• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ただいまアーカイブ動画更新中! 期間限定公開につき、ご視聴はお早めに
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ただいまアーカイブ動画更新中! 期間限定公開につき、ご視聴はお早めに

2017-04-06 14:00
    大変お待たせしました。Webラジオ「アキバ電波警団」全13回のアーカイブ化がようやく完了しましたので、ご報告させていただきます。(第13回配信分はタイムシフト視聴期間中のため、終了後にアーカイブへ移行する予定です)。

    振り返ってプレビューすると、いわゆるアニラジとしてキャストをほとんどゲストに呼ばないという変則的な番組で、初登場したのが最終回の浅野真澄さんだったことを考えても、今更ながら珍しい人選だった気がしてます。

    【ゲスト一覧】※敬称略
     第5回 ハライチ岩井勇気(お笑い芸人)
     第7回 板橋ザンギエフ(プロゲーマー)
     第8回 石川真一郎(GONZO代表取締役社長)
     第10回 濃野真子(衣装デザイン)
     第11回 ササキチ(アキバブロードキャスター)
     第12回 遠藤琢磨(アクワイア代表取締役社長)
     第13回 浅野真澄(万世架ふかめ役)/エンドウ.(作曲家)・山田高弘(作曲家)

    いずれの回も一風変わった制作秘話につながっているので、いまからでも未視聴の回があればお聴きいただけるとうれしいです。このほか第6回後半の「石谷春貴 GONZO潜入取材」なども非常に濃いメイキングレポートに仕上がっており、第10回の濃野真子さん出演回と共に必見です。

    一つ誤算だったのは、第1回で企画した「アキバニしゃべり場」でしょうか。全13話のエンディングが毎回違うことを受けて各エピソードごとのテーマに合わせ、アフレコ秘話を披露しつつ自由気ままにおしゃべりしよう、というのがそもそもの狙いだったのですが、いざ始めてみると、視聴者の気持ちとしてはWebラジオよりも24時からやってるニコニコ生放送のコメント弾幕のほうを楽しみたいことが見えてきたわけです。つまり、公式生放送が連動番組ではなく、構造的に裏番組になってしまったのですね。

    とはいえ、トークそのものは石谷さんと高野さんの手探り感を含めて初々しい魅力がありますので、ぜひこの機会にそちらもお聴きいただけたらと思います。高野さんと言えば、最初の段階で「フライアウェイ!」の決め台詞を発明してもらえたのが最大の収穫でした。番組的に心残りがあるとすればリスナーの皆さんにいろいろ弄って……もとい提案していただいたのに、石谷さんのニックネームが決定できなかったことかもしれません。

    さて、これらの動画はチャンネル会員限定サービスですが、同時に視聴期間も限られ、2017年6月30日(金)までとなっています。この期日を過ぎるとチャンネル会員であっても動画の再生はできませんので、予めご了承ください。

    引き続きアキバニ特番「ニコ生SP」などもアーカイブ化の準備を進めていますので、そちらもどうぞお楽しみに!

    ▼関連リンク
     アキバニチャンネル/動画

    ───────────────────────────────────

     ■アキバニチャンネル:ブロマガ(不定期刊)
     ■発行:株式会社ゴンゾ
     ■配信協力:株式会社さかさうま工房
     ■発行日:2017.4.6(不定期刊)
     ■掲載内容を許可なく転載することを禁じます。

     [アキバニチャンネル]http://ch.nicovideo.jp/akibastrip-anime
     [アニメ公式サイト]http://akibastrip-anime.com/
     [アニメ公式ツイッター]@akibastripanime #アキバニ
     [アキバズコレクション特設サイト]http://akibas-collection.com/
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    アキバニチャンネル:ブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。