• 【○カでもサ○でも○ニでもわかる】家庭菜園~つるなしインゲン編~

    2017-09-25 05:13
    5月中旬頃、インゲンを育ててみます。


    つるがあると邪魔になると思ったのでつるなしの方でやってみます。
    とりあえず土に2、3粒まいて様子を見ることに…。



    おお~、1週間で芽が出始めました。早いですね!

     

    6月頃、あっという間に育ちました。大きくなったのでプランターに移動させます。
    もちろん防虫ネットも使います。

     

    6月下旬頃、ついに花が咲きました。たまに肥料を加えておきます。
    葉の裏に少し虫がついているのが気になりますが…。ハダニかな?
    一応虫がついた葉は取り除きます。

     

    10日後、順調に成長したので収穫してみました。とてもきれいな実でおいしそうですね。

     

    その後も次々花が咲き、思った以上にたくさん収穫できたのですが、だんだんハダニの制圧が進行し、全体的に弱ってしまいました。
    ですが、プランター栽培では簡単な方だと思いますね。



    見た目がきれいで、歯ごたえも良く、おいしく頂きました(^ω^)満足度◎

  • 広告
  • 【○カでもサ○でも○ニでもわかる】家庭菜園~ハーブ編~#2

    2017-09-25 04:12
    前回→※ar1229829
    パセリもそうだが、バジルは成長が早くて楽しいですね(^ω^)

     

    4月中旬頃、芽がでて1週間毎に観察してみるとあっという間に大きくなり、さっさと生きの良いものを選び間引きします。

     

    バジルはある程度伸ばしたらひょろひょろになる前に、先端をカットし、枝を横に伸ばしていきます。
     

    必要な時に少しずつ収穫してもすぐ新しいのが生えてくるし、虫も寄ってこないので、
    水だけあげて、葉に元気がないときだけ液体肥料とか与えたりと簡単でいいですね。

     

    6月下旬頃、これだけ繁殖力が高いのであれば、来年はたくさん栽培してジュノベーゼとか、保存用にドライハーブでも作ろうかな。


     

    パセリは肉やスープに合うし、バジルはトマトと相性抜群、とれたてで自分で育てたとなるとおいしさ2倍で言うことなしですね。
    9月下旬となってもまだ収穫できますが、冬はさすがに枯れるのでそれまではハーブライフを楽しもうと思います。
  • 【○カでもサ○でも○ニでもわかる】家庭菜園~スティックセニョール編~#2

    2017-09-25 02:51
    前回→※ar1229966
    更新が遅れすぎて申し訳ない気持ちは全くありませんが、続けていきます(^ω^)



    2週間後、少し大きくなってきました。

      
                          ※明らかにでかくなってる
    1か月がたった頃、こまめに肥料を加えていきます。

     

    4月末頃、ついに蕾(つぼみ)が生えてきました。
    しかし、収穫を増やすために取り除きます。これでまた枝が増えます。
    この頃から大きくなりすぎたので、やむを得ずネットを外します(嫌な予感…)

     

    1週間、2週間後、順調に成長したのでそろそろ収穫をしましょうか♪

     

    毎週少しずつ収穫、あまり数が少ないのでそのまま茹でて食べました(うまい)
    がしかし…

     

    6月中旬頃、虫に食われたり、とう立ちしたりして、つぼみができなくなりました。
    実はかなり前から左の方がアブラムシにやられていて、収穫できたのも右の方ばかりでした。

    ~やってみてわかったこと~
    実らせることはできてもたくさん作ることは難しい。あまり満足のいく成果ではなかったなぁ~って。
    プランターで育てるのは少し難易度が高かったのかも。
    最大の敵はやはりアブラムシ、見つけても数が多いし、小さいし、増えるのが早い。