• このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/10/02 00:00 投稿

開局55周年特別企画 ドラマスペシャル「あまんじゃく」元外科医の殺し屋が医療の闇に挑む 【テレビ東京オンデマンド】

殺し屋の折壁嵩男(唐沢寿明)は、元は大学病院の優秀な外科医。医療の知識を駆使し、証拠を...

再生 4

コメ 0

マイ 0

ニコニコポイント432pt7日間

あらすじ

殺し屋の折壁嵩男(唐沢寿明)は、元は大学病院の優秀な外科医。医療の知識を駆使し、証拠を残さず、法で裁けない悪人を闇へと葬り去っている。相棒は弁護士の横倉義實(橋爪功)。彼が嵩男に殺しの依頼を持ってくる。ある日、嵩男は中学生の浦野美鈴(桜田ひより)から母の再婚相手の法医学者・浦野玲哉(岡田浩暉)を半殺しにしてほしいと依頼を受ける。 美鈴は義父・玲哉が弟を溺死に見せかけて殺した理由を知りたいと訴える。横倉によると、美鈴はすでに着手金を支払っているという。嵩男は背後に何者かがいると感じて美鈴を尾行し、ある児童養護施設にたどり着く。施設の責任者、花井環(伊藤蘭)は社会からはじかれた子どもを積極的に保護していた。そして更にその施設では、嵩男のかつての恋人、梶睦子(木村多江)が医師を務め、美鈴を診察していた。 この偶然性は何を意味するのか……。謎が謎を呼ぶクライム・サスペンスが幕を開ける。

スタッフ

【原作】藤村いずみ「あまんじゃく」(ハヤカワ文庫刊)
【脚本】泉澤陽子
【監督】木村ひさし

キャスト

唐沢寿明、木村多江、田村亮、羽場裕一、神尾佑、長谷川朝晴、岡田浩暉、桜田ひより、鈴木杏樹、窪塚俊介、温水洋一、村田秀亮(とろサーモン)、渡辺舞、伊藤蘭、橋爪功