• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ASKA「とうとう突き止められてしまったようです」再び盗聴被害の訴えに心配の声
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ASKA「とうとう突き止められてしまったようです」再び盗聴被害の訴えに心配の声

2017-11-14 01:31
    2014年9月に覚醒剤取締法違反及び麻薬取締法違反容疑で懲役3年執行猶予4年の判決を受け、執行猶予中の2017年11月には再び薬物絡みの逮捕状が請求され話題となったASKA(本名:宮崎重明)。
    この逮捕騒動では警察の尿検査を手持ちのスポイトに吸引していたお茶で逃れるというスパイ映画さながらの手法が語られ世間は震撼。

    その後、全てのASKAを陥れる騒動には集団ストーカー犯罪組織「ギフハブ」の暗躍があるとの暴露があったため、騒動はあらぬ方向へと展開していったのは記憶に新しい。

    そんなギフハブの残した痕跡(ギフハブ文書)の解読に成功したとして、しばらくは監視被害を逃れていたASKAだが…。
    またも被害が再発となってしまったようだ。

    今回の被害告白ブログの 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    B級ニュースGON!ニコニコメルマガ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:2017-11-21 01:51
    チャンネル月額: ¥324 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。