2013年 秋アニメ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2013年 秋アニメ

2013-09-27 02:03

    風が冷たくなってきましたね~。さあ、アニメは秋クールへ。
    下馬評では不作と言われている今期ですが、はたして本当にそうなのでしょうか?
    他人の評価は無視して、私が気になっているものをチョイスして紹介していこうと思います。
    ストーリーは簡潔に、声優はメインのみでまとめました。
    紹介順は、放映開始日順です。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------


    『凪のあすから』2013/10/3()~


    "海と陸。中学二年生という同じ年代を過ごしながら、今まで出会うことのなかった彼らが出会った時、潮の満ち引きのように彼らの心も揺れ動く。ちょっと不思議な世界で繰り広げられる、少年少女たちの青いファンタジー。"
    CV:花江夏樹花澤香菜茅野愛衣逢坂良太

    背景に定評のあるP.A.WORKSの新作。今回も期待してます!
    やはり青春物みたいですね、海が1つのテーマとなっているようではありますが
    単なる爽やかな恋模様を描くとは思えません。
    何かしら予想外な泣かせる仕掛けが用意されているでしょう。
    見終わった後、心が洗われたような感覚を与えてくれる、そんな作品を、ぜひ。




    『アウトブレイク・カンパニー』2013/10/3()~


    "1年間、自宅警備員であった慎一が切羽詰まった末、就活で手にしたのは異世界『神聖エルダント帝国』でオタク文化を紹介し広める仕事だった。そこで出会ったハーフエルフのミュセルや、皇帝のペトラルカとも仲良くなり、慎一の仕事は順調に滑り出したかに思えた。そんな矢先に過激組織によるテロ事件が発生する。果たして慎一は「萌え」で世界改革が出来るのか。"

    CV:花江夏樹三森すずこ渕上 舞内田真礼上坂すみれ

    みもりん枠(?)。ありそうでなかった、これでもかというストレートな組み合わせですね
    『オタク文化』+『ファンタジー』。軽すぎず重すぎずといった無難な展開になりそうではありますが、ひょっとしたらこの作品が現代に溢れかえっている『萌え』に対して、何かメッセージを投げかけてくれるかもしれませんね。(ハードル上げ)



    『WHITE ALBUM2』2013/10/5()~


    "2007年秋の東京、峰城大付属3年生の『北原春希は学園最後の思い出を作るため軽音楽同好会へ加入するが、バンドは痴情のもつれから崩壊してしまった。学園祭のバンド発表を成功させるためメンバー集めを開始した春希は、屋上で歌っていた学園のアイドル『小木曽雪菜』を勧誘する事に成功する。更に、クラスの問題児『冬馬かずさがピアノの天才であったことが発覚し、彼女をメンバーに迎える。バラバラだった3人は一生懸命に打ち込んだ末に学園祭で大成功を修め、3人は心の底から結び合えた…と思っていた。しかし、この日からそれぞれの恋は残酷な悲劇へと走り出してしまう。"

    CV:水島大宙米澤円生天目仁美

    エロゲ枠その1。といってもイチャラブな展開は望めないようです。
    どっからどう見てもシリアスな三角関係物なのですが、
    果たしてどれだけの視聴者の胃を痛めつけるのでしょうかw




    『リトルバスターズ!〜Refrain〜』2013/10/5()~


    "理樹はリトルバスターズのメンバーとして、最高の仲間たちとの絆を確認することができた。
    だが、これで終わりではない。唯湖との物語。理樹の物語。そして理樹が知ることになる『世界の秘密』。彼らの本当の物語がこれから始まる――――。"

    CV:堀江由衣たみやすともえ緑川光神奈延年織田優成

    2012年秋クール~2013年冬クールにかけて放映されたアニメ1期の完結編。
    ゲームでいうと、鈴・小毬・葉留佳・クド・唯湖・美魚の6人の個別√をクリアした後現れるラストシナリオ。まあ1期で唯湖√に触れなかった時点でリフレインフラグは立ってたわけですが...。Key特有の世界観で私達を切ない気持ちにさせてくれること必至です。




    『世界でいちばん強くなりたい』2013/10/6()~


    "国民的人気を誇るアイドルグループ『Sweet』のさくらエレナは、良きライバルであった。2人が女子プロレス団体『ベルセルク』への取材に行った日、エレナがリングでふざけていると、ベルセルクのレスラー・風間璃緒に見咎められ、意地で無理をした結果足を傷めてしまう。エレナを怪我させられ、アイドルをバカにされたことに怒るさくらはテレビカメラの前で璃緒への挑戦を宣言し、プロレスラーへの道を歩み始めるのであった。"

    CV:竹達彩奈阿澄佳奈鳴海杏子戸松遥

    てーきゅう2期で毎回宣伝されたのでよーく知ってますwww
    とりあえずアーススターらしく、シュールギャグ路線なのは間違いないようです。
    プロレスというか格闘技は正直好きではないのですが、アーススター作品なら
    見てみるかな~という、完全に洗脳済な思考ですねw




    『てーきゅう 第3期』2013/10/6()~


    "テニスをほとんどしないテニス漫画"

    CV:三森すずこ渡部優衣鳴海杏子花澤香奈

    3期キタ━━(゚∀゚)━━!!ということで夏クールから続投です!
    これでもかというテンポの良さと、シュールなギャグで突っ込みどころしかありません。
    しかし突っ込むのは至難の業でしょう。
    突っ込む頃には次の突っ込みどころが来てるからですw
    本編は3分程度なのですが、中身は時間のわりに濃厚なので忙しい人にオススメですよ~。




    『ぎんぎつね』2013/10/6()~


    "人間と神使(しんし)の心の交流と絆を描く、ハートフル神社ファンタジー"

    CV:金元寿子三木眞一郎

    金元寿子+ハートフルとなれば、これは名作臭しかしないでしょう!
    物語に神社が絡む作品は意外と多いですが、今作は生粋の神社物みたいですね。
    疲れた心を癒してくれる、そんなお話を所望します。切実に。




    『ワルキューレロマンツェ』2013/10/6()~


    "主人公は、馬上槍試合『ジョスト』本場の欧州大会決勝で大怪我をし、引退した後は『べグライター(騎士補佐)』を専攻していた。そんな彼は今期の大会で様々な少女と出会い、べグライターとして、少女たちと共に優勝を目指す。"

    CV:山下誠一郎清水愛瑞沢渓中村繪里子田口宏子

    エロゲ枠その2。もとい、橋本みゆき枠。
    メインの女性声優は皆エロゲ声優.........おっと誰か来たようだ。
    原作持ってないですし、レビューも何も見てないのでほぼ初見ですが、
    とりあえずプリンセスラバーかな?という適当な先入観。




    『のんのんびより』2013/10/7()~


    "全校生徒たった5人の「旭丘分校」。
    彼女たちの新しい季節の楽しみ方に触れ、子供の頃の懐かしさを再発見できるかもしれない、そんな日常物語。"

    CV:小岩井ことり村川梨衣佐倉綾音阿澄佳奈

    4コマ枠。そしてことりちゃんきたあああ!
    やはり疲れ切った現代人の世相を反映しているのでしょうか、近年、癒し系ほのぼのストーリーが愛されていますね。名作だった『ゆゆ式』『きんモザ』に続く、新たな日常アニメとしてがんばって欲しいです。




    『ポケットモンスター XY』2013/10/17()~


    "新たな舞台、『カロス地方』にやって来たサトシはカロスリーグ挑戦に向けて旅を始める。"

    CV:松本梨香大谷育江牧口真幸梶裕貴伊瀬茉莉也

    10/12(土)に発売される新作ソフトに合わせた新ストーリーとなっています。
    新タイプ『フェアリー』や、新たな進化『メガ進化』など、今までのポケモンから
    パワーアップした様々な要素が盛り込まれることでしょう。
    それにしてもルカリオさんもバシャーモさんも中二っぽくなっちゃって...


    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    さてどうでしょう、見てみたい作品はありましたか?
    今期は、熱い展開というよりも"切なさ"や"癒し"寄りな傾向が見られます。
    (私がチョイスした時点で偏るのは分かってましたが)
    インパクトでは確かに薄い感じはしますが、第一印象を覆すような作品が眠っていると
    思いますので、皆さんもいろいろ見てみてくださいね!



    \みやびちゃんぷりちー!/\みやびちゃんぷりちー!/\みやびちゃんぷりちー!/


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。