【和訳】Bukkit, CraftBukkit & Spigot 1.8
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【和訳】Bukkit, CraftBukkit & Spigot 1.8

2014-11-28 20:31
  • 1
  • 2
SpigotMCの記事の和訳です。

Bukkit, CraftBukkit & Spigot 1.8
http://www.spigotmc.org/threads/bukkit-craftbukkit-spigot-1-8.36598/

基本的に本文に沿いながら訳していますが、意訳/誤訳が含まれるのでご了承下さい。


【第一段落】
二年間、私達は、三年前に正式にリリースされたゲームのみに対するこのゲーム(Minecraft?)の為の組織(=Spigot?Bukkit?)を運営してきた。
それはとてつもなく長い時間であろう。1.8版のリリースは明らかに今日の一大ニュースであるが、
私はこの機会を利用して、最近に起こった事に関連する様々な観点に関してカバーし、
実に素晴らしいこのプロジェクトの未来について説明したい。
以下に記すのは、私達が共に経験してきた主な事件を説明する要約である。
私はこの小さい断片的な(以下の)記事によって、このように短い時間で私達はなんて所まで来たんだろうと言う事と、Spigotの歴史と製作に対する少しの理解を深めて貰えたらと願っている。


【第二段落】
暗黒の時代、2012年3月を振り返ってみよう。

そこにはCraftBukkitが改造された「CraftBukkit++」という余裕のある人により作られた物が存在した。
(とても素晴らしいパフォーマンス改善と他にも素晴らしい機能があった)
しかしそれは、残念ながら、比較的短い寿命に渡って不要な機能を備え非常に大きくなってしまったBukkitの急速な開発ペースにはついていけなかった。
このようにして、私は@andrewkm(EcoCityCraftの作者)に軽く、機能は同等、もちろんパフォーマンス面は改善したバージョンのBukkitを作る事を任された。
最終的に、この修正された「素晴らしいサーバー」は知れ渡るようになり、私はそれを公開するように提言された。
(その時は、SpigotはSpoutのフォーラムで肥大化したBukkitを風刺して「Bukkit--」という名前で公開していた)
最初は謙虚にDropBoxで配布していた、そして後に様々なNyanCraftそれに続いたEcoCityCraft(彼は今もホストを続けている)によってホストされているJenkinsサーバーで配布するようになった。
―そして、「CraftBukkit--」はヒットし、特化されていながら軽量であるという評価を積み上げていった。
最終的に、「CraftBukkit++」は開発終了し、「CraftBukkit--」は今日我々が愛している「Spigot」となった。

何人かの余裕のあった者が造り上げた仕様や、それに影響を受けた仕様も、感謝すべき事に今のSpigotの中に生き続けている。

Spoutのフォーラムが100ページを超えてしまった時に、私達はそろそろ新しい「Home」をインターネット上で探すべき時間が来たのだと悟った。
「BungeeCord」はすでに数ヶ月前にリリースされていた(それもまたMinecraftのサーバーのあり方を変えたのだが別の話である)、そして結果的に私は「Staminus Communications」によってスポンサーとなる事を依頼された。
彼らは現在は「Intreppid」「Staminus(特にBryant)」という下で知られているが、彼らはこの二年の間このフォーラムを運営している。
そして、様々な他の側面のDDoSからの保護に詳しいMinecraft Serverのオーナー等の先駆者から助けを貰い、以前よりより余裕のある形態となった。
更に多くのプレイヤーが接続するサーバーの為に、オーバークロックされたサーバーの機動する範囲を教えてもらった。
私達は彼らの協力に感謝をしているし、それが今後2年間とは言わず更に続いていく事を願っている。

2013年に、「SpigotMC」は非常に成長し、多くの事件に直面する。
私達は、爆発的に人気になり知名度による加速を得た、最新バージョンのMinecraftに対応した物を作る事を始めた。
つまり、私達はResources(開発用のアレ)やそれぞれプラグインやドキュメントを公開できるコミュニティーであるWiki機構を追加した。
そして勿論私達はMinecon(米国内でのイベント?)「Intreppid」と共にブースを出展しようと試みた。
(それは何より驚くべき経験で、それは確かにSpigotを有名するのに一役買った)

その年の終わりに、私達はIRCチャンネル(irc.spi.gt)の運営をはじめた。(それは次の週の一周年を祝う為であった)
言うまでもなく、私達はこの年を無駄に過ごした訳ではなく、新しいフォーラムのテーマデザインを実行し、プレミアムResourceを追加した。
そして、開発者はこの(Spigotに関する開発の)苦行によって少しのお金を得る事ができるようになった。

しかし知っての通り、別の問題がやってきた。
それは最終的にSpigotMCが「Bukkitのフォーク」から「Bukkit」「CraftBukkit」「Spigot」等のサーバーに姿を変えた。


【第三段落】
私は、今日「Bukkit」「CraftBukkit」「Spigot-API」「Spigot Server」が1.8のMinecraftと共に利用可能になった事を知らせれるという事を誇りに思う。

このアップデートを演じる事は7週間前の10月の初頭には決まっていて、私達が事件以来精力的に取り組んで来た目標であった。
明らかに、今までやってきた事とは少し違うが、これがうまくいけば、この問題はこれ以上複雑になる事はないだろう。
(私達はなるべくシンプルになるように努力してきたが、その修復と改善は嬉しい)


【第四段落】
今日の時点で、全てのBukkitとSpigotの開発の中心はGitHubと対する存在である「SpigotMC Develpment Hub」にある。

この特別な目的を持った開発HubはBukkitとSpigotのソースコード、継続的な調整、問題発見やMavenレポジトリを含んだ開発に必要な全てのアプリとツールを含んでいる。
それは https://hub.spigotmc.org/ で見る事ができる。
全てのログインは「JIRA」を経て処理される。
アカウントの作成や開発者向けのStashへのログインは制限されていないが、それは私達の寄稿者のライセンスに同意した者に限定される。
(詳細は後述します)


【第五段落】
明らかに(長々と書いたが)皆の最も興味のある部分はCraftBukkitもしくはSpigotをインストールしコンパイルする方法だろう。

したがって、それを私は一番最初にカバーしたいと思う。
完成したJarはどこのサポートされたJava(Mac OSX,FreeBSD,Solarisなど)でも動くが、私達はMacの開発者を持っていないく、
いくつかのプログラムがMac上では動かないので、LinuxとWindowsのみしかサポートできない事を注意して欲しい。



続ける為に貴方のパソコンのシステムの前提をインストールしてください。



(以下プラットフォームごとのインストール方法等が書かれている)
(気が向いたら続きも和訳します)


最終更新 2014.11/28 20:35

・誤字や誤訳等があったらコメントやTwitterにてご指摘頂ければ幸いです。




広告
×
ありがたい!
32ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。