スターラスターガール設定解説 =宇宙の巫女 感応兵器部隊=
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スターラスターガール設定解説 =宇宙の巫女 感応兵器部隊=

2014-05-17 23:53
  • 1
  • 2

宇宙の巫女 感応兵器部隊のおはなし




スターラスターガールには

『感応兵器部隊』という名前が出てきて
主人公である みきみきをはじめとしたレギュラーキャラクターが
これに属しているとされますが

ここでいう『部隊』というのは
感応兵装操作、特に第二種操作を行う者達を総じて称する言葉であって
軍隊等での作戦行動の基本人員単位である
『部隊』を指すものとは必ずしも一致しません。




また劇中は少女達の視点で描かれるため
まるで帝国艦隊の主力部隊か何かのように見えますが

そもそも感応兵器部隊に登録されているのが
感応操者と呼ばれる限られた人間であり

その肝である念積制御が『特定母性』に依存し
恋愛受胎等により容易く損なわれる限定的なコントロールに頼るうえ

大戦時の列強における大規模連鎖暴走のような
甚大な損失を出す危険を常に孕んでいる非常手段であり

敵対的地球外知性との技術格差が埋まるまでの
止むを得ない”つなぎ”の役割から出る事はありません。



つまり
帝国艦隊の主力は通常兵装の航宙機であり
大人の搭乗員達で

感応兵器部隊の子供達
活躍する事そのものが只ならぬ状況を示しており
それだけ事態が切迫している事を意味しているのです。






感応兵装テストを請け負う亜美真美↓





ヽ(・д・)ノまたネ。









広告
×
もう一人でもシネ☆MADやっちゃえよw
39ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。