グレイシアといったSGC。報告書
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

グレイシアといったSGC。報告書

2017-01-09 06:00
    この記事を見てくださった皆様、はじめまして、べっこうと申します。

    今回、ポケモンのオフ会で予選を抜けることができたので初めてではありますが
    記事を書いていきたいと思います。
    ※自分はグレイシアを入れたPTを使います。のでその点をよろしくお願いします。

    今回、SGC(singles game championsips)に参加しました。
    結果としては予選2位抜け。決勝トーナメント1回戦負け、ルーザーズ1回戦負けでした。
    初めて予選を抜けることができたので前回と比べると成長したと思います。

    ●使用PT











    ●各ポケモンの紹介
    〇グレイシア

    性格 :ひかえめ
    特性 :ゆきがくれ
    持ち物:とつげきチョッキ(以降をチョッキと略します)
    技  :れいとうビーム/シャドーボール/めざめるパワー(地面)/ミラーコート
    努力値:H244 Cあまり D102

    嫁枠&特殊アタッカーを返り討ちにする枠、ということで採用。
    チョッキを持たせることにより多くの特殊アタッカーを受けることが可能です。
    調整としてはカプ・テテフ(以降をテテフと略します)のサイコフィールド下メガネサイコキネシスをステロ込で耐えます。
    Bに努力値を振ってはいませんがガブリアスの逆鱗、メガボーマンダのすてみタックルを耐える
    ことができます。案外やわらかい印象を受けるグレイシアですがある程度は耐えられます。


    〇カプ・コケコ

    性格 :おくびょう
    特性 :エレキメーカー
    持ち物:いのちのたま
    技  :10まんボルト/マジカルシャイン/めざめるパワー(地面)/とんぼがえり
    努力値:CSぶっぱ

    高速特殊アタッカー枠として採用のテンプレ。現在ではこだわりスカーフを持たせた個体が多い印象ですが火力を重視した結果持ち物はいのちのたまとなりました。
    とんぼがえりの枠をボルトチェンジにする案もありましたが構築上、地面タイプがよく出てくるので無効化されないためにとんぼがえりを採用しました。


    〇ガブリアス

    性格 :ようき
    特性 :さめはだ
    持ち物:きあいのタスキ
    技  :げきりん/じしん/アイアンヘッド/ストーンエッジ
    努力値:ASぶっぱ

    物理アタッカー枠として採用。やはりPTに入れやすくかつ速くて火力が出ることを考えた結果この主人公が選ばれました。きあいのタスキをもたせることでさらに使いやすくさせました。
    珍しいかもしれない部分はアイアンヘッド・ストーンエッジなどでしょうか、現環境ではテッカグヤを意識したほののキバ、またはつるぎのまいが主流だと思います。
    自分がアイアンヘッドを採用した理由はフェアリータイプに抜群がとれること、またひるみを狙うことができる。という点で採用。
    ストーンエッジはひこうタイプに大ダメージを与える事ができること、自分が効果力技が好き
    なことから採用。(←重要)


    〇バクフーン

    性格 :おくびょう
    特性 :もうか
    持ち物:ホノオZ
    技  :にほんばれ/だいもんじ/かえんほうしゃ/めざめるパワー(氷)
    努力値:CSぶっぱ

    ほのおタイプの技を使う枠として採用。現在、ポケバンクが解禁されておらず炎タイプのポケモンを採用するのが難しい。実際この枠を何にするかずっと悩んでました。
    候補としてはシャンデラもいましたがマイナーであり型を読まれにくい点でバクフーンを採用しました。
    Zにほんばれを使い、Sを一段階上昇させることによって最速テッカニンまで抜けます。そこからタイプ一致晴れ補正の炎技は魅力的です。


    〇マッシブーン

    性格 :わんぱく
    特性 :ウルトラビースト(B上昇)
    持ち物:ラムのみ
    技  :きゅうけつ/かわらわり/ビルドアップ/はねやすめ
    努力値:H212 A34 B252 S12

    今回一番使いたかったポケモン。ひこうタイプ以外の物理技を受けることができる。
    Hは最低限確保したいところまでふり、Bはぶっぱ。Sはミラー対面になった時に素早さで勝てるように12ほど振りました。
    1度Bを上昇させるとメガギャラドス、メガメタグロス、ガブリアス、ミミッキュを起点にすることができます。持ち物はやけどを嫌いラムのみ。このラインを上げておくとこのポケモンの恐ろしさを伝えられると思います。Bは深く考えずにぶっぱしましたがぶっぱをしなくてもよかったと思います。余り他に回せますね。


    〇メガハッサム

    性格 :いじっぱり
    特性 :むしのしらせ⇒テクニシャン
    持ち物:ハッサムナイト
    技  :バレットパンチ/とんぼがえり/はねやすめ/どくどく
    努力値:H236 A70 B52 D100 S52

    猛毒状態にさせる要員として採用。素早さは4ふりゴツメギャラドスと同速。DはC特化アシレーヌのわだつみのシンフォニアを50%の確率で耐えるところまで調整。とんぼがえりの枠を守にしようという案がありましたが対面操作を重視しました。


    長々と書いてみましたが、以上が今回自分が使ったPTの紹介です。選出率は多かれ少なかれ全員2回以上選出することができたので満足です。
    初めて記事を書いてみましたがいかがだったでしょうか。
    何か改善したほうがよい点などございましたらTwitterIDも下に載せますのでコメントかTwitterアカウントにリプライなどをしてくださるとありがたいです。
    これからもどこかのオフ会に参加して予選を抜けることができたらこうして記事を書いていこうと思います。もしまた見てくださる方がいればとてもうれしいです。

    べっこう(TwitterID:@bekkou2)
    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。