• 箱根駅伝 予想

    2017-12-28 10:59
    箱根駅伝の予想をしたいと思います。

    個人的には3強かと思います。

    青学、神奈川、東海です。

    その下は、順大、東洋、日体大です。

    このあたりが優勝を争うと思います。

    順位を付けると難しいのですが、

    神奈川
    青学
    日体大
    東海
    東洋
    順大

    と思います。

    東海は強いのは分かるのですが、ブレーキがあったら厳しいためこの順位です。

    あとは、母校の中央大学がシード取れるかも注目したいと思います。
  • 広告
  • 藤井聡太プロの悪手

    2017-12-28 10:53
    批判めいたことを書くと思います。

    叡王戦、深浦九段ー藤井四段の一戦。

    コンピュータの評価値だけ見れば、先手が大差であったが、角を打った時点で2000点以上の差がほぼ0に。

    その後も、先手がまた盛り返したが、時間に追われ再度悪手を指し、詰まされてしまった。

    これだけでは、将棋にはよくある話だし、いくら藤井四段といえど、こういう時もあるとは重います。

    問題は、負けたことをその場で悔しがるのはどうなのかということです。

    これには、15歳だからしょうがないという意見や悔しくて当然、表現して何が悪いという意見もあると思います。

    悔しいという態度は、いろいろあります。

    例えば、肩を落とす、天を見上げる、感想戦をしないなど。

    ただ、露骨に悔しいと分かるのはめずらしいと思います。

    将棋のルールに悔しがるなというルールはありません。

    だから、問題ありません。

    個人的に、その場で悔しがるのはどうかと言っているだけです。

    悔しがるのは、自分は弱いだけであって、負けて泣くのはあり得ないと常々スポーツを見て思う人間ですから、裏でいくらでも悔しがればいいと思います。

    「あの」朝青龍でさえ、貴乃花に敗れた一戦は、花道に入った後にチクショーと声に出したくらいです。

    要は、プロなのだから態度を見られるということを言いたいのです。

    持ち駒を綺麗に並べるとかもね。

    15歳だろうとプロはプロ。


  • ホープフルS 予想

    2017-12-27 20:45
    いろいろ考えたのですが、何かしら不安要素があります。

    ルーカスは、放馬の影響。

    タイムフライヤーは折り合いと使い詰め。

    ジャンダルムは距離不安と折り合い。

    フラットレーは、そもそもの能力。

    サンリヴァルは3か月の休み明け。しかも2歳戦で。

    といろいろ不安要素を挙げれば切りがないのですが、

    本命は、タイムフライヤー
    対抗は、トライン

    とします。

    中央競馬の最後は当てたいですね。