• 運命とか親に似てきたこと

    2018-02-19 20:3322時間前



    今年で19になるのに、まだ自分は運命とかを信じてる

    なるようにしてなる
    ちょっと何気なく行動を変えても結局、最初から決まっていたみたいな

    自分の人生で今の時期は空いていた時間を埋める

    そんな感じがする


    長期間の同等の人との対人を避けていたから
    それを取り戻すというかなんというか
    埋めるための期間だ

    ネットで色んな人と関わって、リアルでも関われる場所が出来た

    人との対人関係を、歪みを戻す期間の気がする

    でもそれで得られる物はない


    そんな気がする

    16歳から、今の今まで回りが忙しすぎて、辛すぎて
    段々と人と向き合う事をしなくなってきていたから

    今の自分は人が本当に信用できない


    バカみたいな話だが信用できないからこそ、自分は嘘を吐く

    些細な事ばかり嘘を吐いて、嫌われないようにしている
    その癖、女性と恋愛関係に発展しまえば嫌われたくなる

    そういうのは本質的に求めていないからそう言ってしまう

    親のようにはなりたくないから

    でも寂しいから、一人は嫌だから恋をすれば変われるなんて考えていた


    だが、今の自分はかなり親に似てきてしまっている
    今なら父親が何故、子どもの事を考えずに結婚を繰り返したのか理解できる、ただ寂しかったから、普通の友情なんかじゃ足りないような、親友にしか埋められない心の穴があるから、一緒にいてくれないと不安になる。


    父親も母親も普通の人生じゃないとよく聞かされた
    だからこそ、埋めれる代わりの物が欲しいんだ

    それは相手を本当にその人のことを一人の人間として見られない

    物だ、穴を埋めるためだけの物

    だから自分から離れられたら違う物に手を出してしまう


    それがきっと、最初の離婚の原因だったんだろう
    父親はおかしく暴力的だった、それが母親がお腹にいる子を守るために離れたのか、友達の男性の家に寝泊まりを繰り返した事によって、父親が浮気したこと。

    自分が他人のことを信用できないのは
    自分の過去を証明する事が出来ないからって思ってたけど

    違う

    親の過去を経緯は証明出来ずにどちらも嘘に感じて
    どちらも本当に感じるから

    怖くて信用出来なくなる


    本当に正しいのは一つだけだ
    だがどちらも嘘を吐いているようには感じない

    第三者の意見によれば、それはどちらも本当の事を言っていては
    嘘を吐いているって

    だから信じるのはお前次第だって


    そう言われて辛くなったんだ
    間違った方を信じて正しい人を傷つけるなんて嫌だから

    だからどちらも信じないなんて答えを出していた

    多分それはこれからも変わらない


    答えの出しようがなければ両方にはどちらも悪行をすると十分に言える根拠があるからどちらも信じる気なんてない

    そんな僕は最近好きになった人について、疑った

    第三者に聞けば、普通に男友達と遊んでいるだろうなんて言われて

    戸惑った

    これからもこの恋愛を続ける意味はあるのか自問して辛くなった


    こうゆう時は何が正しいのか解らない

    ふと食事の時に茶碗にご飯を添える時、子どもの頃に添え方がおかしいだなんて言われた事があるのを思い出した、炊飯器の炊きたてのご飯を混ぜた方が普通だなんて言われた事をさっきの食事中に思い出していて、とあるフェイトのアニメの2話で鮭を食べるシーンで、初めて義父だった人の家で鮭を食べる時、母親にまるで鳥が啄んだように汚い食べ方をするなって言われたのを思い出した

    自分のやり方は正しくない

    おかしいし否定されてきたから自分が信じれない

    他人を頼りたくなる


    だからこれから色んな人と関わっていき、自分を矯正して審美眼を鍛えるための期間だなってハッキリとそう感じれた。

    自分のおかしいところ、否定されてきたこととか沢山あるのは覚えている、でも鮮明には思い出せなくなってきている、だから自分が尚更嘘つきに感じる。

    何かのキッカケで思い出す

    だから自分が信用できない

    だから他人に頼ってしまう、他人に頼ってしまう


    また一人の女性の思いを踏みにじった

    前の恋愛していた女性の思いを踏みにじり違う女性に手を出した

    そんな自分が嫌だ

    嫌なのに本能に抗えない、性欲が、寂しさが求めてしまう


    だから嫌われたい

    俺を親のようにしないでくれ


    まるでその人の前では皮を被ったように演じてしまう
    気持ち悪い
    昨日のグループチャットに入ってきた二人の男性のように

    生理的に気分が害される

    彼らのやっている事、やりたい事、している事

    解らなくない自分に反吐がでる


    女性にセクハラして下ネタを連呼して楽しそうに騒いでいて
    自分もそっち側の人になりそうだから嫌なんだ

    あの人達が煽ってきてくれたからそのお陰で

    そいつらとは違うなんて芯に強く思ったけど

    人との対人は、まるで頭痛が痛いみたいな......
    イライラしている時にそう馬鹿にするように煽ってくれて感謝だな

    俺はあいつらとは違うし、親のようにもなるつもりはない

    だから俺は煽られれば本性が出るって多分解った

    長い親友との付き合いによってハッキリと本性が出やすくなっている


    実の母から父に義父から義母までよく煽られていたからね
    本当にそれを思い出させてくれた

    なんか全部タイミングがよく感じる

    不出来で身内の恥で、人でなしの屑だから

    なんとなく有り難かった


    まぁ日本語勉強しないといけないってハッキリと教えられたしね
    頑張らないと駄目だな


    あとひとつ何か書くことがあった気がするが忘れてしまった
    本当に自分の記憶能力の低さには驚きだ

    エジソンでもここまで悪くなかったろうに

    まぁずっと病人みたいに引きこもっていた訳だし
    筋力と共に脳まで低下したんだろうね

    最近ジムに行ったとき、インボティってのを使ってみればかなり筋力の低下が見られたのに絶句だったよ。しかも前と違って隠れ肥満に少し入ってしまっているのに笑った。

    来月まで俺はなにもできない

    だが来月になればいよいよ、変われる


    もうすぐ俺の人生が終わる気がする
    20までに死んでしまう気がする

    何か最近、何かが勢いづいた気がする

    どうせ将来的には幸せにはなれないんだから

    死ぬしかないって思っているからかもしれない。


    • 公式#浮気
    • #俺の人生
    • #他人のこと
    • #自分のやり方
    • #長期間
    • #最近好き
    • #父親
    • #信用
    • #恋愛関係
    • #どちら

  • 広告
  • 挫折からの初めの一歩

    2018-02-15 11:49
    光を浴びててもうそろそろ、明日にハッチの施設と共に就職活動に励む訳だから、だからそろそろ目を覚まさせようって思って今日は変わろうと思った

     今、とてつもなく気分がいいんだ

     なんならネットもゲームも捨てても良い気分だ
    (好きな人のためにほとんどのゲームを売ってNintendoSwatchを買った弊害)


     もうやるゲームがねぇです
     そんな事はどうでもいい、いや関係あるか

     その好きな人が出来たから何か変われる気がする

     でも本気で付き合おうって考えていない

     重すぎるから、辛い思いをさせたくないから俺は諦めるよ

     まぁでも一つの出会いとして彼女を支えたいと思う


     これからジムにもう一度通いたいとか思ったのも彼女のお陰だ
     それに人と話してて自分の過去を話して許された気がした

     彼女が背中を押してくれた


     彼女との出会いがなければずっと止まってたままだろうな

     これからはリアルでコミュニケーションを図れる場を用意して貰う事にしている、セレンディップっていう職に困っている人達の場があるらしくてね、そこに今度参加するんだ。

     ちゃんとした、普通の女性をそこで見つけるのもありかもしれない

     彼女が女性と接する楽しさを教えてくれた


     だから恋愛したいって本気で思う
     それは下半身だけの関係じゃなくてね、普通の恋愛

     本当は迷っているけどね

     ネットで出会ったあんな素敵な女性とは二度と出会えないかもしれない、それに好きとか愛しているって本気で思ってそれを口にしたからね、相変わらず普通じゃないのを好む癖があるからね、俺は。

     でも俺じゃあ幸せにできないって気がする


     とりあえず旅人ふっかーーーーーつ!!!!!

     ふはははははははは、そして猫先生復活だぜ!
     これは彼女がいなければ絶対に復活しなかっただろうね

     見たか運命!絶対にお前なんかに屈しない!

     神だろうがなんだろうが、最後に笑うのは俺だ

     ここから鍛えて現場仕事に入れば中卒でも結構金は入る


     そしたら少なくとも、まだマシな生活を送れると思う

     それなら生きてて楽しいって本気で言えるかもしれない

     なんだったら鍛えてあの彼女を抱いて、俺だけの女にしてみせる


     ふふふふふーはははははははは!!!

     絶対に浮気しないようなラブラブバカップルになってやろうじゃねぇか、世間でもいない程に熱愛夫婦になってやる。そのためのはじめの一歩だ。

     



     ここから逆転するから!
     ぶた野郎さんのあのコメント結構気に入っている。

     俺はまた止まるかもしれねぇけど、その度に何度だって立ち上がってやる。七転八倒、何回倒れても何回転んでも絶対に最後は立ち上がって進んでやる。


     前にも書いてたよ、これから何度だって絶望するだろうけど

     それでも俺は絶対に誰よりも幸せに生きてやる

     だから止まらねぇぞ俺は


     何にも負けるつもりはないし、人が好きだから世界が好きだから笑っていたいんだ、確かに不幸な事ばかりだけども、まだ終わってねぇからな、芯がぶっ壊れるまで俺は止まらねぇ、心がぶっ壊れるまで絶対に止まらねぇからな。

     オルガさん好き

     とりあえず死ぬほどに頑張ってどこで死ぬかだな
     それが見たいんだろう神も運命も

     じゃあ見せてやるよ

     満足しないように幸せになってざまぁみろって言ってやる


     それに外国人の顔って中々イカすだろ?
     悪いもんじゃねぇさ、人とは違うだけで色んなことを味わってきたけど、でもその経験で誰かを救えるならそれなら不幸も悪くないよな。

     俺って意外となんでも共感出来るんじゃないか?

     現代のキリストになれる可能性......(日本限定)

     もうキリスト教煽るのもここまでにしよう

     決めた、あの女性は嫁にする



     俺は絶対に諦めねぇから

     まぁ何回目かの台詞かもしれないけど

     最後は絶対に諦めねぇよ

     今回は心の支えもいるしね、こりゃあ頼もしいぜ


     見てろよ、絶対に俺は運命なんかに負けない
     最後は家族を作って幸せになってやる

     そして子どもにこのブログを見せようぞ

     俺が何回も挫けて現実逃避に小説もどきを書いてたブログをなぁ!!

     それでも父さんは諦めなかったぜ、て、子どもに自慢してやる
     いいじゃねぇか、最高だ

     まだ18だけどここからまじで挽回してやる

     逆転してやらぁぁぁぁ!!


     よい勢いはいいな、あとは息切れしないようにしないと

     未来の自分、どんなに辛くても諦めんな

     思いがけない所から頑張る力ってもらえるもんだからな


     じゃなかったら俺は自殺してたよ

  • 過去があるから今に至る

    2018-02-14 08:20



     それは当然の事だ

     自分は頑張ったって言える

     オーバードーズする程に辛く、薬で保とうとして音楽をただ聞いていた日々があったが、それでも先の事なんて深く考えずに生きようとしていた。

     だがそれはある瞬間で打ち砕かれる

     先の事を考えてしまえば全てが嫌になる、未来がない事に嫌になる

     これは何度目の挫折だろうか?


     自分はこのブログで何度も挫折する度に書いてきていた
     どうせこれを深く見ては言葉なんて掛けやしないのだから

     だから安心して書ける

     まるで心の中にしまっていた物を整理するように少し落ち着く

     今も昔も大差ない

     死にたいなんて思いは変わらないけど、少し生きたいと思っている



     自分は全てを失っているのにそれでも得ようと惨めに足掻いて
     何かを得ようとしている

     今はきっといつか嫌われるであろうとある女性との恋だ

     相手はきっと理解しているし本当に暇潰し程度の付き合いでしかない


     自分にはそう感じられる

     自分がまだ本気になれていないからだろうか

     きっとそうなんだろう


     今の自分は諦めているのだから、正直どうでもいい

     18のクリスマスに自分が性欲が強くなっていくのを感じたと書いたはずだ、実際に正直な事を書くとすれば、寝屋川市で過ごしていて本当に本気で好きだったM.H(イニシャル)の事を思っていてはもう5年以上会っていなくて連絡なんて取れずにお互いに18になってしまえば、考え方も変わる

     好きな女が違う男と恋愛して性行為をしているなんて考えて吐き気がした

     自分は以前に中学一年の頃が最高の一年だなんて書いたが今の自分にはそうは思えない。

     楽しかった記憶をあとで抉るようにして傷つけてくるのを感じる


     前にTwitterで寝屋川の友達を見つけたが結局.........。

     全てを失った

     これを仕組んだ運命とか神とかいるなら最高に最低な性格をしている


     時間が残酷なことを学んだ

     どうでもよくなってくるんだ、全てが


     家族も最初の離婚を知らずに適当に扱われてきてはこれが幸せなのかと誤認していたからこそ、真実を知った時、とても酷い目の覚め方をする、もしその印象さえなければ苦労していたなんて考えて嫌う事もなかっただろうに、ただただ、あの両親は自分勝手に生きていただけにすぎないんだ。

     それを強く、強く感じてしまえば親には殺意しかわかない
     これを理解してくれる人物はきっといないだろう

     自分が何をしたのか、ただただ苦しめられる

     それは上手く出来すぎている

     ただ一人の人間を絶望させて犯罪者か自殺に追い込むように楽しんでみられているような感覚。笑い者、嫌われ者、晒し者、そんな感覚ばかりに襲われる。

     それは今までにあった一つ一つの出来事が強くそう連想させる



     自分はいつも挫折している

     本当に頑張っているって言えるのだろうか?

     一度も挫折せずに頑張っていれば今よりマシな現状になれてたかもしれない、もっともっと努力していれば、現実逃避さえしなければ、なんて考えるけど、そうしないと壊れているんだよね自分って


     だからこうなって当然だったんだ

     友人に頼る、もっと人に頼る事を知っていればこうなる事はなかった

     それを掘り下げれば

     対人恐怖症にならなければ、話をちゃんと聞いてくれる大人が、悲劇のヒーロー気取りなんて適当な事を同列にして支えてくれなかった大人に出会わなければ、外国人の顔でなければ、イジメられなければ、親が常識を、当たり前を最初から教えてくれていれば、こんな事にはならなかった。

     一つ一つが積み重ねって、絶対にそうさせないように出来ていた

     そして理解した今

     希望も何もない今、本気で生きたいなんて思えない


     楽しかった一年は三年の苦労があったから手に入れたものだ
     だが三年以上も同じ場所にとどまる事は出来ない

     職場等もそうだ、変わろうとしたけど

     人間関係に苦しめられるんだ


     仕事は辛くない

     寧ろ楽しい

     こんな自分でも価値があるように思えるから好きだ

     でも人間関係の事で辛くなってやめる

     どの職場もいつも居場所がないから、独りだ

     まぁ最後に働いていた飲食店以外は全て歳が離れた大人しかいないのだから友達とかそういうのになるのに抵抗しかなかった、どうしても連想するんだ、そうやって履歴書に不利になる事ばかり増えていくんだ

     製作所で働いていた時なんて、大人の優しさが不快でしかなかった

     仕事は辛くないのに、本当に人間関係で自分は辞めている


     義務教育も引っ越しばかりイジメばかりでまともではなかったから


     惨めなんだ

     何も知らずに生きていた方が楽しかっただろうに

     知っているから辛いんだ


     教会に父と兄と三人で狭い部屋を借りて居候した時なんて
     何も知らない小学二年生程だったから辛くはなかった

     一年生の頃のように弟を失うような経験はしていないから

     義母に殺される等、弟を奪われた経験以上に怖いものなどなかったから


     自分の人生は、本当に上手く出来ている
     だからこそ、こんな人生なんて誰が信用する?

     こんなのどうせ嘘つきの戯言程度にしか思われないだろう

     解っている、信用されなかった時も何度もあったから解っている

     そうやって信用しなかった大人が悲劇のヒーローぶるなって怒ったのだろう、そりゃあ出来すぎているもんな、不出来で嫌われてきていたがそれは親に何も教えられてこなかったから当然なことなのに



     死は全てを無駄にするから怖いと言われる

     だけど俺からしてみれば、何もない俺なんかそんなの怖くない

     痛みだ、苦痛だ、それさえなければ

     死んでやる、殺されてやる


     死が楽だというのは極論だと言われた

     だから反論したい

     これでも死は楽と言った自分は極論で言っているのだと思いますか?


     自分は依存相手を失いました

     それはいつも失望しているから離れるんです

     芯が優しい人間なんていうのはいませんよ

     これは違う人に言われた事です

     もし自分をゴミなど屑など罵るならば同じ境遇の人を罵っている事になる。


     ですが自分はそうは思いません
     だって世界の何処を探したって自分のような屑はいませんから

     自分は落ちるところまで落ちたのだと思っていました

     前にも書きましたが、まだ下はあるようで

     これから僕は惨めに生きていくのであればどれだけ酷く醜い人になるのか自分でさえ見物に感じてきましたよ。ここで犯罪を犯すなら、ここで終わってしまうなら所詮、その程度なんだなって自分は思います


     挫折して今はほぼ完璧に心が折れてますね

     じゃあ後は残りの時間を楽しもうかなんて

     それで希望が見つけられないのなら死ねばいい

     回避する手段なんてないんですよ


     中学三年生の頃に心理カウンセリングは受けさせられましたよ
     まぁ自分は同じ国の人達に偏見というのを教わりましたからね

     自分が偏見しないはずがないじゃあないですか

     僕は大人が死ぬほど嫌いだ

     憎いなんて言葉では表せない程に散々な目に合わされましたからね


     僕の言葉を信用せず、助けて欲しいのに助けてくれない
     そのせいで自分は父からの虐待から抜け出せなかった

     去年の四月まで父から離れる事は出来なかった

     その全ては全部自分が行動したんだ

     誰かに助けてもらうというよりも自分で行動したから助かったんだ



     自分はよく色んな人に比べられますが
     間違ってますよ、自分と同列な人なんて絶対にいませんよ?

     だから誰かがそれで上手くいったから貴方もどうなんていうのは

     ナンセンスです。

     それでは皆大好き外国の子達の立場を持ち出してみましょうか

     よく日本の事なのに外国がどうだの無粋な事を持ち出す方がいますよね?なら外国の話がしたいなら外国で勝手に喋ってくださいよ、此方は日本で生まれ日本で苦しんできているんですから

     それに外国の子達を持ち出すなら、どんなに不幸であれど回りに同じ境遇がいます、それは側にといっても良いほどに、聞きますが餓死している子供達の回りに裕福で金にも食事にも困らない人達が集ってますかね?

     正直に言えば自分はそんな感じです

     家族に囲まれて死ねて羨ましい、同じ境遇の者達が集える環境が羨ましい、貴方は日本人で虐められたのかどうかは知りませんが貴方の回りにもそんな人がいましたか?分かち合える人がいましたか?

     そんなのもいないのに頑張ろうって思えますか?

     意欲が湧きますか?

     誰かに助けを求めればいい世の中良い人もいる

     それなら外国の親のいない子達はきっと素晴らしく心の優しい方に何とかしてもらってるはずだ、じゃあ問題なんて何もありませんよね?ですがなんで外国で問題になりまくっているんしょうかね?

     ただ感情的に論理能力のない説得をかましたところでそれは救いにはなりませんよ、まぁ救う気があるのか知りませんがね、ただ自分が良い人でありたいと思いたいから行動しているだけですもんね

     知ってますか、確か哲学書か心理学の本で書いてあった事なんですが人はどんな行動であれメリットがなければ絶対にしませんよ、貴方はただ感謝されたいからそうやって適当な事を口にしているか、何かしらの思惑があっての事でしょう。ボランティアをやっている人も大体そんなもんなんで解りますよ、自分もボランティアや人助けを本気でしてた時期がありますから共感できますよ。

     だから言えるんです、そんなはしたない、心のない言葉で救おうとしたって芯に救える人なんていませんよ


     自分で気づいていないかもしれませんがね。

     僕は嫌われたいです

     それにはメリットがあるからしているんです

     自分の首を自分で絞めるというメリット


     よく書いている事ですが、やっぱりだいぶ堕ちてしまったんですよ、自分っていう人でなしの屑は、どうやっても回避するのが困難でかつこれから生きていくのが地獄のようなものなのですから

     過去があるから今があるんです

     本当にどうしようもない誰とも比べる程に値しない最低な人生があるから自殺したいという願望があるんですよ


     日本での話がしたがる人ならば五体不満足の乙武さんの事を例に出してくる人もいるでしょう、ですが無意味ですよ、彼の小説を読んだことある方なら理解出来ると思いますが彼は回りに恵まれています。

     確かにしんどい人生かもしれません

     ですが回りがそれを支えてくれるのですから、それは本当に辛いんですかね?

     自分は逆に五体不満足で生まれていたならばきっと、親も冷静になれていては俺を孤児院に送るか離婚はしなかったでしょうね、たったそれだけで今の今までの不幸が解消されるんですよね。

     なら自分はただそうやって生まれていればまだ最高な人生だったとも言えるでしょう。


     本当になんで俺だけなんだよ

     何で理解できる奴が一人もいないんでしょうね

     本当にこんな人生最低で最悪だ

     孤独死がしたくて逆に追い詰めるために始めた事

     今は上手くいっているような気がしますがどうせいつかは破綻します


     死なせてください、楽に苦しまずに、殺してくれ

     僕はいつの間にか嘘つきになった気がします

     本当は本当に最初から何も欲深い事は望んでいない

     ただ自分が楽に死ねる手段探しなんですよね


     トーク力を鍛えたい、それは嘘ですね
     ポジティブ発言は全部嘘です

     まぁただ、いつも通りそう思っているのは今だけかもしれませんが

     色んな方に向けてメッセージを打ちましたね

     ま、誰もちゃんと見ないのが目に見えているんですけどね

     だからこうやってブログ書くのが有一の心の癒しですよね

     ブログに書いてきたこと、本当に良い愚痴の吐ける場所です

     どうせ何も変わらないのにね


     だからあえて行動するんです、見せに行くんです

     煽られるために嫌われるために

     自分の首を自分で絞めるために


     そうしたら孤独死出来そうだよね

     僕はもう疲れたから休みたいんですよ

     ずっと疲労感が拭えなくて辛くてね、何もする気になれない

     語弊がありますね、頑張る気にはもうなれませんね。

    これもまた語弊がありますね


     命に相応しいという曲を聞いて最近癒されています
     心さえなければ辛い思いなんてしなかったのに
     心なしという曲を聞いて昔を思い出しました

     いつもいつも泣いてましたね


     本当に好きな人がいたのに、自分は何をやっているんでしょうかね
    • #いつも挫折
    • #自分勝手
    • #今の自分
    • #全部自分
    • #本当に好きな人
    • #辛い思い
    • #先の事
    • #人助け