【最高・最終2008】メガミミ軸 ミミギャラジバコ【シーズン16】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【最高・最終2008】メガミミ軸 ミミギャラジバコ【シーズン16】

2016-07-19 19:52
  • 1

シーズン16お疲れ様でした!
今更ながらに初のレート2000に到達したので、記念に記事残しとこうと思います。
特に作りこんでるパーティーでもないので軽い気持ちで読んで頂ければ幸いです。




(この手の画像作ってみたかったんですよねぇ)

《パーティー紹介》


メガミミロップ
[メガストーン]
ようき AS252 H4 じゅうなん→きもったま
141-188-114-x-116-205
<おんがえし とびひざげり ねこだまし でんこうせっか>

ずっと使ってきた嫁。よく「バシャでよくね?」とネタにされるが、ガルーラ、ゲンガーあたりに割と安定して役割を持てるのは強いと思う。が、最近ABメガガルや耐久に多めに振ったメガゲンも増えてきて正直怪しい場面が多い。
主軸ではあるが火力が絶妙に足りない。

H252メガゲン → ねこ+おんがえし(25.7%~31.1%+65.2%~77.2%
無振りガブ → ねこ+飛び膝 (20.2%~24.5%+65.5%~77.5%
H252FCロトム → ねこ+飛び膝(21.6%~26.7%+69.4%~82.1%
物理受けに対しては軒並み確定3発以上

と、書いてて悲しくなるほど今の環境だと足りない火力である。
しかし、無効タイプ無しの無+闘の範囲は一貫する場面が多いので、裏のポケモンで負担をかけつつ最後に一掃といった動きをすることが多かった。
技の4枠目はでんこうせっか。ねこだましと合わせた上からの削りやファイアロー、ボルトロス等の上を取れるのが非常に優秀。他によく見るのはれいとうパンチだが、個人的には撃てる場面が少ないと思っておりあまり使わない。
具体的には
ガブリアス → スカーフ、ヤチェの場合返り討ち・相討ち
メガボーマンダ → 威嚇無しかつ龍舞前でなければ落とせない
ランドロス → スカーフ、ゴツメの場合返り討ち
カイリュー → しんそくを耐えるHPが必須
グライオン → こいつがいるパーティーの場合別のやつが受けに来る
といった感じで、この辺は裏で対応するようにしている。

ちなみに、この娘がいてもガルーラ、ゲンガー、ゲッコウガ等は当然のように「先発で」出てくるのでむしろやりやすかったりする。



ギャラドス
[ゴツゴツメット]
わんぱく H244B252 余りSとか いかく
201-145-144-x-120-102
<たきのぼり こおりのきば でんじは ちょうはつ>

ミミの裏に置いておくゴツメ枠。主にガブやバシャに対して投げる。今更ゴツメギャラもどうかとも思ったが、後述のジバコとも合わせて相性がいいのでかなり活躍してくれた。確実にこいつがMVPである。
最近のメガガルーラは瞬間火力が低めの傾向があったのである程度戦えたが、逆にバシャーモがバトンやおにび等を持っていて崩されるのが辛かった。ほんまこの糞軍鶏め・・・

ボーマンダやジャローダと並んでいるせいかたまにメガと勘違いされることがあった。この並びだとメガにみえるんですかね?



ジバコイル
[こだわりメガネ]
ひかえめ H204C240 S64 アナライズ
171-x-135-198-110-88
<10まんボルト ラスターカノン ボルトチェンジ めざめるパワー炎>

ミミの障壁となる物理受けに対して強い駒。特にクレセに対して後出しがめちゃくちゃ安定する点が素晴らしい。ミミを受けに来た物理受けに合わせて出し、通る技を撃つ簡単なお仕事。
めざパに関しては完全に好みの問題。パーティーに炎枠を用意できれば、おそらく氷が一番使いやすい。

すべてアナライズ込みで
H252クレセリア → 10まん(57.2%~67.8%
H252スイクン → ボルチェン(110.1%~130.4%
H4メガガル → 10まん(90%~106.6% 43.8%
無振りガブ → ラスカノ(90.7%~107.1% 43.8%

クレセあたりに合わせられたら相手は半壊するほどの火力が出る。最近ちょいちょいいる瞑想クレセも月の光がなければ余裕で間に合う。ジバコの前で居座ってくるスイクンは許さない

Sはもともと実数値84だったが、一度ニンフィアに抜かれて負けたので88に。めざ炎なのでメガ前ハッサムも抜けたりしてちょうど良かった。

ミミ、ギャラとよく選出し、ミミで物理受けを誘い、ミミの役割対象までまとめて落としていくので「ミミいらなくね?」状態が多発した。逆に、物理受けの突破方法がこいつしかないので、先に落とされると試合が終了する。



マンムー
[きあいのたすき]
いじっばり AS252 余り適当 あついしぼう
185-200-100-x-80-132
<つららばり じしん こおりのつぶて ステルスロック>

ストッパー、龍やボルトに当てる枠。ミミが冷パンを持ってないので氷技枠として重宝している。ガッサを強く意識するならば陽気になるが、氷柱3発当てなきゃいけないので礫ダメ優先でいじっぱりにしている。

このパーティーの並びだとチョッキもありだが、どうせ受け出ししても急所にくらうので採用はしなかった。むしろ「確実に受け出しが成功する」という意味で襷のほうが優秀かもしれない。耐久調整など無意味なのである・・・

パーティー単位でヒートロトムがめちゃくちゃ重いのでステロを雪崩あたりに変えるのもアリ。



ジャローダ
[ラムのみ]
おくびょう C240 S248 HB4 D12 あまのじゃく
151-x-116-125-117-180
<リーフストーム めざめるパワー炎 へびにらみ ちょうはつ>

ラム、ちょうはつでカバルドン展開を止めるために採用。ついでにガッサや普通の受けループも対策している。
めざパは好み(2回目)というかこれしか持ってなかった。

ラムのおかげか挑発があまり警戒されなかった気がする。ラムは不意の状態異常回復としても大変助けられた。ラムの実万歳。



メガボーマンダ
[メガストーン]
いじっぱり AS252 H4 いかく→スカイスキン
171-216-150-x-110-172
<すてみタックル からげんき はねやすめ じしん>

裏メガ枠。ミミを出せないヘラ、バシャ軸その他ミミでは火力が足りない時に選出した。初めて使ったときミミとの火力の差に目ん玉が飛び出るかと思った。

技構成については
HDすてみ 身代わり 羽 龍舞

ASすてみ 身代わり 龍舞 じしん

ASすてみ 空元気 龍舞 じしん

ASすてみ 空元気 羽 じしん
といった経緯をたどってこうなっている。瞬間火力が欲しい、サイクル戦に強くしたい、鬼火対策、積むのが下手くそ、主軸ではない、あたりが理由。わざと鬼火を貰いに行く立ち回りができたので扱いやすかった。

この並びだと特殊型もアリだが、ドランあたりに撃つ地震は欲しいところ。



《パーティー全体》
<選出>
ガルクレセ系 → ミミ・ギャラ・ジバコ
ガルスタン系 → ミミ・(ギャラ・ジバコ・マンムー から2体)
メガヘラ、メガバシャ系 → マンダ・ジバコ・マンムー
その他は臨機応変に

<重い・苦手なポケモン>
・バトン持ちバシャーモ
基本受け出しで対応するので裏につながれると壊滅する

・ヒートロトム
楽に処理できるポケモンが1体もいない

・きあいだま持ちボルトロス
ボルトをジバコで見たいときもあり全抜きされることも

・メガカメックス
誰かしらもってかれる

・メガフーディン
アンコ・金縛り、トレース、純粋に上から叩かれる等辛い点が多い

・電磁浮遊持ちクレッフィ
マンムーで見ようとしていた場合土下座

・オニゴーリ
挑発必中になりませんかね・・・



《まとめ》
今更2000達成はすごくもなんともないですが、嫁を使って初2000達成は素直に嬉しかったです!今後は安定したプレイングで2000安定させたいですね。


普段アホみたいな声量とテンションで生放送してるので、よかったら覗きに来てやってください。






広告
×
2000到達おめ ̄(ㅇㅅㅇ❀) ̄
10ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。