かてるーぷ構築
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

かてるーぷ構築

2014-07-15 05:19
  • 1
シーズン4で主に使用したPT



だいたい2000らへんをうろうろと
1500に負けて1999になったとき以外2000きってないから安定感はあるはず

個体解説



バンギラス@突撃チョッキ  HAベース おしゃれなS28振り
かみくだく/おいうち/がんせきふうじ/ばかぢから

ゲンガーを安定して見ることのできる枠。
受けループはメガゲンで余裕とか言ってる沼をわからせるチョッキバンギラス。
相手が気合玉を持っていても、交換際を含めて2連続で当てない限り突破できないのでほぼ1:1以上で交換出来、非常に強力である。
また、対面からならゲッコウガの珠くさむすびを乱数2発 (34%)程度に抑えるほどの圧倒的耐久力をもち、特殊相手なら相性を無視して一度突っ張ることすら可能である。
調整はオシャレな振り方となってり、公開すると恥ずかしいのでかんべんしてね



グライオン@毒毒玉 177-128-165-x-96-135
まもる/みがわり/じしん/がんせきふうじ

こいつについては前回記事参照。
メガルカリオを岩石地震で飛ばせる程度にまでAを振ったことにより、身代わりを張った状態からなら腹太鼓マリの起点にならない。
しかし、Sを落としたことによりヒードランに上を取られるのでサイクルで負けたり、初手池沼行動にわからされたりする等の弊害も目立つので、こいつの調整は構築段階から改善の余地がある。



ラッキー@しんかのきせき 331-x-62-x-152-70
ちきゅうなげ/でんじは/みがわり/たまごうみ

デブラッキー。Hに40ほど割くことでメガリザードンXの竜舞逆鱗を耐えるので、XだろうがYだろうがほぼ安定してあと投げすることが出来る。
世のラッキーはSを振っているらしいが、Sに振っているラッキーは化身ランドロスの珠づく気合玉に対し行動の余裕がないほど柔らかいので全く興奮しない。
気合玉に対して効かねえなァそんな技ァと煽れなければラッキーではないのである。



メガハッサム@ハッサムないと 177-170-201-x-120-105
バレットパンチ/てっぺき/はねやすめ/どくどく

†レートの闇†を体現する毒羽ハッサム、そのうちの一つ鉄壁を搭載したハッサム。
ガブリアスの剣舞に後出しすることが出来るほどの恐ろしい物理耐久を持つ。
非常に扱いやすく強い駒なのだが、急所に弱い、ヘラに抜かれるほどSラインが落ちている、というあたりが今後の課題。


サンダー@ゴツゴツメット 197-x-148-145-110-123
10まんボルト/ねっぷう/でんじは/はねやすめ

ふつうのHBゴツメサンダー。
ルカリオあたりを重く見ての電磁波採用、特筆すべきことはない気がする。


デスカーン@オボン 思考停止HBぶっぱ
ナイトヘッド/どくびし/のろい/おにび

デスカーン。レートでこいつ見たら他のメンツもほぼ俺のPTじゃねーかってくらい俺の影響受けた奴以外からの評価が低い謎の棺桶。
どくびしと特性ミイラにより月光乱舞ガルーラに滅法強い。またPTの他のメンツで辛い積バトン(ニャオバシャガル系)を呪いにより完封し、どくびしはエルフーンやオーロットなどを機能停止に追い込む。単純にどくびし+グライオンの相性がいいので割と強力なのだが、TODというクソ仕様によりこいつを捨てるとTODかけられるのであまり選出機会に恵まれない哀れな棺桶である。

なんか感想とか個人的思想とか

受けループ系のPTを使う以上安定感を持たなければならぬ。レートが200以上高乱下するのはいただけない。まあそんな感じで

広告
×
このパーティは若干メガサナが重そうに感じるのと先制技持ちが少ないと思ったがそもそも受けルだからそれが普通なんだろう。
32ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。