• 【S3構築記事】チョッキアグノム入りカバランド展開【最高2011】

    2017-05-16 18:543

    S3お疲れさまでした。
    最終日に使っていた構築公開。




    ●アグノム@とつげきチョッキ
    181(244)-150(36)-91(4)-*-96(4)-173(180)
    しねんのずつき/はたきおとす/グロウパンチ/だいばくはつ

    C147カプコケコのEF化z10万耐え。
    C222ゲンガーのたたりめ耐え(ダメ目安:黄色らへんで耐える)。
    珠ゲッコウガのあくのはどう耐え。 など
    S意地ボーマンダ抜き

    アグノムを上から処理してくるコケコゲッコウガと11交換を狙い、
    サイクル有利を狙っていく。
    ゲンガーも素催眠されない前提であれば対面から処理可能。

    構築的にレボルトカプテテフあたりを呼ぶので
    レボルトと11取ったり、テテフに対してはたき(スカーフ落とし)→爆発で処理してた。
    リザードンコケコが呼ぶスカーフウツロイド入りにも投げて
    はたきおとすしながらサイクル有利を狙っていた。

    グロウパンチ→だいばくはつの火力は
    ミミッキュの剣の舞zシャドクロに近い火力を出せるので
    ノーマル技が一貫している構築に崩し要因としても動きやすかった。
    (レヒレに対してグロパンしながら負担かけたりできた)

    ●カバルドン@ゴツメ
    215(252)-132-187(252)-*-93(4)-57
    じしん/なまける/ステルスロック/あくび

    S2で使ってた砂始動のカバルドンと同じ配分。
    後続のランドロス展開の為にステロあくび。

    じしんなまけるは拘ってるガブリアスへの詰め、
    その他物理ポケモンへの詰めとして単体として使うこともあった。

    ランドロスが通っている構築にはステロあくび連打でどんどん切っていく。

    ●カプコケコ@いのちのたま
    145-*-106(4)-147(252)-95-200(252)
    10万/ボルトチェンジ/めざめるパワー氷/くさむすび

    CS珠コケコ。
    ランドロスグライオンの増加に合わせて、マジカルシャインを切りめざ氷。
    カバルドンへの削り意識でくさむすび。

    上記3匹がコケコの攻撃を耐えてくる配分の場合、(HDグライオンとか)
    後続のランドロスでだいたい起点になるので、
    対面したら素直に削りを入れ、裏のランドロスで通す動きをしていく。

    ●霊獣ランドロス@地面z
    165(4)-197(252)-110-*-100-157(252)
    じしん/うちおとす/つるぎのまい/みがわり

    S3のMVP枠。
    最終日までゴツメランドを使っていたが、いまいちしっくり来ず悩んでいた時に
    ぬまオフ優勝者の構築を見て参考にさせて頂いた。

    165ランドロスの攻撃を身代わりが耐え、
    威嚇込みでAに振ってるランドロスの攻撃を身代わりが耐え。
    ※ランドロスが地震がんせきふうじ蜻蛉はたきを想定。

    珠コケコが削りきれなかったポケモンを起点にでき、
    カバルドンのあくびと合わせて身代わりで展開するのが強かった。

    A2上昇地面zは特化ポリゴン2がステロ込みで落ちるぐらいの火力が出る。
    火力面については参考元の方が詳しく載ってます。

    うちおとす+じしん採用で誘うテッカグヤロトム種、相手のランドロスに対しても
    崩していくことができた。
    受けループに対しても選出していき、こいつ1匹で崩すこともできた。
    ムドーに対してもみがわりを残し起点に、グライオンはブログを見たところS155付近が
    多かったので毒を空かして起点にすることができた。

    アシレーヌギルガルドみたいな不利対面を一度取ると
    こちらが崩されてしまうポケモンと偶発対面しても地面zで吹き飛ばせるのは強かった。

    ●リザードン@リザードナイトY
    183(236)-*-115(132)-179-135-151(140)
    かえんほうしゃ/めざめるパワー氷/エアスラッシュ/はねやすめ

    ガブリアスのがんせきふうじ、メガボーマンダのすてみタックルを耐えつつ、
    HBメガリザYに対してミラーで勝てるようにSを85属抜きまで上げた。
    意地ミミッキュに上を取れるか取れないかで選出が変わるのもあり、
    ここまで伸ばして正解だったと思う。

    リザードン入りにもナットレイを選出し、
    ナットレイにリザードンを投げられるタイミングでナットレイで毒→メガリザードンYではねやすめしながら処理しにいくルートも取れた。
    メガリザYにはこの動きができるが、リザードンXについては微妙なので
    カバルドンを選出に絡めてサイクル選出するのが理想。

    ●ナットレイ@たべのこし
    181(252)-114-198(228)-*-140(28)-20
    ジャイロボール/やどりぎのタネ/どくどく/まもる

    HB毒ナットレイ。
    カバリザ系統のパーティをリザードンと絡めて崩しに行く為に毒採用。
    特に説明することも無いが、
    並びにいるだけで炎枠(リザードンウルガモスあたり)を選出誘導したり、
    メタグロス入りのパーティを選出から切れたりできるなどの見えない仕事もしてくれた。



    <キツい並びとかポケモン>
    ●みがわりボーマンダ入り
     軸のカバルドン霊獣ランドロスが起点になるから選出がめちゃくちゃブレる。
    立ち回りと選出が噛み合って勝てる時もあるが厳しい相手。

    ●ボディパージ持ってるテッカグヤ
    カバルドンに入ってるやつがめちゃくちゃキツい。
    一回展開されたらだいたい止まらない。

    ●フェローチェ
    無理、マジで無理。
    ステロ+フェローチェでみんな潰される。

    <総括>

    地面zランドロスがすごくハマり、
    最終日の夜中5時にレート2000を達成することができた。


    この構築に至るまで時間がかかり、
    少しでも勝てる構築になった時には時間が足りなくなっているってことが
    S2に引き続いて同じことをしているのでS4では計画的に潜りたい。

    動画も少し収録していたが、
    特に自分好みの試合もあまり収録できなかったので
    裏アグノム厨的なやつを投稿するかもしれない。

    S2S3では別の人がアグノム入りで自分より高いレートを叩き出しているので、
    競争心をしっかり持って来シーズンは挑みたいと思います。

    対戦して頂いた方々、記事を読んで頂いた方々、ありがとうございました!




  • 広告
  • 【メモ】

    2017-04-23 13:221

    物語の始まりは25歳主人公(男)が街を歩いてるとこからで、
    東京の会社に通ってるサラリーマン。
    毎日変化も無く、特に目立ったこともしない退屈な日々を送っていた。

    この主人公は幼馴染(女)を過去に亡くしてしまっている。

    この時の記憶は何故か無い。

    とある日、会社から帰って主人公がテレビを見てると急にテレビ画面が砂嵐になり、
    主人公は気を失ってしまう。
    気が付くと現代の記憶がそのままで幼馴染を亡くしてしまった日の1週間前にタイムスリップしていた。(部屋のカレンダーの〇付けを見て気付く)

    そこから1週間、何があったのかを生活しながらどんどん思い出し始め、
    次第に亡なった幼馴染との真実に辿り着く。

    ~この辺平凡な日々、当時の友達との遊んだりしながら次第に記憶を思い出す※1~

    幼馴染が無くなってしまった日(〇月〇日)の前日に、
    幼馴染と「じゃあ○月○日夕方に、○○橋の上で待ち合わせ!」という約束をした。

    主人公と幼馴染の雰囲気は、お互いを特別扱いしているような感じだった気がする。

    当日の朝、主人公は昼過ぎ(14時ぐらい?)に起き、
    普段見ないニュースをチラッと見ると「○○市付近で連続殺傷事件が発生中、犯人は数名で未だに捕まえられていない、付近の住民は外に出ないでください」的な緊急ニュースが流れる。

    ○○市は主人公の家から電車で約1時間の場所、
    同時に○○市は幼馴染と約束した橋がある市である。

    主人公は幼馴染の家へ電話するも、誰も電話に出ない。
    嫌な予感がした主人公は親の反対を押しのけ、〇〇市へ向かう。

    移動中主人公は嫌なことしか脳裏に過らず、泣きながら電車で移動。
    橋の最寄駅に付き、目的地まで走る。

    橋に到着すると幼馴染が何事も無く待っていて、
    主人公は安堵しその場に泣き崩れる。

    しかし、そのタイミングで主人公の後ろから怪しい人間がやってくる。

    連続殺傷事件の犯人の一人

    主人公は背後から迫っているのに気付かず、幼馴染が気付く。
    〇〇くん危ない!
    逃げようとしたところ幼馴染が刺されてしまい、
    続けて主人公に襲い掛かるところを幼馴染と主人公の親、警察がやってきて
    犯人は取り押さえられる。

    幼馴染は病院に搬送される前に亡くなってしまった。

    主人公は自分の責任と思い込んでしまい、
    精神状態が崩れ、25歳の今まで記憶を失ってしまっていたことに気付く。

    このあたりで現代に戻ってくる。

    主人公は最悪な事実を思い出し、嘔吐。
    自分だけ生きている事実に嫌気が差し、自殺を図る。

    が、※1あたりで幼馴染と話しているときの言葉を回想的な雰囲気で思い出す。

    「私は…、毎日を後悔しないようにってのをモットーに毎日遊んでるかな?
    ○○くんもそうでしょ?終わった日のことは後悔せず、次の日を楽しむ!
    退屈な日々になっちゃうでしょ?」

    今実際に退屈な日々になってしまっている現状に突き刺さり、自殺をやめる。

    主人公は過去に戻って幼馴染と会い、
    退屈な現実を変えるには自分から動かないといけない、と気付いたと同時に、
    幼馴染を亡くしてしまった現実と向かい合ってこれから毎日生きていく。。。



    みたいな夢を今日見ました(?)。
    もっと内容濃かった気がするけど二度寝して吹き飛びました。








  • 【ポケモンSM】HBメガハガネール+HDカイリュー取扱説明書 ver1

    2017-04-19 15:011

    ファクトリーオフでハガネール+カイリューを選択した勇者よ。
    私は君たちを誇りに思う…!共に闘おうではないか…!

    ファクトリーでせっかく選んでくれたので
    過保護のごとく投下しようと企んでいましたが、
    怒られそうだったので下書きのままでした(もうええやろ)。2017年5月8日現在。

    追記したのは赤字にしてます。


    ↓こちらの動画を見た前提でお話します↓


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー配分と詳細ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ●メガハガネール●
    実数値:181(244)-145-308(236)ーx-119(28)ー45
    ヘヴィボンバー/じしん/こおりのキバ/ほのおのキバ

    Q
    ジャイロボールにしないんですか?

    A
    メガハガネール(740kg)、体重148kg以下のポケモンに最大ダメージ120。
    オニゴーリ(256kg)、マンムー(291kg)。。。
    その他ポケモンへの確定数がズレるクレームが入ったが
    この個体でジャイロボールを採用する場合、
    S71属(S135)以上に威力120、S112属(S180)以上に威力150。

    最遅なら最速60属(S124)以上に威力150取れるが、
    再度厳選するのがめんどくさかったので言葉にすると強そうなボンバーで続行。
    憎いミミッキュに打つと気持ちよさが格別。

    ●カイリュー●
    実数値:191(196)ー115-120ー165(236)-110(76)
    ぼうふう/はねやすめ/どくどく/でんじは
    持ち物:こうかくレンズ

    ハガネールが苦手な特殊ベースの水炎草、ポリ2含めた低火力耐久ポケモンに投げる。
    Sはミトム抜きしてくるフシギバナクレセリアあたり意識でS108+2まであげた。
    レヒレもだいたいこのあたりなので、ちょうはつめいそう持ってないレヒレで
    ミストフィールドが切れれば毒入れて先制はねやすめで勝てる(そんなレヒレいない)。


    この記事を書いてるときに、見せ合い33で戦うことを知らず(俺が要項見てなかった)
    あまりに汎用性が低すぎたのでこのカイリューはお蔵入りしました。
    以下、HBメガハガネール+HDカイリューの立ち回りとかざっくり書いてます。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー全体的なバランスとかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    この2匹だけでキツそうなのが、ギャラドスレヒレドヒドイデスイクンみたいな水ポケとテッカグヤムドー、展開された後のリザードンXY、メガハガネールが削られた後のガブリアスミミッキュガルーラなど(立ち回りでどうにかなることもあるけど)。

    前者には無難に高速電気エース(コケコレポルト)、
    リザードンXYへの誤魔化しにピンでガブリアスか、チョッキランドロスあたりが無難。
    アシレーヌはカイリューと並びが綺麗でギャラマンムーストップになるので結構オススメ。

    この2匹主軸にする場合の残り4枠はめちゃくちゃ大事。
    相手依存の選出にしかならないので、何回か回さないとわからないかもしれない。


    ーーーーーーーーーーーメガハガネールとKP上位ポケとの対峙、動かし方ーーーーーーーーーーーーー

    対KP上位らへんから抜粋。(2017年4月19日現在)
    ダメージ感覚とかは動かしながら覚えるしかない(頑張れ)

    ・ガブリアス
    182地震2耐え(4割ぐらい入る)、
    ダメージ見てハチマキならカイリュー下げて裏見ながら毒打つか考える。

    メガハガネールの地震+こおりのキバで両方低乱数引いてもガブリアスが落ちるので
    対面したら地震→氷のキバって動き方にする。
    地震から入ればガブリアスに4割入り、ダメージ見て相手が剣舞してくることもあるので
    6割HP残して裏と対面できる。
    地震×2でもこの選択で大丈夫です。

    ・ミミッキュ
    だいたい何されても勝てる。
    のろいいたみわけみがわりみたいなやつは多分無理。
    おにび打ってくるやつは火力下がってもヘヴィボンバー2発(ばけのかわ込み3発)で倒せる。

    ゴーストzシャドークロー4回耐え(目安)。
    ゴーストz(最大ダメ49)→シャドークロー(最大ダメ25)×5回まで耐える。

    ミミッキュと他のポケモン(カイリューなど)が対面してしまった場合は、
    カイリューで毒打ってからハガネール交換で間に合う。
    カイリューミミッキュ対面は即ハガネール下げではなく毒から入る。

    ・カプコケコ
    地震で確定1発。珠めざ炎2耐え、珠マジカルシャイン→珠めざ炎の流れまで耐え。
    カプz→持ち物なしめざ炎は耐えない、これ以外は後投げして対応可能。

    ほぼ有利対面で考えても良い、体力管理だけ意識すれば勝てる相手。

    ・カプテテフ
    サイコFサイコキネシス2耐え、眼鏡は無理。
    エスパーz→サイコキネシスの流れを耐えない。
    サイコキネシス→めざ炎の流れを耐える、D下降は無理、きあいだまも無理。
    カプz→めざ炎、サイコキネシスを耐えない。

    スカーフと判断できるまで後投げは基本的にしない方が無難。
    対面はzきあいだまされない以外はボンバー!しとけば勝てる。

    ・霊獣ランドロス
    意地地震18%で2耐え、威嚇込みでも氷のキバ2発で無振りランドロスは落ちる。
    少しでも乱数がぶれない、スリップが入って無ければ82%で勝てる。

    ゴツメ持ちは威嚇込みでも氷のキバ2発で落ちない、
    ゴツメ2回+無振り地震でメガハガネールが落ちるので基本的に勝てない(添付動画参照)。
    基本的に相手にしないのが無難。

    ・ドリュウズ
    剣舞地震確定耐え、z地震確定耐えなのでHPがフルで残っていれば対面で勝てる。
    砂が舞っていればタダ乗りできる(特性:砂の力)。

    少しでもスリップが入ると中乱数とかなのでドリュウズ対面でもHP管理が必要。

    ・メザリザードンX
    A182フレアドライブ確定耐え(6~7割のダメージ)、
    A182舞フレアドライブ87.5%で確定耐え(ステロ入ってもほぼ耐える)。

    ミミッキュ意識で陽気しかいないと思ってるので
    意地メガリザXはあまり考えていない、意地フレドラは30%ぐらいで耐える。

    メガリザXに対して地震が126~から入るのでフレドラの反動込みで対面基本的に勝てる。

    おにびはねやすめには絶対勝てないので、遭遇したら降参するしかない。

    ・メガメタグロス
    陽気しかいないと思うので陽気で計算。
    197地震を3回耐え、A削ってる181地震とかは乱数4回耐え。
    ミミッキュのzシャドクロ、ガブリアスの地震+サメ肌1回耐えする167-171メタグロスに
    メガハガネールの地震が確定2発。
    削られていなかったら基本的に勝てる相手と思って良い。

    ・メガボーマンダ
    メガメタグロスと同じく攻撃は耐えるが、
    威嚇が残っている場合、龍舞はねやすめで起点になる。
    威嚇無くても氷のキバが6割ぐらいなので勝てるかどうか微妙。

    はねやすめ時にはこおりのキバよりボンバーの方がダメージ入りますが
    はねやすめの回復量の方が多いのでレイプされます。

    特殊型はそもそも勝てないので、カイリューにりゅうせいぐん打たせてから処理するとか。
    すてみ/りゅうまい/みがわり/はねやすめみたいな型ならひょっとしたら勝てるかも。
    相手にしないほうが無難か。

    ・メガルカリオ
    特殊型は無理、メガ進化しない→頑丈耐え→じしんでもメガルカリオが落ちない。
    ハガネールA85、メガハガネールA125、40の差はデカい。

    物理型は適応力インファイトを3割残して耐えるので、
    対面からならおそらく耐える。

    乱数次第ではあるが、
    メガルカリオのインファイト→ルカリオと並んでるカイリューの地震まで運が良ければ耐える。
    カバルカカイリューのストッパーになるかもしれない((

    ・メガガルーラ
    地震2耐え、ボンバーもメガガルーラが2耐えするので対面からだと勝てない。
    グロウパンチの起点になり得るのでこいつには勝てない。
    こいつが入っている並びには選出しない方がいいかもしれない。

    ・バシャーモ
    zとびひざげりまで確定耐え、陽気フレドラ98%で2耐えするぐらい。
    特殊主体には勝てない、物理型は基本的に対面から処理可能。

    ・ギルガルド
    zシャドーボール37.5%で耐え、シャドーボール30%ぐらいで乱数2耐え。
    これ以外は後攻地震打てば勝てる。
    型がわかるまでは相手しない方が無難。

    一回対面カプコケコに地震打ったら、ギルガルド出てきてオッシャー!ってなってたら
    シールド弱点保険発動→上からシャドーボールでメガハガネールをぶち殺してくる神ムーブされたことがありました。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーHDカイリューさんーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ・ポリゴン2
    毒持ってないHBポリ2に勝てる。
    ダメージ目安:マルスケ有り冷凍ビーム→冷凍ビーム、両方最大乱数引かれなければ耐え。

    ・メガフシギバナ
    マルスケ時ヘドロ爆弾→ヘドロ爆弾2発まで耐えるので、基本的に勝てる。
    H振りのメガフシギバナに対して暴風2発で勝てる。
    Sは110以上で無ければ基本的に勝てる相手。

    ・めざ氷持ってるリザードンY、ウルガモス。
    微妙、ハガネールが呼ぶので要注意。
    ニトロチャージ+めざ氷(リザードンY)、珠炎技+めざ氷(ウルガモス)までは耐えるので
    電磁波打ったり、ぼうふうで削ったり、毒打って裏でネチネチ削る展開にはできる。


    <まとめ>
    メガハガネールは明確に得意な相手と苦手な相手が分かれているので
    HDにして無理やり苦手な相手も見れるように広く浅く対応するというよりは、
    HBにして見れる範囲を狭く深くにして対応するポケモンを極端に絞った方が良いと思いHBに。

    ハガネールで見れないポケモンは取り巻きでカバーするのが良いと思いました。

    ガチレンタル大会の選択ポケモンを見ると、どうもメガハガネールに薄い並びが見られる。
    この闘い…、見たことないポケモンでメタを張った者がファクトリーを制す…!

    と思いませんか?

    このパーティを使ってボコボコに負けた場合のクレーム対応は現地で受け付けます。
    カイリューのはねやすめPP増えてへんやんけ!!って言ってくれても構わない(マジで増やしてない)


    33やと弱そうだったので普通のASドラゴンz型にファクトリーでは変更。