• 【旅】京都へふらっと~

    2017-11-20 18:02
    京都へ観光しに行ってきたので、紹介します。
    京都といえば神社のイメージが強かったので、神を今まで信じていなかった私ですが、
    神社巡りの旅をしてみました。
         
     

    まずは、下鴨神社へ。
    発展した町の中にここだけ大自然が広がっていて、神聖な雰囲気ではあるけれども、
    昔にタイムスリップしたかのような異様な雰囲気も感じます。

     

    世界遺産に登録されているそうで、日ごろから丁寧に管理されているんだなと、川の音や
    鳥のさえずりを聞きながら気持ちの良い空間を過ごすことができました。
    水守りというストラップ型のお守りがかわいいです。

    続いて晴明神社へ。

     

    名前だけは聞いたことがある有名な神社、陰陽師というイメージが強いですね。

     

    ただ思ったより堅苦しくないといいますか、かわいいキャラクターもいるなぁと。
    お守りのデザインもかわいいものがあって、親しみ深い印象を受けました。

     

    この頃、桔梗が開花していて、期間限定で桔梗守を手に入れることができます。
    ご利益は、「誠の心を育む」だそうです。
    この日は、下鴨神社や晴明神社でもおみくじを引いたのですが、写真がなかったので
    おそらく悪かったのでしょう。(たしか凶を引いたような…)

     
    休憩がてら昔ながらのレトロな映画館へ、TOHJIRO監督と少しばかりお話ができました。

    旅といえば温泉(銭湯)というほど、温泉好きな私は仁左衛門の湯へ。

     
    衛門という名前に親しみを覚え、ここに決めました。

    露天風呂にクソ熱風呂やクソ冷た風呂やなぜか滝みたいなものもあって、遊び心がある
    温泉でした。温泉自体はとても気持ちが良かったのでお持ち帰りもしました。

    季節が変わり、いざ貴船神社へ。
     
     

    貴船神社は、山の奥にあるので行くだけでもかなり大変でした。
    混雑している時期は外した方が無難かと思います。

     
    吉でした。

    ここには、水の上に浮かべると文字が現れるおもしろいおみくじがあります。
    またルアー守りなどユニークなお守りもあります。

     
    そこそこお値段がはりますねぇ。

     

    山の中にある神社って、神聖な雰囲気がありますね。空気も澄んでいて気持ちが良い。

     

    せっかくなので奥宮まで歩いてみました、落ち葉もほとんどなく、ここも丁寧に管理され
    ているんだなと思いました。

     
    クソデカきのこ君、意外と固い。

    次は近くにあるくらま温泉へ。

     

    露天風呂しかありませんが、山の中の露天風呂ってこともあり、とてもリラックスできます。
    外で身体を洗ったのは初めてかも、冬は寒いでしょうね。

    さて最後に訪れたのは、伏見稲荷大社

     

    まず思ったのが、外国人観光者が多いってか日本人の方が少ないかも。
    それにしても平日なのに、まるで祭りかのような賑わいでした。

     

    ここには有名な千本の鳥居や、いろんなお狐様がいます。
    またいろんな所でおみくじを引くことができます。実際10回くらい引いたかも。
    しかし、何の知識もなくここに踏み入れたことを後に後悔することになります(笑)

     

    絶景ですが、まだ頂上まで半分くらいだそうで、すでにへとへとで汗だくです。
    さっき風呂に入ったのに…。

     
    家で見るものと違ってツヤがあって殻の模様も独特なカタツムリ君。

    山頂まで着いて思ったのが、結構ラフな格好の観光客もいたけれど、ここまで登れたのかな?
    しっかりした山登りの服装と靴、タオルと飲み物は必須ですね。
    幸い飲み物は自販機で買えるのは助かりましたが、捨てるところがほとんどないのが困った。

     

    山を下りたらお腹がすいたので、近くでお店がたくさんあったので食べ歩きに行きました。

     
    閉店間際だったらしくて200円で買えたたこ焼きが最高に美味でした。空腹は最高のスパイス。

     

    家に帰ってから荒木神社で買ったおみくじを開封してみました。
    この日、生まれて初めて大吉を引いて良かったです。ではまた~。

  • 広告
  • 【○カでもサ○でも○ニでもわかる】家庭菜園~つるなしインゲン編~

    2017-09-25 05:13
    5月中旬頃、インゲンを育ててみます。


    つるがあると邪魔になると思ったのでつるなしの方でやってみます。
    とりあえず土に2、3粒まいて様子を見ることに…。



    おお~、1週間で芽が出始めました。早いですね!

     

    6月頃、あっという間に育ちました。大きくなったのでプランターに移動させます。
    もちろん防虫ネットも使います。

     

    6月下旬頃、ついに花が咲きました。たまに肥料を加えておきます。
    葉の裏に少し虫がついているのが気になりますが…。ハダニかな?
    一応虫がついた葉は取り除きます。

     

    10日後、順調に成長したので収穫してみました。とてもきれいな実でおいしそうですね。

     

    その後も次々花が咲き、思った以上にたくさん収穫できたのですが、だんだんハダニの制圧が進行し、全体的に弱ってしまいました。
    ですが、プランター栽培では簡単な方だと思いますね。



    見た目がきれいで、歯ごたえも良く、おいしく頂きました(^ω^)満足度◎

  • 【○カでもサ○でも○ニでもわかる】家庭菜園~ハーブ編~#2

    2017-09-25 04:12
    前回→※ar1229829
    パセリもそうだが、バジルは成長が早くて楽しいですね(^ω^)

     

    4月中旬頃、芽がでて1週間毎に観察してみるとあっという間に大きくなり、さっさと生きの良いものを選び間引きします。

     

    バジルはある程度伸ばしたらひょろひょろになる前に、先端をカットし、枝を横に伸ばしていきます。
     

    必要な時に少しずつ収穫してもすぐ新しいのが生えてくるし、虫も寄ってこないので、
    水だけあげて、葉に元気がないときだけ液体肥料とか与えたりと簡単でいいですね。

     

    6月下旬頃、これだけ繁殖力が高いのであれば、来年はたくさん栽培してジュノベーゼとか、保存用にドライハーブでも作ろうかな。


     

    パセリは肉やスープに合うし、バジルはトマトと相性抜群、とれたてで自分で育てたとなるとおいしさ2倍で言うことなしですね。
    9月下旬となってもまだ収穫できますが、冬はさすがに枯れるのでそれまではハーブライフを楽しもうと思います。