• 【バケモノローグ】日記①

    2018-06-12 01:46
    最近「バケモノローグ」にはまっているのでなんとなく備忘録を兼ねて感想をば

    製作者 :こよる/SmallNight
    製作者様ブログ:http://koyoru1214.blog.fc2.com/

    製作者様メール:koyoru12@yahoo.co.jp

    ~ストーリー~
    どこかで、わたしの名前を呼ぶ、誰かの声が聞こえる――。
    雲の上の不思議の街、ソラトピアに迷い込んだ少女・アリス。 失った記憶を取り戻すため、人形たちと一緒に巨大な迷宮の頂上を目指す。
    雲の上の幻想郷で繰り広げられる、ほのぼのローグライク×育成RPG! (wikiより)

    人形と呼ばれる一定ターン召喚可能な仲間キャラクターの要素を加えたローグライクゲーム。
    アイテムと人形を持ち込み”あり”と”なし”のダンジョンがあり、持ち込みありはオーソドックスながら敵が強く高難易度のダンジョン、裸で潜ることになる持ち込みなしは変わったルール(一層ごとの時間制限や夜に暴走するポンコツマシンを伴ってのクリアなど)のダンジョンが多い
    全攻略で20時間ほどとのことだが、現在40時間ほどプレイしており気づいたらかなり楽しんでましたww
    攻略の進捗はあと最終ダンジョンを残すのみです。

    今回は装備に合成できるスキルにつての所感をば
    (装備品は武器と防具の2枠。各装備に5つまでスキルを付けることができます)

    ■武器編
    杖については使い込みが浅いのと、あまりいい杖を拾えていないので、剣のスキル構成を意識した所感になります。(槍はSP管理が難しいので参考程度か)
    攻撃スキル
    ・トリプルアクセル【SP5】 3連続攻撃(一撃あたりはやや-補正) ヒーロー系対策 高コスト(SP5)火力だけなら一刀両断や居合切りで十分
     魔法や火炎斬りなどだと弱点の問題上汎用性が低い
     高レベルの敵だと無印でもHP7=SP10消費ほどあるので、無属性魔法(セントなど)は一考の余地あり
    ・背水の陣【SP3】★★★★ 周囲8マスに通常攻撃の3倍撃。必中。反動で数ターン移動不能
     必中+全体+低コスト つまり最強
    ・切り返し【SP3】★ 攻撃したあと1マス後退する一撃。必中。
     序盤で入手が簡単で便利。壁際で使えず、序盤でSP3はやや重いか…

    ・流星斬り【SP4】★★ 攻撃し、与えたHPと同じだけ自身のHPを回復
     大回復ができる。(実質奇跡+高威力スキルの下位互換か…)
    ・一刀両断【SP3】★★★ 防御無視
     フラグ付きの強敵殺し&メリー系やゴーレムアイアンナイトなど高防御勢を狩れる。
     居合抜きや一撃必殺とどちらをとるかになるかと
    ・諸刃切り【SP2】★ 大ダメージだが15%の反動ダメージを受ける(何倍?※検証中
     便利だが後半に低HP状態で使うと自滅する
    (グランドクロスはロマンだけど300ダメージでは後半の敵にはやや物足りない。ドライヴ・ゼロの攻撃×10ダメSP全消費はほんとロマン砲)

    攻撃パッシブスキル
    ・vs強敵★ 相手のステータスの合計値が自分より大きい時に与ダメージが1.25倍
     後半装備が充実してくると使いづらい。
    ・闇討ち★★★ 夜に攻撃力1.5倍。実質攻略の半分をノーリスクで攻撃1.5倍はデカい
     夜が怖くなくなるのでおススメ。
    ・必中の一手★ 攻撃を外したあと、次の攻撃が必中。
     必中斬りよりは便利だが、切り返しでいいかも知れない。

    ・連撃★★ 通常攻撃が0.6倍の2回攻撃になる。
     
    ヒーロー系対策&ランプの魔人対策だがパッシブなので高防御の敵にはつらくなる。
    ・奇跡★★★★ 与ダメージの1/4だけ自身のHPが回復HP回復
     低層では適当にプレイしてもほとんど死ななくなる。ギギマルの挑戦状など高レベルの敵が出現するダンジョンでは油断できないので、高ダメージスキルを挟んで回復量を上げるとHPを維持しやすい。
    ・呪術★ 10%で弱体。便利だが運ゲー(スキルのそろわない序盤向けか)

    ■防具編
    防御スキル
    ・守り固め【SP7】★★★ 数ターンダメージ1/4。
     セルフ鉄壁。奇跡と組み合わせるとなおよし。ただし重いので序盤は入れづらい。
    ・天地無双【SP2】★★1ターンの間、すべての物理攻撃を跳ね返す。反射の威力はアリスの攻撃力に依存
     低コストで反射。囲まれたら強い
    ・魔弾結界【SP3】★★★ 数ターンの間、あらゆる呪文を無効化する。
     低コスト魔法対策 炎耐性を付けるなら実質的に対レイス用(あとランプの魔人か)
    ・ダークソウル【SP10】★★ 自身のHPを全回復するが、代償に弱体化状態
     10SPで全回復。フル入れるくらいならコレ。
    ・不僥不屈【SP4】★ セルフ状態異常回復(連続で食らうと意味なしなので難しいところ)
    防御パッシブスキル
    ・鉄壁★★ HP半減以下のとき、被ダメージ0.5倍。
     便利だけど終盤敵にはごり押される
    ・vs強敵 相手のステータスの合計値が自分より大きい時に被ダメージが1.25倍
     やはり後半装備が充実してくると使いづらい。

    ・神通力 SP自然回復量1.5倍
     バランスブレイカー

    ・炎耐性 炎属性を無効化
     
    ドラゴン系・リザード系封じ。終盤はホントに便利。
    ・不屈 状態異常時、被ダメージ0.25倍
     麻痺・睡眠対策に

    ・混乱ガード 混乱にならない
     意外と食らう状態異常No.1。不屈のほうが汎用性に優れるかもしれない

    ※SPは20以上欲しいところなので、素材としては妖精系(SP+15~20)か武器ならフロントシーカー(SP+20)をベースにすると安定。神通力があるとSP切れはほぼなくなる。



    今回はこの辺で
    また、追記するかも知れません…

    沈黙にはホント気を付けろ!!
    スキル頼りだと瞬殺されるから!!!



     
  • 広告
  • クリアしました!【イースVIII -Lacrimosa of DANA-】

    2018-06-12 00:29
    ダァァアアァナァァアアァァ!!!!!!

    イース8クリアしました。
    日本ファルコムさんのシリーズは軌跡しかやってなかったので、
    初イースになります。

    ARPGとしてはかなり爽快な感じ。
    狂戦士の仮面&消費SP1/2に装備は固定になりがちでしたが……
    ラスボスまで楽しめました。

    ストーリーのほうは……
    ※以下ネタバレ



    序盤は仲間を集めながら無人島を攻略していくワクワク感。
    中盤からはエタニア王国やダーナについての謎を解き明かす古代ロマンミステリー風。
    最後は世界規模の危機を救うために戦う熱い展開と、終始面白かったです。
    過去と現代を行き来するプレイもありがちながら、物語の理解を深めるいい要素のように感じました。
    全体の感想としてはさすがファルコムさん!とても高品質なRPGだったと思います。
    (軌跡は閃あたりからひどくなったの厨二感をなんとかしてほしい)

    だが、しかし、個人的にダーナのラストはどーもねー
    大地神マイアの目覚めによって滅びた世界をダーナが身をささげて再構築(よくわかってない)進化の女神になってラクリモサを引き継ぐ……それでええんか??
    まぁアドルたちもよくはないんでしょうが、、、

    テイルズオブベルセリアやFFXV、雪といけにえのセツナ、よるのないくに2。たまたまでしょうが、最近プレイしたRPGはEDがつらい
    はやってるんですかね

    流行りのなろう異世界物はご都合主義とカタルシス・ハッピーエンドゆえに、その突き抜けた明るさがユーザーの心をつかんでいる(←受け売り)そうですが、逆ですねぇ
    泣ける要素いれるとこうなるんでしょうか?
    (僕はダーナのことを考えてやや泣きしました)

    面白くないというより僕が食傷気味だっただけかも知れませんが、
    ダーナ(あとオルガちゃん)には幸せになってほしかった( ノД`)シクシク…

    まぁイースシリーズにも興味がわいてきたので、ほかの作品もプレイしてみようと思います!


    最後に、、

    リコッタたん!萌えぇぇ!!

    シルヴィアさん含め、イース8の女性陣は美人&可愛い揃いですね









  • 半年に一回くらいのブロマガ

    2017-07-29 01:36
    スマホから投稿できないのが悪い(そういう問題じゃない)


    近況をば
    どーも平日がツラいね(;´・ω・)
    帰って疲れが抜けないやる気でない
    なんかいい方法ないかしら

    そんなわけで土日に諸々やってますが、最近は休日出勤も多めなので、
    なんとか、平日の撮影&編集&投稿を増やしたいね

    現状は生放送:絶体絶命都市、動画:黄金の太陽にて進めてますが、
    相変わらずの投稿ペース……ためどりは編集済なんだけどね、、投稿がめんどいのよね
    動画ファイルの何かがよくないのか、上げるのも2回に一回失敗するわ、時間はかかるわと
    さらにモチベが……
    こちらも色々調整してみてますが、難航中です。

    あーとは、久々のゆっくり実況を復活させようかと試行中
    まぁぼちぼちやっていきます。
    あんど、凍結したミザフォだんじょん商店会を完結させようかと計画してます。

    盆があるからきっと何とかなる( `ー´)ノ

    実況以外のお話

    ちまちまとweb小説を書き始めました
    まぁそんなことはどうでもよく、どちらかというと、面白いweb小説探し中です。
    知恵で戦うタイプか武術系・いかれてる系の主人公が出てくるのがいいなぁ
    ついでにいままで(ここ2.3年)読んだ小説の感想(個人的なものなのでご注意)
    もっと読んでるけど時間がないので少しだけ


    読んだ小説 個人的な評価(5段階)+個人的な感想

    転生したらスライムだった件 ☆☆
    the・成り上がり
    書籍化のはしりあたりにあったリ:モンスターと同じ匂いがする(どっちが先かは知らん)
    厨二臭いし、展開もありきたりだけど、人物描写(魅せ方)が上手いのか、ほいほい読めて楽しめる
    うはうはTUEEカタルシス系と呼ぼう
    エロ要素があんまない(あったらあったで人が離れそうだからそれでええんかもね)
    中盤くらいに盾の勇者のタクト君と似たような奴いたな……誰だっけ?(忘却済)

    オーバーロード ☆
    短い
    まだまだこれから続いていくみたいなので楽しみだけど、
    なろうのほうは2014年以降更新がない
    書籍も2016年が最終の発売日(11巻)だし、どーゆー感じですの?
    ストーリーについては展開がそんなに進んでないし、今後に期待ですなぁ

    この世界がゲームだと俺だけが知っている ☆☆☆☆☆
    なろう小説スゲーと思った原因
    ワンパターンな展開がここまで楽しいものになるとは……
    圧倒的なカタルシスとバグや仕様を最大限生かした展開はどえらい
    次は何をしてくれるのか、読んでてワクワクが止まらない傑作だと思う
    (戦闘城塞マスラヲ以来のわくわく感だった)

    関係ないけど、書籍版と漫画版のキャラデザがピンとこないのは僕のセンスの遅れが原因なのかな……(昔はそんなことなかったんだが)
    リゼロのキャラデザもイマイチに感じるんだよなぁ(特にエミリアとガーフィール。カンピオーネのリリアナとBOF4のクレイくらいのイメージだったわ……)

    天啓的異世界転生譚 ☆☆☆
    この世界がゲームだと俺だけが知っているの作者さんの作品
    テンプレをなぞりつつお茶の間感あふれる緩さがたまらない
    伏線回収の鬼
    ”設定”を矛盾・違和感なく回して使い切る上手さが素晴らしいと思う

    盾の勇者の成り上がり ☆☆☆☆
    世界観の良さと、複数の異世界転生者をうまく生かして、どっぷりハマれる良作かと
    ラフタリアちゃん可愛いなぁ
    奴隷がどーのは鉄板(天丼?)だけど、一番違和感なく生かしてる
    ただ、終盤の展開は正直雑だと思う。

    だが奴はハジけた

    この作品の真骨頂は槍の勇者のやり直しが始まってからですぞ
    お義父さんとフィーロたんのために四苦八苦(笑)する元康氏の笑いあり虐殺ありの
    sksk&gdgd展開がたまらないのですぞ
    槍の勇者のやり直しを読まないのは人生を損しているといえますな

    Re:ゼロから始める異世界生活 ☆☆☆☆
    最近よく見る設定ながら、周囲の魅力的なキャラクターも相まって一気読みしてしまった
    アニメが去年だから完全に情弱出遅れ気味だね
    死戻りしながら問題を突破するカタルシスが魅力かと
    (そこで挫折と苦悩を何度も味わいながら立ち上がる主人公も素晴らしい)
    タイトル回収する話はほんと名シーンだと思う(ヒロイン交代のお知らせ)

    聖域の後からは死戻りしないからテンプレなろう感が強い。
    とはいえそこまでの流れもしっかり書かれているので、違和感はないが、、正直カタルシスも減ったなぁ
    今後の展開がすんごい楽しみである

    元々ペテルギウス目当てで読んだんだけど、思ったよりノーマルな方でした。
    (ほんまええ奴やで)
    狂気的なキャラが出てくる作品ないかしら

    宝くじで40億あたったんだけど異世界に移住する ☆☆☆
    細かいところに目をつぶれば、元の世界と異世界を行き来しながら内政するってのは
    かなり面白かった。
    まぁ、考察に賛否両論出るのは現代の技術を文明レベルの低い異世界にバンバン持っていく難しい分野を扱ってるんだから仕方ないと思う(少なくとも僕には無理だな)
    ヤンデレはニガテだからヒロインはあんまりだったけど、愛が大きすぎるのニガテなのかも知らん
    (メインヒロインじゃなければ好きなんだけどね)
    まだまだ、序盤といった感じなので今後にも期待できる良作だと思う。

    個人的に一番好きなのはバリンさんが盗賊狩るところ

    呼び出された殺戮者(よみがえる殺戮者)☆☆☆
    個VS国
    さくさく進む話の展開と安定して強い主人公がたのもしい。
    (特にスキルや特殊能力を持ってるわけじゃなく武術家としての強さなのが僕好み)
    戦闘についての考察が素晴らしいと思う
    剣術・杖術・無手・投擲術等でてくるけど、実際に確立されてる技術を使ったものが多くて感動した(剣・杖・合気は未熟ながら嗜みがあるので、つい興奮してしまった)
    とくに僕の大好きな杖術を使ってくれるだけでも鼻血ものですよ

    ただまぁ、正直主人公の理念は好きになれん(方向性は好きだけど)。
    ひたすら自分を貫いてるのは好感度高し。
    あとあの戦闘狂に惚れるヒロインの意味が分からな過ぎた(洗脳というか宗教的なのかも知れない)
    オリガちゃんはまぁわかるんだけど……イメラリアとヴィーネはなんだろね(僕は女心はわからんが)