• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

表紙特集:アンティック-珈琲店- / ロングインタビュー③、テーマ別インタビュー、フォトギャラリー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

表紙特集:アンティック-珈琲店- / ロングインタビュー③、テーマ別インタビュー、フォトギャラリー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル

2017-09-14 18:00

    Q.ツアーへ行くときに欠かせないものは?

    みく コンタクトレンズです。
    僕はメガネを持ち歩かないんで、これ持っていくのを忘れたらホント困ったなーと思っちゃいます。
    カノン 日数分より若干多めのキャスターマイルドです。
    地理感もない場所で、会場入ってから煙草がないと気づくと困ってしまうので。
    ゆうき 俺はサングラスです。
    これがあると「写真撮るねぇ」というどきも「あっ、すぐにイケますよ」と対応出来るので便利です。
    輝喜 ドラムスティックと練習パッドです。
    時間を持て余すときには何時も叩いてます。
    takuya 強いてあげるならメガネです。

     アンティック-珈琲店-は、10月4日に最新シングル『イケない妄想×アブない珍獣』(読み:イケナイモウソウイケナイモンスター)を発売。今月のアンティック-珈琲店-は、ハロウィンモード。東名阪を舞台にした『アンティック-珈琲店-LIVE CAFE TOUR'17「Antic Halloween Party~イケない妄想×アブない珍獣~」』は,「ドレスコード:赤色のモノを身に付けて入場してください」と、ドレスコード付きで開催。最終日の東京公演では、メンバーたちが仮装姿で登場。10月は、アンティック-珈琲店-のメンバーらと素敵なハロウィンマンスリーを楽しもうじゃないか!!

    撮影:菅沼剛弘 / インタビュー:長澤智典
    Photographs by Takehiro Suganuma / Interview by Tomonori Nagasawa

    妄想している人の暴走っぷりが凄く楽しいなと僕は捉えています。
    ――ゆうきさんの『イケない妄想×アブない珍獣』についての印象を教えてください。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。