• 【Minecraft】エンティティID変換ツール【1.10→1.11】

    2016-11-13 23:062
    みなさん、こんにちは!

    赤石大好き!赤石愛です。


    バージョン1.11から、マイクラのエンティティの名称が変更されます。
    具体的には
    ArmorStand→minecraft:armor_stand
    EntityHorse→minecraft:horse
    等です。
    コマンドブロックやコマンド本、コマンド看板をそれに合わせて書き換えるのは大変ですよね。
    そこで、エンティティIDの部分だけ変換するツールを作りました。
    DLはこちら→http://firestorage.jp/download/6aa6e0352eb66326836ff0dabe99138bd9e51f69


    使い方

    0.変換したいワールドのバックアップを取ります。重要
    1.エンティティID変換ツール.exeをダブルクリックして開きます。
    2.変換したいワールドのパスを入力します。

    3.Runを押して待ちます。
    4.おしまいと出たら変換完了です。

    5.正確に修正できなかった可能性がある場合は、その座標が通知されますので、手動で微調整してください。


    注意:亜種(ガーディアン系、ゾンビ系、スケルトン系、馬系)はすべてノーマルになります。
    注意:1.11のスナップショットには古いマインカートスポナーを消してしまうバグがあります。→https://bugs.mojang.com/browse/MC-109949
    マインカートスポナーを使っている場合には、1.11のスナップショット版では読み込まず、1.11正式版になってから読み込んでください。
  • 広告
  • 【Minecraft】マイクラ肝試しプレ前夜祭行ってみた

    2016-08-20 00:002
    去年のマイクラ肝試しで追い出されたので、今年は絶対生で見ようと会員になったものの、良く考えたらその日は見られない!!!
    折角なので8/16にあった会員限定プレ前夜祭に行ってきました。

    最初のお人形


    食べ物いっぱい(全部違うもの)


    かっぱさん

    もっと細かいところは是非、本番の実況者さんの放送で!
    私はタイムシフトで…見られるといいなっ
  • 【イニシエダンジョン】こびと旅日誌【アイテム記録ツール】

    2016-07-17 11:00


    今回はマイクラではありませんが、好きなゲームのツールを作りました。
    こびと旅日誌という名前には、「頭身の小さなキャラ」と「古ダンジョンをプレイする人」の2つの意味が入っています。
    なお、利用規約には抵触しないように作っています。
    ダウンロードは→こちら

    ・使い方動画


    動作環境:GoogleChrome または Microsoft Edge で 拡大倍率 100%/150%/200%
    推奨環境:GoogleChrome 拡大率100%(拡大なし)

    ・使い方

    ・通常画面でできること
    1.スペースキー
    アイテム詳細を表示した状態でスペースキーを押すことで、アイテム名とプレミアム情報が記録されます。
    ユニークアイテムはアイテム名のみ記録されます。
    2.左クリック
    右下の地図で左クリックすると、赤アイコンが緑になります。
    どのアイテムを確認したかを覚えておくことができます。
    ドラッグすると一括で色を変えられます。
    3.右クリック
    右下の地図で右クリックすると、緑アイコンが赤に戻ります。
    間違えて緑にした場合などに使います。
    こちらもドラッグで一括変更できます。
    4.Ctrl+Nキー
    通常はセーブ時に自動で周回数が増えますが、アイテム数が0の時は倉庫やレスキューと思われるため、加算されません。
    もし周回なのに1個もアイテムが落ちなかったときは、Ctrl+Nで周回数を増やせます。
    5.Tキー
    読み込みテスト用のキーです。画面全体から白文字を読み取ります。


    周回数とアイテム数が書かれたボタンを押すと、その周回のアイテム一覧が出ます。
    ・アイテム一覧画面でできること
    1.←キー:いわゆる「元に戻す」です。
    2.→キー:いわゆる「やり直す」です。
    3.Deleteキー:選択しているアイテムを消します。


    保存されたデータはdataフォルダに記録されています。
    100周毎に分割して保存されます。
    エリア毎に記録を分けたい場合などは、dataフォルダの名前を変更してください。

    CSVというコンマで区切っただけのデータになっているので、お好きなソフト
    エクセル、テキストエディタ、CSVエディタなど
    で閲覧・検索などしてください。