2018年5月19日 土佐泊 メバル狙い
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2018年5月19日 土佐泊 メバル狙い

2018-05-19 22:16
  • 6
鳴門 土佐泊渡船場 17:30~22:00
土佐泊満潮22:42、干潮15:37(中潮)、天気晴れ
旧暦4月5日 月齢3.6 水温:測定せず

えー・・・
こちらが18日の海水面温度でございm


って、わかりづらい!



夕方(といっても日がまだ高い)からメバル狙いで土佐泊へ






潮は上げの3分くらいからスタート

------------------------------
磯竿1.5号
2000番のスピニングリール
道糸は2号のナイロン
電気棒浮き(固定)
2Bのガン玉
サルカンをつけてハリスは0.7号の針はチンタメバル7号
ハリス途中にケミホタル25
エサはオキアミ(コマセはオキアミとアミエビのブレンド)
------------------------------



今日はコマセまいて浮き釣りでいきます。


・・・
開始早々

チビカサゴ。これはリリース


そして

ベラ
20cmくらいあるのでとりあえずお持ち帰り。

そして



ウミタナゴ


なんだこりゃ。
コマセ撒いたらいわゆるエサ取りとして嫌われている魚しかこないじゃない。
私は喜んで持って帰りますが、
メバルがいませんメバルが。




そしてコマセ撒いたらやっぱり来ました。







フグ
御覧ください。
ばっちり針を飲み込んでおります。
仕掛けがダメになりました。

しかもフグこのあと4連発。


海水の温度があがってこういった魚の活性は非常に高くなっているようです。
本格的な釣りシーズンの到来を実感します。
メバルいないけど。

夕まづめから暗くなる頃にメバルが来るかもしれないと期待したものの
結局明るいうちに釣れた上のお魚たちで終了。



ベラとウミタナゴ1匹は20cm超えてました。



関連動画
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村






今日の釣り場、ココ


広告
×
一匹だけのカサゴ、どう調理するのか気になっていましたが、アクアパッツァという手がありましたか!!
メバルは釣れなかったとはいえ、なかなかの釣果ではありませんか。さすがにフグは持ち帰れませんよねー(-_-;)
ベラの料理、楽しみです(^^♪
4ヶ月前
×
>>1
コメントありがとうございます。
あのカサゴ料理、また酒蒸しじゃねーかというツッコミ多数で笑いました。

ベラは煮つけか素焼きしかないんじゃ・・・
4ヶ月前
×
ウミタナゴも20cmとなると食べるのにも良いですね。
塩焼き、煮付けあたりが定番な気もしますが、どう食べたんでしょう?
4ヶ月前
×
>>3
コメントありがとうございます。
あんまりたいした食べ方になってません。期待せずお待ちください。
産卵時期になってて結構珍しい絵がとれましたが。
4ヶ月前
×
何故かイソベラは持ち帰らない人が多いですが、美味しいので私は持って帰っていますw
大きければ刺身にもしますがとても美味しいです^^
私もよくやってるんですが暖かくなってきたので撫養川でキビレやチヌ釣りがおすすめです^^
ジグヘッドにバグアンツワームにでもよく釣れますがカニを捕って付けるとヘダイまで釣れるので塩焼き美味しいです^^
4ヶ月前
×
>>5
コメントありがとうございます。
ベラは西高東低。東の方じゃ見向きもされないとか。
撫養川情報ありがとうございます。ジグヘッドにバグアンツつけるとまーたカサゴ祭りになりそう。
4ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。