• 【馬券日記】2018年NHKマイルカップに向けて身体を鍛える

    2018-05-01 11:55
    【今年のG1でまだ一度も馬券が当たってない】
    フェブラリーS モノノフ複勝
    高松宮記念   シャイニングレイ単勝
    大阪杯     アルアイン単勝
    桜花賞     ラッキーと3着馬の馬連
    皐月賞     3連複でジェネラーレウーノだけ買っておらずハズレ
    天皇賞春    ガンコとクリンチャー中心で3連単33点でハズレ

    センス無さすぎ!
    特に大阪杯と桜花賞では人気サイドで手堅く行くつもりで外しているのが酷い。
    皐月賞では3連複4頭ボックスでジェネラーレウーノ以外の1~5着を全て買っており網の目を縫うように外す馬券下手っぷりである。

    【運動不足だから馬券が当たらないんだ!】
    天皇賞春の週に京都へ自転車で行ったら帰りにエキスポランドで両足をつった。
    京都には自転車でよく行くが今までこんな事は今まで一度も無かった。
    ただの老化?いや違う明らかに運動不足だ。

    馬券下手は今に始まった事ではないが、運動不足と自堕落な生活がさらに勝負勘の鈍りに拍車をかけている!

    【NHKマイルカップに向けて身体を鍛える】
    以下、NHKマイルカップに向けてのトレーニング日記を書いていく。
    4月30日~5月6日まで頑張るぞ(い)!
    ↓↓↓


    4月30日
    映画「レディ・プレイヤー1」を観になんばへ向かう。(ネタバレはしないので安心しろ)
    なんばまで自転車で1時間20分ぐらいなので今の俺には結構な運動だ。
    8:20の上映なので早朝の出発となり道中は空いていた。


    7時30分頃になんばへ到着。
    8:20の上映だが開門は8:00だった(遅くね?)
    上映30分前ぐらいには開いているだろうと思って出発したが早すぎたようだ。

    開門待ちの人が何人かいたが、俺はネットで席を予約済みだったので開門直前までその辺を散策した。

    映画館の向かいには金券ショップがあった。

    映画が終わったらここで展覧会とかのチケットを買うか…。

    【映画を観る】
    「レディ・プレイヤー1」は4DMXで観た。
    俺は4DMX初体験であったが、4DMX自体は思ったより大した事なかった。
    (映画はめっちゃ面白かった)
    USJとかにある映像系のアトラクションに近いレベルを期待すると肩すかしを食うだろう。
    4DMXを軽くディスっておいて言うのも何だが、できれば4DMXで観た方がいいだろう。
    4DMXの存在はゲームにおける振動コントローラーの様なモノで、無くてもいいけど無いと物足りない程度の存在感はある。それが4DMXだ。
    3400円が高いと思わなければ4DMXをオススメする。

    映画の簡単な感想や4DMXの感想は別の日記で書いているので良かったら参考にしてくれ。
    ネタバレは一切していないので安心して見ろ。
    (日記のURL)http://ch.nicovideo.jp/ahe-ahe/blomaga/ar1509174

    11時頃に映画館を出る。
    静かな早朝の雰囲気とは打って変わって外は賑わっていた。

    【映画は早朝に観た方がいい】
    その日の残りの時間を映画の余韻に浸りながら過ごせる。
    映画館を出る頃には昼飯をどこで食うか探すのに丁度良い時間だ。
    「早朝の静かな雰囲気→昼前の繁華街の賑わい」が「映画前(静かな繁華街)→映画観る→賑やかな繁華街(現実)」といった流れとリンクして非日常体験した感じが増す。


    【展覧会のチケット購入】
    3つの展覧会のチケットを金券ショップで買う。

    ☆オットー・ネーベル展(絵画)
    ☆江戸の戯画(葛飾北斎とかそういうやつ)
    ☆ジブリの大博覧会

    3枚で3900円だった。普通に買うと4500円のはずなので600円得した。
    「絵画なんて興味ねーわ」という人もいるだろうが、絵画は興味が無くても楽しめる。俺も知識ゼロだが行って後悔した展覧会はこれまで一度も無かった。それが絵画展覧会だ。
    GWに行くとこねーわという人は騙されたと思ってオットー・ネーベル展に行け。以上。

    【昼飯】
    映画の後で昼飯を食う予定だったが、いつも行く飯屋はGWという事もあって盛況で30分以上の待ち時間ができていた。
    俺は予定を変更して持参したアミノゼリー1個でその場を凌いだ。


    【ゲーム探偵団へ】

    ゲーム探偵団へ昔のゲーム雑誌を買いに行く。
    映画「レディ・プレイヤー1」を観た後に「ゲーム探偵団」へ行く。
    これぞOTAKUの王道だ(知ったか)

    その後はレトロゲーム店「スーパーポテト」などを適当に巡回してから帰宅した。
    帰宅してから昼飯を食う。
    帰宅してからも何かトレーニングをする予定だったが、昼飯の時に酒を少し飲んで眠くなったので爆睡してしまった。
    結局この後は映画の感想日記を書いて家事をして就寝してしまった。

    5月1日
    この日は夜勤だ。
    夜勤前に軽くトレーニングをするつもりだったが、5時起きでメシ食った後に9時30分まで爆睡してしまった。
    後はこのクソブログを書いているだけで11時頃になってしまった。
    株をチェックすると唯一保有していた東京都競馬の株(100株)が4350円で売れてしまっていた。
    現在(11:30)の株価は4540円だ。完全にやってもうた…。
    4540円で買い戻しできない事もないが、そこから一気に下がる事を考えるとそれは怖くてできない。しばらく(ひょっとしたら永遠に?)さようなら東京都競馬…(T_T)/~~~

    今年の株式市場は全体的にアゲ傾向なのに俺はまだ7万程度しか儲かっていない。
    種銭が少ないというのもあるが何という下手くそ…。

    この後は夜勤の準備とNHKマイルカップまでのスケジュールの作成があるので、トレーニングはできない。
    ていうか天皇賞春の時に両足の太ももをつって、その部分がまだ筋肉痛だ。
    昨日も自転車でそれなりに遠出したので背中とふくらはぎも筋肉痛だ。何という運動不足。

    こんな状態で夜勤前にトレーニングなんてしたら間違いなく身体を壊す。
    この日は大人しく夜勤を迎える事にした。


    現在15:20だ、そろそろ夜勤に出かける。
    勤務先まで10㎞以上あって自転車通勤なのでそれなりに運動にはなる。
    明日はプールで泳ぐ予定だ。

    5月2日
    今日は夜勤明けだ。
    市民プール閉館間際にプールで泳ぐ予定だったが、友人から飲みの誘いがあり予定変更。
    19時~24時までラーメン屋と飲み屋をハシゴしてすっかり酔っ払ってしまった。
    5時間で5500円ほどの出費だったがコスパ良スギィ!
    という訳で今日はもう寝る。


    5月3日
    朝9:00に自宅を出発、自転車で1時間ほどかけて梅田大丸へ向かう。
    梅田大丸ミュージアムで開催中の「ウォルト・ディズニー・アーアイブス展」を観た。
    GWという事もあって10時過ぎには行列ができていたが、中に入ると意外と空いていた。

    驚いたのが、この展覧会には「写真撮影OK」なスペースがあったという事だ。
    ディズニーマニア達に混ざって俺もスマホで写真を撮っていく。




    他にも「パイレーツオブカリビアン」の衣装など、撮影OKの展示は結構あった。
    ここで全部見せてしまうのはアレなので気になるヤツは行って観てこい。

    展覧会のチケットは1500円だったが、展示のボリュームは今一つ…。
    「撮影OK」の展示があるのはマニア歓喜のポイントだが…。
    グッズショップも展覧会限定グッズの種類が少なくて今一つそそられなかったので何も買わずに帰った。

    大丸を出た後は「タワレコ」「モンベル」などを巡回して帰った。
    帰宅後に昼食を摂ってしばらくくつろぐ。

    【園田競馬場へ】
    15時過ぎになり何となくボーっとしていたら、今日は園田チャンピオンシップがあった事を思い出し、自転車を飛ばして園田競馬場へ向かう。


    園田チャンピオンシップの出走には間に合ったが、俺は衝撃の光景を目にした。
    園田競馬場のスタンド席が改修中だったのだ。
    俺はカメラでの撮影を諦めてレースを観戦した。
    馬券はデムーロの単勝を1000円買って外した。



    持参した缶コーヒーを飲みながら、園田の青い空を見て物思いにふける。

    「俺は一体園田に何をしに来たんだろう・・・」
    「1000円を岩田の単勝(1倍台)に賭けて数百円ゲットすればよかったのではないか・・・」
    「NHKマイルカップに向けて身体を鍛えるつもりだったが、遊んでいるだけではないか」

    【月曜日からの自分のトレーニングを振り返る】
    月曜:映画「レディ・プレイヤー」を4DMXで観た後にポンバシでゲーム雑誌(ビンテージ物)を買う。
    火曜:午前中に東京都競馬の株を4350円で手放す(その後4600円台まで騰がる)→夜勤。
    水曜:夜勤明けで夕方までボーっと過ごす。19:00~24:00まで友人と飲み歩く。
    木曜:大丸梅田にディズニーの展覧会を観に行く。帰宅後に園田競馬場で重賞観戦。

    遊び歩いてるだけじゃねーか!
    移動は通勤も含めて全て自転車での移動なので、それなりに運動はしているがトレーニングというには程遠い運動量だ。

    明日(金曜)は夜勤だから激しい運動はできないし、何もトレーニングをしないまま土日を迎える事になる。


    まぁでも休日に家でゴロ寝していた頃よりは脚の筋肉はついた気がする。
    ここでこのトレーニング(?)日記は一旦終了とする。

    次回の記事は土日の競馬の観戦記になる予定だ。

    おわり













  • 広告
  • 【ネタバレ一切無し】レディ・プレイヤー1を4DMXで観に行ったぞ~(^^)/

    2018-04-30 19:59
    朝イチで「TOHO CINEMASなんば」に観に行ったぞ~。

    まず最初にこの映画をまだ観た事が無い人に言っておく。

    事前情報は一切仕入れずに観に行け、以上。

    できればPVも見ずに観に行く事が理想だが、この映画が気になる人はPVぐらいは「観てしまっている」だろう。まぁPVぐらいならギリ大丈夫だろう。

    以下、この映画が気になる人からの「よくありそうな質問」を勝手に作って勝手に答えるぞ!
    (ネタバレではない)
    ↓↓↓

    【Q:サブカルに詳しくないんだけど楽しめる?】
     A:大丈夫だ20~50代ぐらいならたぶん絶対に楽しめるから安心しろ。
       サブカルに疎い俺でも楽しめたし元ネタがわかるやつが何個かあった。
       小さなお子様でも楽しさ満載のド迫力映像で楽しめる…はずだ!
       ただし身長100㎝未満のお子様は4DMXを利用できないらしいから注意。


    【Q:映画館ではいつも字幕で観るんだけど、吹き替えでも楽しめる?】
     A:大丈夫だ昨今の吹き替えにありがちな「場違いニワカ声優」はいなかったと思う。
       むしろ吹き替えの方が映像に集中できて良いかもしれん。
       俺も普段は字幕派だが、この映画の吹き替えは素晴らしかったと思う。


    【Q:4DMXってどんな感じ?ビビリなんだけど大丈夫?】
     A:たぶん大丈夫だ俺もビビリで4DMX初体験だったが途中から慣れてしまったぐらいだ。
       過度な恐怖(期待)を抱くと肩すかしを食うぞ。


    【Q:4DMXだとどの辺の座席で観た方がいい?】
     A:俺はスクリーンから遠すぎず近すぎずといった感じの距離で観た。
       だが、もっと近くで観ればよかったと少し後悔した。
       この映画を4DMXで観るなら前から3列目以内がベストかもしれない。
       実際にそこに座って観たわけではないので確証はない。
       だが後ろすぎるとスクリーンの端を視認してしまうので、
       4DMXによる没入感がイマイチなのだ。
       スクリーンの端を視認しない程度の前列がベストだろう。


    【4DMXについて説明する】
    4DMXはわかりやすく一言で説明するとバグったマッサージチェアだ。
    頻繁に「肩たたきパワーMAX」の様な刺激が「トントントントンッ」っと背中を叩く。
    この「背中叩き」が後ろから座席を蹴られているような錯覚になったりするので、慣れてくるとウザイだけになってくるのだが…4DMXは他に良い所もあるのでまぁそこは我慢しよう。

    あとシーンに合わせて座席が動くが、そんなに激しく動かないので絶叫マシーンとかが苦手な人でもおそらく大丈夫だろう。シートベルトは無いが必要ないぐらいの揺れである。
    4DMXには他にもちょっとした仕掛けがあるのだが、事前に知らない方が楽しめると思うのでここでは書かないでおく。


    【最後に】
    4DMX初体験の人は空のメガネケース(スポーツサングラスが入る大きめのサイズ)を持って行った方がいいと思う。3Dメガネは持ち帰りで次に利用する時は持参となるらしい。
    ※俺が行った「TOHO CINEMASなんば」はそうだった。他の映画館は知らん。


    おわり



  • 【2018天皇賞春】灼熱の好天、京都競馬場に行ってきたぞ~(^^)/

    2018-04-30 17:14

    行ってきました。天皇賞春。
    動画の冒頭を見て貰えればわかるが馬券は外れた。
    この記事は2018天皇賞春の観戦記です。
    馬券の画像は記事の途中に貼ってます。



    【土曜に両足をつる】
    土曜は夜勤明けだったが競馬場へ行った。
    大体自宅から自転車で2時間もあれば着くのだが、帰りにエキスポランドの辺りで両足をつって数分間動けなくなった。
    やべぇ運動不足じゃん俺…去年はこんな事なかったのに。

    【日曜の開門ダッシュ】
    いつもは自転車で行くのだが、昨日両足をつったので電車で行った。
    開門ダッシュで何とかゴール前付近をゲットしたが、脚が悲鳴を上げていた。
    昨日つった両足の太ももがまだ痛い…。

    【暑い…】
    この日は好天に恵まれ……とにかく暑かった。
    午前中のレースが終わる頃には俺はすっかりバテていた。
    予想をする気力もなく、ただ単に競馬場を散策していた。
    こんなに暑くて日差しも超キツイのにサングラスも帽子もしていない人だらけ…なのに疲れた様子を一切見せない…みなさん超人ですか?
    というか俺が運動不足なせいで疲れが酷いのだと気づいた。



    見渡す限りのサダムブルースカイ…色彩的には涼しそうだが超暑い。



    散策の途中でターフィー発見!ターフィーはこの後なんと子供が持っている笏(しゃく)でどつかれた。係員がやんわりと注意していたが全くとんでもねー悪ガキだ。
    ターフィーも大変だな。ただでさえクソ暑いだろうに元気な悪ガキに気に入られてしまって…。


    【デムーロと目が合う】
    何のレースのパドックか忘れたが、デムーロと明らかに目が合った(気のせい)
    デムーロの顔面を凝視していたらこっち見てニコって笑ったぞ(ただのよそ見だろ)
    こういう時に女性なら「カッコいい~(はぁと)」と素直に喜べるのだが、オッサンがそれをやると完全に変態なのでやめておいた。

    【5Rの馬券を買う】
    疲れているからといってこのまま馬券を1円も買わずにメインレースを迎えるのは競馬ファンとしてどうなんだ?と思い、昼飯を食った後に5Rに藤岡祐介の単勝を1000円購入。結果はハズレ。
    以降、メインレースまで馬券を買う事はなかった。


    【場所取りが凄い】
    今日は好天のGW天皇賞という事もあって人が多い。
    7R終了時点で通路すら場所取りで埋まりつつあった。
    俺は開門直後に陣取った席が撮影に不向きだと気づいたので、他の空いているスペースに移動する事にした。もうほとんど空いてるスペースなど無かったので今のうちに移動しないと通路も階段も全部埋まる…。

    先ずは7R終了後に天皇賞春の馬券を買う。

    計3300円
    「藤岡祐介G1初制覇!!!」という願望込みの馬券のため、結果的に買ってはいけない人気馬だったガンコが馬券の中心になってしまっている。
    3連単をバラで300円買っているのは購入額を3300円とゾロ目にしたかったのとシュヴァル頭の馬券も買っておこうという理由。


    そして自分が見つけた空いているスペースに移動する。
    開門ダッシュでゲットして座っていた席からバッグを移動させる。
    移動の前に近くでずっと立ち見していたオバチャンに話しかける。

    俺「もう移動しますんで…」
    オ「え、席ええの?」
    俺「はい」

    (そもそも「席や場所を取る」という行為自体がおかしいんですけどね…)
    俺はやや後ろめたい気持ちでその場を後にし、空いているスペースに移動した。
    メインレース終了までそこから動かなければ最悪撮影ができなくなっても観戦はできるだろう。すでに周りも「メインレースまで絶対そこから動かないマン」で埋め尽くされていた。



    移動が功を奏したのか、最高のアングルでレースを撮る事ができた…と思う。
    馬券は外れたが岩田の素晴らしい騎乗に痺れてしまった。
    レース後にレインボーラインが故障したのは残念だったが、誰のせいでもないだろう。

    レインボーラインの情報をツイッターで検索している間に表彰式が終わった。
    勝利ジョッキーインタビューを至近距離で見にいく。
    インタビューは後で公式HPで見られるので普段は見ないのだが、今日は岩田を励ましたい気分で近くまで行った。
    ただ単に励ます意味で見に行ったので撮影動画とかはない。

    「お前のせいじゃねぇぞ!」という想いを込めて岩田を肉眼で力の限り凝視する。
    岩田騎手は俺の知っている岩田騎手よりも顔が痩せてより一層精悍な顔つきになっていた。


    【帰宅】
    灼熱の日曜日、俺はずっと日に照らされて疲れきってしまった。
    最終レースも「ファンと騎手の集い」も見ずに帰る事にした。

    今年こそは「ファンと騎手の集い」を見るぞと思っていたのだが…疲労が限界だった。
    俺は日頃の運動不足を痛感しながら京阪バスに乗った。



    おわり

    ※次回の記事からは「春のG1に向けて身体を鍛える日記」を書いていく予定です。