• ローカルサーバーで住所を取得する方法

    2018-07-17 20:00
    ローカルサーバーで住所を取得する方法

    PC内部へローカルサーバーを作り、配信たん2の住所取得に利用します。
    下記のファイルをダウンロードし、適当なフォルダへ解凍しておきます。
    ジオコーディング配布データ (1.43Gbyte)

    条件
    ・Windows(64bit) の OS が、Cドライブにインストールされている事。

    導入方法
    ・解凍した VC_redist.x64.exe をインストール



    ・解凍した「Apache24」「PHP」フォルダをCドライブ直下へコピーします。

    ・ActivePerl-5.24.3.2404-MSWin32-x64-404865.exe をインストールします。
     全て標準のままインストール。TypicalでもCustomでもOK。
     固まったようにみえるが結構時間かかるだけなので気長に待機。


     完了したらCドライブ直下に解凍した「Parl64」フォルダを全て上書きコピー。

    ・postgresql-10.4-1-windows-x64.exe をインストールします。
     参考 https://learnosm.org/ja/osm-data/setting-up-postgresql/

     C:\PostgreSQL フォルダを作成してインストール。
     DataDirectory は C:\PostgreSQL\data
     Password は geocoding ※下にも同じもの。
     Port は 5432
     Locale は C ※Cのみ。国際規格の事。

     そのまま進むと、Stack Builderが起動する。
     プルダウンからPostgreSQL 10.0 on port 5432 を選択 


    Spatial Extensions タブを開き、
     PostGIS 2.4 Bundle for PostgreSQL (64bit) v2.4.0
     にチェックを入れる。


    PostGISのダウンロード。
    Create spatial databaseにチェックを入れる。

    Database Connection Infomation
     username : postgres
     password : geocoding
     port : 5432

    データベースを作成
    database name ksj

     以降、警告ウィンドウは全てyes


     
     インストール完了後、postgresql-x64-10 サービスを停止しておく。
     参考 https://www.projectgroup.info/documents/PostgreSQL/POS_000006.html
     C:\PostgreSQL\data の中身を全部ダウンロードした同フォルダから上書きコピー。
     ※サービスを停止しないと上書き出来ない。5Gbyte程あるので気長に。
     ※dataフォルダのみをコピーでOKです。
     サービスを開始させる。

     スタートメニューから PostgreSQL10 - pgAdmin4 を起動。
     ※エラーが出ても再度起動すればOK。

     ブラウザが開き、左側ツリーから、Servers - PostgreSQL - Database - ksjを選択。
     ※途中でパスワードを聞かれるので、 geocoding と入力。記憶しておく。
     データベースにコネクトされて、右側にグラフが表示されれば完了。


    ・コマンドプロンプトを管理者権限で起動して下記を入力
     > cd c:\Apache24\bin
     > httpd -k install
     サーバーがインストールされる。

    C:\Apache24\bin\ApacheMonitor.exe を起動。
    ショートカットをスタートアップに入れておくとPC立ち上げ時に自動でサーバーが起動する。
    配信たん2の場合はランチャーで起動させてもOK。
    タスクトレイのアイコンをクリック、Apache24 - Start を選択
    ※次回ApacheMonitor起動時は自動でStartになります。

    完了です。

    動作確認用アドレス
    http://localhost:4236
    ※PHP7.0の詳細が表示されればOK

    http://localhost:4236/rgeocode.php?lat=35.665308&lon=136.962839&lr=1000&lx=1&ar=10000&ax=1
    岐阜県郡上市美並町白山 が表示されればOK

    http://localhost:4236/geocoding.cgi?三重県四日市市

    ※<address>三重県四日市市</address><lat>34.963176</lat><lon>136.632056</lon>と表示されればOK

    確認が取れたら、配信たん2の設定-現在地-ローカルサーバーのチェックを入れる
    ※住所取得が10秒毎になります。
    ※ネットに接続していなくても住所を取得します。

  • 広告
  • Android版「Location Post」

    2018-07-09 00:00438
      Android版 Location Post Ver3.9.8

      Android端末に搭載されているGPS機能で
    ドラココなう!配信たん2と連携する事が出来ます。ドラココなう!への位置情報送信だけでなく、Twitter連携でタイムラインを閲覧したり、現在地情報をツイートする事が出来ます。また、配信たん2との連携では、座標を直接送信する事によりGPSを利用した全ての機能を利用出来るようになり、コメント表示や遠隔操作などの機能も利用が可能になります。

    豆ライブ改α2PITA Core Boxでも利用出来るようになりました。

    インストール・アップデート方法
     右上のDownloadボタンより、LocationPost3.9.8.apk をダウンロードして下さい。
     PCなどの場合はAndroid端末へ転送して下さい。Android端末から直接ダウンロードした場合はDownloadフォルダにコピーされます。ファイラーなどを利用して、apkファイルをインストールして下さい。(ブラウザから直接起動や、通知領域のダウンロードをタップする事などでもインストールできます。)
    ※Android設定のセキュリティで、「提供元不明のアプリのインストールを許可する」にチェックを入れて下さい。



     インストール時に以下のような権限を要求されます。
     ・ 現在地情報:GPSロケーションの機能を利用します。
     ・ ストレージ : GPSログの出力先に利用します。
     ・ ネットワーク通信:インターネット経由で座標を送受信します。


     インストールが終わったら起動して下さい。



    使い方
    設定メニュー



    アカウント登録


     申請内容を入力してください。
    • ドラココID : 新規で利用するドラココなう!アカウントになります。自由に設定出来ますが、今ココなう!を利用していた方は、できるだけ今ココIDをそのまま利用してください。
    • 表示名 : ドラココなう!の地図上に表示される名前です。10文字以内。
    • ニコ生ID : ニコ生のマイページで確認して、ID番号を入力してください。また、ニコ生のIDが無い場合はTwitterのIDが利用できます。
     「新規登録申請する」ボタンを押すと、登録済みIDのチェックが入ります。すでに登録されているIDは申請できません。申請が可能であれば、確認ウィンドウが表示されます。

     IDに利用可能な文字 ドラココID : 0~9 a~z A~Z . _ - ニコ生ID : 0~9 a~z A~Z _ 表示名 : , & = 以外
     半角スペースの利用は全面的に禁止になりました。一部の企業名及びテストという名前は禁止になりました。

    ※ドラココIDとニコ生IDは端末毎に全て同一IDで新規申請を行ってください。
    ※1年間アクティベーションされない場合、アカウントは自動削除されます。
     アカウント削除された端末は、削除申請すると端末がリセットされます。


    表示設定

    • 起動時サービス開始 / アプリ起動時にサービスを自動で開始します。※要アクティベーション済み
    • 内蔵アプリ切替 / 配信たん2連携かツイート表示のどちらかを選べます。
    • メイン画面すっ飛ばし / 起動時に内蔵アプリを表示します。
    • 累計距離リセット / メイン画面の距離を初期値(0)に戻します。
    • 自動停止 (非送信地帯) / 非送信地帯に入って一定時間が過ぎるとサービスを自動停止します。(0分で無効)

    Twitter認証


     Twitterへ住所をツイートする機能です。認証画面でTwitterへログインし認証すると、メイン画面の自動ツイートチェック項目横にTwitterIDが薄く表示されます。

    投稿書式


     ツイート内容の書式を変更出来ます。
    $address」には住所が置換されて挿入されます。$addressを挟んでヘッダとフッタを追加変更できます。
    $lat」「$lon」にはGPSの座標値が置換されて挿入されます。Google Mapsにピンを立てるなどに応用できます。


    投稿間隔

     最初にツイートされてから、設定されたn分間はツイートされなくなります。また、時間経過後であっても、市区郡が同一の場合はツイートされません。初期値は10分。
     0分に設定した場合は、住所の市、郡レベルが変更された時に自動でツイートされます。

    メイン画面の住所表示を長押しすると、任意のタイミングでツイートが出来ます。

    表示リスト設定
     内蔵アプリ切替で「ツイート表示」を選択した時の表示内容は、
    Twitterのリスト機能で登録したタイムラインを表示します。Twitterでリストを作り、ブラウザ表示させた時のURL最後の文字列がリスト名になります。
    下記画像の場合は、アドレス反転部分の「carview」がリスト名です。
    ・数年前に登録した物
    は日本語を指定出来る場合があります。
    ・最近は新規作成毎に、日本語の場合は「list」+ 数字に変換され、英文の場合は全て小文字に変換されます。


     表示設定の内蔵アプリ切替で「ツイート表示」にすると、内蔵アプリを全画面ツイート表示にする事が出来ます。


    読み上げ
     AndroidのTTS(TextToSpeech)を利用してタイムラインを読み上げます。

    地図のカスタマイズ
     地図表示をカスタマイズする事が出来ます。



    地図の表示

     「地図を表示」ボタンを押した時、座標を取得している場合は、その場所を拡大して表示されます。サービスが停止していたり、開始していても座標が取得されていない場合は全国マップになります。
    ※ブラウザが起動して表示されます。HTML5対応のブラウザをご利用下さい。(最新のブラウザであれば表示はできると思いますが、一応chrome推奨




    ログ出力
     SDカードのLocationPostフォルダへKML形式、またはCSV形式のGPSログファイルを書き出します。
     ファイル名はGPSを開始した時刻で、20秒毎にため込んだログを追記出力します。
     CSV形式のデータは、GCPEditerなどを使ってGPX形式やKML形式へコンバート出来ます。
     データ構成は、経度,緯度,高度,速度,方角。1秒毎の記録で、速度はkm/h、方角は360度を数値化したもの。


    サービス開始


     サービス開始ボタンを押すと、ドラココなう!、Location Postサーバーへ座標が送信されます。また、初回開始時に取得された住所がツイートされます。ツイート時はトーストでお知らせされます。
     距離は、サービスを開始した時点からの累計距離です。10m以上の移動が確認された場合に積算されます。


    非送信地帯一覧


    非送信地帯の設定方法
     登録した座標の半径内に進入すると、座標・ツイート送信を自動で停止する機能です。設定するには、サービスを開始した状態(経緯度を必ず取得している事)でその場所へ行き、メイン画面の+ボタンを長押しする事で座標が登録されます。
     リストを選択すると削除することが出来ます。
     リストを長押しすると非送信地帯を地図で確認する事が出来ます。
    ※ドラココなう!にチェックが入っていると矢印が上がるので、外してから現地へ赴いて下さい。

    地図から追加する
     
     予め任意の位置を指定して非送信地帯を設定することが出来ます。(Android 5.0 以上)
     「地図から追加」ボタンを押すと、ブラウザが開きます。右上の検索を利用するか、マーカーをドラッグまたは地図をタップする事で座標を入力することが出来ます。(ブラウザはchrome推奨)
     「非送信地帯に追加」ボタンを押してからブラウザを閉じると、LocationPostへ座標が送信されます。


    非送信地帯半径
     非送信地帯からの半径を設定します。単位はメートル。初期値は500m。最大値999m。


    アクティブユーザー一覧


     ドラココなう!に現在表示されているユーザーの一覧です。名前をタップすると該当ユーザーの地図を表示します。また、長押しするとニコ生の最終放送履歴を表示し、放送中であれば接続やリストからブロック非表示をする事が可能です。


     設定ボタンから、リストの並び順変更や、ブロックリストの初期化が出来ます。※近距離順、遠距離順を選択していて、自分のGPS座標値が取得されていない場合は、名前順になります。

    配信たん2でLocation Postの利用方法 ※ドラココなう!についてはこちら
     配信たん2の設定画面-周辺アプリ-GPS設定を開きます。


     スマートフォンを選択します。ドラココなう!申請フォームより、新規登録申請をして下さい。この時、ドラココIDとニコ生IDはスマートフォンのIDと同一のものをご利用下さい。
     中央付近にある「端末リンク設定」を押して、スマートフォンのLocationPostのメイン画面右下にある12桁の端末IDを間違えないように選択して下さい。配信たん2メイン画面左下にあるメニューでGPS開始すれば、座標が届くようになります。配信たん2のGPSを利用するほぼ全ての機能が利用可能になります。
     
    また。こちらを参考に。配信たん2とドラココの連携について /
    ar989083

    Android8.0 Oreoについて
     ドラココに限らず、GPSを利用するすべてのアプリケーションは、バックグラウンドにまわると1時間に数回しかGPS座標を拾う事が出来ません。当アプリを利用する場合は常にフォアグラウンド(最前面)にし、電源を接続した上で後述のスリープしない設定でご利用下さい。OS側の仕様の為、アプリ側ではどうにもなりません。

    GPSの補足に時間がかかる場合
     MVNOをDOCOMO端末で利用している場合(Wifi含む)、GPSの補足に時間がかかる(1~5分程)事があります。これは、A-GPS(プロバイダーや基地局による補足機能)のサーバーがSPモードを利用するので、MVNOではA-GPSを補足出来ない為に起きます。この方式であれば、確実に衛星GPSを補足する事になり、動作的にはこちらを優先させたいので、A-GPSに関する修正は致しません。(Google Mapsだとすぐに補足するのは、マップアプリがgoogleのsuplサーバーを利用しているものと思われます。)

     また、SPモードを利用しないようにするアプリ(保障は出来ませんが、動作報告あり。)などもありますので、詳細は下記のサイトを参考にして下さい。

     ドコモなXperiaでGPSの測位が遅くなる問題の解決方法

    Android6.0 Marshmallow以降のDozeモードについて
     バッテリーを長持ちさせるDozeモードが搭載されました。初期値で有効になっている為、この機能によってGPSの取得が停止されるかもしれません。Android6.0 Marshmallow以降の端末をご利用の方は、下記のアドレスを参考に、設定の「最適化の無視」をLocationPostでオンにして下さい。
     Dozeモードの使い方

    Android5.0 Lollipop以降の省電力モードについて
     バッテリーセーバーという省電力モードが搭載されました。こちらも初期値で有効になっている為、端末のパフォーマンスが抑えられ、位置情報サービスが制限されることがあります。こちらの機能をOFFにする事で衛星GPSの取得が停止される事がなくなるかもしれません。また、位置情報モードがバッテリー節約になっていると、衛星GPSが拾えなくなりますので、こちらの設定も確認してください。
     省電力モードと位置情報モードの設定方法

    充電中に自動でスリープしない設定にする
     充電中に限りディスプレイが勝手にオフにならなくなります。
     Android のディスプレイが勝手に消えないようにする方法

    動作環境
    Android Ver2.3 以上
    Wifiなどによるネットワーク通信
    インターネット通信

    Webサービス by Yahoo! JAPAN


    免責事項及び利用規約はドラココなう!に準じます。


    カンパのお願い ~ドラココなう!運営のご協力をお願いします~
     Amazonでのお買い物の際は、下記リンクをご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。Amazonアソシエイトプログラム

     時々「お金を取ればいいのに」とのご意見を頂きます。基本的には無料でご利用頂けますが、気に入ってくださった方は、ご支援いただければ幸いです。アマゾンギフト券を wangdora@outlook.jp 宛にお送り下さい。Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス




  • ドラココなう!

    2018-07-07 00:001422

    ~ ドラココなう!は、みなさんのご協力により運営されています ~
     年間およそ\15,000を管理費として支出しています。みなさんのご協力をよろしくお願いします。


     Amazonでのお買い物の際に下記リンクをご利用し、アソシエイトプログラムによりお買い上げ頂いた金額の数%(商品により変動)の収益を運営費に充てています。
     Amazonアソシエイトプログラム

     また、基本的には無料でご利用頂けますが、アプリなどを気に入ってくださった方は、開発ご支援いただければ幸いです。アマゾンギフト券を wangdora@outlook.jp 宛に直接お送り下さい。
     Eメールタイプ Amazonギフト券





      ドラココなう!(ドライブココなう!)
      https://dorakoko.com
      ※ドメインが新しく分かりやすく短くなりました。

     GPSを搭載した端末のアプリや、GPSロガーを利用したPCなどのニコ生配信ツールからドラココなう!へ位置情報を送信している全ユーザーをブラウザ上で閲覧できる「位置情報共有システム」です。

    ※Android版アプリが出来ました。Location Post
    ※iPhone版アプリが出来ました。
    ドラココなう! for iPhone
    ※ニコ生配信ツールの配信たん2豆ライブ改α2PITA Core Boxから利用出来るようになりました。
    ※開発者様でcronを利用するなどでプロット情報を定期的に取得する場合は、予めご一報下さい。




    マップカスタマイズ
     ドラココなう!起動時の初期座標、ズーム値、渋滞情報表示、ナイトモードの設定をカスタマイズ出来ます。お好みの画面にしてご利用下さい。アドレスの後ろを最初は「?」で区切り&」で追加するオプションを利用できます。

     「?trace=ユーザーID」を追加する事で、起動時に任意のユーザー矢印を追尾する事が出来ます。
     traceがある場合は、lat、lonオプションを省略可能です。

    起動時に任意のユーザーを追尾するアドレス
    https://dorakoko.com/?trace=ユーザーID
     下記は初期値のアドレスです。オプションの設定をしない時は、下記のアドレスと同じ動作になります。
     falseになるオプションは省略が可能です。
    https://dorakoko.com/?lat=35.665308&lon=136.962839&zoom=5&traffic=false&night=false&radar=false


     それでは、初期座標を東京スカイツリーにして、ズーム値を変更して拡大してみましょう。
     東京スカイツリーの座標はGoogle Mapsで調べると、経度 35.710067 緯度 139.8085117 です。ズーム値は10に設定します。数字が大きいほど拡大です。
     それぞれを当てはめると下記のようになります。

    https://dorakoko.com/?lat=35.710067&lon=139.8085117&zoom=10&traffic=false&night=false&radar=false


     続いて、これに渋滞情報を表示させましょう。
     &traffic= の後に真偽を表記します。「true」がオン、「false」がオフと思って下さい。
     渋滞情報を表示するには下記のようになります。
    https://dorakoko.com/?lat=35.710067&lon=139.8085117&zoom=10&traffic=true&night=false&radar=false


     雨雲レーダーを表示させてみましょう。真意の表記は渋滞情報と同じです。
    https://dorakoko.com/?lat=35.710067&lon=139.8085117&zoom=10&traffic=false&night=false&radar=true


     ナイトモードをオンにしてみましょう。夜間にスマフォの明かりがまぶしい時はこちらのモードがおすすめです。
    https://dorakoko.com/?lat=35.710067&lon=139.8085117&zoom=10&traffic=false&night=true&radar=false



     渋滞情報と雨雲レーダーを同時に表示させるなど、これらを組み合わせて利用出来ます。
     
    falseになるオプションは省略可能です。
     &menu=false を追加すると、矢印をクリックした時の放送詳細を表示しません。
     &satellite=true を追加すると、航空写真を利用できます。
     &address=false を追加すると、住所を取得しません。


    ドラココなう!利用規約

    はじめに
     この利用規約は、Wangdoraが提供するドラココなう!サービス(クライアントソフトウェアや付随するアプリを含めて以下本サービス)における利用条件を定めるものです。

    ユーザー
     本サービスを利用し、位置情報を公開するには、ユーザー登録が必要です。
     以下の条件に該当した場合、サービス提供者の判断で登録を抹消することがあります。
    • 本サービスに対して不当に高い負荷を与えた場合。
    • その他サービス提供者が不適切と判断した場合。
    • 個人以外での利用を確認した場合。
    • 1年間アクティベーションされなかった場合。

    ユーザー登録
     端末IDを利用して行われた行為は、その登録ユーザーの行為とみなします。
     サービス提供者が必要と判断した場合、特定の登録ユーザーに対してアカウントを抹消し、本サービスの利用を禁止することがあります。

    ユーザーの責任
     本サービスを利用する場合、インターネットに接続する必要がありますが、その為のあらゆる機器・ソフトウェア・通信手段はユーザー自身で準備・使用するものとします。サービス提供者はユーザーのアクセス環境について一切関知しません。
     本サービス上で公開された情報(位置情報・ユーザー名等)の責任はすべてユーザーにあります。

    禁止事項
     ユーザーは本サービスを利用するに当たって、以下のような行為を行ってはなりません。

    • 宣伝や商用を目的とした広告・勧誘その他の行為。
    • ユーザー名を共有する行為、他人に不快感や誤解を与えるようなユーザー名を使用する行為、サービス提供者あるいは他人、一般的に知られている社名、団体名、商品名と誤解されるような同一あるいは類似のユーザー名を故意に使用する行為。
    • サービス提供者の承諾無く本サービスを転用・売却・再販する行為。
    • その他、サービス提供者が不適切であると判断した行為。

    プライバシーポリシー
     ドラココID、表示名、端末IDについては、本サービスを提供するためだけに用い、その他の目的での使用や、第三者への提供は行いません。
     ニコ生IDまたはTwitterIDについては、サービス提供者から個別に連絡事項がある場合に利用する事があります。
     送信された位置情報は全て公開されます。


    免責事項
     本サービスは無保証です。サービスの利用については全て自己責任でお願いします。
     本サービスで公開された情報によって不利益や何らかの被害を被ったとしても、その責は情報を公開したユーザーにあります。
     本サービスを使用したことによって発生した障害・損害等については、サービス提供者に故意・または重大な過失があるときを除き一切の責任を負いません。

    規約・サービスの変更
     本規約はユーザーへの予告なしに変更されることがあります。
     本サービスの内容は、将来予告なく追加・変更・削除することがあります。

    2016/08/25 改定 


    配信たん2のドラココりぷれい!
     今ココりぷれい!と同様に、過去の全ログ(今ココ:2009/08/01~2015/11/25、ドラココ:2016/07/29~)を地図で表示、追跡が出来ます。
     配信たん2をインストール後、ドラココなう!画面(F7キーで起動)を表示、日付を指定して1日分のデータ(およそ5Mbyte前後)をダウンロードします。「ドラココりぷれい!にセット」ボタンを押すと全ユーザーの一覧を選択出来るようになり、再生ボタンで過去ログを追尾することが出来ます。