[Job Plugin] InsertSokuon.lua を配布します
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[Job Plugin] InsertSokuon.lua を配布します

2013-02-15 01:24
    タイトルの通り、Vocaloid 3 Editor上で動作するJobPlugin、InsertSokuon.lua を配布します。インストールの方法は他のプラグインと同じなので割愛します。詳しくは同梱のreadme.txtを読んでください。

    ダウンロード(InsertSokuon1001.zip 2k)

    これはなに?

    その名の通り、促音(「っ」)をカーソル位置に32分音符の長さで挿入します。以上です。


    ( ^ω^)……。


    「で?」って顔してますね。そんなあなたはきっとVocaloid3においての促音のありがたさをわかってないのです!

    とりあえず使い方…の前に注意点。これはショートカットを設定して使うことを前提にしています。ショートカットを設定しないと使い勝手が半減してしまいます。私の場合はとりあえずCtrl-Shift-Tで起動できるようにしてあります。つまり、



    これが、ボタン一発(Ctrl-Shift-T)で



    このようになります

    これはノートの途中に挿入した場合ですが、もちろん空白の場所に挿入することもできます。重要なのはカーソル位置でボカロの発声を半強制的に切ることができるという点です。

    ではつづいてこのスクリプト、すなわち「っ」がうまく効果を発揮するシーンの例を以下にあげます。

    →[サンプルMP3を聴く]

    歌は結月ゆかりさんです。ゆかりさんは特に声の余韻に特徴があるのでなるべく余韻は大事にしていく方向で調整したいと思います。すなわちゆかりさんの調教では特にこのJob Pluginが活躍するというわけです。

    さてこの「いつも繰り返す このままなんにも出来ずに」という歌詞ですが、「繰り返す」と「このまま」をある程度ハッキリ、なおかつ自然に切り離したいとします。上のサンプルでは「繰り返す」と「このまま」の間にすでに「っ」が入った状態です。以下はその部分だけを切り出したものです。



    まず「っ」を入れた状態。これが理想です。→[聴く]


    「っ」がなかったらどうでしょうか。繋がってしまいます。→[聴く]



    今度は繋がらない程度に間を離したらどうでしょうか。今度は短くなりすぎてしまいます。→[聴く]

    音を離す方法としては他にもいくつかありますが、例えばトラック分けすると、うまく調整しないと音が重なってしまいます。一方ノートの直前でパートを分割すると、最初の「っ」入りに近い状態になりますが、その後の編集が非常に面倒くさいことになります。他にもDYNで調整という手もありますが、やはり面倒くさいですね。ただ「っ」を挿入するだけでそれなりに問題が解決するなら、積極的に使って行きたいところです。

    しかし、入れたい箇所にマウスを動かし(場合によっては直前のノートの長さを調整し)鉛筆ツールに切り替えノートを書いて、ダブルクリックして「っ」と入力する、という手間、他と比較して圧倒的にラクとはいえ、この作業さえ、地味に面倒です。

    そこで活躍するのが今回のJob Pluginというわけです。カーソルをあわせてショートカットキーを押すだけ!ね?簡単でしょう?

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。