• 【DQX】悪霊VS三悪魔検証 -攻撃魔力編

    2017-03-10 00:02
    前回に引き続き、悪霊と三悪魔でどれだけダメージ差が出るかを調べてみました。
    今回は攻撃魔力による変化となります。
    死神にて行うことにしています。

    【使用デッキ】
    攻撃魔力をとにかくあげるようにしていることと
    開幕チャージタイムを短くして魔王にはやくつなげるために
    わたぼうは「皇帝」

    [悪霊編]


    [三悪魔編]


    [試用対象]
    キャットリベリオ強

    [試行方法]
    エンゼルのみちびきと、魅惑の水晶球、魔王のいざないを使って
    オーラ状態にして攻撃。
    魔力向上させることは特にしていない。









    全体的にダメージの「ムラ」が戦車に比べてある。
    バズズVSキングヒドラでは、やはりテンション分でバズズに軍配。
    キングヒドラのダメージ強化は前回と同様に、今回の結果でも約1.3倍

    攻撃魔力700くらいと600くらいでは100程度のダメージ差であるが
    500になると一気に300近くの差が出てしまう。
    耐性を盛ることなど考えると、700を達成するのはなかなか難しい。

    ちなみにオーラ塔エンジェルのあとにオーラ死神キングヒドラを行う
    闇耐性を減らしての攻撃の場合、3,800くらいのダメージが出る。
    (※攻撃魔力722時)
    攻撃の順番と組み合わせでダメージの広がりが出る。
    さらに今回検証しているキングエレファントを使うと闇耐性ダウンには
    非常に効果があるので連続攻撃で1,999x2というダメージも達成可能。

    【サンプルデッキ】



    そこでやや乱暴なデッキを作成した。
    攻撃魔力を高めるカードをおりまぜ、ネクロバルサのテンション上げも期待したデッキ。
    基本は、エンジェルの塔で闇耐性を下げて攻撃。
    ケースによってはブロス塔で消費しない選択による攻撃継続と
    キングエレファントによるフィーバータイムを短時間で達成することができるかも
    しれないという博打デッキ。
    世界がはいっているのはバトルネ2で使用することを想定した内容。
    多少変更する箇所はあると思う。


  • 広告
  • 【DQX】悪霊VS三悪魔検証

    2017-03-05 11:52
    バージョン3.5から新カードが追加ということで
    三悪魔のカードと悪霊カードどちらがダメージに良い影響があるか調査をしました。

    ■ 使用デッキ
    戦車デッキ(ダクキン向けタイプ)






    ■ プレイヤーデータ
    戦車デッキであるため、攻撃力530 攻撃魔力423

    ■ 検証対象ターゲット
    バサグランデ強、リベリオ強

    ■ 検証方法
    力カードと教皇2回がバフ。棍のため水流も加える
    この時点で「エンジェルのみちびき」→「魅惑の水晶球」により
    まずはエンジェルスライムによるオーラ戦車ダメージを計測。
    その後、「魔王のいざない」から「バズズ」または「キングヒドラ」を使う
    それぞれ10回試行し、ダメージを算出

    結果がこちら



    デッキ差がほとんどないため、戦車エンジェルのダメージは変わりがほぼなし。
    だが、バズズとキングヒドラにはダメージ差が出ている。
    やはりテンションの恩恵が強い。
    ちなみにテンションがない時のオーラ戦車バズズは2500程度。
    エンジェル戦車とあまり変わりがない。
    だいたいキングヒドラのダメージは通常の1.3倍くらいとなる。

    ■ 三悪魔は攻撃デッキに向かないの?
    ということで、ブロスまたはゾンビでオーラ攻撃をして継続すれば
    大ダメージになるんでない?ということでこちらも数回試行。
    その結果がこちら。



    カンストが出ているのはバフがモンスターの絆で入りまくったため。
    一番下は「魅惑の水晶球」が切れた時のダメージ。
    オーラのキングヒドラのダメージは変更がないものの。
    オーラ罪人のダメージが今回のケースの場合、平均で1,343。
    ブロスまたはゾンビでカード消費がないと見込んで2回オーラ罪人を使ったあとに
    最後にオーラキングヒドラを使うとする。

    1,343 x 2 + 3,450 = 6,136

    ■ あれ?バズズって後ろに会心のアトラス控えてたよね?

    アトラスが会心の場合は悪霊のダメージは2枚だけで6,418になるので
    おいおい・・・となります。
    しかも「魅惑の水晶球」の効果時間ともにらめっこする必要があるので
    博打のように三悪魔で高ダメージを狙うくらいならおとなしく
    オーラ戦車エンジェルにつなげたほうがマシになりますね。

    ■ 三悪魔を使うならどんな内容?

    三悪魔の場合、ダメージソースは上記内容からもキングヒドラは確定。
    残り2つの使い方がポイント。
    はっきりいえば、三悪魔は邪神やバトルネ向けにはよいかもしれないです。
    キングヒドラで死神や戦車等で高火力を見積ります。
    ブロスとゾンビは「世界」や「審判」「太陽」といったところを用意して
    補助にまわるとよいでしょう。
    このデッキの場合、壊滅が予想される場合において「オーラがもったいない」
    という選択を50%消費しないを引けばとりあえず蘇生させてから
    ヒドラでオーラアタックという選択肢ができるのがよいです。

    ■ 四番目のカードの存在

    「魔王のいざない」により最大4枚カードの誘致が可能でベリアルやアトラスを
    呼んで効率をあげるという意見も耳にしますが、あまり推奨はしません。
    良質のSSカードが普及しているので、SSカードで占い師を強化をするほうが
    選択肢としては最適で、他のオーラ誘発確率を上げるのがよいです。

    ■ 注目カード



    タイムアタックや三悪魔の補填や全体的な攻撃型デッキをつくるのに
    「キングエレファント」の存在は大きいです。
    4枚ほどいれてオーラ誘発をあげると共に、2回発動の恩恵を出すのも有効。
    ただし、2回ということはそれだけ硬直が起こるので
    ダークキングには向かないカード。
    ダークキングにいれてるユーザーがいれば「はずせ」といいましょうw




    意外とこのカード舐めてるユーザーが多いですが、短時間のタイムアタックを行うなら
    スイーツトロルの上位版の「ネクロバルサ」は重要。
    2枚MAXながらテンション上げを1/5でするのはデカイ。
    3分より短いメイガ戦やフー戦、バトルネ2でもテンションがあれば・・・という直面が
    多々あるはず。
    そこでこのカードを加えることは確率上げには最適。

    ■ まとめ

    わたし個人としては、三悪魔は攻撃型デッキにして博打でやればよいと考えていました。
    ですが、今回の結果を踏まえるとどうも攻撃カードを全て統一することに疑問符が
    出てきました。
    補助的な役割をいれてもう少し検討をしつつ、新カード「キングエレファント」等を
    使って、攻撃面も補填して考えてみようと思います。

    補足:戦車でなくて攻撃魔力を高くして死神とか塔でやるとどうなの?という意見も
       出るだろうし、試す必要があると思いますので、調査は別途行います。

  • 2017年3月ダークキングIVスケジュール

    2017-02-26 16:08
    2017年3月
    1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031
    がダークキングIVの日です。