国勢調査で見る福岡県
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

国勢調査で見る福岡県

2016-02-26 21:22

    国勢調査の速報が発表されたので、我が故郷福岡の結果を見てみましょう。



    人口の増減率を、2.5%刻みの6段階で色付けしてみました。
    濃い青は人口が大きく減っている(-5.0%以上)自治体、
    濃い赤は人口を大きく伸ばした(+5.0%以上)自治体です。

    うーん、ぱっと見ですが福岡市の周りが赤いですね。
    逆に、北九州市のほうは青いです。
    また、熊本や大分の県境は軒並み濃い青を示していますね。

    それでは、4エリアに分けて見ていきましょう。


    ■福岡エリア

    総じて赤いです。福岡市は全域で人口増。
    また、那珂川町はついに人口が5万を越えました。
    糸島市は人口が減少していますが、住みやすさはやけに評判がありますし
    九大伊都キャンパスの影響で地味に建物が増えてきています。
    今後人口増が見込めそうな感じですね。
    とはいえ前原の人口が増え、二丈・志摩の人口が減るんでしょうけど。

    糟屋郡では新宮町が+22.9%で人口3万越えしたほか、
    また、粕屋町の人口がついに志免町を抜きました。
    なんで今まで粕屋町の人口が増えていなかったのかが謎です。志免には鉄道ないんだぞ。


    篠栗と久山以外の糟屋郡5町で人口比較。宇美町の人口に若干の陰りが見えますが、
    この5町の中では福岡からは一番遠いのでしょうがない?
    電車も香椎線だから博多に直通しないのが痛いところ。まあいざとなれば西鉄バス使うし。
    新宮は新宮中央駅ができて再開発でもしたのかしら。

    と、ここまではいいんですけど、その恩恵を一切受けていないのが甘木朝倉広域圏。
    筑前町だけ微増したものの、朝倉市……

    ■北九州エリア

    小倉北区と行橋市だけ人口が増え、あとは人口減。
    人口が96万になってしまったけど、わっしょい百万夏まつり。
    北九州がそんな感じなので、遠賀郡や中間市も人口が減る結果に。
    特に電車で小倉に直結しない芦屋町は岡垣・遠賀・水巻より減少が著しいですね。

    ■筑後エリア

    久留米だけ微増、あとは全自治体で人口が減少。しかもやけに青々としている。久留米市は人口30万を数える福岡No.3の都市であり、なんだかんだ駅前も栄えている。
    あとラーメンはうまい。
    逆に大牟田はそろそろ人口が10万を割りそうな勢い。

    ■筑豊エリア

    どうしようねこの真っ青……
    青が薄い(-0.0%~-2.4%)自治体は飯塚と直方だけ。
    福北ゆたか線の効果で減少幅が小さいのかもしれない。



    みんなも気になる県の速報値をチェックしてみよう!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。