• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 中條Dテキスト #49 The show must go on

    2018-09-15 18:00
    324pt

     ブロマガは月初に発行するんじゃなかったのか、はたまたシステムエラーか何かで送信されていない、もしくは自分だけが受信できていないのでは。そう思った皆さん、こんばんは。ブロマガです。月初にブロマガが出ていないのは、書いていないからです。誰もブロマガを書いていないのである!





     ……ということに気がつくまで15日を要しました。そうか、俺が自分で書かないと送られないのか!! じゃあ今までどうしていたんだという話なんですが、今までは「明日の俺が頑張るだろう」という気持ちでいたので、その「明日の俺」さんが頑張って書いていてくれたんですね。でも、その存在が僕の見ていた幻であるという事実に2018年9月15日、気が付きました。あれは「明日の俺」さんなどではなく、他でもない、自分自身だったのだと(マクラはこんなところでよろしいでしょうか)。

     6月くらいから映画『カメラを止めるな!』がどえらい話題になってまして、気になっていても映画館へ足を運ぶのに億劫になってしまう自分は「なんだかんだ言って今作も俺は観ないんだろうなぁー」と思っていました(あの映画、公開前夜にニコ生で有料放送していたんですね。あの放送を買って観たって人は勝ち組だね)。『この世界の片隅に』『レディ・プレイヤー・1』『万引き家族』全部観てないです。死ぬ前に見ればいいやと脳内にタイトルだけをスタックしています。ただ『カメラを止めるな!』の場合はネタバレが厳禁だと言うじゃないですか。そのうち『猿の惑星』的な「驚愕のオチは知っていて当然だよね」みたいな作品になってしまった場合、死ぬ前に見ても意味がありません。『猿の惑星』のチャールトン・ヘストンが、ヤスに服を脱がさせて自分が犯人だと白状させるエンディングはもうみんな知ってるんです。『猿の惑星』なんかよりもずっと最近の『シックス・センス』なんて、全く観てない僕が大ネタを知っているんだから。ましてや『シックス・センス』の時代には使われてなかったインターネットが今は発達していて、世間がネタバレを許容するまでに要するスピードは更に加速しているだろうと。『シックス・センス』を「セックス・センス」にしちゃうみたいな改題で作成されるパロディAV作品「ピストンを止めるな!」が出るのも時間の問題なのです。間違ってそっちを先に観て「あ、こういう作品だったの!?」とか気づくのなんて絶対イヤじゃないですか。もう限界だと思った僕は観に行きました。映画館へ仕事以外で行くのは数年ぶりです。

     
  • あだ名一覧:ハラミンがサッカーを観ている様子を生放送するだけの放送2

    2018-09-11 18:41
    ▼日暮里代表
    監督 チャンポン
    1  シュミテクト
    2  ラコステ
    3  むろいさん
    4  日ハム
    5  仲良し
    6  ほほほい
    7  エスパー
    8  ヨーコ
    10 磯野
    11 四中高
    12 新宿西口
    13 ジャニーさん
    14 海外のプロ
    15 みさえ
    16 タモリ
    17 洋服
    18 ウド
    19 ANN
    20 アリー
    21 りっちゃん
    22 アジア
    23 ゴンザレス

    VS小菅沼代表


  • 中條Dテキスト 8月の月報を提出します

    2018-09-08 20:00
    324pt
    8月1日
     翌日の番組の準備に追われる。7月分の経費精算がこのせいでできず、一ヶ月繰り下げられることに。


    8月2日


     20年前の『SIREN』というゲームは、8月3日に「異界入り」するというイベントからストーリーが始まるのですが、このゲームのファンが毎年twitter上で異界入りの瞬間をお祝い?しているという事を知った我々は、そのお祭りにniconicoも加わろう、ということで番組が立ち上がりました。急なオファーであったにもかかわらずコジマ店員さん出演してくれてありがとう。


    8月3日


     コーディネート勝負なのに、チョイスがユニクロってのはどうなんでしょうw

    399a4034cb8f3c3b6f8f43e095417a7f369731b7
    (一般に男が着せたい服と女が着たい服は一致しないと言いますが……? 8/3/2018)

    8月4~5日
     休み。


    8月6日


     今月のこの辺りはまだまだ平和でした。平和だったかな?? なんかもう今月の企画が多すぎて何もかも詰まってなくて相当ハッパかけられたような気もする。


    8月7日


     この日はAppBankとの定例MTG。


    8月8日
     ……何やってたんだろうこの日は。履歴がないのでもしかしたら休んでいるかもしれない。(「月報」がこんなことでいいのか?)


    8月9日
     ホラーゲームウィークの日程が近づき、いつ番組ページを出せるんだみたいなことで胃を痛めていたような気がする。4日連続で自主制作の番組を実施するというものだったのだが、これがまぁ大変苦労した。オリジナル番組を作らないと他メディアとのサイマル放送で差がなくなってしまうので、オリジナル番組の制作というのは大変でもやる意味があることなのです。


    8月10日
     上記のホラーゲームウィークの調整に続き、他の人の案件の引き継ぎがまわってきてかなりやべー感じになっていた。


    8月11日