• 【AdventCalender】13日目 都内のうまバーガーを紹介します

    2016-12-13 00:52
    こんにちは。大体の方ははじめましてかもしれません。



    この記事は
    ぐらぽむ Advent Calendar 2016 - Adventar 13日目の記事です。
    ノリで参加したので大したことは書きません。


    自己紹介

    明地えしらと言います。大体の名義は「ecilavip」です。Twitterは@ecila_vipです。
    ぐらぽむくんが参加しているMinecraftサークルGrassLifeの頭領などをやっております。

    ぐらぽむくんとは、旧江戸川沿いで竹馬をしてたときに出会いました。[要出典]
    彼含め、GrassLifeでキックオフ会したときの記事はこちらです。粉の扱いうまいよね。

    そんな彼のために都内で食べれるうまバーガーについて紹介したいと思います。


    うまバーガー、食ってる?

    皆さん、うまバーガーというのはご存知でしょうか。うまバーガーとはうまいバーガーのことです。別に馬のバーガーでは無いです。よく間違えられるので、ユーモアの無い人相手に使うと勘違いされます。(ぼくは「今日うまバーガー食ってきたわ」ってお母様に言った時にガチで馬肉バーガー食ってきたと勘違いされて説得するのに2分くらいかかりました)

    そもそも、ハンバーガーって食べます?高くないですか?
    あのマクドナんとかとか言うバーガー屋も最近めっちゃ高いな―って思います。

    という訳で、今日はそんなド底辺バーガーより5億倍うまいうまバーガーを3つ紹介します。
    (余談ですが先週の水曜日にマクドナルドを食べました。美味しかったです)

    ★ BURGER KING

    言わずとしれたバーキンです。チェーン点なので意外とどこにでもあるのが良いです。ボリュームもあり、カスタムもできます。が、カスタム素材が多すぎて何を選べばいいのか分かりません。というか、ここ数年食べて無いのでよくわからないです。アキバにあるバーキンでは「てりやきワッパー」なるものを好んで食べていたのですが、御茶ノ水にあるバーキンには「てりやきワッパー」という品は無かったりと、よくわからないです。
    最近食べてないのには、後述するうまバーガーがあるからで、別にバーキンさんをどうでもいいと思っているわけでは無いです。あとオニオンリングがうまい。

    うまバーガー度 ★★★
    お手軽度    ★★★★★
    肉感      ★★
    ボリューム   ★★★
    サイドメニュー ★★★★
    値段      ★★

    ★ Carl's Jr.

    アキバにだけあります。と思ったら湘南平塚にもあるらしいです。少ねえ。ここは肉がヤバいです。めっちゃうまいです。とりあえずうまいです。サイドメニューもうまいです。ただ商品がどれも魅力的すぎて、選ぶのが難しいです。ボリュームもとりあえずヤバくて、ヤバいです。サイドメニューのセット(ドリンク+ポテト)のSセット(Sコンボと言うらしい)を毎回頼んでいますが、正直毎回食べ切れるか怪しいです。
    Lコンボとか頼んだら多分爆発するので、今度ぐらぽむくんに食べてもらいます。ドリンクはドリンクバーになっているので、飲み放題です。なので実質ドリンクLとか意味無いです。テイクアウト用かな?って感じですね。(飲み放題のくせにオレンジジュースがめっっっちゃうまいです)席には電源はもちろん、USB刺す所もあります。長時間滞在できそうな構図の割に、アキバのど真ん中にあり、席数もそんな多くないので勿体無いな、という印象を受けます。最近では、スタバと対になる存在として、Raspberry PIやArduinoを店内で使用している人が多く[要出典]、MacBookなんて開いた日にはLコンボを頼んだ客が爆発します。[要出典]とにかくめちゃくちゃ量があります。写真はオリジナルシックバーガーという多分一番オリジナルなバーガーです。めっちゃキツキツに紙が巻いてあるので基本的に食べやすいです。お値段はちょっとします。


    うまバーガー度 ★★★★
    お手軽度    ★★★
    肉感      ★★★★
    ボリューム   ★★★★★
    サイドメニュー ★★★★
    値段      ★★★

    ★ VILLAGE VANGUARD DINER

    遊べる本屋こと、ヴィレッジヴァンガードとコラボしたうまバーガー屋です。生きて20年しか経ってませんが、このバーガーが一番うまいです。先に紹介した2つは「ジャンクフード神」という感じがありますが、このバーガーは「神」です。バーガーというスコープに囚われない、もっと広い、バーガーのスーパークラスのスーパークラスくらいに焦点を当てても1位だと思います。店内はめっちゃオシャレで、バーのような感じになっています。もちろんお酒も飲めます。炭火焼きのマジでうまいお肉がマジでうまくて、パンもうまくて、ポテトもうまいです。マジうまいです。食べてください。僕が行ったのは吉祥寺店で、店員さんもめっちゃ気さくで、過ごしやすい雰囲気です。ジャズっぽさがありました。


    ポテトが細長くないのも、とても良いです。ボリュームがありすぎて串で止まってますが、通称「バーガーペーパー」が渡され、それにすっぽり入れることでガブりつくことも可能です。思わず「これ挟めるんすか?最高すね」って店員さんに言ってしまうくらいテンションが上がります。鍵垢で呟いたんですけど探せなかったので紹介は留めます。マジで言いました。

    うまバーガー度 ★★★★★
    お手軽度    ★★★
    肉感      ★★★★★
    ボリューム   ★★★★
    サイドメニュー ★★★★
    値段      ★★★★



    以上がうまバーガー紹介でした。マジでうまいので食べに行って下さい。
    明日の書き手…がいなさそうなので、誰か書いてあげてください。誰でもいいです。ぐらぽむとか知らなくても勝手に書いて大丈夫です。僕も彼が潜水50m出来るくらいしか知らないですし、[要出典]間違えてクリックしたので参加する人もいるくらいです。ぜひ。




  • 広告
  • 【Minecraft / 和訳】Minecraft 1.11 Roadmap

    2016-11-09 23:291
    いつも通りのガバガバ翻訳です。
    一部適当に意訳している所があります。誤訳などはマサカリ下さい。

    個人的には結構大切なことが書かれていると思っているので、サーバー管理者の方々はできれば原文を一度は読んでみてほしいです。
    本当に大切なことが書かれています。

    Minecraft 1.11 Roadmap / Spigot.org



    今日(※11/9)、MojangがMinecraft 1.11についての最終的な詳細をアナウンスされた。特に、Minecraft 1.11 Pre-Release 1がリリースされ、最終バージョンは11月14日の月曜日に予定されていると発表された。それに応じて、私達もSpigotチームの、以下に書かれているリリースの予定と、私達の計画を決断する必要がある。

    11/9 水曜日
    ・SpigotMCにはなんも起きません

    11/14 月曜日
    ・BungeeCord 1.11サポート対応
    ・MojangがMinecraft 1.11をリリース

    11/15 火曜日
    ・草案段階のBukkit 1.11 APIをリリース

    11/16 水曜日
    ・CraftBukkit 1.11のテストサーバーを稼働

    11/17 木曜日
    ・Spigot 1.11のテストサーバーを稼働

    11/19 土曜日, 11/20 日曜日
    ・Bukkit, Spigot, CraftBukkit 1.11のリリース

    もし君がアメリカンなら1日差し引いて考えてね(※時差の忠告です)

    さて、私はすでにこのような質問が来ることを予想している「けどさ、md_5(※Spigotのリーダーです)さんよ、Spigot1.9 / 1.10はバニラの後にすぐリリースされなかったよね?今度こそバニラと同時にリリースしてもいいんじゃないの?」 これに対する答えは次の通りだ。SpigotMCは莫大なソフトウェアコミュニティであり、プロジェクトであるが、非常に小規模な開発チームで成り立っている。従って、ユーザー(君のことだよ!!)の為に保障された最善のプロダクトを持ってしてリリースは決められなければいけない。この計画を立てて、私達は様々なものを、以下に限ったことではないが、考慮している。

    1. 個人的な理由 - スタッフの有効性: 新しいリリースはとてつもない時間がかかる仕事で、それはリリース前でもリリース直後でも大変である。時々、直前になって他の避けがたい物事が私達に降りかかり、時間を割くのを制限してきたり、終わった後の自由な時間である一続きの休みを取ることすら阻む。これはあくまでその一例である。

    2. 事前リリース - クオリティ: 一方、私は1.9 / 1.10のリリースがとても良いスピードで行われたことに対して素晴らしいことと賛同はしない。両方のバージョン共に、初期段階ではメジャーなバグが幾つかあった。例を挙げると、MagmaBlockやElytra、FrostWalkerはクラッシュを引き起こした。それらのバグは数時間以内に直されたのにも関わらず、かなりのユーザーは数日間、もしくは数週間アップデートを行わなかった。これは私達をかなりがっかりさせるもので、かなりのストレスを与えた-同じ(すでに直された)バグに対して何回も何回も対応しなければならなかった。これを解消することは、1.10からの私達の計画であった。そして、これらの問題を解消するために、リリース前に3日設けることにした。最初の一日はCraftBukkitだけで(なぜなら最初に用意が出来るから)、次の2日はCraftBukkitとSpigotの両方である。協力がうまく行けば、これらのテストによる改善の結果として、1日目からこれらの問題は解消されるだろう。

    3. 古いバージョンの使い方 - 囚人のジレンマ: これは個人的にはとても大切なことで、コミュニティ内の開発者も思っていることだと思う。数多くの開発者は、もちろん私も含めて、自分自身で楽しむ為に開発を行っている。SpigotMCは情熱のプロジェクトである。私は常々、「私達は毎週数え切れない時間をプログラミング、モデレート、サポート、アップデート、メンテナンスに割いている。なぜなら、私たちは正真正銘の願望を持っていて、それは私達の仕事の助けによって、人々が生み出す素晴らしいものを見たいからである。」と言っている。私は、18時間切り詰めていて、なぜなら現実的になるべく早く、それぞれのサーバーが最新で素晴らしいものを取り入れて欲しいからである。しかし、私が今日統計を見ていると、最新のバージョンである1.10.2を利用しているのは30%以下であった(150日以上前にリリースされたのに)。上に挙げたことを軽んじるような他のより重要なものを無視すると、70%のこれを読んでいる人々が、1日はおろか、1年もアップデートをする気が無いように思われる。ものすごい時間をかけて、新しいバージョンに取り組む私達や、Mojangの人々にとって、これは凄いがっかりすることである。異なるバージョンの対応を行ってくれようとしている人にとっても、がっかりすることである。私達が書いた新しいAPIを実際に利用できない開発者にとってもがっかりすることである。サーバーの管理者が、私達がすでに数ヶ月前、あるいは一年前に治した功績やバグを持ちかけてくるのも、とてもがっかりだ。彼らの好きなゲームの最新版ですでに治っているバグをプレイヤーが持ちかけてくるのも、とてもがっかりだ。ここで起こってることは、囚人のジレンマみたいなものだ。サーバーはもっとも低い共通因子を選択することが強いられている、"それがみんなやってることだから"。現実に、1.7/1.8/1.9/1.10/1.11(5バージョンも!)が同じサーバーにあるのは最適では無い、どのみちそれが出来たとしても。これを読んで、アップデートしてほしい。これはみんなの為だ。

    私はこの投稿を次のことで締めくくる。私達のコミュニティの使命は、サーバー管理者に可能な限り最良のものを、可能な限り早く提供することである。上にある計画と、ポイントの1、2をもとに、私達は今一度これらの使命を可能な限り早く、可能な限り次の週で、完遂するだろう。私達が君たちに言いたいのは、君たちは私達の子供をを使っている。説明文を真っ先に読んで、牢屋の中で無駄な時間を使うんじゃない。

    では、リリースまでお楽しみに。 Spigot Team


  • 【GrassLife】運営三人でキックオフ会してきた話

    2016-09-11 16:30
    こんにちは、えしらです。
    2016年9月10日に運営三人でキックオフ会をしてきました。



    参加者
    ・ぼく @ecila_vip
    ヴェノム・ぐらぽむ @gurapomu
    ・えすてる @Cyc_E



    「無限に唐揚げを食おう」ということで、池袋の東口のいけふくろう像に集うGrassLife運営陣。


    天下鳥ます(マジで無限に唐揚げが食えます)

    時間通りに到着するぐらぽむ。いけふくろうが見つからないえすてる。普通に遅刻するぼく。

    そして19:30過ぎに店舗到着。

    店員「あーちょっと予約で埋まってまして…」


    ぼくら「あー…」




    そこら辺の無限に粉が食えるお店に入りました。
    もんじゃや 紋



    マジで




    無限に




    粉を





    ぐらぽむ「ゲロみてえ」



    食いました。

    ぐらぽむの粉さばきがすごかったです。ヴェノム・こなぽむへ進化しました。

    デザートの苺アイスはめちゃくちゃ硬すぎてえすてるが知覚過敏で死んだり、ぐらぽむがスポーンと飛ばしたり大変でした。



    会話内容抜粋(曖昧ですが要点を)
    ぼく  「あー、GrassLifeでもお好み焼き食いてえなー」
    ぐらぽむ「ありよりのあり」
    えすてる「まーたGrassLifeの話してるよ」
    ぼく  「調味料の所に小麦粉入れてさ」
    ぐらぽむ「小麦どうすっか」
    ぼく  「いや小麦は元からあるやん」
    一同  「がははw」

    ぼく  「三人って中途半端だよなー。もう一人くらい運営欲しい」
    ぐらぽむ「そうか~~~?」
    えすてる「まぁ確かに料理切り分け辛いのはある」
    ぼく  「開発はいいからデザインとか欲しいよね」
    ぐらぽむ「そり」
    えすてる「マイクラ好きでデザインな人はなかなかなー」
    ぼく  「マイクラ好きはともかく、進行形でマイクラやってるって人は少ないからなー」

    ぼく  「んじゃあブロマガのネタのためになんでGrassLife入ったかってのを」
    えすてる「俺知らんからなーそれ」
    ぐらぽむ「もともとTwitterで"完全スキル制MOD"を作りたいって言ってたら」
    ぐらぽむ「似たようなこと言ってるヤツ(ぼく)がいやがるなって思ってて」
    ぐらぽむ「そんで『サーバーで作ってみない?』って声かけられたのが」
    ぼく  「ほぼ初対面だったのにね」
    えすてる「おれはー…まぁ」
    えすてる「ミング…プログラミング(ここだけ鮮明に覚えている)をやりたいなってのがあって」
    えすてる「何したらええねん!って感じで。とりあえずマイクラや、Javaやんけ!みたいな」
    ぼく  「俺てっきり彼女にフられて暇だったのかなって思ってたw」
    えすてる「それもある」
    ぐらぽむ「それ8割でしょww」
    えすてる「んで、放送してる所乱入したら、運営になってた」
    ぼく  「最初に"スッキリわかるJava"薦めた時点で計画通りだよね」
    えすてる「計画通りだったかー」


    後は何話したか覚えてないです。二時間半くらい無限に食いながら飲んで喋ってました。

    帰宅はえすてると同じ電車だったんですが、えすてるの横の座ってたアフロ兄ちゃんがすげー寝ててえすてるにファサーファサーってハラスをしてたのがめちゃくちゃ面白かったです。アグロ・アフロでした。



    こんな感じで、GrassLifeキックオフ会は楽しかったです。
    開発とか、そういう活動も勿論、リアルでも顔を合わせて無限に何か食べながら飲むってのも素晴らしいと思います。興味ある人は是非。

    GrassLife運営・募集要項
    募集項目: なんでもいいです(Webかデザインかアマスタ技師だと泣いて喜びます)
    条件  : なんでもいいです(一緒に飲み食い出来る関東圏だと泣いて喜びます)
    応募方法: @ecila_vipまで

    こんな感じで、「楽しいぞーーー」感を出しながら、マジメにサーバー製作してます。