OBS Studioの設定方法
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

OBS Studioの設定方法

2017-08-18 07:00
  • 1
配信たん2の外部配信ツールタブで、OBS Studioを利用する場合、下記の設定が必要です。


ニコ生プラグインを利用する場合
 OBS Studioへニコ生プラグインを追加して下さい。

 Ver2.2.0
 参考 ※掲示板の1203
 http://com.nicovideo.jp/community/co1048576
 少佐さんのバージョンであれば、アクティブ化、ホットキー送信は不要になります。オススメ!


配信たん2側の設定
 設定を下記のとおりにして下さい。


  • OBS Studio へのパス / C:\Program Files (x86)\obs-studio\bin\64bit\obs64.exe (32bit版可)
  • プロファイルへのパス / 空欄
  • ホットキー送信 / Ver2.2.0以降は不要です。
  • アクティブ化 / ホットキーが上手く動作しない場合はチェックして下さい。

OBS側の設定 (Ver2.2.0)
 設定-配信 で配信種別をニコニコ生放送を選択し、自動で配信開始と枠移動を行う」をチェックします。
 ログインタイプはお好みでどうぞ。
 設定-詳細設定 の「自動的に再接続」「有効にする」をチェックします。

 マイクミュートを利用する場合は、OBSのホットキー設定で下記の通りに割り当てて下さい。
 ※ホットキー送信・アクティブ化が必要になります。


 マイクミュート → Ctrl + E

 マイクミュート解除 → Ctrl + E




 最後にOBS Sdutioを再起動して下さい。


カスタムストリーミングサーバーを利用する場合

配信たん2側の設定
 設定を下記のとおりにして下さい。


  • OBS Studio へのパス / C:\Program Files (x86)\obs-studio\bin\32bit\obs32.exe (64bit版可)
  • プロファイルへのパス / C:\Users\名前\AppData\Roaming\obs-studio\basic\profiles\プロファイル名\
  • ホットキー送信 / 必ずチェックして下さい。
  • アクティブ化 / ホットキーが上手く動作しない場合はチェックして下さい。

OBS側の設定
 設定-配信 で配信種別をカスタムストリーミングサーバーを選択します。
 URL、ストリームキーは空欄のままで大丈夫。
 OBSのホットキー設定で下記の通りに割り当てて下さい。


 配信開始 → Shift + Ctrl + Alt + S
 配信停止 → Shift + Ctrl + Alt + Q
 マイクミュート → Ctrl + E

 マイクミュート解除 → Ctrl + E



 最後にOBS Studioを再起動してください。


シーンチェンジ機能を利用する場合
 配信たんとの連携は、6個まで登録できます。シーン名は分かりやすいものに変更しても大丈夫です。
 ※ホットキー送信・アクティブ化が必要になります。


 シーン1 → Ctrl + NumPad1
    ↓       ↓
 シーン6 → Ctrl + NumPad6



 設定が終わったらOBS Studioを再起動して下さい。

位置を記録する場合
 配信たん2の設定で「位置を記憶する」にチェックを入れ、右側にあるボタンを押すと、現在のOBS Studioのウィンドウ位置と大きさを取得します。「一緒に起動する」チェックがある時、OBS Studioが起動直後にその位置へメインウィンドウが自動で移動するようになります。


広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。