FUNKOTってなんなんだ!? ~2014年の音源で紐解く日本ファンコットの今~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

FUNKOTってなんなんだ!? ~2014年の音源で紐解く日本ファンコットの今~

2014-12-14 18:29
  • 2
  • 4

2014年 12月3日
DJ JET BARON a.k.a.高野政所 メジャー・1stアルバム『ENAK DEALER』発売
ファンコットのアルバムがメジャーレーベルからリリースされました


12月6日には日本最大のファンコット・パーティー「MEGA DUGEM V3」が開催
その他にも、2014年もファンコットは色々ありました

2014年はファンコットにおいて激動の年になりました。
2月のDJ JET BARONとShisotexのインドネシア遠征から
12月のENAK DEALERのメジャーリリースまでが一つのターニングポイントになって
日本のファンコットとファンコットを取り巻く情勢・シーンは確実に変化しつつあります。


今回はその日本において特徴的な進化を遂げたファンコットと
2014年現在のファンコットの現場・ファンコットを取り巻く情勢はどうなっているのか
そのあたりを音源・PV等と併せて楽しく判りやすく解説したりします。

ファンコットの世界は日進月歩。
常に新たな試みと快楽への追求が図られ
先進的で刺激的なトラックが現場に逐次投入されています。

※ファンコットについての基本的な解説は過去に書かれた下記の記事からどうぞ。

ファンコット - Wikipedia
インドネシアでDJをする。高野政所さんが語る独特の音楽シーンとは
今話題の最新クラブミュージックFUNKOTが5分でわかるまとめ
無料で聴き放題!噂の「聴く危険ドラッグ」FUNKOTってなんだ?


それではここで先日リリースされたENAK DEALERに
収録されている楽曲を聴いてみましょう。









ファンコットが持つ熱量の高い特徴的なサウンドはそのままに
日本語ラップ・レゲエ・毒蝮三太夫・TBSラジオ交通情報でおなじみ阿南京子など
従来のファンコットには見られなかった新たな要素との融合が積極的に試みられており
さらにアガる、さらに楽しいサウンドになっています。
J-POP的な色合いが強くなっているようにも感じられます。

底抜けに調子の良いサウンドで実際とても楽しいのですが、その反面
今までファンコットを聴いていた方からするとイメージと違うものが出てきて
自身のイメージとのギャップやその変貌振りに驚かれた方もいると思います。
中には否定的な受け止め方をされた方もいるかもしれません。
今回の記事の肝はまさにそういった点にあります。

これらの楽曲はファンコットの持つ巨大な多様性の一側面なのです。



ここで中華料理の話をしましょう。
ご存じの方も多いかと思われますが、本場中国の中華料理と日本の中華料理は味が違います。
中国から輸入されてきた中華料理は日本人の味覚に合うように味付けや調理法がアレンジされ
現在の日本においては大衆料理として広く一般的になっています。
中華丼や冷やし中華は日本オリジナルの料理で中国には存在しないというのも有名な話です。


中華料理が日本人の嗜好に合うような味になって一般大衆へと浸透したように
ファンコットもまた同様に日本の文化に応じたローカライズを経て
ラジオやテレビやインターネットなど様々な媒体を通して多くの人々に伝わりつつあります。
先に紹介した新たな要素と融合したDJ JET BARONの楽曲はその一側面であり
ローカライズされたファンコットの一つの形なのです。
ちなみに中華料理の味、欧米は欧米で味付けが異なるらしいです(アメリカ風中華料理)


実際にREGGAE DeeJayのCHOP STICK氏をフィーチャーしたトラックである
Let's GO! シャンパンマン feat. CHOP STICKはレゲエを嗜む層にもウケが良く
レゲエのライブで披露することがあったり、子供にも大人気だそうです。
ローカライズによってジャンルの枠を超えてファンコットが波及した好例ですね。
あと最近、伊集院光 深夜の馬鹿力で流れたそうです。


DDB™ Richiter -Glass Pumpin Doll 2014 [LZ]
ニーズに応じたローカライズという話に要点を絞れば
アニソンネタのファンコットなんかもその範疇なのかもしれません。

こうしたファンコットのローカライズや変化に関しては日本だけに限ったことではなく
インドネシア国内のシーンにおいても地域によってニーズに違いがあったり
最近だと世界的な流行をみせたEDMの影響を受けたリミックスが数多くリリースされたり
屋台骨となる箇所はしっかりと保ったまま柔軟に変化しています。


地域によるニーズの違いについてはライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフルで
2月のインドネシア遠征の様子をレポートした際に語られています(33:00あたりから)

・バンジャルマシン,ジャカルタ,バリでそれぞれウケている曲・スタイルの傾向が異なる
・現地においてニーズの地域差・カラーの違いがあるのであれば、日本もまたそうなのでは?
・ファンコットDJはモテる

要点をまとめると上記のようなところになります。
今改めて聴いてみるとDJ JET BARONの活動する方向性については
インドネシア遠征後の時点で既に明示されていましたね。

音楽が受容される土地によって、時代によって、文化性によって
ファンコットはあらゆる環境に適応進化する生きた音楽なのです。
環境に適応して多様性を獲得する音楽であるならば
所謂ジャンル論争的な捉え方やジャンルの定義もまた意味を成さないのかもしれません。



ここまでファンコットのローカライズについてのことを書いてきましたが。
それでは日本のファンコット、あるいはイベント・シーンのすべてが
こうしたローカライズされたものになっているのかと言うと
現状においてはそうではありません。

2014年現在、ファンコットのパーティー・イベントにおいては
インドネシアのトラックメーカー・DJが製作した現地産のトラックや
国内のトラックメーカー・DJが製作したトラック
リミックスの音ネタではダンドゥット・マンダリンをはじめ
洋楽・アニソン・J-POPから往年のアンセムトラックまで
それらが現場の需要に合せて並列の存在としてプレイされています。


これから先はどうなるでしょう。
現在と同様にあらゆる方向性のトラックが集まって展開する未来も
トラックの方向性・様式の違いによって分化して独自のシーンを形成して
例えば日本語ラップと絡めたライブ中心のイベントや
アニソンクラブイベントと融合したイベントなどが生まれたり
それぞれがそれぞれの方向へと発展進化する未来も考えられます。
先のことは判りませんが、たぶんファンコットは今以上に面白いことになると思います。



最後に記事の結びとして、今年公開された国産ファンコットを紹介しますね。
ローカライズとそれに伴う多様性の話を判りやすく伝えるのであれば
実際に音源を聴いて頂くのが一番だと思いますので
国産ファンコットのプレビュー音源をいっぱい用意しました。

国内のファンコット
DJは自身の得意分野を軸にしてトラックメイクやDJ活動をしています。
個々が様々な活動をすることで多種多彩なトラックや各ジャンルへの有効なアプローチになり
それぞれが相補的に作用することでファンコットは多角的に展開しています。

そしてこれらの楽曲もまたファンコットの持つ巨大な多様性の一側面なのです。


【J-POP】
Shisotex - Radio Taisou 2014 DB
JMBS - BW 2014 [Demo]
JMBS - KOKORONOTOMO 2014 [Preview]
JMBS - 千本桜 FUNKOT REMIX

DDB™ Richiter - Heavenly Star 2014 Hard Preview
DDB™ Richiter - musim semi Spring 2014
DDB™ Richiter - Funky Distance preview
DDB™ Richiter - Don't Lose 2014 [RN] Pre
totsumal - No Disco City (totsumal Funky Footwork RMX)*Preview*
totsumal - Enak Dragon 2014 (Preview)
totsumal - MEGA NINJA 2014 DB
totsumal - Musoubana 2014 (BB) [Mr.ABO] (Preview)
totsumal - Yappa Suki Yanen 2014 (BB) [Mr.ABO] (Preview)
totsumal - Stargazing 2014 (preview)
totsumal - Bailar Shogun 2014 (Preview)
DJ JET BARON - トラック野郎 一番星ブルース FUNKOT REMIXhayabusa - Discoの神様(funkot Remix)
hayabusa - ラッツ&スター - 夢でもしあえたら(funkot remix)
hayabusa - シーズンインザサン(funkot remix)
tagosaku - 名古屋はええよ やっとかめ!
tagosaku - SUBARU 2014
tagosaku - Heart Slump Dua Orang
tagosaku - Panas Pembatasan 2014
tagosaku - Flashback Summer 2014 [Kazuhiro Abo]
tagosaku - 酒と泪と男と女
tagosaku - YATTA 2014 db
Ned - This Is The (teras) House Party
Ned - Theme Of Marijuana [RN]
tomoyu - SAKURA DROPS 2015[preview]

DJ急行とMCデス山のテーマ ~ドゥゲム大爆笑2015~
M.Pianoman - Syounen Jidai 2014 [JK&RN]
M.Pianoman - Like the Flow of the River 2014 [Mr.Abo]
BBman - LOVE MACHINE 2014 BtF [Mr.Abo]
M.Pianoman - YOZORA NO HOSHI 2013 - Full Version
DJ KUBUS - Tong Poo 2014
JMBS - Don't Stop The Music Feat Chisato Moritaka (JMBS FUNKOT RMX)[preview]

totsumal - Don't Stop The Music(totsumal Funkot Remix) *preview*
tomoyu - Don't Stop The Music 2014[preview]
hayabusa - Dont Stop The Music V1.2 (DB edit)
tagosaku - Don't Stop The Music [Dugemの神様RMX]
Ned - Don't Stop The Music
りす - Don't Stop The Music 2014

【洋楽】
Shisotex - Guitarriff Megamix 2014 DB (prev)
Shisotex - Soldier Of Fortune 2014 (prev)
Shisotex - Shots 2014 DB [RN] (Prev)
JMBS - Hibikilla with Jockie MASTA BASS Suama - Samba de janeiro
totsumal - Booyah Juke Vs Funky Beat DB 2014 (Preview)
tomoyu - PingPong 2014 Hard[preview]
hayabusa - Ne-Yo Sexy Love2014(funkot remix)
tagosaku - EASY V5
tagosaku - Toulouse Gila Db
tagosaku - Out Of Space 2014
tagosaku - Sweetest Day Of May 2014 DB [Kazuhiro Abo]
Ned - Herz An Herz
Ned - Shooting Star 2014[Funky Hardstyle]
Ned - All Of Me db
Ned - Walking In Memphis
Ned - 24/7
Ned - Calling(lose my mind) db[RN]
M.Pianoman - Kung Fu Fighting 2014 BB [Mr.ABO]
DRUG SHINBEY - Follow The Sun 2014

【アニソン】
Shisotex - Marmalade Boy 2014 [Ikadrop] (Prev)
JMBS - RENGE [Demo]
JMBS - Quiet woods
JMBS - KLK
JMBS - Get up Get up Pow
Jockie Chan -
MOC 2014

Richiter - Is the Order a Rabbit 2014 [MKN]
Richiter - Love Song 2014 [KxIxN] Preview
Richiter - The World With You 2014
Richiter - Colorfull 2014 Hard
Richiter - Give A Reason 2014 Preview
DJ JET BARON - 闘将!ラーメンマン「輝け!ラーメンマン」FUNKOT REMIX
DJ JET BARON - FROZEN LET IT GO (FUNKOT BOOT REMIX)
Ned Feat DR - DJ™ Ryn - Once In A While

【アイカツ!】
Richiter SHINING LINE 2014 DB Preview
Richiter Kira Power 2014 V2
Richiter -Glass Pumpin Doll 2014 [LZ]
Richiter CalenderGirl 2014 db

【ゲームミュージック】
Shisotex - Funkot DJ Mix #06 [Game Music Arrange & Remix Special]

Shisotex - Lavande bleu
totsumal - Loud Roar 2014 (Preview)*F/C A-Remix Nation 11*
tomoyu - Bad Apple 2014[prevew]

【音ゲー】
totsumal - True Blue RMX 2014 [SAEGUSA]
totsumal - 突撃!ガラスのニーソ姫! 2014
tomoyu - Go Berzerk 2014[preview]
tomoyu - Fly Above 2014[prevew]
りす - NORTH 2014
Gimme A Big Beat DB (DJ KUBUS Funkot mix) [MKN] (Preview)

【ボカロ】
tomoyu - 夏恋花火~funkot Remix~[FREE DL]
tomoyu - Ballon flower

ned - tell your world(preview)

【アイマス】
Shisotex - Yumetabibito 2014 [prev]
Shisotex - M@sterpiece 2014 DB[YRZ](Prev)
Shisotex - Precious Grain 2014 [prev]
Shisotex - Kimi Ga Erabu Michi 2014 (prev)
Shisotex - はなまる Remix
Shisotex - 千早さんにいきなり電話してリミックスを聴かせる小部屋

【ダンドゥット(インドネシア)】
Richiter - Geisha - Takkan pernah ada 2014[DC]
Shisotex - Perawan & Bujang
Ned - Cinta Terbaik

【マンダリン(中国)】
Shisotex - Tau Xin 2014 (prev)
Richiter - Tian Di 2014 db Preview
totsumal - PROJECT A 2014 (Preview) [ナプ本]
totsumal - Teresa Teng - Wo Zhi Zai Hu Ni JP 2014 [Mr.TAHU] *Preview*
tomoyu - Bao Rong 2014[preview]
DJ JET BARON - Shaolin Anthem2014 (Shaolin Soccer Theme Funkot Remix)
Ned - Te Bie De Ai Gei Te Bie De Ni
Ned - Xin Qiang
Ned - Bu Xiang Dong De
ned - Zhen De Ai Ni [Bayangan™] (Demo)

【インスト】
Shisotex - Haru Haru MLD 2014 [Rio_NRC] (Prev)
JMBS - Tylant ft JC
Jockie Chan - SEX MACHINE 2014
totsumal - Yu Zhou Chang Wan (preview)
tomoyu - Bass In Your Face 2014[preview]

ちなみに国内で製作されたファンコットはここで取り上げたものが全てではなく
現場でしか聴けない虎の子の隠し球、秘蔵のトラックもたくさんあります。
最高のパーティーを提供するため、本当にヤバいものは常に現場に存在しているのです



ファンコット情報はここからチェック!

【ティッケー情報】Wiki

【ティッケー情報】ツイッターアカウント

広告
×
阿南さんはTBSアナウンサーでは無いです。フリーのアナウンサーです。交通情報はTBSラジオ専門ですが。
33ヶ月前
×
>>1
直しておきますね。
33ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。