• 2018年10月13日 撫佐 イワシ狙い

    2018-10-13 11:263
    鳴門 撫佐 5:30AM~8:30AM
    堂ノ浦 満潮09:45AM、干潮02:59(中潮)、天気晴れ
    旧暦9月5日 月齢4.0 水温:測定せず

    来る途中で秋桜が咲いていました。







    今日は撫佐へサビキでイワシを。
    昨年は11月4日にきて、日がのぼった途端に時合いが終わったわけですが、
    今日はどうか。

    上げ潮で水深は4mくらい。
    日の出前に来て底に落とすとウルメイワシが釣れたわけですが

    動画を撮ったのに写真を撮るのを忘れる

    というミス。
    ちなみに大きさは10cm程度。
    この時期は小さいのしか寄ってきてないかな・・・?

    あとマイワシも若干ながら混じってきたけれど、サイズはあまり変わらず。

    で、日が昇ると案の定イワシが影を潜めて

    メジナの幼魚がやたらと釣れる。



    このほか、フグベラサヨリ五目達成!


    ・・・
    などと喜んでいる場合じゃなく。

    私はイワシを釣りに来たのです。
    今日はちょっと根気よく粘ろうとサビキ釣りを続けていると、
    だんだん潮が満ちてきて、どうも水面が騒がしい。



    で、仕掛けを抜きあげる時に1匹ウルメイワシがかかって



    「なんだ、エサ撒き続けてたら上まで上がってきてんじゃん」と。




    水面直下でウルメイワシを追加して

    エサなくなって最終的にこんな感じ。

    3時間で30匹前後でした。

    うーん。大きさも数も今一つ。



    関連動画


    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村






    今日の釣り場、ココ




  • 広告
  • 2018年10月7日 撫養川(粟津)河口 ハゼ狙い

    2018-10-07 11:485
    撫養川・旧吉野川合流点 6:30AM~8:30
    粟津満潮04:23AM、干潮10:49AM(中潮)、天気晴れ
    旧暦8月28日 月齢27.4 水温:測定せず

    キンモクセイが花をつけました。

    台風25号は思ったより北を進んで徳島はそれほど荒れなかったのですが、
    フェーン現象だかなんだかでとても暑くなりました。






    今日は撫養川の粟津側河口に来ております。
    実はここもツイッターで情報を頂きました。
    以前アイナメを釣ったりしたところよりやや上流。
    満潮時間帯を過ぎてしばらく経つけれど川にほとんど流れなし。

    -------------------
    エギ用竿(8.6フィート、2.5~3.5号エギ用)
    道糸、PEライン1号
    PEからフロロのリーダーに天秤付けて錘は5号
    キス仕掛け7号
    エサ、イシゴカイ
    -------------------




    夜明けすぐに到着して1投目で

    いきなり釣れた(ブレてるけど)

    ちょっと藻が深い所もあるけれど
    だいたい砂地であんまり根がかりしない。
    近い所の浅い場所で釣れるから手返しも早い。
    とにかく投げれば釣れる。

    で調子にのってると

    ヒイラギに邪魔され
    (まとめて釣れるなら持ち帰って煮つけにするが)




    チャリコ




    キビレ(小さいの)

    このほか、クサフグベラ

    目の前をボラが跳ねまくる。

    魚の活性が高くてハゼ狙い撃ちというわけにはいかなくなって
    また、冒頭に書いたように暑さでたまらなくなってきたので撤収。



    サイズは10cm~といったところでまずまず。
    小さいのはリリースしたけれど、針飲まれはやむなく持ち帰り。

    これ釣り続けてたらどこまで釣果伸びたんだろうというくらいずっと入れ食いでした。
    (いろんな魚含めて)


    関連動画



    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村







    今日の釣り場、ココ


  • 2018年9月24日 吉野川 ハゼ狙い

    2018-09-24 12:516
    徳島市 旧吉野川橋南側 9:00~11:00AM
    粟津満潮05:30AM、干潮11:46(大潮)、天気くもり時々晴れ
    旧暦8月15日 月齢14.4 水温:測定せず


    今日は十五夜
    徳島地方気象台発表 9月18日 すすき開花(昨年は9月21日)



    昨年は9月10日にハゼ釣りに来たのですが、
    今年はちょっと遅れて今日24日。




    満潮時間帯ということもあってなかなかの潮位。
    それでも河口なので仕掛けが沈むまでちょっと時間がかかる程度。

    仕掛けはキス釣りと同じ
    -------------------
    エギ用竿(8.6フィート、2.5~3.5号エギ用)
    道糸、PEライン1号
    PEから18グラムの錘を直結
    メバル針7号
    エサ、イシゴカイ
    -------------------

    この18グラムの錘というのが


    これ。
    海底で自立します。
    仕掛けを引きずって根がかりしそうな地形の時に、シャクって落としてってやると引っ掛かりにくい。
    便利。

    で、これを投げるわけですが、最初なかなか釣れない。
    ちょっと深いところまで投げてネチネチ探っていたのに
    結局釣れたのは




    足元すぐ真下っていう


    このポイントで集中的に釣れましたが、
    なんせ




    小さい!
    こんなミニマムハゼも含めて釣れる釣れる・・・


    で結局

    持ち帰ったのは10cmちょいのこれだけ



    昨年9月10日の釣行でも小さかったし。
    サイズアップを目指すなら10月以降に来るべきか・・・!?





    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村







    今日の釣り場、ココ