【ポケモンXY】メモ用HBベースオボン水ロトムの調整
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンXY】メモ用HBベースオボン水ロトムの調整

2014-03-19 03:06
  • 2
  • 2
自分のパーティがどうしてもアローやマリルリに重いのでそれをケアーできる水ロトムを使ってみようと思い、いろいろメモ取りながらまとめてみたので参考までに。
あと結構他の方のブログも参考にしていますので予めご了承ください。

1.現環境での水ロトムの役割
物理アタッカーに鬼火を撒いたり、有利な対面を作ってボルチェンでサイクルを回していくのが主な役割になるかと思います。
役割対象例)ファイアローマリルリ、ハッサム、ガブリアス等

2.素早さの調整
少し振るだけで抜ける相手も多く、また4振りロトム(107)抜き調整というのを結構みるのでSにはある程度振っておくといいかもしれない。

・S調整ライン
…20振り(109) 4振りロトム抜き抜き
最低限これ。他にもっと割きたい場合でも20は振っておきたい。

60振り(114) 準速バンギラス抜き
ここが一番無難なところか。一つ落として52振りなら最速マリルリ抜きになるがどうせ
ならここまで振っておこうという感じ。

…92振り(118) 準速ハッサム抜き
環境的にはあまりS振ってるハッサムは多くない上、メガハッサムになる可能性まで考慮
すると少々無駄な調整である気がするが一つの目安に。

…132振り(123) 準速キノガッサ抜き
ここまで振ると耐久がかなり危うくなる。またガッサが最速をとっている場合なども考
えると非常に不安なところではあるが、初手で対面した場合にボルチェンでタスキを潰
して後続に繋げたらおいしいのでなくはない。

…140振り(124) 最速60族抜き 準速メガバンギラス抜き
ここまで振るならいっそメガネとかのアタッカー型にしたほうがいい。

3.耐久調整
H252は確定とし、Bのラインを考える。
オボンを前提とするなら実はあまりそこまで割く必要がない

・B調整ライン
…4振り(140) ガブリアスの鉢巻逆鱗確定耐え 84%~99.3%
ちなみに無振りだと乱数。と言っても最高乱数引かれない限り大丈夫だったはず

100振り(154) B11n調整(配分効率がいい)
オボンを持たせるならここらへんまででいいかもしれない。
また、108振りにすることで鉢巻ブレバを乱数3(45%くらい)にできるのでここまでふ
ってもいいかもしれない

180振り(165) B11n調整(配分効率がいい)
鉢巻アローのブレバが低乱数3発だったり無難な調整
陽気メガガルーラの猫騙し+恩返しを確定で耐える

…252振り(174) 陽気メガガルーラの猫騙し+すてみタックルを高乱数で耐える
正直ここまで振るのは無駄が多く、Sに割く分がなくなってしまうためあまりオススメで
きない

4.火力調整
余り多く割くことはできないが、最低限は振っておきたい箇所ではある
特に重要視したいのはアローとマリルリ

・C調整ライン
…4振り(126) ドロポンでH振りアローが乱数 10万でオボンマリルリが乱数
すごく微妙に足りてないので少しだけ振っておきたい

…12振り(127) オボンマリルリを確定2 ファイアローを高乱数
最低限ここかなと。アローは最悪自分で削れてくれるので十分かもしれない

44振り(131) ドロポンでH振りアローを確定
ここまで振るとそこそこの火力を維持できるため割とオススメかもしれない
むしろこれ以上は振れない

5.まとめ
これらの要素を踏まえ一応自分なりに考えた調整のベースがこれ

性格:図太い(A↓B↑) 252-*-100-44-0-60 余り52
H:全振り
B:11n調整 鉢巻アローのブレバが乱数3(60%くらい)
C:ハイドロポンプでH振りファイアローを確定
  H振りオボンマリルリを10まんボルトで確定2
S:準速バンギラス抜き 最速マリルリ抜き抜き

ホントに上のをそのまま持ってきただけです。
オボンを前提に考えるのであればBはこれくらいあれば十分だと思います。
あとは余ったのをDに振ってもいいし、上に載せている通りBにあと8振ることでアローのブレバのダメージが若干変わるためBに振ってもいい。
Sはこれ以上振る意味はあまりない気がするし、Cも確定数が変わる相手はそんなにいな
いと思う

ホント水ロトムさん便利すぎて困る


広告
×
無補正C12振りでは実数値127にしかなりませんよ?
38ヶ月前
×
>>1
ごめんなさい実数値が間違ってますね
127でした。確定数はおそらく問題ないと思いますが訂正しておきます(`・ω・´)ゞ
ご指摘ありがとうございます!
38ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。