• 不老不死(永遠)になる方法

    2017-05-28 22:531

    今月、博麗神社例大祭(第14回)にて新譜リリースをしたと思ったら、
    休む間もなく夏コミ作品やSDVXのリミックスコンテストの応募準備などに取り掛かっている同人作家のJericoです。

    まずはニコ生ご視聴有難うございました。アーカイブをアップ致します。



    今回から東方Projectのお話は解説に徹するのではなく、いつもの「自分語り」にしてやろうと思って自由なトークをしてみました。テーマは永夜抄です。



    先月、東方元ネタwikiも復活しましたので深く知りたい方はガンガン調べましょう。


    「永遠について考えてみる」のコーナー

    (↑いつからコーナーになったのか?)では、現在公開中の「メッセージ」というSF映画の
    話をしようと思ったのですが、まだ公開から10日しか経ってないのでネタバレを避け、
    代わりに「スローターハウス5」という小説のお話をしました。

    それぞれ映画も面白いですが、内容は原作を読んだ方が分かりやすいです。
    永琳、輝夜、妹紅の時間認識についての考察に話をつなげましたが、あんまり深く考えると頭痛くなりますので程々に…。





    アレンジ最新作はこちら。Neurofunkというジャンルをピックアップしてみたのですが、いつもながらコメントでわかってらっしゃる方がいるのは驚きます。マニアックだなぁ~と感心。


    6月は制作に集中する月となってしまったので、他のことは何もしません。
    いや、観たいがいっぱい映画があるな。。


  • 広告
  • 紅魔館の新学期

    2017-04-09 23:40
    紅いニコ生をお送り致しました。

    視聴者の方から沢山のコメント頂きまして、非常に楽しかったです。
    ただ、録画した動画にはコメントが反映されないので申し訳ないです。。

    ※次回はタイムシフト視聴できるよう致します。

    <東方Project解説シリーズ 紅魔郷編>


    東方アレンジ新作、紅楼夢より妖魔夜行のアレンジをアップしております。
    (次回の新譜には収録してません)


    mp3フリーダウンロード


    ニコ生中にふれた作品補足

    ・衣装デザイン(石岡 瑛子)
     「ドラキュラ」    「ザ・セル」

    愛のロマンス(映画「禁じられた遊び」のテーマ曲)



    次回は勢い任せで「東方永夜抄編」をお送りしたいのですが、あいにく予定が決まりません。
    日程は決まり次第告知致します。



    <イベントスケジュール>

    4月30日 M3(同人即売会)
    配置場所:第一展示場  F-24b
    旧譜のみの頒布となります。

    ※他サークルさんのコンピレーションに参加してますので、追って告知致します。


    5月7日 博麗神社例大祭(第14回)
    新譜「Different Fusion」発表  ※近日デモを公開します! 
    配置場所:え27a



    というわけで、4月、5月は結構忙しくなりそうです。。


  • 同人イベントのディスプレイ

    2017-03-28 21:09
    ニコ生ご視聴頂き有難うございます。(エンコードエラーで投稿遅れました。)

    26日放送分のアーカイブはこちらです。


    ※さて、ここから先の文章は「さくらももこ風」に記述したいと思います。



    先日、急に同人イベントのスペースで使うテーブルクロスを新調したくなった。
    急にと言っても、それまでずっと何となくこのままじゃイカンと思っていたテーブルクロス
    への思いがとうとう頂点に達したのだ。

    こちらが、以前からのサークル「ジェリコの法則」のディスプレイである。
    (写真は4年ほど前のもの)


    近所の100円ショップで買ったテーブルクロスと写真立て(のようなもの)、
    コンビニで印刷したサークルロゴの紙をセロテープで貼ったものである。
    しかも毎イベントごとに使用し、約1年間ボロボロになるまで酷使していた。


    イベントに出始めて6年間。私は頒布物(CD作品)さえ精魂込めて作っていれば、
    後はどうでもよい…と、考えていたのである。


    しかし、同人イベントでもサークスペースは所謂「お店」のようなものである。
    特に新規で来てくださった方々に頒布する時に、やる気が伝わらないようだと作品に関してもそうなのか?と思われてしまうマイナス面を無くそうと思い立ったのだ。


    さっそく同人関連のリンクよりイベント用のテーブルクロス制作をしている業者さんを
    探し始めた。あっさり見つかり、即注文。サークルロゴもメールに添付した。


    ところが、先方から「印刷業はやっておりません」故、等の返答が来た。
    そして、何やら長い文章だったため、とっさに読むのが面倒くさいと思った。


    私は普段からの姿勢として、仕事では極力メールに頼ったコミュニケーションを避ける。
    真意が伝わらないことが多いからである。仕事は議事録を優先し、メールは事務的な連絡、挨拶に留める。プライベートなメールのやり取りはもっと嫌う。必ず会話(電話、LINE、Skype)を強く望む。


    ・・・以上は全て言い訳であり、実はメールの内容がよく分からなかったのである。


    1、2度やり取りしたが、私が勘違いしていることは明白で、「先方はとても困惑している」ということは分かったが、何度読んでもメールの内容が理解できなかった。

    そもそも「イベント用のテーブルクロス」を注文したつもりなのだが、もう自分が何を注文してしまったのかすら、分からなくなってしまった。年々頭が悪くなっている気がする。


    私は小宇宙で「同人イベント用テーブルクロス」を求めて漂う行先の無い旅人と化した。


    一体、他の同人サークルの人達はどういうルートで立派なポップやディスプレイを制作
    してもらっているのだろう?あるいはどうやって自力で制作しているのだろうか?


     ディスプレイ 
     ひとり同人 
     彷徨える
            Jerico心の俳句


    兎にも角にも注文した商品を「迅速にキャンセル」することを申し出た。
    商品に対しての疑問、質問はたくさん残ったが、販売者様には質問はしなかった。
    ドツボに嵌る前にここは引くべし!と直感が訴えたのだ。


    以上が事の顛末で、販売者様には大変迷惑をかけたので申し訳ない。


    私のかいた恥は、ここで記さねば販売者様しか知らずに闇に葬られたが、せっかくなのでネタとして記すことにした。ロゴ入りのテーブルクロスは諦めず準備中なので、私がイベントで得意げに用意してきた場合は大いに弄って頂きたい旨を伝え、筆をおく。


    ※P.S. ホームページもFlashアニメが無駄にグリグリ動くやつにしてやろうかと
    (ずーっと)検討中である。


    【次回予告】
    4/9 20時頃
    東方Project徹底解説 紅魔郷編だ!  
               お楽しみに!