• このエントリーをはてなブックマークに追加
切通理作のせつないかもしれない #157 「『MATSUMOTO』から、宗教とのかかわり方を考える」 配信!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

切通理作のせつないかもしれない #157 「『MATSUMOTO』から、宗教とのかかわり方を考える」 配信!

2017-03-16 16:05
    ゴー宣ネット道場チャンネル最新動画
    切通理作のせつないかもしれない#157
    「『MATSUMOTO』から、
    宗教とのかかわり方を考える」
    配信しました!
    チャンネル会員無料。
    会員以外の方は150円+税で
    ご覧いただけます。
    オウム真理教による「松本サリン事件」を、
    フランスの作家がバンド・デシネ作品
    として描いた『MATSUMOTO』の
    日本語版出版を受け、
    日本人と宗教の関係性、日常において、
    宗教とどのようにつきあっていったら
    いいのかというテーマに挑む。

    …といっても決して肩肘張らず、
    実体験などに基づいて、あくまで
    実感のできる宗教観を考えていく。

    幼少時にインドで過ごした衣緒菜さんが
    感じた、インドと日本の
    宗教に対する感覚の違いとは?
    普通の宗教と、カルト宗教を
    見分けるポイントは?
    などなど、身近に宗教を考える
    きっかけになる話が続々!
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゴー宣道場ブログ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。