2017くまPOG 確定版 ⑧追加
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2017くまPOG 確定版 ⑧追加

2017-04-01 22:45

    「セール出身馬+クラブ馬限定10億円POG」

    ルール

    ①受付期間は4/15~5/27としておりますが早い分にはすぐでも構いません
    (ただし締め切りは厳守!)

     POG対象期間は2017年門別2歳新馬戦開始~2018年日本ダービー

    受付方法はいろいろ迷いましたがメール提出にさせていただくことにしました。
    メールにWordでもExcelでもメモ帳でもテキストでもなんでもいいので
    1.メールの送り主が誰か
    2.指名馬の馬名(母名の2015)と馬代金
     例.クリソプレーズの2015(7000万円)
       Alexander Goldrun の2015(60万ユーロ=7272万)
    3.馬代金の合計
    以上の3点は必ず書いて送ってくださいますようお願い申し上げます。
    アドレスは以下の通りです。

    anaguma_pog@yahoo.co.jp

    10億円の資金を持っていると仮定して1頭以上50頭以内で指名
                    (.net競馬の指名上限による上限規定)

    ③ セール取引馬の価格に消費税は「含まない」

    例:オーサムフェザーの2015    26000万

      ウィーミスフランキーの2015  18000万

    ④主取になった馬は選択不可能とする (12/17改定)

    ⑤ 海外セールについては円/外貨換算を行う 

    米ドル 112.6円
    ユーロ 121.2円
    ポンド 140.0円
    豪ドル  87.0円
    香ドル  14.5円


    ⑥ クラブ馬については馬の募集価格ではなく総額を参照する

    例:トゥザヴィクトリーの2015   10000万

      テイクワンズアイの2015     800万

    ⑦ セール落札後クラブ募集になった馬はどちらの価格を参照してもよい

    ⑧ 複数のセリを行った馬は提出時点の最後のセリ価格を参照する


    以下小芝居(小芝居は飛ばしてもいいけど最後は確認してね)

    主人公「10億円以内で馬を選べといってもどうしようか?」

    息子「パパ―僕ディープインパクトの子供が欲しい!」

    主人公「ならディープインパクトの産駒1頭は選ぼうか」

    妻「将来のこと考えたら牝馬は1頭は持っておきたいわよね」

    主人公「それもそうかじゃあ牝馬も一頭は選ぼうか」

    娘「ねーパパ、パパ、オルフェーブルとかロードカナロアの子供もデビューするんでしょ?
      わたし欲しいよー!」

    主人公「じゃあ新種牡馬の子供も一頭は選ぼうねー」

    爺「わしの願いも聞いてくれんかのう」

    主人公「どうしたんだいじーさん」

    爺「北海道の馬ばかりじゃつまらんのじゃよ」

    主人公「どういうことだい?」

    爺「九州産馬限定レースが有名じゃが馬はなにも北海道だけで生産しているわけではない」

    爺「つまり、北海道以外の日本生産馬が欲しいのじゃよ」

    主人公「よしじーさんの願いも叶えようじゃないか」

    ジェガー「分かりづらいんじゃけど」

    穴熊「さーせん」

    小芝居終了

    ⑧指名しなければいけない馬
     ⑴ ディープインパクト産駒1頭以上

     ⑵ 牝馬を1頭以上

     ⑶ 新種牡馬産駒を1頭以上

     ⑷ 本州産馬・九州産馬どちらかから最低でも一頭以上
     本州0 九州1 (本州1 九州0)どちらも可能 

    (1)~(4)の条件はいずれも重複を認めないがどちらで取ってもよい
    ディープインパクト産駒の牝馬であれば(1)か(2)好きな方を選択
    新種牡馬の九州産の牝馬であれば(2)か(3)か(4)のどれか好きなものを選択
    =======================================
    指名しなければいけない馬についての条件を追加(11/14)

    ルール⑧追加(11/15)

    ルール④・⑧について改定(12/17)

    ルール⑤のレートの公開(3/20)

    イギリスポンドが抜けていたため追記(3/21)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。