲームの様子を編集した動画その38について、コメントやプレイングをあれこれ書いていく予定です。

  • 【東北ずん子×MTGO】瞬速のずんだ!反省会その36【Library of Alexandria】

    2018-03-11 18:301
    お久しぶりです、ぐらと申します。

    マジックオンラインを始めたので、対戦の模様を動画編集してみた…のは良いのですが、
    動画内で触れられなかった部分や、コメントで初めて気づいた部分が多々あったので、
    こちらの方で言い訳…振り返って補足していこうかと。
    (MTG歴2年ちょいなので、うまく説明できないかもしれないですが…)

    さて今回はいきなりヴィンテージ編。
    【白青ランドスティル】でのマッチ戦:第1ゲームの様子についてです。



    コメント返しの前に、今回の動画ですが…
    5,000再生突破と、多くの広告(11,500pt!?)、
    そしてニコ動デイリーランキング95位を頂きました!

    コート様(ヴィンテージやったー)、otomo様(マンネリ化を防ぐ意外性は大事)、
    nayuu様(他のフォーマットでは使えないカードの応酬が良いですよね)、
    89番様、東北の女神様、ツグン様、sunatuki様、amanogawa様、市城様、濃霧の層様、
    さんだー様、Cabal Minion様、ずんだもん様、有川古葉様、AHE様、ヤバイアサンnox様、
    予想外様、nene様(2回!・自分でもまさかですw)、くっぱ様(集会場…)、
    J主様、ヨネスコ様、白空様、aaa様、アメコ様、無駄省き様、緋勇様(2回!)、れん。様、

    そして立ち絵をお借りし、イラストを頂きました矢車草様、
    宣伝頂き、誠にありがとうございます!

    ----------------------------------------------------------------------------

    ■『うぽつ、うぽつ~、おまどうま!』など

    いつもありがとうございます。
    (いつもの動画とは少し違いますが…)


    ■『キューブかと思ったらガチヴィンテじゃないか(困惑)』


    今回のデッキについて。



    他のゲームでも言えることなのですが、私は「自分の使いたいカード(デッキ・キャラクター)以外使わない、と言うか使いこなせない」タイプの人なので、ドラフト・シールド系の遊び方は苦手です。配られたカード同士のシナジーとか考えるのも面白そうなのですが、そこまで頭回る方ではないため…


    ■『ずるいぞずんちゃん! それは禁止カードのはず』

    こちらの初手、《Library of Alexandria》を出した場面。

    今回の対戦の動画採用理由であり、私がMTGを知るきっかけになった某漫画の有名な一コマ。

    あれから15年あまり。MOにて遂に使用したわけですが、手札の枚数に依存しますが、毎ターンアドバンテージ取っていくの、本当に酷いですね。

    そして今思い返してみると、販促するつもりの漫画だったと思うのですが、少年誌でなんという高額カードを出しているんだ…と戦慄するばかり。



    ■『ぶっ壊れをぶっ壊れで抑制する環境』

    《吸血の教示者》を《精神的つまづき》で打ち消した場面。

    この場面以外にも、《師範の占い独楽》《マナ吸収》《ヨーグモスの意志》
    《Time Vault》…レガシーですら禁止されるカードの応酬はかなり新鮮でした。
    (そしてこれはこれでそれなりにバランスが取れているという…)


    ■『露天鉱床は仕方ないとして、不毛(の大地)ケアはしないとね』

    打ち消し構えのために、《島》ではなく《Tundra》をアンタップしていた場面。

    両方の色マナを出せるように特殊地形をアンタップさせておく、モダンの時の癖が完全に出ていますね…モダンでも《地盤の際》とかありますが。

    紙も含め、エターナル環境は《師範の占い独楽》禁止後、半年以上プレイしていなかったため、完全に失念していました。


    ■『一瞬でなぜかの理由全部列挙してるテンポの良さに草』

    《精神を刻む者、ジェイス》が何故かモダンで禁止されている…と述べた場面。

    ここでジェイスについて色々書くつもりだったのですが、2018年2月12日の禁止改定によりモダンで解禁されてしまったのですが…ジェイス。

    そのため、この話は今度の反省会ブロマガでいいかなと思っていたり。(更新がいつになるかは未定ですが)

    そしてMOでも約10倍の値上がりを見せ(最高100Tixオーバー)、先に手に入れておいて良かったとほっとしました。値上がっても手に入れるつもりでしたが。



    ■『カードや状況の説明が丁寧で、分かりやすくて良い!』

    全体を通しての話。

    今回、英語版しかないカードが非常に多く、カードの画像だけ出しても伝わりにくいという理由でカードの説明を多めにしてみました。《Time Vault》は諦めました。

    こう言ってもらえると、編集して良かったとしみじみ思います。

    ----------------------------------------------------------------------------
    では今回はここまでです。
    次回は2017年最後の投稿、【ブルームーン】とのマッチ戦:第3ゲームの様子を編集した動画その37について、コメントやプレイングをあれこれ書いていく予定です。