• 【戦プロ】週明けの体調不良の確率は高い・・・

    2017-09-26 05:5019時間前
    おはようございます。月宮です。

    先週からの寒暖差の影響と夏の疲れが今頃になって出てきたみたいで、本日体調不良ので仕事を休みました。

    とりあえず、今日も最後まで参加できるかわからない状況の中、プレイしています。
    相変わらず、見た目と中身が合わないのはいつものことです。
    でも、季節の変わり目に弱いのはなんとかならないかな。

    ちょっと、最近、ブログの更新も朝になることが多いので、これまでの終了後更新から、翌日の朝に更新しようかと思います。



    【2017.09.25 MON. 】
    【Result】


    本日の合戦報告書

    【開戦前所感】

     今日のマッチングは「紅魔族」、「初心者育成連合」
     どちらも上位連合であるので、まったりイベント集中。数日後の統一イベントのために色々溜め込みが必要なため、セーブしてプレイしていくことが必要と思われる。

    【第1クォーター】
     他連合も体力をキープするためにいつもの半分以下の労力で統一戦が進行。
     自連合も最初は積んでいたが、状況をすぐに把握して、フリー指示がでる。

    【第2クォーター
     1Qと特に変わらず同じ状況であった。
     
    【第3クォーター
     1Qと特に変わらず同じ状況であった。

    【第4クォーター】
     体調不良のため不参加。

    【終戦後所感】
     特筆すべき内容はなし。
     直近に迫った統一戦イベントに向けて、体調管理とゲームデータ管理をきちんとしていきたい。


    連合軍情報
    現在所属する「葛の葉」の連合情報は下記のとおりです。
    目下、レート1800後半キープを目標に、連合員一同がんばっております。
    現在、所属軍師様を募集中です。詳しくは同ゲーム公式掲示板をごらんください。


    ※上記画像は9月25日、統一戦初戦前の情報です



    お得な(?)掲示板(プレイヤーズブログ等紹介)
     
     月宮みやびが個人的に閲覧しているブログやコミュニティです。
     戦プロ関係のブログや、プレイヤーさんの生放送だったりがメインです。
     興味のある方は、一度見に行ってみてはいかがでしょうか?
    (各タイトルにリンクが張ってあります)

     秘匿の聖室所属・ロニさんのブロマガです。
     非公式ではありますが、上位連合等の情報が載っています。

     現在「六文銭」所属、ryonさんのブログです。
     諸事情により、現在は更新休止中です。
     過去に表記連合の筆頭もやられていたプレイヤーさんでもあります。

     ゲームプレイヤー・FATMANさんのブログです。
     総力戦考察や、戦姫の編成考察などを行っているので、
     気になる方は、ぜひとも参考にしてみてください!

     戦プロユーザーでありながら、生放送でパワプロやドラゴンズドグマなどの
     放送をしています。
     アイマスP(主にシンデレラガールズ)なので、
     Pの方は是非とも同僚の仕事ぶりをみて、業務の参考にしてみてください。

     「眠れる本能」筆頭・ゆうねこさんのブログです。
     連合の様子や、その日の結果なんかをアップされています。
     ほんわかとした雰囲気が個人的には癒しかなぁって思います。

     「絆」連合所属、あるみかんさんのブログです。
     自由気ままに、その日の統一戦報告だったり、
     イベントの考察や感想を書いています。



     私自身も30年の間で、さまざまなゲームをプレイしてきました。
     年齢的には、スーパーファミコン(SFC)が主流でしたが、ファミコンや次世代機なんかもいろいろやってきました。
     需要は全くありませんが、これまで自分がプレイしてきたゲームをちょっと思い出しながら、簡単な感想でも書いていこうかなぁと思ってます。

    【第54回】 炎の闘球児 ドッジ弾平(文:月宮みやび)

     『炎の闘球児 ドッジ弾平』は、こしたてつひろによるスーパードッジボールを題材にした漫画作品、およびそれを原作とするテレビアニメ、コンピュータゲームである。

     『月刊コロコロコミック』(本編)と『別冊コロコロコミック』(いずれも小学館)誌上において1989年から1995年まで連載。単行本はコロコロコミックスより全18巻。1991年にはテレビアニメ化もされている。2002年には『ドッジファイター一撃!』という作品が発表されたが、3回限りの連載で終了した。

     本編は、主人公の一撃弾平の年齢ごとに小学1年生時代・4年生時代・5年生時代に分けられる。中でも4年生時代が最も長く、別冊誌収録のエピソードも大半は4年次のものである(別冊誌での連載は、途中で終了している)。
     また、4年次の本編の大部分を占める全国闘球大会編は連載期間が2年半近くに及んだ長編である。5年次開始後間もなく後作の『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』の連載も始まり、それに合わせるように絵柄も変化していった。
     物語は学校生活編を経てプロ選手養成所編へと進み、同編終了後間もなく連載終了となった。

     
    ドッジボールが大好きな一撃弾平は、小学校に入ったら闘球部入ると決めワクワクしていた。
     入学式の朝、かつて伝説的な闘球選手であった弾平の父・弾十郎の墓に渾身のシュートを叩き込むと墓石が倒れ、中にボールが入っていた。
     このボールを父からの入学祝として携え、寺の小坊主で親友の小仏珍念と一緒に球川小の闘球部に入った弾平であったが、そこには意地の悪い先輩ばかりであった。
     生意気な性格の弾平は目を付けられ、異例の過酷な入部テストを課せられる。
     しかしそれを耐えぬいた弾平は、先輩達に実力を認められる。

     試合を通じて、終生のライバルとなる二階堂大河や他小のライバルとの出会い、他スポーツとの対決を経験し、過酷な練習や仲間との連携で弾平は強くなっていく。

    (ウィキペディアより抜粋)

     まずこの作品知っている人いますか?
     自分が小学生くらいのときに、レンタルビデオ屋で夏休み、父親にレンタルしてもらって見ていた記憶があります。

     当時から、そこまで運動が得意でなかった自分は、自分よりも年下なのに上級生に向かっていく弾平の姿に憧れたものでした。しかも、一番苦手なドッチボールを極めているっていう話なので、「こんなに取れたらヒーローになれるだろうなぁ」と思いながら見ていた思い出があります。

     思い出話はこれくらいにしておいて、ゲームについて語っていきましょう。
     ゲーム自体は、弾平がライバルたちと戦って強くなっていくという、至って単純なゲームなのですが……
     正直、出て来るライバルで「ブラックアーマーズ」とかのキャプテンとか、「これ、小学生じゃなくて、高校生くらいだろ?!」みたいなキャラがたくさん出てきます。
     まぁ、アニメやゲームの世界では当たり前なのですが、どう見ても成人男性みたいなキャラとかがゴロゴロこの世界にはいるんですよ。
     そんななかで、弾平は小学4年生くらいで、身長もそこまで大きくないのに、そいつらと対峙していくっていうのが、すげーなと思いつつ、ありえねぇだろとツッコミを入れていた記憶があります。

     システム的には、公式ドッチボールのルールに準拠していて、7対7でスタートして、内野全員がアウトしたらゲームセットというシンプルなルールです。
     その中で、主要キャラクターにはそれぞれ必殺技が設定されていて、それを使って相手をダブルアウトしてみたりとかできます。
     しかし、ネームドキャラ(ライバルキャラ)とかにボールが飛んで行くと、いともたやすくキャッチされ、カウンターを受けることがザラにあります。ストーリーが進んでいくと、CPUのレベルもどんどん上がっていくので、ちょっとやそっとのショットでは、モブですらキャッチしてきます。
     当時の自分には難しすぎて、中盤くらいで挫折した記憶があります。

     しかも当時はまだセーブ機能がなかったので、全てパスワードで管理されている時代でした。加えて今見たく携帯電話の写真機能なんてものもありません。
     なので、パスワードは紙に書いて保存しておくという、至って原始的な保存方法でしか記録することができませんでした。
     そのパスワードを書いた紙の内容が間違っていたり、親にゴミに捨てられてしまったり、そもそも興奮のあまり書き忘れたりと、散々なことが多かった記憶があります。
     攻略情報もネットで調べられる時代でもないので、学校で友人に聞くか、情報雑誌(例えばファミ通)とかを見てやる時代でした。
     残念ながら、当時自分がプレイしているときには周りにこのゲームをやっている友人はいないし、情報雑誌を買うだけのお金も持っていなかったので、本当に泣きながらプレイした記憶があります。

     それを考えると、今の時代のゲームはなんて優しいんだろうと思います。
     その代わり、面倒くさい操作とか、いらない親切とかが追加されていますけどね。ものによりますけど……
  • 広告
  • 【戦プロ】ゆっくり、まったり、ゆうゆうと・・・

    2017-09-25 05:58
    こんばんわ、月宮です。

    なんか久しぶりに何にも拘束されずにゆっくりと1日が過ぎた気がします。
    ここ最近、何かと忙しい日々が続いていたので、こうして何にも邪魔されずにただ、のんびりと引きこもっていられるのは、自分にとってのご褒美的な感じですね。

    ただ、部屋にストックしているウーロン茶の箱の中身が残り1本になってしまったので、2Q終わった後、夕食を食べて、気が向いたら買い出しに出てるかもしれません。

    何もないことが、本当に心に安定感をもたらしてくれるというのが、歳を取ってきて本当によくわかります。

    何にも邪魔されず、時の流れを感じながら、自分の好きなようにゆっくりと過ごす。
    隠居生活ってこういう感じなのかなぁと思うと、昔の人達が望んでいたのも納得できるような気がします。

    自然の流れに身を任せながら、自由気ままに生きる。
    これほど贅沢なものは無いですね・・・


    【2017.09.24 SUN. 】
    【Result】


    本日の合戦報告書

    【開戦前所感】

     今日のマッチングは「まるまるまる」と「2ndLife」
     上位連合なので、今日はまったり3位抜け。レイドイベント後半戦に集中するのが得策かと思われる。

    【第1クォーター】
     予想どおり、2連合が自連合を上回っているので、イベントに集中する方向で通達がでる。
     自分もここ最近、公私共に忙しいので、なかなか統一戦に参加できないので、抜けるところは抜いて、締めるところは締めてプレイするつもりである。

    【第2クォーター
     特に動きはなし。

    【第3クォーター
     体調不良のため、参戦できず。

    【第4クォーター】
     体調不良のため、参戦できず。

    【終戦後所感】
     特になし。


    連合軍情報
    現在所属する「葛の葉」の連合情報は下記のとおりです。
    目下、レート1800後半キープを目標に、連合員一同がんばっております。
    現在、所属軍師様を募集中です。詳しくは同ゲーム公式掲示板をごらんください。


    ※上記画像は9月24日、統一戦初戦前の情報です


    お得な(?)掲示板(プレイヤーズブログ等紹介)
     
     月宮みやびが個人的に閲覧しているブログやコミュニティです。
     戦プロ関係のブログや、プレイヤーさんの生放送だったりがメインです。
     興味のある方は、一度見に行ってみてはいかがでしょうか?
    (各タイトルにリンクが張ってあります)

     秘匿の聖室所属・ロニさんのブロマガです。
     非公式ではありますが、上位連合等の情報が載っています。

     現在「六文銭」所属、ryonさんのブログです。
     諸事情により、現在は更新休止中です。
     過去に表記連合の筆頭もやられていたプレイヤーさんでもあります。

     ゲームプレイヤー・FATMANさんのブログです。
     総力戦考察や、戦姫の編成考察などを行っているので、
     気になる方は、ぜひとも参考にしてみてください!

     戦プロユーザーでありながら、生放送でパワプロやドラゴンズドグマなどの
     放送をしています。
     アイマスP(主にシンデレラガールズ)なので、
     Pの方は是非とも同僚の仕事ぶりをみて、業務の参考にしてみてください。

     「眠れる本能」筆頭・ゆうねこさんのブログです。
     連合の様子や、その日の結果なんかをアップされています。
     ほんわかとした雰囲気が個人的には癒しかなぁって思います。

     「まったり自由」のあるみかんさんのブログです。
     自由気ままに、その日の統一戦報告だったり、
     イベントの考察や感想を書いています。



     
     このコーナーでは、月宮みやびが個人的主観から、国内プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE(以下Bリーグ)」の情報や、バスケット関連の話を書いていこうと思います。
     一応、小・中とバスケットをしてきましたが、あまり詳しいことは分かりませんので、あしからず・・・

    【第12節】 開幕直前!アーリーカップ情報

     さて、これまでBリーグ1部及び2部
    のチーム紹介をしてきました。
    (3部チームについては、省略させていただきます。ご了承ください)

     そのチームが開幕前に、1部2部の垣根を越えた地域間での交流試合という名のトーナメントカップが開催されていました。
     今月末にはついに、2017-2018シーズンの開幕になりますが、その前に前哨戦として行われるのが、今回紹介する「アーリーカップ」というものです。

     野球でいうと「オープン戦」というとわかりやすい人もいるかもしれません。
     この「アーリーカップ」が9月上旬~中旬に各地域で行われておりました。ブースターはこの頃になると「そろそろシーズン開幕するなぁ。アーリーカップで自分のチームの様子でも確認してみよう」と思う人が増えてきます。
     今シーズンの出来を伺う上でも結構重要な試合ですので、時間があるときは自分も見に行くようにしています。2年前のbj時代の東北カップ五所川原での開催だったので、自分も見にいきましたが、やはりレギュラーシーズン前のチームを見るには一番です!

     話は長くなりましたが、各地区の結果を見てみましょう。

    <東北カップ>

     組み合わを見た感じ、やはり昨シーズン涙の降格、辛酸を舐めた「秋田」「仙台」あたりが上がってくるのではないかと予想しておりました。
     
     優勝は予想通り「秋田」だったのですが、その決勝の相手が「山形」でした。「仙台」が上がってくるかと思われましたが、旧リーグ時代からシーズンインはあまり強くないというジンクスが今でも続いているようです。
     初戦の「福島」にはなんとか勝つも「山形」に痛い敗戦。その後の3位決定戦でも「岩手」に接戦を取られ3位を逃す。
     
    ◆順位◆




    優 勝 秋田ノーザンハピネッツ  準優勝 山形ワイヴァンズ
    第3位 岩手ビッグブルズ     第4位 仙台89ers
    第5位 福島ファイヤーボンズ   第6位 青森ワッツ

    <東海・北陸カップ>
     
     bj時代に3度優勝したことのある「三遠」、安定した強さを見せる「新潟」「富山」、北の雄「北海道」など東日本を席巻するチームの対戦となった。

     どのチームも実力拮抗、どこが勝ってもおかしくないとは間上げていましたが、現状で仕上がりが良かった「富山」が優勝する形となった。
     昨シーズンまでの実力を発揮できなかった「三遠」は新チームでの連携がうまく行っていない可能性もあるので、今後のレギュラーシーズンに期待がかかる。

    ◆順位◆


    優 勝 富山グラウジーズ      準優勝 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
    第3位 信州ブレイブウォーリアーズ 第4位 三遠ネオフェニックス
    第5位 新潟アルビレックスBB   第6位 レバンガ北海道

    <関東カップ>

     王者「栃木」、天皇杯を優勝した「千葉」、名門「A東京」に加えて、昨シーズン中地区で上位を席巻した「SR渋谷」「川崎」。熾烈な入れ替え戦を制してきた「横浜」と、アーリーカップの中で一番厳しいリーグ戦
    であると思います。

     この激戦を勝ち抜いたのは、名門「A東京」。やはり越えてきた修羅場の数が違うと言わんばかりの優勝でしたね。それにしても、このチームとも地区間交流があるので、ここに名前の上がっているチームはどこも要警戒のチームになることは間違いないでしょう!
    ◆順位◆


    優 勝 東京アルバルク      準優勝 千葉ジェッツ
    第3位 川崎ブレイブサンダース  第4位 栃木ブレックス
    第5位 サンロッカーズ渋谷    第6位 横浜ビー・コルセアーズ

    <関西カップ>
     関西カップには南国最強軍団「琉球」、災害被害に負けず、人々に希望与え続ける「熊本」が参戦してのリーグ戦となりました。

     「琉球」「滋賀」「大阪」「西宮」については、昨シーズンも1部西地区で対戦していた相手でもあるので、このトーナメントは今後のレギュラーシーズンを占う大事な試合になることは間違いないでしょう。

     優勝は「琉球」、準優勝は「滋賀」となっていますが、この上位4強のチームがレギュラーシーズンでどのような試合を展開するのか期待が膨らむばかりである。
    ◆順位◆


    優 勝 琉球ゴールデンキングス  準優勝 滋賀レイクスターズ
    第3位 西宮ストークス      第4位 大阪エベッサ
    第5位 熊本ボルターズ      第6位 バンビシャス奈良

     今年のアーリーカップはこのような結果になっています。
     しかしながら、これはあくまでも前哨戦。シーズンはまだ始まっていません。
     どこのチームもこの試合の結果を受けて、作戦の変更であったり、チーム方針の修正、連携等を強化して、万全の形で開幕戦を迎えることになるでしょう。

     どのスポーツでもそうですが、開幕戦の1勝というのは、どんな試合の1勝よりも重みがあり、また独特のものだと思います。
     最高のスタートダッシュを切れるよう、全チーム盤石の体制で挑んでくるでしょう。
     私達ブースターは、選手やスタッフ達のやってきたこと、その日のプレイを信じて、諦めずに最後まで応援で背中を押して上げることにあると思います。
     
     もう間もなく開幕です!
     ぜひともお近くでBリーグの試合が開催されることになったら、会場に足を運んで選手たちを応援してあげてください。それが彼らにとって最高のブーストになるんですから…

     次回更新時は、ちょうど開幕戦の日ですので、開幕戦各チームの結果報告になると思います。

     バスケットはこれからの時期が一番熱くなりますよ!!
     寒い冬だけど一番熱く盛り上がれるのはバスケット。
     ぜひともこの冬、どのチームでもいいので見に行って、その迫力やパフォーマンスを存分に楽しんできてください!!
  • 【戦プロ】歳は取りたくないものだな…(遠い目)

    2017-09-24 05:38
    お早うございます。月宮です。

    最近、もう最終戦自体に参加する体力自体がなくなって来ているのがわかるので、なんとかその前だけでガッツリ積み込みをしようかと考えているところです。

    先日31歳にもなり、そろそろ無理も出来なくなり始めているし、仕事の方も難題を抱えなければ行けなくなりそうな状況にもあるので、身体のことをそろそろ考えて上げないとなと思っています。

    まぁ、もともとの体力がないのも原因なんですけどね・・・(苦笑)


    【2017.09.23 SAT. 】
    【Result】


    本日の合戦報告書

    【開戦前所感】
     本日のマッチングは「ゆっくりZ」。
     ここ最近、数日前にマッチングした連合と再戦するパターンが多くなってきているのは気のせいなのでしょうか。単純に連合数が減ってきている、いわゆる自然淘汰なのか。

    【第1クォーター】
     昼は急用のため参戦できず。連合は3番手でフィニッシュしていた模様。

    【第2クォーター
     通常どおり参戦して、順位をひっくり返して2位になるも、「ゆっくり」とはダブルスコア差。さすがにここには勝てないので、2位確定できるように後半の作戦を考える。

    【第3クォーター
     応援を表示カンストまで積み込んで、祈祷にシフト。
     特に動きはなし。

    【第4クォーター】
     「ゆっくり」から進軍を受けたのを見計らって、3位連合も進軍され、狭窄される。
     流石に2VS1では勝てるはずもなく陥落し、最終的に順位は3位で終了。

    【終戦後所感】
     ちょっと、最終戦落ちてしまっていたので状況確認はできていないのですが、あくまでも最終戦の結果のみを第三者視点でみたときの感想です。
     「ゆっくり」の参謀担当はウチが進軍してくることを予想して進軍を掛けたか、こちらを戦場に引き釣りだすために一度進軍したかといったところでしょうか。そこに、3位連合が好機とみて、合わせるような形で進軍をしたという流れではないかと思います。
     実際のところ、1Qの時点ではスコアが「ゆっくり」とその連合が、自連合よりも上にいたわけですから、それが2Q、3Qで急加速度的に上がってくれば、警戒をされるのは、火を見るより明らかだと自分は思います。
     この状況、自分が寝落ちしていなければ、もう少し変わったかもしれませんが、流石に狭窄プレイの2VS1は、さばききれないのが本音ですかね。


    連合軍情報
    現在所属する「葛の葉」の連合情報は下記のとおりです。
    目下、レート1800後半キープを目標に、連合員一同がんばっております。
    現在、所属軍師様を募集中です。詳しくは同ゲーム公式掲示板をごらんください。


    ※上記画像は9月23日、統一戦初戦前の情報です



    お得な(?)掲示板(プレイヤーズブログ等紹介)
     
     月宮みやびが個人的に閲覧しているブログやコミュニティです。
     戦プロ関係のブログや、プレイヤーさんの生放送だったりがメインです。
     興味のある方は、一度見に行ってみてはいかがでしょうか?
    (各タイトルにリンクが張ってあります)

     秘匿の聖室所属・ロニさんのブロマガです。
     非公式ではありますが、上位連合等の情報が載っています。

     現在「六文銭」所属、ryonさんのブログです。
     諸事情により、現在は更新休止中です。
     過去に連合の筆頭もやられていたプレイヤーさんでもあります。

     ゲームプレイヤー・FATMANさんのブログです。
     総力戦考察や、戦姫の編成考察などを行っているので、
     気になる方は、ぜひとも参考にしてみてください!

     戦プロユーザーでありながら、生放送でパワプロやドラゴンズドグマなどの
     放送をしています。
     アイマスP(主にシンデレラガールズ)なので、
     Pの方は是非とも同僚の仕事ぶりをみて、業務の参考にしてみてください。

     「眠れる本能」筆頭・ゆうねこさんのブログです。
     連合の様子や、その日の結果なんかをアップされています。
     ほんわかとした雰囲気が個人的には癒しかなぁって思います。

     「絆」連合のあるみかんさんのブログです。
     自由気ままに、その日の統一戦報告だったり、
     イベントの考察や感想を書いています。





     前回は、お連れの方と函館に行ってきたお話をしましたが、先日また函館に行ってきたみたいです。今回はフラッと1人で函館方面に遊びに行ってきたみたいですよー!

     まず、今回最初に足を運んだのは、松前城ですね。この日は天気もよくて、お城もきれいに映っております。
     毎回写真をみて思うのですが、ケイさんって写真を取るのがうまいですよね。
     なんといいますか、こう「行ってみたいなぁ」と思わせる雰囲気を出す写真のとり方をするので、出不精の自分の気持ちも動きます!

     調べてみたところ、この松前城を中心として約250種8,000
    本の桜が植樹されているみたいで、毎年「松前さくらまつり」には20万人も訪れているみたいですね!

     春に訪れてみたら、また違う一面が見られるみたいですね。
     春の時期に行って、桜を見ながらこの城下を歩いてみるのも趣があるのかもしれません。 
     
     松前城を後にしたケイさんは、愛車を走らせ次に向かったのは、北海道新幹線の終着駅「新函館北斗駅」のある北斗市へ。
     駅構内でこんなものを発見した模様です。



     上の写真はご存知「北斗の拳」主人公の「ケンシロウ」ですね。
     名前が同じことから、北斗市に寄贈されたとかなんとか…。
     この像のタイトルも「明日への秘孔」らしく、未来への希望を示しているようですね。
     銅像の左上には原画家さんの直筆サインも飾られていて、ファンにはたまらないオブジェクトなのではないかと思います。

     そして、もう一枚がこれ。(左の写真)
     北斗市の公式キャラ「ずーしーほっきー」です。
     
     光の関係でちょっと見えないかもしれませんが、このキャラクターは「ほっき(うばがい)」をモチーフにしたキャラクターですね。
     そのほっきをにぎり鮨にしたのが「ずーしーほっきー」くんです。

     北斗市特産のホッキ貝と、地元のブランド米「ふっくりんこ」を使った、ホッキの握り寿司をイメージしている。 人気投票時点のプロフィールでは「不明。何を考えているのかわからない。突然四つん這いになるイキモノ。」と紹介されている。(ウィキペディアより)

     自分の住んでいる市町村も、ほっきを使った「ほっき丼」というものを冬の時期に展開していて、ゆるキャラもいるので、いずれコラボレーションできたらおもしろいだろうなーって思ってみていました。
     確か、新幹線の駅ができるときに、このキャラクターが一瞬有名になった記憶があるのは自分だけだろうか…

     ケンシロウとずーしーほっきーに元気と笑いをもらったケイさんは、本日のお宿、函館市に向かって今度は車を走らせます。
     そして、前回は日中登った函館山八幡坂に今回は夜行くことにしたようです。



     やはり、函館で有名なスポットと言えば、夜の函館山から見るこの夜景ですよね。
     みなさんも一度は見たことがあるのではないのでしょうか。
     天気が良かったこともあり、この日はきれいに撮れていると思います。
     個人的には写真左下のオレンジ灯の部分が幻想的できれいだなぁと写真を見ていて思います。皆さんはこの風景でなにか感じるところはありますか?

     右の写真は八幡坂の夜バージョンです。
     こちらの坂は昼の写真が観光パンフレット等に使われていることが多いので、昼のイメージが多いのではないかと思います。
     しかし、今回なんと運がいいことに、夜の八幡坂を撮影することに成功したようです!
     
     ライブで私もケイさんとチャットしていたのですが、だいたい夜の8時ころだったはずです。
     普段なら車が通っていて取れないところなのですが、この時は偶然にも車通りがなく撮影に成功したと話していました。
     普段見る光景も時間帯が違うとまた異なる顔をみせるんだなぁと感じる1枚ですね。
     ちょっとレアな写真かもしれませんね、これは。


     さて、この日の晩御飯はすき焼き御膳。すき焼きといっても、お肉多めで自分は羨ましい限りです。見てるだけでよだれが…。
     でも、やっぱり、すき焼きするなら、お野菜お肉のハーフハーフくらいが自分はちょうどいいかなかって思います。野菜や肉の旨味と割り下の味を吸った白菜とか豆腐なんかは、食べていて幸せになれますからね。

     さて、日付が変わって翌日。
     本日最初の訪問場所は「立待岬」です。
     
     調べるまでは私もわからなかったのですが、函館山の南東側、つまり青森県に最も近い場所みたいですね。
     もしかして、下北半島の最北端から「ケイさーん」って拡声器でも使って叫べば聞こえるかもしれませんね(笑)
     って、そんな子供じみた発想は置いといて、自分は函館山の南東側も観光スポットの一部だと言うことに気がついていませんでした。
     
     もし行く機会があったら、足を伸ばしてみたいなぁと感じています。

     立待岬を後にして、今度は函館山砲台跡地に足を運んだケイさん。
     今でこそこの場所には砲台などは存在していませんが、幕末末期の戊辰戦争時代には、この場所も最後の激戦地として使われていたことを考えると、感慨深いものを感じます。

     かつては、ここでも自分たちの思いや信念を掛けて戦った人たちがいたんだなと思うと、改めて歴史は深いなぁと感じさせられます。



     右の写真は函館山砲台からみた函館市内の様子です。
     この写真からも分かるとおり、この場所は後ろに控えている市街地を守るための重要拠点だったのでは無いかと自分は考えます。
     
     この場所(函館山など)についてば、有名人のタモリさんもかなり興味を示していたみたいで、過去には「ブラタモリ」でこの場所を訪れていることが調べていてわかりました。

     函館といったら、函館山からの夜景のイメージでしたが、今回のケイさんの弾丸ツアーで、「函館山には函館市街地を守る」といった側面も持ち合わせている。このことを勉強できたのは、非常に大きかったなぁと記事を書きながら思います。

     
     さて、お勉強の後にはお待ちかねのお土産購入タイムです!
     
     みなさんご存知、函館の有名スポット「金森赤レンガ倉庫」でございます。自分も幼少時代に行ったことがありますが、本当に趣のあるレンガ倉庫だったのを今でもはっきりと覚えています。


     今回は、どんなお土産を買ったんでしょうか。
     それとも昼から一杯なんてこともやってたんでしょうかね?
     そこは、この場所に行ったケイさんしかわからないことなので、少しだけ思いを馳せてみるのもまた、趣深いのではないかと……



     さて、ケイさんといえば上の画像のとおり、道の駅スタンプラリーをしていることは、過去の記事でも触れていた部分ではあります。
     なんと、この度、北海道「道の駅スタンプラリー」を全駅制覇したそうです!!
     Congratulations!!
     素晴らしいですね。なかなかやろうと思っても出来ない偉業だと思います!
     しかも、制覇したのが日本で最も広大な面積を誇る「北海道」というんだから、これまた凄い偉業を成し遂げたものです。
     ちなみにですけど、北海道の道の駅数ってみなさんご存知ですか?
     前回の記事でもサラッと書きましたが、覚えているでしょうか。
     117駅ですよ、117駅。それを1人でしかも話だと約半年くらいで制覇してしまったんですから、これを偉業と言わずになんと表現したらいいのでしょうか!
     本当に全駅制覇、自分からも「おめでとうございます」と賞賛を送らさせていただきます!

     後日聞いた話によると、この賞状の裏面に「木古内駅」にいらっしゃる「観光コンシェルジュ」の方からの直筆メッセージが書いてあったようです!
     この粋な計らいには、ケイさん自身も気がついていなかったようで、お連れ様に教えてもらうまで気が付かなかったようです。
     それにしても、あの広大な北海道。しかも道の駅を全店舗制覇するケイさんの行動力には本当に脱帽しますね。いやぁ、すばらしい!

     今後も、弾丸ツアーをするときは声をかけてくださいね!
     ケイさんの写真を見ていると、自分も一緒にその場所に行った気分になれるので、見ていて楽しいですし、こうやって編集している間もいろいろ思いを馳せることが出来るので!

     頼みましたよ!!