• 【ハースストーン】108回アリーナチャレンジ in 2018 その36~39

    2018-03-20 20:35121

    108回アリーナチャレンジとは

    動画実況者のくせに2016年アリーナ9回しか遊んでない愚かなカス
    である俺が
    今年はその12倍の108回アリーナ行って煩悩を粉々にする企画

    だったのだが……





          無理でしたぁ!



    なんとか暇な時間を見つけて9回を108回にすべく頑張ったんだけど37回が限界だった。



                     貧乏暇無しってネ!
























    だがこうして目標を立てることで9回が37回になったのも事実。
    ならば今年もアリーナチャレンジを継続し、71回遊べばいい!


    今年こそは108回遊んでやりまぁす!!


    というわけで今年もよろしく!





    正確には





    Q.動画にならなかったアリーナも見たい!

    という声にお答えして







                A.見たけりゃ見せてやるよ……

    というコーナー。
    アリーナが全くの別物に生まれ変わったのでプレイする前にブログ書く。




    アリーナチャレンジ 36/108 (11月25日)
                   ※凍てつく玉座の騎士団環境




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):?


    結果はウォーロックで7-3。
    この日はMTGの井川プロ(※以下イカと呼称)と一緒
    アリーナを遊んでいてSS撮り忘れた。








                          はしゃいでたんやね >


    イカが見守る中で7-3し、最低限の尊厳は守られて一安心。
    ちなみにこの直後イカがプリーストで8-3して俺のプライドをへし折った。


    アリーナチャレンジ 37/108 (同日)




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):61


    こちらはイカと一緒に意見を出し合い挑んだアリーナ。
    顔を殴りたがりすぎるイカ盤面を処理したがりすぎるネゲターでバランス最強のプレイングになった。やったぜ!!

    デッキはローグだから強いって感じの構成かな。
    早仕掛け、武器、最低限のファッティでテンポローグゲーの鏡。
    あっさりと12勝してしまい拍子抜けした二人はその後夜通しMTGを遊んだのだった。


    イカよ

    わたしのアカウントで12勝ありがとう(^q^)

    報酬は美味しく頂いた!




                   ありがとう井川とこしえに……



    ところで井川プロといえば今年はMTGのゴールドプロ昇格がほぼ(多分)確実の状況!
    ゴールドプロといえばMTGの企業から航空チケット付きでプロツアーに招待されるレベルの
    特別な存在!!
    ネゲターは井川プロを応援しています(スポンサーではない)










    2017年の総括


    2017年のアリーナはここまで。
    2017年の平均勝率は6.9勝となりました。

    う~ん……

    ボーンメア環境とデュアルアリーナが足を引っ張ったかな?
    アリーナ人生通しての平均勝率は7.049勝となり、いつ7を切るか戦々恐々。
    ヒーロー毎の勝率は下のエクセルデータ参照。



    動画でも言ったようにドルイドだけ得意みたい。
    自分ではそんなイメージ無かったんだけどデータが言うなら間違いない。
    意識してない得意不得意が明らかになるのでデータを取るのはおすすめですぞ!

    ちなみにエクセル君曰く
    ここから二連続で0-3すると平均が7勝を下回るらしいのでドキドキですね!






                       がけっぷち




    そして2018年が始まる……









    アリーナチャレンジ 38/108 (2018年,3月11日)
                    ※ワイルドアリーナ環境





    ネゲター偏差値(デッキの強さ):ワイルドぉ(^q^)


    2018年一発目はワイルドアリーナ!!
    コボルト環境遊びそこねたけどまぁしょうがない。

    このアリーナから学んだことは望まれぬ犠牲とプテロダックスが使いにくいってこと。

    久しぶりのワイルド環境で凄く楽しかった(こなみかん)



    アリーナチャレンジ 39/108 (同日)※動画化したやつ




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):ワワワワイルドぉ(^q^)!


    動画に寄せられたコメントでは12勝は無理そうって意見が多かったかな?
    俺も最初はあんまり強そうではないな、と思ってた。

    しかしそれは誤りだったのだ。




    全部究極がぶっ飛ばす
                    まっすぐってぶっとばす



    究極は強いけど10ターン目が来る前にゲームが終わるとどうしようもない。
    逆に言えば究極の弱点はそれだけ。

    今回のデッキはロングゲームを戦える構成で、云わば究極を撃つためのデッキだった。
    そこに至るまでの右往左往をプレイングで楽しむデッキだった。

    もうひとつこのデッキが12勝できた要因としては
    多分ワイルド環境がそういう場所だったんでしょう。

    2回しかやってないのに環境を語るのはどうかとも思うが
    ワイルドはボムをぶつけ合う場所で、究極は最強のボムだった。
    たぶんそういうこと。


    でもMVPは究極じゃなくてコイツかな。



                        MVP


    12勝2敗で全14ゲームやったけど勝利に寄与した数は究極より墓守蜘蛛の方が上

    獣で3択すれば大体良いカードが取れるし、ワイルドアリーナというバリューゲーム環境にはアド得な墓守蜘蛛がマッチしてたみたい。

    10マナより4マナが大事。
    これ重要。









    もうちょっとワイルドアリーナ遊びたかったなぁ~。
    10回やればランキング挑戦権が得られたんだって?
    今知ったんだが?

    こういう情報は毎回終わった後に知る情報弱者ネゲター。
    もっとアンテナを張らねば……

    ワイルドアリーナ常設してほしいけど、その前にパワーバランスを整備してほしいですね。
    対戦相手がパラディンばっかりで多分すぐ飽きちゃう。
    今回のアリーナなんか14戦中9戦がパラディンだよ?

    ベンはパラディン戦ばっかり動画編集する人の気にもなって?




                 言うことなくなって編集しんどいって












           でもワイルドアリーナすっごい楽しかったよ!



    サンキューベンブロード。











    2018年の展望



    さて、新しくなったアリーナは一体どうなってるんだろうか。

    ピックのルールが変わったおかげで退屈知らずのゲームになったかな? それとも?

    新しいアリーナでわたしは勝てるのか、勝てないのか。

    ステロイドハゲは復権できたのか、ただのハゲのままなのか。




    楽しみすぎてもう我慢出来ない!
    もう行くぞ俺は!!











                    次は新アリーナの動画で会おう!>










    すぺしゃるさんくす
    ツイッター戦士konakon

    konakonマンにはラムネをプレゼントして頂きました。


    二箱!?


    このラムネは
    ハースストーンの録画、動画編集中にしか食べてはいけない
    というルールを設け
    て大事に頂いています。
    おかげで動画投稿がめっちゃ捗りました。konaマンさんきゅー!










             奥歯砕くためにくれたんじゃないよね?>





    まさかね!




    ちなみに頂いたラムネは今回の動画編集で全部食べました
    編集はカロリーを消費するんじゃ~ (^q^)


    誰かラムネをくれ(強欲)
    一生ラムネ食って生きていくから。

    富も名声もいらねぇ。人生にはラムネだけあればいい。
    しょうがねぇなぁって人はよろしく!

    動画の燃料→goo.gl/bjYm6I



    ラムネくれ!(直球)

  • 広告
  • 【ハースストーン】108回アリーナチャレンジ in 2017 その26~35

    2017-11-06 22:43181

    108回アリーナチャレンジとは

    動画実況者のくせに2016年アリーナ9回しか遊んでない愚かなカス
    である俺が
    今年はその12倍の108回アリーナ行って煩悩を粉々にする企画




    正確には





    Q.動画にならなかったアリーナも見たい!

    という声にお答えして







                 A.見たけりゃ見せてやるよ……

    というコーナー。
    デュアルアリーナ終わったからブログ書いて改善点を探す。




    アリーナチャレンジ 26/108 (10月28日) ※デュアルアリーナ




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):61


    パッと見は強そう。からの糞みたいな結果。
    ローグ相手にテンポ取られ続けて負けたり、プリメイジにコントロールされてファッティ勝負で負けたり。







                レクサー君、二度とそのツラを見せるな >



    アリーナチャレンジ 27/108 (同日)




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):52


    軽いところが壊滅的でそこそこ論外。
    この回のアリーナは相手もゆっくりしてくれてなんとか7勝できた。究極は一発も撃てなかった (^o^)アタリマエ
    各カードが噛み合ってないのもよくない。チグハグで典型的駄デッキ。
    ただ単体のカードパワーは高めなので個人的偏差値が50を下回ることはないかな。

    デッキの重さは罪の重さ。
    徳を積んでもっと軽いデッキ掴みたい。


    アリーナチャレンジ 28/108 (同日)




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):41

    この世のゴミ。接待用デッキ。
    背負った罪の重さに震えたアリーナ。
    このデッキを使った俺はさながらただのカカシ、カーネル人形、黙ってただ相手のゲームを眺めるだけのサンドバッグ。
    軽い選択肢のピックが出なかったからしょうがないんだけどそれも我が罪 我の詰み。

    こんなときに限ってレジェが3枚もピックできてて悲しみしかない。
    ローグのヒロパでラザ出してもいいことなんにもない (´・ω・`)







           アンドゥイン、二度とそのツラを見せるな >


    アリーナチャレンジ 29/108 (同日)




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):56


    かなり隙の無い良デッキ。
    インパクトに欠けるのが玉に瑕で7勝すればいいかなってデッキ。

    メモ帳に『トップAOE負け』って2箇所も書いているのでもっと範囲除去をケアしたほうがいいかもしれない。


    アリーナチャレンジ 30/108 (11月5日)




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):57


    これもデッキの重さは罪の重さデッキ。
    初手に《トートランの採食師》が引けたときだけいいゲームになりそう。
    実際は初手《イカレた錬金術師》が全ゲームの8割を占め毎回苦しい思いをした。

    最大の長所は2枚の《ブラストクリスタルポーション》
    これがうまく刺さったときだけ大きく有利を取れる。
    逆にブラストクリスタルを撃っても有効打にならないテンポデッキの相手は厳しい。

    最後の相手に《マリゴス》《段取り》《腹裂き》コインからの《腹裂き》18点
    って言われて負けたのは



    まぁいい思い出かな!!








         ヴァリエラさんへ、二度とそのツラを見せないでください >



    アリーナチャレンジ 31/108 (同日)




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):46


    《カザカス》をピックしたのにどうやっても被る選択肢を提示され続け口の中に広がる苦味。
    そのカザカスも実戦では一度も炸裂することなく5-3フィニッシュ。
    運命に翻弄され続けたアリーナだった。


    アリーナチャレンジ 32/108 (同日)




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):70

    これが強いデッキです。
    1. 序盤から動ける
    2. 中盤に強い動きがある
    3. 終盤にも強い動きがある
    4. 軽い除去と重い除去がある
    5. 範囲除去もある
    6. 一貫した動きの最後に《究極の侵蝕》というフィニッシャーがある




        
           
    強い
























      0-2スタート


    タリム・ティリオンって言われて0-1。

    リッチキング・DKメイジって言われて0-2。



    お前らブリザードが放った刺客だな!?

    俺を狙い撃ちにしてるんだろ! そうに決まってる!!

    なんなのなの……




    でもデッキは強いんです。
    その後DKドルイド、DKプリースト、DKメイジなどを踏み潰しつつ快進撃を続け……

    ってこのアリーナ強敵多すぎぃ!!!!

    最後は《カバルの影の僧侶》(泥棒おばさん) に《毒術師》を持っていかれて6ターンキル。
    聖職者ここに極まる。

    このアリーナで一番のファインプレイは終盤のピックで出てきた《マーロックの襲撃兵》《ボルダーフィストのオーガ》《蜘蛛の紋様》の三択でマーロックを取ったこと




    アリーナはテンポ、除去、ボムの三要素で出来ていることを再確認できました。
     (※ボムとは:それ一枚でゲームをぶち壊すカードのこと。DKメイジとか究極とかね)


    アリーナチャレンジ 33/108 (同日)




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):64


    デッキはかなり強いはず。対戦相手とのかみ合わせが悪かったかな?

    ところで対パラディンローグ戦で2ターン目に《酸性沼ウーズ》を出さずヒロパする人いる?
    初心者によく見かけるんだけどそういう温存はしない方がいい。テンポ負けするからね。









                わたしのことです >


    うっそだろ俺www
    3年もやっててそんな下手うつ奴おる?www おる?wwww




    ここにおる……

    ここまでのアリーナ毎回みんな3ターン目に3/2武器振ってくるから魔が差した
    デュアルアリーナはそういう場所なのかなって……
    2ターン目パス、ダメ、絶対。


    アリーナチャレンジ 34/108 (同日)




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):よくわからない


    《剣竜騎乗》3枚www
    大して欲しくもない《報復の怒り》も3枚www


    3ターン目に《段取り》《剣竜騎乗》したら返しでサイレンス→0-1

    3ターン目に《段取り》《剣竜騎乗》したら返しでサイレンス→0-2







                んん?

    このデッキ、おふざけが過ぎる。



    いやいやいや。
    ヒロパがローグだから《剣竜騎乗》は完全に腐るわ相手の手札は全部除去でミニオン出してこないから《報復の怒り》も腐るわで笑いしかでない。なんだこのフルハウス手札は。
    ポーカー強いな!!


    しかもこのデッキ、勝つ時は《剣竜騎乗》関係なく勝つ。



    手札に3枚残ってますけど?
    アリーナを通してまったく勝利に貢献しない剣竜騎乗を初めて見たよ。
    最後は5ターン目までヒロパしか出来ない事故で5-3。


    このデッキ組んだ時、すんごい強いデッキなんじゃないかって期待した。
    段取りと剣竜騎乗がセットで引けてすんごい興奮した。


    思い出をありがとう。


    アリーナチャレンジ 35/108 (同日)




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):63


    針の穴ほどの隙しかないGoodデッキ。
    強いのはひと目でわかると思う。
    だから逆に弱いところに焦点を当てると……


          《ピットロード》!!
     二度と! 二度とうちの敷居を跨ぐな!!







    他の選択肢が酷すぎてやむを得ず霊夢軍団に加入を許したが
    この糞ほんと駄目。ただの自殺スイッチ。

    再三言うがアリーナはテンポゲーなんです。
    4マナ使って自分の顔に5点もぶち込んだらダメージレースが粉々になるんです。
    余程奇跡的なアグロでも組めないと居場所がないんです。ただの穀潰しなんです。

    そのロクデナシが我が家みたいな顔して毎回初手に居座りやがる

    そして毎回主人の顔に泥を塗っていくか手札でニートするかの糞二択。
    1ターン目から仕事する《ウィスプ》の方が遥かにマシ。


    隣の《穴掘りイタチ》取ればよかった……
    もう二度と取らない!

    みなさんも4マナ5/6詐欺に気をつけてください。
    1マナ1/1のほうが強いです。

    この日はアリーナを16時間プレイして脳みそがショート寸前。
    そもそも剣竜騎乗3枚デッキの時点で限界を迎えていたのでデュアルアリーナはここまで。
    楽しい時間をありがとうブリザード。












    デュアルアリーナを終えて


    15回挑戦して平均勝率は6.46勝

    うーん……やっぱり7勝はしたかったので残念。
    途中で2-3や3-3したのが足を引っ張りまくった。
    いやそれよりも最近全然12勝してねぇ!

    無難に5~10勝の間を行ったり来たりしている。
    これが等身大なのでしょうがないことではあるんだけど、なかなか上ブレしないなぁ。

    もっとランダム要素を大事にしてもいいかもしれない。
    というのも、今回のアリーナで《ヨグ=サロンの下僕》を見直したのです。



    こいつ7割くらいの確率でいいことする。残りの2割は悪いことして、1割は何もしない。
    いいことしても勝つとは限らず、悪いことされると負けが決定するので嫌いだったんだけど、こういうランダムの上振れで12勝を狙うのもありだなと思いました。

    日々発見があるなぁ。




    ところで明日 (11月7日) には新カード《狐のマリン》が配布されて使用可能になりますね。
    Blizzconで告知された新情報の中にはアリーナ専用の新カードの情報もあった模様。










         イカれカードの大群だぁ!>


    今後アリーナのイベントにおいて期間限定で使用できる予定らしい。
    今回のデュアルアリーナみたいなアリーナ専用企画が控えているってことね!

    サンキューベン、サンキューブリザード。
    早くこのカード群を使えるアリーナ遊びてぇ! 楽しみぃ!!





    それじゃ、わたしは気分転換にドラクエストーン遊んでくるので。次回もよろしく!




  • 【ハースストーン】108回アリーナチャレンジ in 2017 その17~25

    2017-11-05 19:0181

    108回アリーナチャレンジとは

    動画実況者のくせに2016年アリーナ9回しか遊んでない愚かなカス
    である俺が
    今年はその12倍の108回アリーナ行って煩悩を粉々にする企画




    正確には





    Q.動画にならなかったアリーナも見たい!

    という声にお答えして







                 A.見たけりゃ見せてやるよ……

    というコーナー。
    デュアルアリーナ勝ちきれないからブログ書いて改善点を探す(モチベMAX)。




    アリーナチャレンジ 17/108 (9月16日) ※凍てつく玉座の騎士団環境




    ネゲター偏差値(デッキの強さ):55


    前回の8月23日から3週間ぶりのアリーナ。
    シナジーピックルールがまだ生きている頃のアリーナなので初手で取らされた《ストーンシェイパー》と《ブックワーム》が完全に腐っているのが弱み。
    デッキはそんなに悪くないがとある理由(後述)により3-3フィニッシュ。吐き気を催す。



    アリーナチャレンジ 18/108 (同日)


    ローグで2-3。

    先のパラディンとこのローグで喫した計6敗で
    出されたボーンメア9体、始祖ドレイク6体。

    デッキの画像を撮ることも忘れるほどの強いショックを受け意気消沈。
    泣きながらツイッターに愚痴を投稿しアリーナから去る……。







                    何やってもダメな日ってあるよね >



    アリーナチャレンジ 19/108 (9月21日)




    ネゲター偏差値:65


    始まりから終わりまで強い動きがある強デッキ。0-2スタート
    《ン=ゾス》と《カザカス》にブン回られてしょうがなかったんや (^q^)
    このデッキならもうちょい勝ちたかった……。

    ちなみに初めて《ヴァイルスパインスレイヤー》をピックできたんですけどこいつ
    頭おかしいですねぇ!
    こいつ出せたゲームは全部勝ちました。当たり前だよなァ!?


    アリーナチャレンジ 20/108 (同日)




    ネゲター偏差値:50


    デッキの17枚が5マナ以上というアリーナ舐め腐ったデッキ
    ただリッチキングをはじめとしてそれぞれのカードパワーが高いので事故らなければ無敵。

    事故るに決まっとる(*´ω`*)


    このへんで玉座環境に嫌気がさしてきてモチベが急下降。
    「ボーンメアとか規制されるまでアリーナもういいや……108回やるのも無理やな」








        そう思っていた時期が僕にもありました >










    なんかよくわからんイベントきたわあああ!!
    ふたりのヒーローを融合して遊ぶ新アリーナ!
    闇と光が合わさり最強に見えるぅぅうううううううううううう
    信じてたぞブリザード!
    お前ならなんかやってくれると思ってた! サンキューベン!
    さっそく出陣じゃー!



    アリーナチャレンジ 21/108 (10月25日) ※デュアルアリーナ




    ネゲター偏差値:60


    あ、ああ、新しいいいいいいいいぃぃ!

    もう全然わからん! 正解がわからん!!
    楽しいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいぃぃ!!!!

    このデッキはとにかく除去が強かった。特に2枚の《冒涜》を上手に使えてカードゲームやった感で充実しまくったアリーナだった。

    実はこのデッキの《魔力細工師》、本当は《スレッシャドン》をピックしたのにバグか何かで魔力細工師の方がピックされてしまいテンションだだ下がりだった。
    しかしいざ始まってみるとこれがスレッシャドンだったら負けてたという試合が2つもあり、バグじゃなくて天使のいたずらだったんだなと感動。

    人間万事塞翁が馬。諦めぬがキチ。


    アリーナチャレンジ 22/108 (10月27日)




    ネゲター偏差値:55


    わけわかんねぇ(^q^)

    初手にキープできるカードが少なすぎるところが欠点にして致命傷だった。
    こういう後手に回るデッキの《ヴライグール》が尋常じゃなく弱いことはよくわかった。

    それにしても2-3とはね。デュアルアリーナは難しい。楽しい。


    アリーナチャレンジ 23/108 (同日)




    ネゲター偏差値:72


    除去の嵐。弱い訳がない。
    いわゆるチートカード(ボーンメア、スケイルベイン、説凶師、各種デスナイト)は無いものの、テンポよく攻めて除去撃って勝つというデッキ全体が強い理想形のひとつ。

    11勝を賭けた対シャーマンとの勝負で完全に勝ってる盤面から
    《退化》→《終末預言者》されて負けたのは絶対に忘れない。








                       あいつ絶対に許さない >



    アリーナチャレンジ 24/108 (同日)




    ネゲター偏差値:70


    テンポ&テンポ。除去も程よく散らされており隙がない。
    強いて弱点を挙げるとすれば重めのフィニッシャーが精神支配しかないこと。

    リッチキングとDKを出してきた相手に勝ったり、究極2発撃たれて勝ったり、DK2回出されて勝ったりと見どころ盛りだくさんだったがもう10勝の動画はいらんねん!
    勝たせてくれ……勝ち切らせてくれ……


    アリーナチャレンジ 25/108 (同日)



    ネゲター偏差値:65


    デッキは相当強いはず。相手との噛み合わせが悪かった。
    メモ帳見たら「くそボマー」って2箇所に書いてあって笑う。












    デュアルアリーナの所感

    楽しいよね(*´ω`*) 新しいことって大体なんでも楽しい。

    メインのクラスとしてはプリーストかドルイドが特に強そう。
    サブのヒロパはぶっちぎりでローグ、メイジ。時点でウォーロックのが使いやすい印象。

    デュアルアリーナは普段のアリーナよりぶっ飛んでいて、どんなコンボが飛んで来るのかわからない。なので除去、特に確定除去が沢山取れるとすんごい楽になる。
    そりゃプリースト、ローグ、メイジは強いよね。そらそう。

    ただデュアルゆえに全ヒーローにワンチャンスあるのは素晴らしい。
    ウォリアーですら普段よりは勝てるハズ(ピックしないけどな)。

    このルール、常設はしなくていいけど定期的に開催してほしい。



           だって面白いんだもん!



    なんとかデュアルアリーナで12勝したい……。
    現時点で13回やってるんだけどホント勝ちきれないですわよ。
    いつでもデスナイトの暗黒面に堕ちる準備はできてる。あとは引くだけ。頼むよ~。


    それじゃわたしはアリーナに戻るので。次回もよろしく!