申請期限前倒しで人間の醜さを見る
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

申請期限前倒しで人間の醜さを見る

2016-12-01 09:00


    2016年11月12日 13:50
    石巻市中瀬公園

    時間的に最後の申請になるだろう
    そんなことを思いながら
    イベント会場に着くと
    アナウンスが流れている。

    「ここで大事なお知らせです。
    現在開催中の
    コイキング計量大会
    たまごふか大会
    『ポケモンGO』フォトコンテスト
    の3つの申請期限ですが
    応募者多数のため
    まことに申し訳ございませんが
    今、並ばれている方までとさせて
    いただきます。」

    まぁー仕方ないよなー

    とか、思っていると

    なぜか大吉は
    ギリギリセーフだったようで
    フォトコンテストの
    最後尾に並んでいた。

    「大吉!並べたのか!ラッキーだな」

    「はい、なんとかならべました。」

    そんな会話をしていると

    隣の列
    コイキング計量大会申請の列で
    大声あげてるジジイがいた。

    終始何いってるかわからないが
    スタッフに詰め寄っていた。

    それを暇つぶしで何気なく
    みていると
    スタッフが根負けしたのか
    そのジジイを受付に通していた。

    まじかよ・・・。

    その後も

    「まだ、申請期限前だろ!」

    違う奴が来た。

    「こっちは遠くからわざわざ来てんだぞ!」

    そんなん関係ねぇーだろ

    「こっちは名取からきてんだ!」

    県内じゃねぇーかよ

    終始無視を続けるスタッフに

    「これは運営の不手際だ!」

    と、捨て台詞を吐き
    どこかに行ってしまった。

    「なぁー大吉
    おまわりさんの前で
    あんな風にスタッフに
    詰め寄れるか?
    俺は無理だわ〜」

    申請受付ブースの隣に
    おまわりさんが
    立っていた。

    イベントと
    宮城県県知事
    の警護で
    そこにいると思う。

    おまわりさんが目に入ったから
    その場で離れたかは
    わからないが
    まぁーいろんな人に
    醜態見せてたなー

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。