• 【企画】Minecraftで超大人数イベントやりたい【AWS】

    2014-10-29 00:1856
    私、最近AWSというサービスにハマっております。(ハマるものではない)
    Amazon Web Service」というパブリッククラウドで、サーバやらストレージやらを貸してくれるというサービスです。



    最大とも言える特徴が、「初期費用タダ」で「従量制(使った分だけ支払う)」ということ。
    普通のレンタルサーバなんかを借りようとすると短くても1ヶ月単位くらいでの契約になり、料金がバカになりません。
    しかも少しスペックを上げようものなら鬼のように料金が上がりますし、メモリだけ増やしたくてもなかなか柔軟に対応してもらえません。対応すると値段が恐ろしいことに…

    その点、AWSだと1時間単位でサーバ(AWSではインスタンスといいます)を借りられて、「CPU特化」「メモリ特化」など用途にあったサーバを選択することが出来ます。
    しかも料金がバカ安い。

    AWS料金表⇛http://aws.amazon.com/jp/ec2/pricing/

    メモリ特化した「r3.8xlarge」というインスタンスだとCPUが32個、メモリが244GB(HDDじゃないですよ?)といったモンスターサーバが1時間$3.360で借りられます。
    $1=100円として336円/1時間です。
    実験なんかで一時的に超ハイスペックサーバを使いたい場合うれしいですね。


    話がそれました。
    AWSにハマっていろいろ弄くり倒している私ですが、仕事中ビックリマンチョコを食べていた時(ヤマト爆神のキンキラキンがでてテンションが上がっていた)素晴らしいアイデアが浮かび上がったのです。

    AWSでハイスペックなサーバを借りて、超大人数でマイクライベントやれたら面白くね?

    思い立ったが吉日と即効で大規模イベントを企画・運営経験のある鬼才どんぼこに相談を持ちかけました。


    これが1ヶ月位前の話。
    仕事が忙しいのもあり、全然動けてません。
    だが、コレじゃいかんと自分を追い込むためにもブロマガで宣言しようという次第であります。

    今回のイベント企画の目的として、大人数でマイクライベントをする、楽しいね、だけでなく、サーバを持っていない、レンタルサーバは高すぎて借りれないという人のために検証して、ノウハウを公開するというのもあります。
    どれくらいのスペックだったらマイクラサーバとして使えるのか、どれくらいの料金がかかるのか、AWSの始め方、設定の仕方など技術的な話とお金的な話をまとめていこうと思います。

    企画内容についてはどんぼこーがきっとなんとかしてくれる。。。。。

    まだほとんど動いていない状態ですので、ご意見などありましたら色々取り入れられると思います。
    どんどんコメントください!(質問的なのでもOK)


    AWS関連のノウハウはイベント前から随時まとめていきますので、そちらもご覧になって頂けると幸いです。



    たのしいきかくになるといいな。


    赤石


    P.S. どんぼーこさんいろいろおねがいします。
  • 広告
  • Twitterの変革「Twitter API 1.1」について

    2013-06-14 02:3028
    先日の6月11日にTwitter界―特にツイッタークライアント界に衝撃が走った。
    「Twitterが見れない」「◯○(クライアント名)がバグった」等々、多くのTwitterに接続できないTwitter難民が続出した。
    その原因になったのが、

    Twitter API 1.0の提供終了

    であった。
    おそらく、Twitter APIってなんぞや?という人のほうが多いと思う。
    分かってるのは「クライアント製作者さん」と「プログラムに造詣が深い一部の人」位だろう。
    私個人は、少しだけTwitterのAPIをかじった程度の人間だが、多くの人がほとんど悪くないクライアント製作者さんに対して誤解を持ってしまっているような気がして、あまりに不憫でならず、今回はめったにとらない筆を執らせていただいた。

    内容は
    • Twitter APIとはなんぞや
    • 今までとどう変わったのか
    • 一応の対処法
    と言った感じで書くつもりなので、お好きなところを好きなように呼んでいただければよろしいかと。
    あわよくば、極悪クライアント製作者なんておらんかったんや…と誤解を解く切欠になっていただければ幸いです。


    Twitter APIってなんぞ

    全くプログラムを組んだことのない人はTwitterのクライアント(TLを見たり、ツイートしたりするアプリ)の作り方なんて皆目検討もつかないと思う。
    実は、クライアント製作者の人もTwitterの仕組みを100%理解して緻密にソフトを作っているわけではないのだ。(研究し尽くしてプログラムを組んでいる製作者さん申し訳ありません!!!!)
    Twitter公式から与えられたパーツを好きなように組み合わせて、一つのソフトウェアを作っている。そのパーツの集まりをAPI(Application Programming Interface)となんか難しい言い方をしているのだ。

    例えば、TLを見るためにTLを取得するというパーツがある。
    クライアントは、そのパーツを使ってTwitter側に「ツイート一覧をくれ」とリクエストを送る。そうすると、Twitter側はツイートの一覧データをクライアント側に渡す。
    このデータをどう料理するか(見た目、ミュート機能などなど)はクライアントに「ある程度」任せられているので、ユーザーが使いやすいよう、もしくは面白くなるように、クライアント製作者さんは工夫をするのだ。



    他にも色々なパーツが取り揃えられているのだが、今回はそのパーツに対して大きな変更がなされた。
    一時は移行期間ということでAPI1.0と1.1の両方を使える状況が続いたが、API1.0が終了し、API1.0にしか対応していなかったクライアントが軒並み使えなくなってしまった。




    API1.0から1.1で何が変わったのか

    一番大きな変化としてあげられるのは「1時間に◯○回」というものが、「15分に◯○回」と区切りが短くなったことだ。
    これによって、規制されやすくなった。API1.1になってから初めて「API規制」という文言を見たという人も多いだろう。
    先ほどのツイート取得に関しても、「1時間に60回」から「15分ごとに15回まで」に変更された。回数で言うと実は変わっていないのだが、短時間にツイート取得を繰り返してしまうとすぐにこの上限に達してしまう。



    また、API以外にも大きな変化がある。
    それが「twitter Display Guidelines」が「Developer Display Requirements」になったことだ。
    簡単に言うと、「こんな見た目で作ってくださいねー」というガイドラインだったのだが、Requirements、つまり必須条件になってしまったのだ。
    その中には「発言者のアイコンを常に表示すること」「ユーザーネームの前には@をつける」など細かい指定がある。
    ちなみに私はスマートフォンでtwiccaというクライアントを愛用しているのだが、いつの頃からか上部に現れたTwitterのトリ野郎のアイコンは、クライアント製作者の意地悪ではなくこのRequirementsに書かれていることだ。
    現状ではこの規則に則っていないクライアントも数多く存在しているが、もし違反した場合どうなってしまうかは、Twitterの公式のみぞ知るといったところか。

    一応の対処法

    「規制がどうしても嫌だ!」というのであれば諦めて公式のアプリを使うしかない。
    Twitterの仕様ばっかりはクライアント製作者さんには無理なんだよ!!!

    もう一つ回避する方法としては、規制は「クライアント単位」で行われる。
    「ユーザー単位」でないことが肝で、複数のクライアントを使い分ければ規制を回避できちゃうのだ。自分の使い勝手のいい複数のクライアントをうまいこと利用して、規制回避するのはひとつの手かもしれない。(私は面倒なのでやらない)

    まとめ

    何が言いたかったかというと、悪いのはクライアント製作者さんでなくTwitter公式だから文句言うならそっちに言おうね、ということである。
    この記事を呼んでくださった方が、アプリのレビューにとんちんかんな事書いて失笑をかうことを避けられることをお祈りいたします。






    とにかくTwitterの公式はクライアントが目障りなのかしら。
    そりゃ、自社にほとんど利益をもたらさないから当然ではあるが、これだけ公共性の高いサービスになってしまったからには、ある程度の許容がほしいところである。
    こんなトコロで愚痴ってもしょうがないね!!




    参考サイト
  • 第02回赤石回路コンテスト

    2013-05-05 12:0020
    無事終了しました!!!!!!


    放送ページ→http://live.nicovideo.jp/watch/lv136582382





    1.概要


    出されたレッドストーン回路の課題を作成する時間、回路の美しさ(省スペースなだけではない)で競います。これを通じ、参加者、リスナー共に、赤石回路のスキルアップを図りましょう。

    2.日程


    2013年05月11日(土)

    3.運営(協力)メンバー(敬称略)(予定)


    主催:
    赤石


    協力:
    五月病マリオ(審査員、お絵かき!)


    ニガミカン(審査員)


    どんぼこ(放送ミラー)


    かぼちゃ(放送ミラー)


    ユニ(放送ミラー)


    徒然なるままに、(集計他)

    4.参加資格


    ・生放送ができること(声無し可、新規コミュ可)
    ・運営の指示に従えること
    ・skypeを使えること(通話できる必要はない。ファイルのやり取りをするため。)
    ・PCの知識がある程度あること(ファイル圧縮程度、Minecraftのバックアップ程度)
    ・基本応用どちらも参加できること(片方だけ参加は×)

    5.競技の流れ


    開始10分前に運営放送にて課題とシード値(サバイバルであれば)を発表します。
    参加者は指定されたワールド名でワールドを作成し、
    vESCキーを押し、難易度を確認してから開始時間まで待機してください。
    競技開始時間になったら競技を開始してください。
    競技が終了し次第、所要時間を伝え、ワールドデータを圧縮したもの(出来ればZIP形式)を送ってください。
    送信先は赤石の個人skype(akaishiteacher)までお願い致します。
    その後、各参加者のワールドを運営放送にてチェックし、審査員が採点を行います。
    もし、回路を扱う上で注意しなければならない点(リセットの仕方、ボタンを押す速度等)はこの時にskypeまでご連絡ください。

    6.タイムテーブル(予定)


    時刻内容備考
    18:00~18:10開会式協力者紹介等
    18:10~18:20ルール説明
    18:20~基本課題、シード値発表
    18:30~基本回路開始
    ~19:30基本回路終了
    19:30~19:50休憩この時間でデータやりとり
    19:50~応用課題発表
    20:00~応用回路開始
    ~22:00応用回路終了
    22:00~22:20休憩この時間でデータやりとり
    22:20~23:30審査
    23:30~23:50採点、発表
    ~24:00閉会式

    7.ルール


    Minecraftバージョン:1.5.2(その時の最新版)
    使用可能MOD:軽量化MOD、日本語MOD、棒読みちゃんMODのみ
    ・ワールド名は「akacon_課題番号_No」で生成してください。
    課題番号は、基本が「0」応用が「1」です。
    例)akacon_0_0
    マイクラIDはワールド名の仕様上半角22文字までです。もしも、それ以上の方がいたらご相談ください。
    ・回路はスポーン位置付近に作ってください。(サバイバルで戻れない場合は終了後、座標を運営へ通知してください。)

    8.課題


    課題は、サバイバルで行う「基本課題」とクリエイティブで行う「応用課題」の2つです。課題の発表は競技開始の10分前です。運営の放送をよく聞いてください。企画ブロマガの方にも掲載したします。

    「基本課題」
    マインクラフトらしく、サバイバルで赤石やその他の素材を集めてもらうことから始めます
    難易度はノーマル。構造物はオン。ボーナスチェストはオフ。
    シード値は課題とともに発表。
    回路自体は基本的な回路を数個組み合わせる程度でできる簡単なものです。

    次の条件を満たす回路を作ること。

    ・n回の入力があった時に出力がONになる。
    (nは1より大きい任意の数)
    ・入力、出力の数は問わない。
    ・n+1回の入力があった時の動作は問わない。

    以上


    「応用課題」
    クリエイティブで回路を作成してもらいます。
    難易度はピースフル。
    スーパーフラットのプリセット「redstone」でワールド作成して頂きます。
    それ以外の設定は好きにして構いません。
    こちらはある程度実用性のある複雑な回路を自由に作成してもらうことになります。
    持てる知識を最大限まで活用してください。

    ・サトウキビ+「何か一つ」収穫装置
    ・収穫とは
    「アイテム化(回収できる形)にすること」
    ・「何か」とは
    「収穫可能なもの一つ」(例:小麦、ジャガイモなど)
    ・一つの装置で両方の収穫をしてもいいし、2つの装置を作ってもいい。
    ・サトウキビ、「何か」の作付面積はそれぞれ100マス以上。
    (大きくすれば評価されるわけではない)
    ・回収方法、形は問わない。
    ・収穫以外の実用性は審査基準になる可能性もある。

    以上

    9.禁止事項


    ・競技中に他の参加者の方の放送を見ること
    ・サバイバル時のF3の使用、チートコマンドの使用

    10.応募方法


    赤石のメールアドレス( akaishi.teacher@gmail.com )に必要事項を埋めて送信してください。
    送信する際には必ず、以下の「」内のテンプレートを使うようにお願い致します。
    (処理を楽にするためです。使われない場合はエントリできない可能性があります。

    ――――――――――テンプレここから――――――――――
    件名
    赤石コンテスト参加希望

    本文:
    HN:
    連絡先メールアドレス:
    コミュニティ番号:
    skypeID:
    意気込み:
    ――――――――――テンプレここまで――――――――――

    応募期間は05/06(月)23:59:59(JST)まで。最大16人
    運営でミラーを行いますので、BSPを持っていらっしゃる方はこちらの指定するIDに一次的にBSPを渡していただけると助かります。

    11.採点

    ・回路作成までの速さ
    順位x(数値は上位からの割合)基本回路応用回路
    1位106
    2~7位65
    8~14位44
    15、16位23

    ・審査員点(一人あたり、判断基準は審査員によって決まります)
    順位x(数値は上位からの割合)基本回路応用回路
    1位48
    2~7位36
    8~14位24
    15、16位12
    ※審査員は3人ですので最大でこれに3を掛けた数字を得点できます。

    ・審査基準
    赤石…配線の巧みさ、コンパクトさ。楽しさ。
    5月病マリオ…見た目の美しさ。配線の下に種別に色羊毛使ったり、無駄にガラスとか使ったりすると謎ポイントが入るかも。
    ニガミカン…機能性とデザイン性の両立が出来ているか。

    12.参加者(申し込み順)


    No.HNコミュ
    意気込み
    01.お味噌汁
    下から数えて13番目あたりを目指す
    02.ニャンタ
    Minecraftを購入して半年ほど。
    はじめは避けていた赤石回路も先生の動画のおかげで少しずつ使えるようになってきたところです。
    けれども、さらに赤石回路をものにしたいという思いがあります。
    また今回のアプデにも慣れておきたいという思いで、この企画に応募してみました。
    参加させていただくことになりましたら、よろしくお願いします。
    03.しゅらん
    先生から教わった知識をフルに使って楽しく回路組みたいと思います!(・ω・)ノ
    04.リアド
    認定生徒1号(たぶん)として、前回優勝者として皆さんを楽しませながら頑張りたいぜ( *`ω´)!
    05.unkotya
    赤石回路について、最近ますますわかり始めたのでこの企画で、自分の実力を発揮したいと思います。
    06.尾形
    再びガチネタ勢として頑張っちゃいます!
    07.アル
    minecraftの醍醐味の一つでありまだまだ避けている
    クラフターも多い赤石回路をさらに普及させるためにも
    また一人のクラフターとしてもぜひ参加して大いに盛り上げたい!!
    08.萩継
    やるだけやる
    09.Espece
    赤石回路の面白さ、便利さを伝えられたらいいかなと思います。
    10.えがしら
    この大会を俺の手で伝説にしてやる!
    11.りょーた
    今度こそ上位目指すっ!
    でも新しいのよく覚えてない・・・
    12.ほーりー
    あまり自信ないけど出来るかぎり頑張ります!
    13.qxyukixp
    参加するか悩んでたら「絶叫のプロ」に『出るんですね!』と押されたので出ることに。
    とある事情で声を出せないので微妙な放送になってしまうかもですが・・・
    戦闘面が1番心配ですが楽しんでやってみたいと思います!
    14.ぬくれあ
    素子を理解するのが精一杯ですが頑張りたいと思います!
    15.かんじ
    アヘ・・・赤石先生、オレがんばるっす!ふんすふんす!
    16.あの子
    何を血迷ったのか、赤石にも生放送にも詳しくないのに参加してしまいました。
    あたたかい眼で見逃してあげてください

    13.賞品

    5月病マリオさんが希望の絵を「左足」で描いてくれます!!!