• 【メモ】

    2017-04-23 13:221

    物語の始まりは25歳主人公(男)が街を歩いてるとこからで、
    東京の会社に通ってるサラリーマン。
    毎日変化も無く、特に目立ったこともしない退屈な日々を送っていた。

    この主人公は幼馴染(女)を過去に亡くしてしまっている。

    この時の記憶は何故か無い。

    とある日、会社から帰って主人公がテレビを見てると急にテレビ画面が砂嵐になり、
    主人公は気を失ってしまう。
    気が付くと現代の記憶がそのままで幼馴染を亡くしてしまった日の1週間前にタイムスリップしていた。(部屋のカレンダーの〇付けを見て気付く)

    そこから1週間、何があったのかを生活しながらどんどん思い出し始め、
    次第に亡なった幼馴染との真実に辿り着く。

    ~この辺平凡な日々、当時の友達との遊んだりしながら次第に記憶を思い出す※1~

    幼馴染が無くなってしまった日(〇月〇日)の前日に、
    幼馴染と「じゃあ○月○日夕方に、○○橋の上で待ち合わせ!」という約束をした。

    主人公と幼馴染の雰囲気は、お互いを特別扱いしているような感じだった気がする。

    当日の朝、主人公は昼過ぎ(14時ぐらい?)に起き、
    普段見ないニュースをチラッと見ると「○○市付近で連続殺傷事件が発生中、犯人は数名で未だに捕まえられていない、付近の住民は外に出ないでください」的な緊急ニュースが流れる。

    ○○市は主人公の家から電車で約1時間の場所、
    同時に○○市は幼馴染と約束した橋がある市である。

    主人公は幼馴染の家へ電話するも、誰も電話に出ない。
    嫌な予感がした主人公は親の反対を押しのけ、〇〇市へ向かう。

    移動中主人公は嫌なことしか脳裏に過らず、泣きながら電車で移動。
    橋の最寄駅に付き、目的地まで走る。

    橋に到着すると幼馴染が何事も無く待っていて、
    主人公は安堵しその場に泣き崩れる。

    しかし、そのタイミングで主人公の後ろから怪しい人間がやってくる。

    連続殺傷事件の犯人の一人

    主人公は背後から迫っているのに気付かず、幼馴染が気付く。
    〇〇くん危ない!
    逃げようとしたところ幼馴染が刺されてしまい、
    続けて主人公に襲い掛かるところを幼馴染と主人公の親、警察がやってきて
    犯人は取り押さえられる。

    幼馴染は病院に搬送される前に亡くなってしまった。

    主人公は自分の責任と思い込んでしまい、
    精神状態が崩れ、25歳の今まで記憶を失ってしまっていたことに気付く。

    このあたりで現代に戻ってくる。

    主人公は最悪な事実を思い出し、嘔吐。
    自分だけ生きている事実に嫌気が差し、自殺を図る。

    が、※1あたりで幼馴染と話しているときの言葉を回想的な雰囲気で思い出す。

    「私は…、毎日を後悔しないようにってのをモットーに毎日遊んでるかな?
    ○○くんもそうでしょ?終わった日のことは後悔せず、次の日を楽しむ!
    退屈な日々になっちゃうでしょ?」

    今実際に退屈な日々になってしまっている現状に突き刺さり、自殺をやめる。

    主人公は過去に戻って幼馴染と会い、
    退屈な現実を変えるには自分から動かないといけない、と気付いたと同時に、
    幼馴染を亡くしてしまった現実と向かい合ってこれから毎日生きていく。。。



    みたいな夢を今日見ました(?)。
    もっと内容濃かった気がするけど二度寝して吹き飛びました。








  • 広告
  • 【S2構築記事】未来予知zアグノムwith電磁カバドリ【最高2055、最終19中盤】

    2017-03-28 00:5631

    シーズン2お疲れさまでした。
    S2最終日まで使っていた構築をざっくり紹介。



    ●アグノム@エスパーz
    161(84)-x-106(124)-153(60)-91(4)-181(236) ※Aは誤差なので記入してない。
    みらいよち/めざめるパワー氷/だいもんじ/とんぼがえり

    遅いポケモンに上からzみらいよちで削りをいれ、
    裏のドリュウズの圏内に無理やり入れる動きが相性〇だった。
    1回耐えてz技を打つ回数を増やすことが重要と考えこの配分に。

    とんぼ+zみらいよちで無振りガブリアス1発。
    ドリュウズが誘うメガルカリオに対しても153大文字で87.5%で1発(とんぼかステロで1発)。
    zみらいよちを打った後のルカリオに打ったりと便利だった。

    Sはルカリオ抜きでジャローダと同速になるが、
    後述する最速マンダ、ヒードランで誤魔化せる範囲と割り切った。

    7世代のアグノムはとんぼがえりが無いと
    ミミッキュと偶発対面した場合にだいたい負けるのでとんぼがえりは外せない技になった。
    156かげうち2回耐えまで回し(=剣舞かげうち耐え)、
    ミミッキュにとんぼ+zみらいよちで処理する動きを持たせた。

    素のみらいよちは、威力120でターン終了時にダメージを与えるので
    守るバシャーモをクールに倒せたりできて開拓の余地があるなーって思った。

    HBもここまで振ると場持ちが良く、
    バシャの持ち物無しフレドラ耐えたり、
    陽気メガボーマンダのすてみタックル、意地おんがえしを乱数で耐えたりした。

    ●カバルドン@さらさら岩
    215(252)-132-187(252)-c-93(4)-57
    じしん/なまける/ステルスロック/ふきとばし

    ドリュウズを通す為の起点枠。
    シーズン中盤まで砂撒きはバンギラスを使っていたが、
    不意のzで出オチすることが多かったので(カバルドンにも言えるけど)、
    途中からカバルドンに変更した。
    対フェローチェバシャーモ入り、特にミミッキュに対して安定して
    ステロを撒けたので変更して良かった。

    あくびが無いのが珍しいかも?しれないけど、
    後で紹介するドリュウズが自ら起点作成できるスペックを持つので
    砂ターンが短くなるあくびを切って、起点回避のふきとばしにした。

    じしん+なまけるでガブリアスを含め、物理と11が残った時にでも勝てるように
    物理pokeに対してのタイマン性能も持たせた。

    Sは遅いガルド抜かれにしてましたが、
    ゴーストzで吹き飛ばされる機会が多すぎたので、検討必要かも。

    ●ドリュウズ@地面z
    191(44)-198(196)-82(12)-c-86(4)-140(252)
    じしん/いわなだれ/つるぎのまい/でんじふゆう

    HB方面
    200マンムーにつらら3回+つぶて耐え、200ガッサのテクニマッパ75%で耐え。

    Aを削ったのでガブリアスへの乱数が20%ぐらい変わるが、(93.8%→75%)
    砂下であれば起点にもなるので削っていいと思い配分を変えた。

    タスキ持ってる地面タイプのストッパーを起点にできるポテンシャルを持ち、
    ハマったら簡単に3タテするときもあった(動画は無かったけど)。

    使ってて思ったけど、せっかく起点にしても電磁浮遊+剣の舞の流れで2ターン消化、
    ってのが本来の強さを潰しちゃってる気がしました。

    レヒレと一緒に入ってる霊獣ランドロスも硬いゴツメとかが多かったので、
    じしん+アイアンヘッド@はがねzにして、処理速度を上げた方がよかったかもしれない。

    一癖あって面白いポケモンでした。

    ●メガボーマンダ@ナイト
    171(4)-197(252)-150-c-110-189(252)
    すてみタックル/じしん/りゅうのまい/はねやすめ

    特に語ることが無い砂パと相性が良いメガボーマンダ。
    早いメタグロスが多かったので最終日近くは意地→陽気に変更して使ってた。
    呼ぶジャローダルカリオも意識して最速。

    ●カプコケコ@スカーフ
    145-x-106(4)-147(252)-95-200(252)
    10万/マジカルシャイン/ボルトチェンジ/めざめるパワー氷

    ぶっちゃけMVPだと思う。
    最終日手前までずっとこの枠で迷っていて、知り合いと相談してるときにアイデアを貰った。
    メガギャラパルシェンテッカグヤあたりが入ってる構築へも刺すことができ、
    舞われたギャラパルへも回答できるコマでカバドリと相性が良かった。
    どちらもステロ+エレキ10万で1発。

    舞われそうなタイミングでカプコケコ投げ→りゅうまいorからやぶ→上からボルチェン
    →1体捨てる→コケコ出し10万って流れでストッパーになり使用感は良かった。

    めざ氷の枠は削れた霊獣ランドロスに打つか~で入れてたけど、
    火力が学芸会過ぎて変えた方が良かったなと後悔した。
    ピンで入っているカバルドンが最終日近く増えたのでくさむすびで良かった。

    ●ヒードラン@残飯
    193(212)-x-126-150-138(92)-135(204)
    ふんえん/どくどく/ちょうはつ/まもる

    重いポリゴン2、トリル展開をストップできる挑発ドラン。
    カグヤポリ2みたいなカグヤを含めたサイクルパなども辛かったので
    この構成が非常に刺さった。

    Sは誘うキノガッサ意識で伸ばしていて、
    ふんえん+カバ引きで処理したりしてた。

    <総括>
    シーズン2最終日も19真ん中をずっとウロウロしてて、夜中に2055達成。
    一度連敗してから集中が切れちゃったので悔しい。

    今まで天候エースを軸に考えたことがほとんど無かったので、
    2000乗れたのは嬉しいけど、手応えがある構築になってからの時間が足りなかった。
    計画的にレートに毎日潜り1250戦してたけどこの結果だったので
    シーズン3はリベンジしたい。

    ざっくりですが、シーズン2使用したパーティ紹介でした~。
    2000超えた後の動画が今週末に投稿されるのでそちらもよろしく!














































    仕事見つからん。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
  • ツイッターでラブライバーに攻撃された時の対処法

    2017-03-05 14:44143

    ぼくはラブライブサンシャインの千歌ちゃん役をしてる伊波杏樹さんの大ファンだ、
    「へ~?」って抜けた声が特に好き、1日の疲れが割と取れる。

    というより、何事にも全力で取り組んでる人自体が個人的にすごく好きだから
    見ていて応援したくもなるし、自分も若いうちに何事にも全力でやりたい。
    って気持ちにさせられる。

    その経緯もあって、伊波杏樹さん(俺はいなみんと呼んでいる)に惹かれている。

    ツイッターでも日頃から「いなみん可愛いなあ…」と50回呟こうとして1回で留める。。。
    1回に留めるとツイート内容が濃厚になり競合であるラブライバーに攻撃されることもある。




    昨日、攻撃されたのはこのツイートからだった。

    "先制"攻撃と"宣戦"布告の二つをかけたナイスなツイートだ。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    CASE1) ライバルが現れた。



    これは参った、相手は王者だ。
    勝てる気がしない。
    しかもFF外、深追いをすると拡散され王都内の兵士に攻撃される可能性がある。

    回答例)


    相手が王ならこちらは違う分野で結果を出した王になるべし。
    ※覇王とは 武力や権謀で王になった人





    国の王は覇王には勝てないらしい。
    ちなみに俺はいなみんが使ってるシャンプーを知らない。
    俺が使ってるのは某K社の「いち髪」、いい匂いするゾ。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    CASE2) 相手が女ラブライバー







    相手が女ではまともな戦はできない。
    抵抗してしまうと仲間の女子を集めて群れ化し、男を潰しに来る。
    しかも実は中身がおっさんでネカマの振りをしてくる奴までいる。
    非常にやっかいな相手だ。

    回答例)



    相手にしてるだけ無駄なので、頭に浮かんだ言葉を投げつける。
    自分は女です!って言いながら守りに入りながら攻めてくる女は敵ではない。
    容赦なく叩き潰す。




    完全勝利です。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    CASE3)引用RTで攻撃してくる



    攻撃されてるのかどうかは置いて、
    リプライ送ってくるより遠くから攻撃してくる遠距離魔法の使い手。
    引用RTはフォローワーさんにRTした文章に自分の言葉も載せれる高等技術。
    今回のケースはほんのり煽ってきてる感が伝わるこちらの引用RT。

    引用RTに対して返信をするのはフェアじゃないので
    引用RTで返すべきだが、今回はリプライの送り方を教える。

    回答例)


    フランクにリプライを送り付ける。
    控えめな煽りには過敏に反応しない、優しく対応する。






    結果、引用RTからマブダチに発展することもある。
    プロフィール欄を見たら広島勢だったので優しくしようと思う。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    CASE4)完全に敵




    一つのツイートにまとめればいいのに、満足できなかったのか
    特性おやこあいを使い始めるレベルの攻撃してくるパターン。

    回答例)




    まずはジャブを入れる。
    「伊波杏樹は下ネタ無理」と公言してもいないが、
    絶対下ネタ嫌いだよ!!と元カレみたいな発言をしてくる優越感彼氏面オタクに問う。





    これは手強そうだ。
    確かに俺が女性なら下ネタを言ってくる男は清潔感もクソもないし、
    20代を過ぎたら割と下い発言は減らしていくべきだとは思っている。
    24歳の俺は未だに人前で「ちんこやん」とかはよく言う。





    気持ち悪いマジレスを送ってみる。
    世の中下ネタを言う男なんて星の数ほどいるし、下ネタを喋っている男でも
    他に魅力的な部分があり女性は惹かれていくこともある。
    下ネタ言うだけで抵抗があるって女性ももちろんいるが、
    じゃあ下ネタ言わない男を愛せばいいし、無理に下ネタ言う男と付き合えなんて言わない。

    価値観の違いはあるから、ぶっちゃけ下ネタ言う男は無理!とか小さい話をしてるより
    残ってる大きな魅力を探せって俺は言いたい。






    確かに手っ取り早い。
    ただ俺には、下ネタを言う男性ってどう思うか?って聞く女性がいないオタクなので
    この勝負は分が悪い。






    相手に提出させる。
    俺がやると不正を疑われるので不信感も出て来る。
    間違いなく早急に結論が出る。





    圧倒的じゃないか…
    (彼はツイ消しをしていましたが、僕は性格が悪く隠蔽を許さないのでスクショしていた)
    その後、「お前ツイ消ししただろ!」と詰め寄る。








    こいつ、ツイ消しがバレた後、公式アカウントに同意を求めやがった。。。
    なんてやつだ。。。
    このままでは負けてしまう、そんな時の追いかけ方はこれだ。





    負けを認める。
    ラブライバーはラブライブを応援する民族だ。
    無駄な殺生はせず、大人な対応をする。






    最近ようつべで警察の取り締まり動画見てたけど、
    相手に血が上ってしまった時には、一度自分から引いてみると効果的らしい。
    相手も人間なのでしっかりコミュニケーションを取ることは大事。
    ここにまた一つ、ラブライバー同士の繋がりができてしまった。今日も平和だな。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




















































    てか降幡愛ちゃん可愛くない???