【Fallout4】団長の虚弱主人公
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Fallout4】団長の虚弱主人公

2015-12-27 20:02
    週末限定で実況やっているFallout4。
    虚弱主人公というタイトルでやってますが、どれくらい虚弱かというと、こんな感じです。


    Strength(腕力):1
    Perception(知覚):3
    Endurance(忍耐):1
    Charisma(魅力):10
    Intelligence(知力):7
    Agility(敏捷):2
    Luck(幸運):4

    タフさのかけらもありません!
    ブルーワーカーをやる前のヒロシくんなみの貧弱さです。

    放射能により凶暴化した獣が徘徊し無法者が跋扈する世界の中で、口先三寸とちょっとした幸運と勘のよさで乗り切ろうとする軟弱なボク、それがダンチョーです。

    モールラットにも負けそうなステータスですが、バトルはもちろんコンパニオンとワンコにお任せ。危ないときは口で乗り切るのがダンチョーのスタイルです。かなりかっこ悪いですね!!
    最初に取ったPEAKが、VATS中に強力な火力で応援してくれるMysterious Strangerというのも、他力本願感満載でたまりません。自分で言うのもなんですが。

    とはいえ、実際にゲームはじめてみたら、それなりに戦えたので、意外と楽勝かもしれません(慢心)

    PEAKを取ることで戦闘させずに相手の戦意を失わせ(ゲーム内では制圧といいます)、さらにPEAKのレベルをあげることで味方につけることもできるようです。

    真っ正面からぶん殴ってるようではレイダーと変わりません。
    核戦争後の荒廃した23世紀を乗り切るのは、肉体ではなく頭脳。それを証明してみせます。

    …まあ、結果的に「もっとお金ちょうだいよ」と毎回言ってる意地汚いキャラになりつつありますがw

    たまに(だいたい週末)ニコ生やりますので、どうぞご覧下さい!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。