• 東方Project解説 妖々夢編

    2017-02-05 23:15

    さて第7回放送でした。いつも以上に早口で駆け抜けました。。


               

    【補足】
    ※J.S.バッハのブランデンブルク協奏曲
     第2番はリコーダー、オーボエ、トランペット、独奏ヴァイオリンによるコンチェルト

    ※鳥山石燕(とりやませきえん):江戸時代の妖怪を描く絵師

    ※神々の猿-ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の芸術と思想 ベンチョン・ユー著


    本日のニコ生で幻想郷とは何か?妖怪とは?…などなど。
    恐れ多くもZUNさんに関する批評までガッツリ致しました。

    創作とはゲーム、音楽、小説、イラスト、映画、なんであれ、その作者の個人的な日常に起こっている事象、人生の体験から得たこと、考えたことが必ず反映されます。

    さらには無意識的に投影している事柄もあるんです。
    この「無意識的な情報(←サブテキストとか言うらしいよ)」が非常に重要で、
    いくら世界観を壮大にしたり、ディテールを細かく構築しても、それだけでは作品は面白くはならないことが多いです(それが売れる売れないかは別の話)。

    そこに「創った人の情念(信念)」が最も大事だと思います。
    僕は東方にZUNさんの情念をハッキリと感じます。
    そして、それが大好きなんです。


    最後に八雲紫の「幻想郷はすべてを受け入れる」(萃夢想でのセリフ)を
    個人的に解釈して無理やり終えましたが、最近感じてる自分の本音がポロっと出ました。

    以上、ニコ生に関してアーカイブを是非ご視聴くださいませm(_ _)m



    というわけで、最近のアレンジです。まずは千年幻想郷のハウスアレンジ。
    ガチガチ(コンプ)ピアノとオーケストレーションです。
    2017年初アレンジなので「目出度く」したかったですね。


    サウンドボルテックスのオリジナル楽曲コンテストに応募したのですが、
    残念ながら落選してしましました。次回もコンテストがあれば応募したいと思ってます。


    大空魔術より「天空のグリニッジ」のダブステップアレンジ。
    途中、仰々しいchoirによるブレイクスになる所は
    何か恣意的なものを感じる人は感じるでしょう。。


    そして、ニコ生終わりで妖々夢より八雲紫様のハードコアを聴いてくれ!



    Sound Cloudをproにアップデートしたのでアップロード制限がなくなりました。
    最近ガンガンアップしているのはそのためですね。(古い楽曲もアップしようかしら。。)
    クロスフェードデモ以外は全部ダウンロードできますのでどうぞ。


    次回は放送予定日が決まり次第、告知致します。

    本日はお疲れ様でした!!←自分に言ってる



    次回、2/19 20時から 
    映画のお話「新幹線大爆破」 
    ※予習したい方はamazonプライムで観られます。



    ※予定:クリエイター対談、ソフトウェアシンセのお話



  • 広告
  • EBM(エレクトリック・ボディー・ミュージック)のお話

    2017-01-15 22:23
    昨日、DIVERSE SYSTEM主催 「BADASS爆音上映」に出演してきました。



    トップバッターでしたが、このクソ寒い中お越しくださった皆さんに本当に感謝です。
    有難うございました。セットリストは以下のとおりです。

    1. Celldweller - The Imperial March
    2. Jerico - Tribal Law (Ultra Badass)
    3. Spor ft. James Hadouken - Empire
    4. Jerico - Industrial Nation (AD drum'n'bass)
    5. Virtual Riot & FuntCase - Borg
    6. 2pac - California Love
    7. Noisia - Collider
    8. Slipnot - People Shit
    9. Duotech, Bassfactor - Jump
    10. Jerico - The People Eater (Badass)
    11. Lenka - Blue Skies (REVOKE Remix)


    このセトリを受けて今回EBMについて語ろうとボヤっと考えたのですが、
    調べていると非常に広大な「音楽論」に飲み込まれそうになったので辞めました。

    以下はニコ生で語り切れなかった(言葉で語れない)楽曲、アーティストを
    リンクで張り付けるか、もしくはタイトル羅列でとても乱暴に列挙していきます。
    アーカイブをこれから視聴する方は合わせてご覧頂ければ、人生の無駄な時間を有意義に(もしくはやはり無駄に)できます。



    >インダストリアル
    ・Throbbing Gristle - Dream Machine

    ・SPK - Information Overload Unit(アルバム)
     ※ニコ生より→2枚目のアルバム「Leichenschrei」の方が比較的聴きやすいです。

    ・Einstürzende Neubauten - Kollaps

     (追記)インダストリアル音楽の簡潔な解説
      人間を(無意識的に)取り込む "体制の工業化" による恐怖に対するアンチテーゼ
     
     "体制の工業化"の恐怖を映像で理解できる映画
     ・ソイレント・グリーン(1973)
     ・クラウド・アトラス(2013)
     ・サウルの息子(2016)
      
    >EBM
    Front242 - Headhunter

    ・Skinny Puppy - Smothered Hope


    ・Art Of Noise - Beat Box

    ・Meat Beat Manifesto - Acid Test


    >ニューウェーブ
    ・New Order - Blue Monday

    ・Depeche Mode - Puppets


    (ポストパンクは広義なジャンルなため割愛!)


    >ポスト・インダストリアル ~ 現在
    Nine Inch Nails - Head Like A Hole

    Rammstein(Youtube channel)

    Dismantled (Youtube channel)

    KMFDM、Ministry、Fear Factoryなど









    >個人的に影響されたと思う楽曲群(お薦めも含む)
    Bjork - Army Of Me

    Nine Inch Nails - Closer

    Metropolis (1927) Fritz Lang - Rescore by The New Pollutants
    ※無声映画「メトロポリス」のThe New Pollutantsによるサウンドトラックバージョン。
     ジョルジオ・モロダー版より好みです。

    ・The Mad Capsule Markets - Tribe

    ・Ministry - Rio Grande Blood

    挙げたらキリないので、これくらいで…
    さらに、ニコ生でふれたマニアックな機材関係のランナップいってみよう。

    >シンセサイザー
    EMS Synthi AKS
    https://www.youtube.com/watch?v=l-pLObY7BK0&t=404s

    ※ピンクフロイド「狂気」の「On the Run」のインプロビゼーション
    https://www.youtube.com/watch?v=6oVFKYQR7sY

    The Harvestman
    http://www.clockfacemodular.com/shopbrand/ct138/

    >エフェクター
    SHERMAN Filter bank(動画はver.2)
    https://www.youtube.com/watch?v=6BWcdxqoJlA


    …と、ここまでブロマガ書くに大変時間かかりました。。
    新曲1曲分以上です。もう音楽の話は今後辞めようかなw

    さて、いよいよ次回(2月5日20時~予定)は東方解説回となりました。
    いろいろ考えた結果、妖々夢から語る方がやりやすいと判断しました。

    きっちり準備して放送に臨みますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

    あと、近々、東方アレンジ新作もniconicoにアップしますので、そちらもチェックしてみてください。
    それではまた!


  • 今年の抱負はニコ生やること

    2017-01-08 22:10

    明けまして。今年もよろしゅう願います。


    ジェリコの放送 第5回アーカイブ

    ※コミュニティ限定公開じゃなくて一般公開にしました。


    今回は漫画のお話。
    なんだか専門家でもないのに解説、評論っぽい回になってしまいました。
    そして最後はグダグダ駄話になってすみません。反省してます。
    (とにかく、今はロシアに興味があるのです。)

    ニコ生の準備でジャンプの歴史を検索していたら、いかに自分が大量の漫画を読んできたか
    が分かって驚きました。僕は結構な漫画野郎でした。



    「燃えるお兄さん」無料で全巻読めます。
    お薦めは8巻(周辺)なので、初めて読む方もいきなりこちらから読んでみてください。
    http://vw.mangaz.com/virgo/view/45398/i:0



    後半、ギャグ漫画を描く辛さについて語りましたが、もちろん僕は漫画家ではないので具体的に計り知れません。(結局「こち亀」スゲェって話になっちゃうし…)

    ただ、人が創った作品は何か1点だけ光があたって見えてしまうことが多いのですが、
    連載、つまり「継続する活動」の中に作者の才能や苦悩が浮かび上がってくるのは間違いないので、作品を楽しむときは1点だけ捉えて判断しないようにしたいものです。

    今回敢えて語らなかったギャグ漫画家、さくらももこ と 岡田あーみん
    に関しては、また今度の機会に語りたいです。



    次回(1/15)は秋葉原MOGRAでイベント出演をした1日後なので、
    セットリストなどを公開しつつ、音楽の話をしようかと思います。
    「EBM(エレクトリック・ボディー・ミュージック)、インダストリアルミュージック」
    について語ってみようと思います。

    ちなみに前に「ハウス」について語りましたが、マニアックな知識は一切語ってません。
    僕は音楽に関しては超ミーハーなので誰でも知ってる知識を語ります。
    (謙遜じゃないですよ。)

    っていうか、この記事を読んでいるあなたがマニアックすぎる人なんですよ!



    <最近投稿した東方アレンジ>



    こういうアレンジすっごい時間かかりますね。。2016年一番時間かかったかも。
    2~3年前から東方アレンジでやりたいことを日々思いついた時にメモしているのですが、
    とんでもない量になってます。。

    今年はどんどんアウトプットしていきますので、宜しくお願い致します!