新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【NICO/M@S】2013年下半期ニコマス20選~文月・葉月の巻~

2014-01-09 02:22
  • 1
ATP
アイドルマスター 2013年下半期ニコマス20選開催のお知らせ

 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。昨年より始まりました当ブロマガ、勢いで出した「歌詞が好きな曲10選」が思いのほかの盛り上がりを見せ驚愕しつつも、後半はなかなか更新できなかったので、今年はなんとか・・・とか言いつつ、これ書いてる今は20選締切日前日だったりするんですが・・・と言う訳で「下半期ニコマス20選」、先ずはレギュレーションから。

<基本レギュレーション>
・対象は2013年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログもしくはマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
・選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でもオッケー)
<自分レギュレーション>
1.紹介は動画投稿日付順
2.上半期20選に入れたシリーズものは対象外とする

「自分レギュレーション?なにそれ!?」てな感じですが、そうしないと20本に収まらなかったんで(すみません)。以前書いたように、回想モードというか、ターニングポイントのような感じが、アイマス界隈のみならず全体的にしていた気がするのが、自分にとっての2013年だったのですが、図らずもそういう空気を読んだような20選になったような気がします。いい加減枕も長くなってきましたので、マイリスドン。感想開始。



ンモーP
【Forza3アニメ】のの腕アトムオープニング【昭和モノクロ版】

 モノクロ版なのに総天然色!!マイセレクトの冒頭がオープニング(再現)アニメなのは嬉しい偶然の一致。その空間再現とアレンジの見事さはセルフ比較モノクロ版で是非ご確認ください。それにしても、ンモーP作品だけで20選できるんじゃなかろうかと思ってしまった2013年下半期。九九のうた舘ひろしPアイドル訪問冬フェス再現等々入れられなかったのは痛恨なる嬉しい悲鳴でした。そういえば手塚治虫も量産型の天才でしたっけ。

さつけんP
ちっちゃん対ゴジラ

 いよいよ最終回が近づいてきた長編「秋月律子VS巨獣帝国シリーズ」も楽しみなのですが、こんなふうにストンと落としてくれる掌編がまた愉しくて。ちっちゃんの前には怪獣王もかなわないのであります。しかしハリセンアクションは伊福部昭の音楽に合いそうな気が。

D-2さん
【第11回MMD杯本選】ルパン三世VSアイドルマスター

 入れるかどうするか20選で最後まで迷ったのがこれ。なんてったって総合優勝だし、自分が選ばなくても間違いなく誰か選んでるだろうし・・・と思って見返したら結局また最後まで観ちゃったよと。「緑スーツのルパンと赤スーツのルパンとアイマスSPぷちます風味のおいしいトコ満載のナイスルパンでした。月曜夜7時に日テレで見たい」と言ってた去年8月の俺、偉い。もちろん解説動画も併せて必見なのです。

戦前P
【疑似m@s】安部菜々の電波ソングを聞いた当時の人々の反応

 戦前Pも量産型だよなあ、とランキング2013を観て遠い目になったり。そういえばこの動画のオリジナルが制作された頃(1920年代)にレコードやラジオが急速に普及したとのことで、この時代はSP盤だったから1分間につき78回転して再生してたワケで、ウサミンソングと相性が良いのも頷けるような。シーンによって鳴りが変わるのがまたニクいんですなあ。

エアマイクP
【第11回MMD杯本選】アニマス8話を振り返るあずさと真【しゅーろくごー!】

 先に書いたように今回のセレクトはMMD多めなんですが、なんか去年はやたらMMD動画見てたような気が。ここ数年のMMDモデルの進化も凄まじいもんですが、もともとが3GCDであるアイマスキャラがMMDモデルとなって動画化されるのは、よくよく考えるとなんとも不可思議な感じが・・・でもって本作。「中の人が出ていた実写予告映像を外の人のモデルで再現する」これまたよく考えると謎なシリーズまさかの続篇。指の動きから台本の表紙まで自然に凝りまくってる大労作。前作、そして見えるラジオな予選動画からの繋ぎはまさにお見事!

(といったところで疲れたので続くのです)
広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。