HOTCHPOTCH FESTIV@L!! 1日目感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

HOTCHPOTCH FESTIV@L!! 1日目感想

2017-10-12 16:15

    こんにちは、Treizeと申します。
    THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!!
    2日間お疲れ様でした。
    縁に恵まれ現地で初日は2階席から、2日目は1階席から観ることができたので、全曲一言でも(曲によってはいっぱい)感想を述べていきたいと思います。

    01.Welcome!!
    ミリオン4thで歌われなかったWelcome!!
    あの時の武道館はみんなで辿り着いた場所であり、今回の武道館はみんなを迎える場所になったのかな
    なんてことを思いました。
    P10年目にして初めて765ASのみんなを生で見れて早速感動していました。

    02.神SUMMER(コンセプト:夏生まれ)
    予告先発曲
    オリメン複数人いるから「birth of color」?聴きたいけれどそれだとごった煮のコンセプトとしては弱いな…
    と事前に考えてたらまさかの神SUMEER!!
    ひっさしぶりに聞いたー!というかこういうのもやってくれるの!?というのが最初の感想。
    歩Pなので戸田めぐみさんがセンターで歌っていることにも感動していました。

    03.アニマル☆ステイション!(コンセプト:動物繋がり)
    最近ライブの度に開園する動物園。
    原嶋あかりさんの動きが本当にかわいらしかったです。
    たーのしー!

    04.きゅんっ!ヴァンパイアガール(コンセプト:ミリオンのヴァンパイア衣装カード)
    「はぁーん」が聴いてて幸せなのと心臓に悪いのとめっちゃ可愛いのと。

    05.スタ→トスタ→(ミリシタ1コマのゲーム部つながり)
    台湾で歌われたばかりのこの曲
    最初はこの2人の組み合わせになってる理由が分かってませんでしたが、後ろの画面に映るドット絵見て
    「そういえば二人ともゲーマーだっただなぁ」と思い出す。
    ミリシタ1コマの繋がりまで思い出せなかったのが悔しいところ。

    06.HOME,SWEET FRIENDSHIP
    リコッタは家族。
    ついに中村先生も歌ってこれでメンバー全員がライブでこの曲を歌ったことに。
    帰ってすぐCDを…って書いたけれどこれドラマパートゲーム収録だった… 勘違いorz

    トークパート
    全体を通して見るとまだなんとか進行が上手くいってた方(当社比)

    07.I Want
    ハッチポッチルーレットで二人が揃った時は(まさか…)と思い曲が流れた瞬間思わず「やったー!」と叫んでしまいました。
    それぐらい聴きたかった曲 I want
    基本的にCD聴くばかりでコールとか覚えない人間なのでほとんどコールは参加しませんでしたが、中村先生の歌と愛美さんのギターを堪能させていただきました。
    満足

    08.黎明スターライン
    ゴージャスとセレブとプリンでゴージャスセレブプリン…こんなの分かるかー!
    先日の一挙見てなかったら説明されてもチンプンカンプンだった気がします(説明で納得したとは言ってない)

    09.スマイル体操(スマイル:麗花or平山「笑」美,体操:海美)
    ジャージ!スカート!ハチマキ!
    特に上田麗奈さんのダンスと連動してひらひらするスカートが美しかったです。

    10.愛 LIKE ハンバーガー(食べ物繋がり)
    奈緒があのダサいHARAPEKO Tシャツ着てたのはこの時のためだったんですね!!
    曲の出だし→うわぁこれ久しくこの曲聞いた覚えないぞ
    サビ→そうそう、こんな曲だったよね
    2回目のサビ→あれ?これめっちゃ長い曲じゃなかったっけ…
    曲全体の時間はそんな長い曲じゃないのですが、似たようなリズムで進む曲なのでそんな錯覚に

    11.PRETTY DREAMER
    ほんっっっとうにこの曲好き
    ついにぬーさんもライブで歌えてめでたいことです。

    トークパート
    反則的に可愛い選手権
    平田さんが頑張って回そうとしてるのにどんどん暴走するメンバーたち
    こいつら…と思ったけれど散々765ASで慣れてる平田さんは動じてない(たぶん)
    ぬーさんチームが終わった後に土下座して会場が大笑いしているのはLvで映ってたのか気になります(会場のスクリーンでは次のチームにカメラが写っていた)
    ぬーさんは後輩の前でも不憫なんですね…大丈夫?
    優勝チームに関しては…平田さん、貴女が好きなだk(ry

    12.I'm so free(自由繋がり?)
    歌声に圧倒されました。
    最後のアドリブパート(?)も相変わらず自由に歌うキングと、キャラ声のままで歌声を響かせる平山笑美さんと桐谷蝶々さん。
    広域指定Vo力団ミリオン組ここにも参上。
    他の曲が歌い終わった後「いぇー!」って感じなのに対し、この曲の拍手しながら「おおー」ってどよめく空気 大好きです。

    13.shiny smile(地方出身or方言?)
    メガトンボイスの時にも思ったけれど南早紀さん声の伸びすごいですね。
    しゃべりの時にポンコツだけれど歌を歌う時は別人な田所あずささんを連想した人は少なくないはず!

    14.KisS
    ルーレットで2人が止まった瞬間大笑いし、曲が分かった瞬間に真顔になりました。
    格好良く、妖艶に歌い上げるお二方は最高でした。
    ただ、申し上げたいこともあり
    この2人の組み合わせは納得できます
    たぶんこれは藤井ゆきよさんが加わって3人で歌っても成立してると思うんですよ
    でもね、公式としてどういうコンセプトとしてこの2人を選んだのか
    いまのぼくにはりかいできない

    15.DIAMOND DAYS
    終盤を感じさせる曲。
    ものすごく好きだけれど5人ver×3しかCD出てないのは大変勿体ないのでBNTに入ったDreaming!!のように何かのCDに全員ver入れてくださいお願いします。

    16.ToP!!!!!!!!!!!!!
    イントロ聴いて「この位置でやるのか」と思いました。
    たぶんフル初披露?
    歌詞を聞いて感動しながら12年目になってこういう曲を歌うことの意味とか「アイドルのトップに立つ」ことの難しさとか考えていました。。
    かなり記憶が飛んでいるので、早く落ち着いた環境でフル音源と歌詞と向き合いたいです。
    先のDIAMOND DAYSと合わせてライブ終盤にやりそうな2曲なので次のブロックは選曲ガラッと変えるのかな?と思ったり
    (ミリオン4thのソロ+LTFブロック→ユニットブロックのように)

    トークパート
    答え合わせコーナー
    色々と突っ込みどころ満載な組み合わせだったけれどもう突っ込んだら負けなんだろうなって。

    17.キラメキラリ(子供組)
    予告先発で765とミリオンの最年少組は何を歌うのかなーと思ってたらこれ
    山火事発生
    いやー、この曲はライブが栄える栄える。
    やっぱりこの日の仁後さんはこの時が飛びぬけて輝いていたように思います。
    中盤の「ギターソロカモーン」で登場する愛美さんで会場が更に爆発。
    飛び道具持ってるってずるいよね。

    18.アマテラス(和風繋がり)
    思わずヤッター!と叫んだ曲2曲目。
    ライブでやるかなぁ…やるとしたら(なんとなく)明日かな?と思ってたので初日に聴けて嬉しかったです。
    「大好きだよ!」って大きな声で伝えることができて幸せな気分。

    19.Raise the FLAG
    LTFやってくれるの!?まじで!?
    嬉しかったのが、4th専用のように(自分が勝手に)感じていたLTFが今回歌ってくれたおかげでそうでなくなったこと。
    LTFシリーズめっちゃ好きなんですよ。
    イントロからテンション上がりまくり 超絶格好いい曲でした。
    燃え上がる後ろの画面も良かったです。
    仁後さんが強いやよいをやっていたり歩のパートを平田さんが歌っていたり、思う所が色々ありました。
    765メンバーが歌うこの曲は迫力が半端なく、この曲を知らない人でも熱狂の渦に巻き込まれたのではないでしょうか。
    ステージに立つ4人を見て「あ、シンデレラのキュート!」って思ってたけれど、冷静に考えてSPのパーフェクトサンですね。

    20.ザ・ライブ革命でSHOW
    盛り上がった 本当に盛り上がった
    今回は愛美さんが夏川椎菜さんへ「愛してるぜぇ!」をやったわけですが
    本気で照れまくって後のダンスに影響が出まくってる夏川さん
    それを見てキャーキャーやってる山崎はるかさん(愛美さんに対してというよりは2人の関係に対して?)
    観客も演者も殺す大量殺戮兵器。

    21.Beat the World!!!(ゴールデンコンビ)
    念願の真と歩二人でのBeat the World!!!
    個人的に戸田さんのファンであったり、4thで戸田さんの思いを間近で聞いてたのもあり感無量。
    イントロ流れてお二人の姿が見えた瞬間感動と動揺しすぎてタオル持つ際に誤ってUO落して前の人の背中に当たってしまった…(前の方ごめんなさい)
    物販で購入したBeat the World!!!タオルを全力でグルングルン振り回してました。
    あー平田さんも戸田さんもカッコイイ…
    感動で記憶が飛んでるのでディレイビューイングで落ち着いて見直したいです。

    22.ハルカナミライ
    これが765とミリオンのセンターだ!という安定感とキレッキレの動き。
    見ていて安心すると同時に、胸からなんとも言えない感情がこみ上げてくるのはどう説明すれば良いものか。
    なんとか足りない頭を捻って言葉にすると。
    「12年前から今に至るまでアイマスが続いてるおかげで聴けた曲なんだ」
    ということだと思います(説明しきれてない)

    23.カーテンコール
    締めにふさわしいこの曲。
    知ってる人も知らない人も等しく感動させてくれる良い曲です。
    しかしながらライブの終わりを告げる曲でもあるので一抹の寂しさもありました(それも含めてこの曲の良さ)

    アンコール~お知らせ
    暗転からアンコールまでもうちょっと余韻があれば良いのに。
    20秒ぐらいでいいから静寂と余韻に浸らせてください。
    765AS関連のお知らせ色々
    私は声優さんに詳しくないので、詩花のCV予想は他の方に任せました。
    プロミ2018開催決定の報でチェリーの「起立!」が聞こえた瞬間立ちそうになったけれど
    「いや、ここはそうじゃない」となんとか自分を抑えて座ってました(ちょこちょこ立ってる人いた?)

    24.Brand New Theater!
    演者さんみんながもんのすごい笑顔で見ていて幸せになりました。
    掛け声が「ウィーアー765ミリオンスターズ!!」に変わってましたね。

    25.THE IDOLM@STER
    この曲を歌ってくれたことに感謝。
    自分の小さな夢だった「765のみんながこの曲を歌っているところを現地で観る」が達成できました、ありがとうございます。
    フリーパートで戸田さんが平田さんの所にかけよって抱きつき、平田さんがグルングルンしてるのを見て(戸田さんの足浮いてる)感動して声にならないものが出てました。母は強し
    ディレイビューイングで映っていると良いのだけれど、果たしてあの場面は映っているのだろうか…

    まとめの感想
    とにかく楽しくて大満足でした
    ソロでステージに立つ機会0で終えたのは10th2日目以来?(違ったらごめんなさい)
    混ぜるとはいいつつある程度はミリオンCDのオリジナルメンバーベースなのかなと思っていたので良い意味で予想を裏切られることに
    コンセプト設定は突っ込みどころ満載でしたが(衣装カードつながりとゴージャスセレブプリンを同列に並べるんじゃねーよ!バーカ!)
    アンコールの2曲以外ミリシタ曲0という新規に全く優しくないライブで知らない人大丈夫だろうか…と少し心配だったけれど、
    ミリオンから入って765曲ほとんど知らない友人が隣でものすごく楽しんでたので大丈夫なのかなと。
    曲を知らないからこそ受ける衝撃、感情というのはあると思うし、それを楽しめるのは1回目だけ!と言っている友人がある意味羨ましくもありました。

    あとは自由に曲を組めるって面白いなと
    いわゆる課題曲(新曲、オリジナルメンバー披露等)であったり、ブロックテーマ(ミリオン4thのソロ3曲LTF1曲×4)といったものがほとんどなくなり
    次はどういう系統の曲が来るのか全く分からないというのは面白かったです。
    曲に繋がり持たせるのも美しいし、今回のようにごちゃ混ぜなのも面白いし、それをどう受け取るかはP次第。
    メンバーに関して触れるのであればミリオンはドラマパート含め特にアイドル(ユニット)と曲の関係が強く感じられるので「オリジナルメンバーで!」という方がいらっしゃると思います。
    ただ、今回のライブでは「こんな楽しみ方もあるよ」と教えてくれて良かったなと。
    こだわる楽しみ方もあると思うし、今回みたいに混ぜて他のアイドルはこう歌うんだ という楽しみ方もどっちもあってよいものだと思っています。

    それと「Thank You!」無しでライブが終わったのはかなり意外でした。
    どういう意図をもってなのかはよく分かりませんが、また新しいステージへとミリオンが進んだのかなと解釈してます。
    分からないものを想像するならポジティブな受け取り方の方が楽しいよね。
    思うことはまだまだいっぱいあるけれど、それは2日目の感想とともに。
    長文にお付き合いいただきありがとうございました。

    何かありましたらお気軽にコメントへどうぞ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。