• このエントリーをはてなブックマークに追加

レビュー

ストーリー

1936年、ウェスト・バージニア州タウン・クリーク。その地に住むドイツ系移民のヴォルナー家に、第三帝国から1人の客員教授を泊めて欲しいとの接触があった。金に困っていた一家はリヒャルト・ヴィルト教授を迎え入れる。だが第三帝国がオカルトに手を染めていることや、ヴィルトの帯びた密命により今後何十年間も拘束されることになろうとは、その時は知るよしもなかった。そして70年以上経った現代、エバン・マーシャルの兄であり、2年前にタウン・クリーク近郊で謎の失踪を遂げたビクターが、彼を監禁していた者から逃れ、興奮した様子で帰ってきた。エバンは何も訊かず、兄の言う通りライフルに弾を込め、ボートに荷物を積み、ビクターと共にタウン・クリークへと引き返す。人知を越えた恐怖を相手に、復讐を果たすために……。
(C) Copyright 2009 Gold Circle Films. All rights reserved.

スタッフ

監督:ジョエル・シューマカー

キャスト

ドミニク・パーセル/ヘンリー・カヴィル