【ポケモンORAS S13】器用な砲台と不器用な鉄砲【最高&最終R2134】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンORAS S13】器用な砲台と不器用な鉄砲【最高&最終R2134】

2016-01-19 10:00
  • 4
  • 5







今回の使用パーティ(この構築はレート1900くらいから使用しました。理由としてはカメックスはKP上位層に刺さるポケモンであってそれ以外にはあまり強気に選出できず、基本選出を崩されてしまうためです。とはいえ貢献度はこのパーティが最上位であることは間違いないためこの構築を紹介したいと思います)
それまではこちらのパーティ→ http://ch.nicovideo.jp/afou/blomaga/ar870759




カメックス@カメックスナイト ひかえめ
H252 C252 S4
186-92-120-150-125-99(メガ前)
186-110-140-205-135-99(メガ後)
水の波動/波動弾/冷凍ビーム/アクアジェット

ORASに入ってから愛用している器用な砲台さん
S13は秘密の力ガルーラが多く、ゴツメラティアスが動きにくいと感じたためヘラクロス軸を諦めてカメックス軸に戻ることに
・起点作りのポケモンを水の波動or冷凍ビーム+アクアジェットで縛れる
・水ポケモンであるにも関わらずナットレイに強い
・ガルーラの秘密の力を2耐えする
など他のポケモンにはない素晴らしいところが多いです。命中不安定技が無く、追加効果を狙えることも多いため使っていて運が良かったと思える試合が多いのも使ってる側からすると嬉しいところ



ガブリアス@気合の襷 ようき
A252 B4 S252
183-182-116-×-105-169
地震/逆鱗/岩石封じ/剣の舞

カメックスの頼れるパートナー1
とにかく受けの補完はもちろんのところ攻めの補完がほぼ完璧に近いポケモン
カメ・ガブで崩せないなぁ…って感じなのはラティ・クチートやフシギバナ入り、受けループくらいなものです
型としてはとても一般的なものですが、S13は襷剣舞ガブリアスは減ったように感じました。秘密の力・不意打ちのガルーラを警戒してだったんですかね?それでもこのポケモンは環境の逆風に負けず頑張ってくれたと思います



ナットレイ@ゴツゴツメット のんき
H252 A44 B212
181-120-195-×-136-22
ジャイロボール/ステルスロック/宿り木の種/タネマシンガン

カメックスの頼れるパートナー2
ゴツメを触れさせることを目的としたポケモン
役割は主にガルーラとマリルリに体を当てることですが、ジャイロボールの火力はバカにできないためタイマンならガブリアスに勝てることも多いです。(ジャイロボールでガブ高乱2発なので鉢巻以外には勝てます。ただし鉢巻なら先発で選出されることが多かったため、後発スタートが多いナットと鉢巻ガブの対面はほぼありませんでした)
もう一つ使い方としてはとりあえずステロを撒いておいてウルガ・ガブで全抜きをするルートもあります
今まではタネマシンガンの部分を電磁波で採用していましたが変更しました。理由としては、電磁波を採用していた頃はニトチャリザXの全盛期で、ガブの後投げが利かないことが多かったからです。(体力が満タンに近ければニトロチャージを耐えます)今となってはニトチャリザXはおろか、リザードン自体の個体数が激減していたため採用の価値は下がっていると感じました。もちろん電磁波の方が良かったこともありましたが、環境の流れとしてはタネマシンガンで間違ってなかったと思います
なぜパワーウィップでないかというと、命中率が安定なのと連続技なのと非接触技だから
いばみが系に強く出れるのとメタモンにコピーされてもあまり怖くないのでそれ系統のパーティに出しやすいです



ニンフィア@こだわりスカーフ おくびょう
H4 B4 C244 D4 S252
171-×-86-161-151-123
ハイパーボイス/シャドーボール/寝言/破壊光線

1つの技しか打てない不器用な鉄砲
意外にも強かったです、使ってみた本人がびっくりした()
S13のガルーラは炎のパンチと不意打ちを搭載していることが多く、ナットレイが燃やされてガブリアスが削られてその時点でゲームがほぼ終了していたことが多くありました
そんなところに現れたのがこのニンフィア
例えば209ガルーラが炎のパンチを搭載しておりナットレイを落としにかかってきたとします
この際に入るダメージは
鉄のトゲ(26×2)+ゴツメ(34×2)=120 となります
そしてハイパーボイスのダメージは88~105なので最低乱数以外は持っていくことができます
203以下のガルーラはナットへの接触+ハイボで確定で落とせます
破壊光線はメガガルーラを確定で落とせませんがステロ込で中乱数(ちょっとだけこっち有利)くらいで落とせます。カメックスのアクアジェットで最後っ屁くらわせてニンフィアの破壊光線で吹っ飛ばすのは爽快です
基本的にこいつにガルーラは不意打ちを打ってこないため立ち回りしやすかったです
パーティ単位でそこそこ害悪系統に強かったため寝言の部分は、電光石火・めざ岩・地面に変えると良いと思います。基本はハイボか破壊光線しか打たないので正直どうでもいいですが
私はこだわりアイテムが好きではないですが使えないわけではないですよ(^^)



ウルガモス@ラム ひかえめ
H116 B4 C176 S212
175-×-86-194-125-147
大文字/虫のさざめき/蝶の舞/めざ地

カメックスの足りないところを補う
カメックスが苦手なフシギバナ・ヘラクロス・ラティクチートなどに強気に出せるポケモン
不意打ちガルーラやスカーフガブリアスに怯えてあまり選出はありませんでしたが、出せる時に出すと全抜きに近い活躍をしてくれます
めざ地ならヒードラン、サイキネならバシャーモが見れるのですが、どっちが良いかは未だに迷走中… 事故を減らすならめざ地ですが1舞サイキネでメガバシャを落とせるのは大きいです



ボルトロス@オボン ずぶとい
H236 B240 C4 S28
184-×-132-146-100-135(理想値)
ボルトチェンジ・めざパ氷・電磁波・挑発

サンダー?知らない子ですね…
理想値はB30めざ氷個体のもの(実際の個体は残念個体なので聞かないで)
ここまでの5体でファイアローが重かったのとバトン展開が重かったのでヘラ軸のボルトをすのまま持ってきた感じです
こっちで電磁波を警戒させられるようになったためナットレイに電磁波が要らなく感じました
耐久のあるパーティではないため、あまりサイクルを回せないため選出は控えめ



選出はほぼ カメックス・ガブリアス・ナットレイ です
この3体を上手く回すことができればある程度のパーティに立ち向かうことができました
一時期ニンフィアの代わりにチョッキエルレイドを入れ、20試合くらいやって1試合しか選出しない(しかも無理矢理選出して負ける)なんてこともやっていましたが、レート2000前後をうろちょろできていました。カメガブナットがカメックス軸最高レベルに完成されている並びだからこそレートを維持できていたと実感できたので、カメガブナットの裏に置くポケモンの考察をこれからも進めていければと思っています。現在一つ案が浮かんでいるので次のシーズンで試してみます






そんでもって証拠画像がこちら


XY・ORASと6シーズンずつ経過した後ということでプレイヤー人口が減ってしまっているのではないかと心配になるシーズンではありましたが、思ったよりも盛り上がってくれていてほっとしました。来シーズンも頑張りましょう。ご閲覧ありがとうございました


広告
×
参考になります カメを使ってるパーティーは楽しそうって思ったら、ガチパだったので、それまた使いたくなりました
22ヶ月前
×
カメックスに悪波が欲しくなったことはありませんか?今カメックスの技構成で悩んでいます
21ヶ月前
×
このPTで受けルはどの程度対処できますか??
21ヶ月前
×
ボルトロスやニンフィアがきつそうですが、どうやって倒してましたか?
17ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。