【同人】『小説 鍵山雛の野望』をお楽しみまたはお待ちの皆様へ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【同人】『小説 鍵山雛の野望』をお楽しみまたはお待ちの皆様へ

2013-08-07 00:33
    みなさん、こんばんわ。ゆーなです。

    こちらでは、だいぶご無沙汰となってしまいました。申し訳ございません。
    例大祭乙~!という記事から更新してへんやんねw

    さて、今回は掲題の件で皆様にお知らせ・お願いがございます。

    8/6のお昼過ぎに、『鍵山雛の野望』のうp主こと神無月氏がツイッターにて
    以下のような事を仰っておられました。
    先日私のもとにゆーなさんの書くひなやぼ小説に関して感想、というより質問がありました。要約すると『あの時このキャラはこんな風に考えていたの?』というものです。動画中にはない、心情描写に対する質問ですね。

    で、これに付随して、やはりいろいろと誤解を招いているようなのでもう一度明言しておきます。

    私は先に原稿を見せてもらって一部直してもらったりしていますが、それは基本的にキャラの喋り方や考え方、言葉遣いがおかしい、設定的に矛盾するなどそういった点が主です。

    小説冒頭に注意書きを入れてもらったり、小説の感想はゆーなさんへ、と一線を引いているのもその辺りが理由ですが、あくまであれはゆーなさんの『三次創作』であり、公認はしていても公式ではないことを念頭に置いてください。

    だからあの小説で描かれたものが『公式見解である』というのは誤りです。あれはゆーなさんから見た、ゆーなさんの描く、ひなやぼの一つの世界です。その辺りどうぞ誤解なきようお願いします。

    と、語ったうえで改めてもう一度言いますが、小説に関する感想や質問はゆーなさんにお願いします。最近結構質問多くてねぇ……。

    2013/08/06 @kannnaduki1027
    これは、小説を書かせて頂いております私としても、不徳の致すところ。
    神無月氏に、ご迷惑をお掛けした事、重ねてお詫び申し上げねばなりません。

    上記、神無月氏の仰る通り、当小説は三次創作であって、
    神無月氏の公認(所謂、『小説?うん、つくってもいいよ。ロゴも貸すよ』程度)
    は得ておりますが、神無月氏には構成や設定等に関しての監修をお願いしておりますが、
    この小説版ひなやぼ自体が氏の公式見解、という訳では無いのです。

    壱巻の冒頭(3ページ)に、このような記述があります。
    (もちろん、弐巻にも記載されます)
    皆様、ご存じ……と思いますが。
    【※はじめにお読みください】
    当冊子は、ニコニコ動画にて連載されていた動画シリーズ
    『鍵山雛の野望』を連載者の許可を得て、連載者監修の下ノベライズ化
    したものです。
    従いまして、連載者への直接のお問い合わせや連載動画への当冊子に
    関するお問い合わせのコメント等の書き込みは絶対におやめください。
    また、当作品は完全なフィクションであり、史実とは全く異なります。
    このように、注意書きさせて頂いておりますのにも拘らず、神無月様へ直接のお問い合わせが
    多いという点につきまして、非常に心を痛めております。

    当サークル側で、これといった公式窓口を設置していなかったという点につきましては、
    確かに落ち度であり、猛省致すところです。
    つきましては、この度『小説 鍵山雛の野望』シリーズ専用のご感想・ご質問フォームを
    開設致しました。
    『小説 鍵山雛の野望』シリーズ専用 ご感想・ご質問フォーム

    また、特設ページにおきまして、以下のようなボタン類を設置させて頂いております。

    左から、『お馴染み ツイートボタン』、『上記フォームへのリンクボタン』、
    『Web拍手ボタン』となります。

    用途に合わせて、ご利用頂けましたら幸いです。

    重ねてお願い申し上げますが、
    『鍵山雛の野望』の原作者たる神無月氏及び、東方Project原作者のZUN氏に対して、
    当作品に関する直接のお問い合わせは絶対にやめてください。

    今後、同様の事象が発生した場合は、続巻の執筆を断念せざるを得なくなる可能性も
    御座います。皆様の、ご理解・ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

    それでは、また次回お会いしましょう。

    【※注】
    当ブロマガに使用している文書及び画像等のコンテンツの無断転載は禁止です。
    また、予想サイトのScreenShotを勝手に撮ってTwitterなどに投稿することも禁止です。
    また、Pixiv上に存在する「ひなやぼロゴ」の無断使用等は絶対になさらないでください。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。