• 幻のポップコーン販売マシーン「ポップ・ジョージ」

    2017-03-22 14:50
     みなさんは、ポップ・ジョージをご存知でしょうか?
     かつて日本中のアミューズメントパーク、観光地、ゲームセンターといった場所に置いてあったあの気持ち悪い人形のポップコーン販売マシーンのことです。
     そう!知る人ぞ知るポップジョッキーのMCジョージ!
     もはや絶滅してしまったのではないか!?と噂される存在。今回は、そのポップ・ジョージについて熱く語っております!お見逃しなく!




     ↓ニコニコ動画が見れない方は、こちら。
     
     さらに追加情報!!
     ヘイヨーさんがインターネット上で探し回ってきたポップ・ジョージの画像や動画を集めてみました。
     刮目して見よ!!

     まずは、この動画!
     こいつを見なければ話が始まらない!!
     動画のタイトルには「ポップンジョッキー」とありますが、どうやら「ポップジョッキー」が正しいようです。




    「ハ~イ!エブリバディ!僕はポップジョッキーのMCジョージ!よろしくね♪」とか言ってます。
     こいつ、他にもいろいろ口上を語ってくれるんです。
     お金を入れると、別の語りが出てきます。
     その中のひとつに「レディースアンドジェントルメン!アンド、パパさんママさん、こんにちは♪」ってのがあったわけです(ヘイヨーさんの記憶が正しければ…)
     他にもいろいろあったはずなんだけど、もう忘れちゃいました。なにしろ、10年以上も前の話ですから。おそらく、「そっこのかっわいいお嬢ちゃ~ん!ぼくの作ったポップコーン食べてかな~い?」とかなんとか言ってたはず。


     そして、こちら。東京の市外局番が3桁であったことから、昭和の末期以前に製造されたのではないか?とのこと。
     高尾山でのポップ・ジョージの目撃情報


     さらに、こちら。
     宮津での目撃情報


     そして…
     ここの情報では、どうやらいろいろと違うタイプがいるらしいとの話


     さらにさらに、こちら。
     「富士スバルランド・ドギーパーク」での目撃情報


     最後に、衝撃的なのがこれ…
     もしかして、こいつさっきのドギーパークのヤツなのでは…!?だって、ドギーパークって河口湖の近くでしょ?
     ポップ・ジョージの末路


     他にも日本中の銭湯やら観光地やらでいろいろな目撃情報が出てきますが、どれもこれも10年近く前の情報ばかり…
     やはり、ポップ・ジョージ一族は絶滅してしまったのでしょうか?


     ああ!ヤツに会いたい!ポップ・ジョージに!
     誰か、現役のポップジョッキーMCジョージの姿を見かけた方はいらっしゃいませんか?
     情報求む!!


  • 広告
  • 「宮さん、パンツを脱げ!」(インターネットラジオ)

    2017-03-21 15:39
     申し訳ありませんでした!
     このヘイヨーさん、これまでパンツをはいておりました!
     ここに謹んでお詫びさせていただきます…
     詳しくは、ラジオの方をお聞きください。




     ↓ニコニコのアカウントをお持ちでない方は、こちらから。
     
     というわけでね、庵野秀明監督の助言に従って、ヘイヨーさんはパンツを脱ぎます!
     チンポロリンとパンツを脱いで勝負します!


     ロリコンでいいじゃん!
     ちっちゃい女の子好きでいいじゃん!
    ※別にヘイヨーさんがロリコンという意味ではありません。誰しも変態!それでいいじゃん!素で勝負しようよって意味です。


     化学調味料一切なし!
     シンプルな味つけによる素材の味を最大限生かした料理で勝負!
     それでは、新装開店した「ヘイヨーさんの人生」を今後もよろしくお願いします♪


  • 情報の重さと軽さ

    2017-03-20 10:07
    「ヘイヨーさんの人生」(インターネットラジオ版)
     その第5回の放送です!




     ↓ニコニコ動画が見れない人は、こちらから。

     情報には、「重さ」「軽さ」があります。
     たとえば、ツイッター上の情報というのは軽い情報が多い。それは、ツイッターというサービスの特性上、仕方がないことなのです。
     ツイッターで重視される情報は「正しい情報」ではありません。「正しそうに見える情報」なのです。
     パッ!と一瞬で「あ、これ正しい!」とか「これ、おもしろい!」と思わせれば勝ちという世界。脊髄反射のようなものです。そういう情報ばかりがいいねされたりリツイートされる仕組みになっているわけです。


     ところが、現実の世界というのは、そういうものではありません。
     一瞬では判断できなくても、長い目で見た時に正しかったりおもしろかったりする情報が重要になってきます。
     この考え方がわからないと、その場限りの薄っぺらい情報ばかりを吸収してしまうことになり、最後にはその人の人間性そのものまで薄っぺらくなってしまうのです。


     もちろん、軽い情報も悪いことばかりあるわけではありません。
     情報の正確性に欠ける代わりにスピードが速くなります。それは利点です。
     なので、重い情報と軽い情報を組み合わせて吸収していくことが大切になってくるわけです。


     ただし、人生を構成する根幹の部分は精度の高い情報で固めていきましょう!
     人生とは巨大な石垣のようなもの。何十万個、何百万個といった小さな石の集合体。石とは、もちろん情報のことです。情報というのは知識だけではなく、知恵や経験といったものも含みます。


     それは、人と人との出会いも同じ。
     初対面では「かっこいいな!」「かわいいな~」と印象がよかった人が、中身もよいとは限りません。最初はおもしろかった人が、3ヶ月、半年…とつきあっていく内に段々と退屈に感じられてくることもあるでしょう。
     それとは逆に、初めて会った時には最悪だと思っていた人が、実は物凄くおもしろかったり深い考え方をしている人ということもあります。
     なので、パッと見の印象だけではなく、長期的な視点で物事を判断しながら生きていくとよいでしょう。


     今回は、ラジオの方では語り切れなかった部分も補足してまとめてみました。
     それでは、また♪