• このエントリーをはてなブックマークに追加
『あやファミは、私にとって…』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『あやファミは、私にとって…』

2014-09-26 20:15
  • 17
石川綾子より、あやファミの皆様へメッセージが届いています。
 ↓  ↓  ↓

あやファミへ

 
ここ最近、私にとって、人生で初めての事がいくつかありました。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他7件のコメントを表示
×
ツイッターでの左指の悲鳴にはとても驚いたとともに、とても心配でたまりませんでした。あやニコ生放送の際も左手の状態が常に気になっておりました。
いつもはあやファミが綾子さんと綾子さんの演奏に支えられていますが、このような時こそ、あやファミが全力で綾子さんを支えねばと思っています。
どうか綾子さんご自身のために無理をせずきちんと治してくださいますよう、あやファミ一同心より願ってやみません。
51ヶ月前
×
譜面どおりの音楽を聴くならCDを聞いていればいい話。
しかし、綾子さんの演奏を聴きたくなるのは、そこに心がこもっているからです。
でも、プロフェッショナルの綾子さんは、やはり最高の演奏がしたいであろう事はよく分かります。
最高のパフォーマンスのためには休養や治療も大事です。
綾子さんが自分で納得できる演奏ができる事があやファミの希望でもありますので、是非無理をなさらないで頂きたいと思います。
51ヶ月前
×
Let It Go東京公演お疲れ様でした。
不調を感じさせない演奏、凄かったです。
綾子さんにはYou raise me upのような気持ちで応援させていただいています。

これから大阪公演、名古屋公演、クリスマスディナーショーと続いていきますが
心も体もばよりんも休憩の時間を少しでも作ってあげてくださいね。
51ヶ月前
×
綾子さん、大変でしたね。。
はじめての経験に戸惑い、不安な日々を過ごされていたなんて。
それでも環境を整えて、日々練習に取り組まれていたなんて。

改めて、尊敬しております。

少しづつ治ってきているとのことで安心しました。
今回の経験で学びを得て、次のステージに進んだ
綾子さんに逢うのが、とても待ち遠しく思っています。
51ヶ月前
×
綾子さんに、無理をしないで、と言っても無駄かもしれませんが、くれぐれもムチャだけはなさらないで下さい。
先ずは治療が第一です。

51ヶ月前
×
気が弱っている感じはとても心配していましたが、まさかそんな大事になっていようとは。。。
東京公演では怪我など感じさせない素晴らしいコンサートでした!演奏だけではなくトークなども細部まで練られたのだと分かりました。全てはコンサートに来てくれた方々に楽しんでもらうという想い、凄く伝わってきました。

初めての指の不調ということでとても不安だろうと思います。テーピングをしているだけでも感覚が違うだろうし思い通りにならない事もあるかもしれませんが、決して焦らず自分を責めるような事はしないでくださいね

裏側の共有なんて甘えではなく最高の信頼じゃないですか^^!今回のこのメッセージ、あやファミは最高に愛されているんだなぁと再認識♪これからも色々なものを一緒に作り上げていきましょう^^♪
51ヶ月前
×
Let it go コンサート東京公演を拝聴しました。腕と指を痛めていつことを微塵も感じさせない素晴らしいコンサートでした。生演奏の気迫が伝わってきてすごいなと感動しました。ありがとうございました。お見送りの際に前の方が握手ではなくハイタッチしたのを不思議に思っていましたが、けがをされていたんですね。無理をせず腕と指を休ませてあげてください。クリスマスディナーコンサートを楽しみにしております。
51ヶ月前
×
私も綾子さんと同じような体験をいたしましたので、お気持ちを察しながらメッセージを拝読させていただきました。
先日のコンサートでは、綾子さんご自身が今までで一番の演奏が出来たとお感じになられているので、完治も近いのではないかと存じます。
お医者様やご自身を信じ、治療に取り組んでください。

辛いことや悲しいこと、遠慮せずに何でも共有してください。
綾子さんはいつも全力で演奏し、我々に夢や希望、勇気や喜びを届けてくれています。
今度は、我々が全力で綾子さんを支える番だと思っています。



51ヶ月前
×
テーピングの指、まさかそこまでの事態だったとは露知らず…
回復に向かわれているようで、何よりです。

ご不調をおしての演奏だったにもかかわらず、僕にはこれまでで一番キレのある
演奏であるように聴こえていました。超絶技巧の曲の際は、正確無比な指の動きに
愕然としていたくらいです。

演奏だけでなく、その幕間のMCについても飽きさせないよう、楽しませられるよう
工夫が凝らされていると思い、その姿勢に心を打たれました。
今回初めて友人を連れて行きましたが、本当に楽しかったようで、はしゃいでいました。

練習時間と休養のバランス等、なかなか難しいものでしょうけれど、
僕は一度でも多く、一秒でも長く綾子さんのヴァイオリンを聴きたいと思っています。
どうかご自愛下さいますよう。

Let It Go公演、お疲れ様でした!
51ヶ月前
×
24日の演奏が素晴らしかったので、てっきり指は回復しているものと思い込んでいました。

でも本当は追い詰められた状態だったんですね。

イベント、コンサート、あやニコ等々、綾子さんに接する機会が増えたことは嬉しいですが、反面、その分だけ綾子さんに負担をかけさせていたことにあらためて気付きました。

どうか、あやファミを信じて甘えて下さい。
不調のときはちゃんと休んで下さい。

あやニコでも生演奏する必要ないですよ。
たまーに御褒美としてやればいいだけですよw

51ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。