【ポケモンSM】シングルレート シーズン1の流行ポケモン【サンムーン】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンSM】シングルレート シーズン1の流行ポケモン【サンムーン】

2017-01-10 00:37



    サンムーン発売からはや2ヶ月が経とうとしていますが、皆さま対戦を楽しんでいますでしょうか。この記事ではシングルレートの環境を簡単に紹介していきます。バンク解禁前なので使用可能なのは380種類ほどしかいませんが、限られた選択肢の中で独特の環境が生み出されるのがシーズン1の魅力です。

    箇条書きにすると

    ・強力なタイプがいないため、フェアリーが台頭。
    ・上記の理由から、ドラゴン技をなかなか撃てない。
    フェアリー + 枠 + ガブリアス + ギャラドス がテンプレ構築。
    ・カプ系とUBは、ほぼパーティに入る。
    ・天候パは、ほとんどが。(ペリグドラ+ハッサム)
    ・受けループやバトンパは少なめ。

    まあ自分もあんまり潜れてないんですけどね。

    それではここからは
    レートでよく見るポケモンを紹介していきます。

    まずは新ポケから
    ---------------------------------------------

    トップメタ (対策必須)

    カプ・コケコ  電気/フェアリー
     
    電気技1.5倍、催眠無効の特性をもつ。
    タイプ優秀、S130からのボルチェンでの対面操作。
    挑発や両壁などの小技も充実しており、とりあえず初手に出しとけ感が強い。


    カプ・テテフ  エスパー/フェアリー
     
    特性によりエスパー技1.5倍、先制技無効。
    C130からの2.25倍サイキネ連打だけで相手は半壊する。
    サブウェポンも充実しており、非常に受け辛い。


    ミミッキュ  ゴースト/フェアリー
     
    特性により、どんな攻撃も一度は無効化できる。
    補助技も多彩なため、必ず仕事ができる安定感がある。
    また、ゴーストフェアリー技の一貫性が厄介。


    テッカグヤ  /飛行
     
    優秀なタイプとバランスのとれた種族値により、非常に多彩な役割を持てる。
    普通のアタッカーから宿り木を搭載した耐久型まで、何をしてくるのか分からないのが強み。


    ガラガラ  /ゴースト
     
    特性により電気無効。あらゆる電気タイプに対して強い。
    カプ・コケコ、デンジュモク、ジバコイル対策として入れている人多数。
    実質A212からのフレドラで攻撃性能も高く、新専用技のシャドーボーンも優秀。
    現状、唯一と言っていい枠。


    ---------------------------------------------

    準トップメタ (使用率高め)

    カプ・ブルル  /フェアリー
     
    技1.5倍、毎ターンHP回復の特性をもつ。
    A特化ウッドハンマーを連打するだけで相手は崩壊する。


    カプ・レヒレ  /フェアリー
     
    耐久型にマッチした、状態異常無効の特性をもつ。
    環境に蔓延るギャラドスを完封できるため、注目を集めている。


    フェローチェ  /格闘
     
    あまりにも尖った種族値。超高速両刀アタッカー。
    流行しているフェアリーゴーストには弱いので、頻繁に蜻蛉で帰る。


    デンジュモク  電気
     
    C173からの10万連打、相手は死ぬ。
    「Z催眠術」でSをあげてからの「蛍火」が決まればほぼ勝ち。


    ---------------------------------------------

    頻出勢  (比較的採用率高め)

    ウツロイド  /
     
    フェアリー勢に強い、特殊速攻アタッカー。
    スイクン以上の特殊耐久があり、技のレパートリーも豊富。


    マッシブーン  虫/格闘
     
    物理の殴り合いに滅法強い。
    耐久型もでき、意外と器用。


    カミツルギ  /

    A181からの命中100技。特性が発動すればもう止まらない。
    縛り範囲が広く、ボーマンダやテッカグヤの選出を強制できる。


    キュウコン  /フェアリー
     
    専用技といっても差し支えない「オーロラベール」が強い。
    襷つぶし+両壁を1ターンでできる優秀なスペックをもつ。


    ベトベトン  /
     
    タイプ優秀、カプ系に強い。
    今の環境で安定してゴーストを半減にできるのは大きな長所。


    ---------------------------------------------



    続いて旧ポケ
    ---------------------------------------------

    使用率が高いポケモン

    ガブリアス  地面/ドラゴン
     
    相変わらずの地位をキープし続けている化け物。
    素早い地面タイプというだけで最高の価値がある。
    フェアリーの流行により、技or技の搭載も多くなった。

    ギャラドス  /飛行 ⇒ /
     
    トップメタ勢に軒並み強く、驚くほど環境に刺さっている。
    威嚇とタイプによる物理受け性能はもちろんだが、
    メガ進化による型破りで、ミミッキュやキテルグマを貫通できるのも大きい。

    ギルガルド  /ゴースト
     
    今作の準伝全般に強く、パーティの補完として入れやすい。

    ポリゴン2  ノーマル
     
    格闘技が少ない環境で、非常に安定した受け先となる。
    ダウンロードでそれなりに火力があり、起点にされにくいのも強み。

    ボーマンダ  ドラゴン/飛行
      
    メガ進化では一番使われていると思われる。
    ファイアローが駆逐された現在、飛行技といえばこいつ。

    ハッサム  /
       
    枠では一番扱いやすいが、テテフやギャラに起点にされるのが辛い。

    メタグロス  /エスパー
       
    初速でガブやガルーラを抜けるようになったのが大きい。

    ルカリオ  格闘/
       
    貴重な格闘アタッカー。初速でメガガルを抜ける。

    ゲンガー
      /ゴースト
       
    大幅に弱体化したがまだまだ強い。タイプとしての採用が大きくなった。

    ガルーラ  ノーマル
      
    こちらも弱体化したものの、割としぶとく生き残っている。

    ジバコイル  電気/
     
    枠としての採用が主。ガラガラには何もできない。

    バルジーナ  /飛行

    優秀な物理受け。ポリ2との選択。

    マンムー  地面/
     
    こいつが刺さらないパーティは存在しない。

    パルシェン  /
     
    が多いので、技搭載型が主流。

    オニゴーリ  
     
    お察しください。


    ---------------------------------------------

    シーズン1も残すところ後一週間となりました。
    今しか楽しめないアローラの対戦を満喫しましょうね~。





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。